エスプレッソマシン「illy FrancisFrancis! X7.1」のある生活

  1. ホーム
  2. 家電
  3. コーヒーメーカー
  4. エスプレッソマシン「illy FrancisFrancis! X7.1」のある生活

自宅で手軽に美味しいエスプレッソが楽しめる!本場のイタリアから来た本格派
価格.comスタッフが体験したエスプレッソマシン illyFrancisFrancis! X7.1のある生活

自宅で本格的なエスプレッソを飲みたい──。そう考える人は多い。しかしエスプレッソは豆の状態や湿度、気温などによって大きく味が変化する繊細な飲み物である。美味しい1杯をいれるためには相応の知識と技術、設備が必要となるため、素人ではなかなか本場の味を再現することが難しい。そんなエスプレッソを自宅で手軽に楽しめるシステムが、イタリアの老舗ブランド、illyの「IPERESPRESSO(イペールエスプレッソ)」だ。今回はその最新機種「FrancisFrancis! X7.1」を使用して、価格.comスタッフが1週間にわたって体験した、エスプレッソのある生活をレポートしていきたい。

illyFrancisFrancis! X7.1
美味しい1杯は簡単に作れるのか?
エスプレッソマシンFrancisFrancis! X7.1を徹底調査!エスプレッソマシン

世界中で愛されるイタリアのコーヒーブランド、illyのエスプレッソマシン「FrancisFrancis! X7.1」。illyならではのスタイリッシュで都会的なデザインと高い性能で、エスプレッソファンから熱い視線を集める最新モデルを、その使い心地から質感、味わいまで、詳しくレビューする。特別な技術や知識を必要とすることなく、ボタンひとつで簡単にバリスタがいれるような完璧なエスプレッソを抽出することが本当にできるのか?

記事を読む
美味しいエスプレッソで広がるコーヒーライフ
価格.comスタッフがラテアートに初挑戦!ラテアート

カプチーノにカフェラテ、マッキャートなど、さまざまなアレンジコーヒーメニューのベースとなるエスプレッソ。なめらかなクレマや、香りと酸味、コクのバランスが取れた理想的なエスプレッソを自宅でいれることができれば、日々のコーヒーライフはぐんと広がりを見せるはず。そこで、20〜40代の価格.comスタッフ男女3名が自宅で1週間にわたって「FrancisFrancis! X7.1」を使用。カップをおしゃれに飾るラテアートに挑戦した。

記事を読む
世界140か国で愛される「illy」の魅力

illyブランドを展開するillycaffe社は、1933年、イタリア最北東の都市トリエステで創業。1935年には世界初のオートマチックエスプレッソマシン「illetta」を開発するなど、エスプレッソコーヒーの分野で先駆的な役割を果たしてきた。現在では、世界140か国で事業を展開しており、50,000店ものレストランやカフェで「illy」のエスプレッソは楽しまれている。

2代目社長エルネスト・イリーの言葉「品質は財源である」が象徴するとおり、品質への強いこだわりを持ち、illyの豆はブラジルやエチオピア、グアテマラなど世界中から、産地の異なる9カ国の香り高いアラビカ種をシングルブレンドした最高級品。創業当初から培った品質管理技術により、世界のどこでも変わらぬ安定した味を楽しめるのが大きな魅力だ。

また、2003年にはコーヒーの専門家を育てるUDC(コーヒー大学、universitá del caffé)を開校し、豆からカップまで、コーヒーに関するあらゆる知識の講義を行っている。また、数々の世界の著名アーティストとのコラボレーションも行っており、毎年多彩なデザインカップコレクションを発表している。これまでのエスプレッソ文化の礎を築き、これからのコーヒー文化を創造していくブランドとして、illyからますます目が離せない。