フィリップス「ソニッケアー」最新モデルを価格.comスタッフが体験!

  1. ホーム
  2. 家電
  3. 電動歯ブラシ
  4. フィリップス「ソニッケアー」最新モデルを価格.comスタッフが体験!

フィリップス「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」を価格.comスタッフが体験してみた!

日常生活でもビジネスでも、身だしなみ、とりわけ清潔感にはこだわりたいもの。そして、服装や髪型以上に、意外と他人から見られているのが「歯」なのだ。そんな歯をキレイにしてくれる、デンタルケアの必需品としてすっかり定着してきたのが、電動歯ブラシ。なかでも続々とファンを増やしているのが、音波水流や高性能ブラシヘッドなど、独自のテクノロジーを搭載したフィリップス「ソニッケアー」シリーズだ。最新モデルとなる「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は、振動の強さやブラッシングモードを9パターンから選べるなど、独自のテクノロジーをさらに磨き上げたモデルである。本企画では、そんな「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」の基本機能をチェックするとともに、価格.comスタッフが実際に試し、その使用感を確認してみた。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!
ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

自分好みにカスタマイズできる「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」

効率的な歯垢除去を実現する音波水流をはじめ、歯と歯ぐきにやさしいブラシ圧など、独自の特許技術によって、多くの支持を獲得している「フィリップス ソニックケアー」シリーズ。その最新モデル、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は、自分好みにカスタマイズできる9パターンのブラッシングに対応しているほか、さまざまな最先端技術が装備されている。まずはそのテクノロジーからチェックしていこう。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」の本体と付属品一式。本体ハンドルに加え、2本のブラシヘッド、携帯用充電器、紫外線除菌器付充電器、トラベルケースが付属する。コンパクトで、デザインもほどよくシンプル。洗面所に置いてもスペースを取らず、片隅にスッキリ収まるのがうれしい

付属のトラベルケース

付属のトラベルケースには、本体ハンドル、2本のブラシケースが収納できる。ケースはコンパクトかつ軽量なので、持ち運びもラク。出張が多いビジネスマン、旅行にも携行したいトラベラーにはうれしいサイズだ

音波水流

「フィリップス ソニッケアー」シリーズの代名詞ともいえる機能が、音波水流だ。音波水流とは、毎分約31,000回のブラシヘッドの超高速振動と幅広い振幅運動により、口の中で発生させられる水流のこと。この水流が、手磨きだとどうしても残りがちな歯間や奥歯などの歯垢を効果的に落としてくれるのだ。実際使用してみると、超高速振動によって歯がどんどんツルツルになるのが実感できる。「歯がザラザラして磨き残しが気になる」「虫歯や歯周病が心配」という人はぜひ、この音波水流の効果を実感してほしい。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

横方向への超高速振動により、激しい水流が引き起こされる。これが、歯と歯の間の唾液などを動かし、歯間の奥のかき出しにくい歯垢や食べカスを除去してくれる

カスタマイズブラッシングシステム

虫歯予防や歯垢除去といった基本的な目的は共通かもしれないが、歯をできるだけ白くしたいとか、歯ぐきをマッサージしたいなど、歯磨きに期待する効果や、ブラッシングの強弱の好みは人によってさまざまだ。「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は、そんな使う人の好みに応じて、細かな調整が可能。「クリーン」「ホワイト」「ガムケア」の3種類のブラッシングモードに加え、「高(ノーマル)」「中(センシティブ)」「低(エキストラソフト)」の3段階の強さ設定が用意されており、これらの組み合わせにより、9パターンの歯磨きができる仕組みになっている。なお、「クリーン」は歯をきれいにする通常のブラッシングモード、「ホワイト」は歯の黄ばみなどを自然な白さにしてくれるモード、そして「ガムケア」は、2分間の「ホワイトモード」で歯の汚れを落とした後に、歯と歯ぐきの境目を1分間やさしくブラッシングしてくれるモードだ。これなら今まで、「磨きの強さがどうも自分と合わない」「歯周病ケアは手磨きじゃなきゃ」と電動歯ブラシを敬遠していた人でも、安心して手磨きから移行できるのではないだろうか。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

手持ち部分中央にあるグレーの縦長のボタンで強さを、その下の丸いボタンでモードを切り替える。特別な操作はいっさいなく、手元で簡単にモードを切り替えられるから使い勝手がいい。いったんお気に入りモードを決めてしまえば、操作は上部の電源スイッチを押すだけ

カスタマイズブラッシングシステム

「クリーンモード」は振動が一定の標準的なモード。「ホワイトモード」は歯の表面のステインを落とすことを目的としており、「ガムケアモード」はホワイトモードに歯ぐきのケアをプラスしたモードだ

インターケアブラシヘッド

ブラシ部に採用されているのは、新開発の「インターケアブラシヘッド」。毛先ごとに色や長さが異なるが、実は、その毛先別に異なった役割が与えられているのだ。白い毛先は歯の表面を磨き、緑色の毛先は歯と歯ぐきの境目にフィットして磨く役割、ほかよりも長い黄緑色の毛先は歯間部に入り込んでブラッシングする。このように、緻密に設計された毛先が、歯垢除去効果の大幅にアップにつながっているのだ。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

毛先ごとの役割は上のとおり。上部の青色の毛先が白に変わると、ブラシが消耗し、交換時期が近づいているサイン。ちなみに、ブラッシヘッドの交換推奨時期は約3か月だ

インターケアブラシヘッド
インターケアブラシヘッド

本製品には、スタンダードサイズとミニサイズの2本のインターケアブラシヘッドが同梱されている。大きさの違いはご覧のとおり。スタンダードサイズでも口の中全体を磨けるが、ミニサイズは、歯を1本ずつていねいに磨きたい人、口が小さめという人向きだ

紫外線除菌器

口のなかに直接入れるものだからこそ、手磨き式、電動を問わず、歯ブラシを清潔な状態で使い続けることは非常に重要。そこで重宝するのが、「HX9172」に付属する「紫外線除菌器付き充電器」。この中に歯ブラシのヘッドを入れ、ふたを閉じると、紫外線によりブラシ部の除菌が行える。わずか10分間の使用で、ブラシヘッドについた細菌を最大99%除去*してくれるのだ。しかも除菌をしている間に、充電もできるから便利。なお、本電動歯ブラシを1日2回、1回につき2分使用したとしても、満充電状態から約3週間使用できる計算になる。

紫外線除菌器
ソニッケアー フレックスケアー プラチナ

ブラシをセットしてケースのふたを閉めると、内部で青い光が点灯して紫外線除菌器が作動する。約10分で目には見えないブラシヘッドの細菌を最大99%除去*。いつも清潔な状態でブラッシングできる
※撮影のため、特別にふたを開けたまま紫外線除菌器を作動させています。販売されている製品は、ふたが閉じなければ、紫外線除菌器は作動しません

* Clinical in-vitro study on reduction in viability of bacteria. Vista Laboratories Service, 2007/Vista Laboratories Servicesによるインビトロ試験に基づく(2007年)大腸菌、口腔連鎖球菌及び単純ヘルペスウィルスに対して

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!
ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

価格.comスタッフが「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」を2週間使ってみた

ここまで、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」に搭載された技術を見てきたが、さらに気になるのは、その使用感。実際に、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」を使用した人は、どのような印象を持つのだろうか? そこで、価格.comスタッフ4名が、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」を実際に2週間使用。使用前には、「自分の思いどおりに磨くのなら、やっぱり手磨きでしょう」、「今は、他メーカーの電動歯ブラシを使っていて満足してます」などと語っていた彼らは、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」に対して、どんな感想を抱くのだろうか……。

価格.comスタッフAさん

「磨いた後の歯のツルツル感と、口の中のさっぱり感に感動」

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

20代男性。「電動歯ブラシは使ったことがない」という生粋の手磨き派だ。今回は朝・晩1日2回の使用で、もっともよく使用したのは「ホワイトモード」、強度は「中」

歯磨きは常に手磨き。だからといって特に気になることもないし、今まで電動式が欲しいと思ったこともないですね。どちらかというと、重そうとか、痛そうとか、音がうるさそうとか、そんなイメージでした。でも、実際に手にしてみて、その軽さにちょっと驚きました。手磨き用の歯ブラシと遜色ない、というと、ちょっと言いすぎだと思いますが、負担には感じませんでしたね。操作ボタンも余計なものがなく、わかりやすいので、迷うことなくすぐに使い始められました。

磨いてみると初めは振動で口の中がムズムズしたけれど、痛みはまったくありません。「ホワイトモード」で磨いてみましたが、磨いた後の歯のツルツル感と、口の中のさっぱり感は、今までの手磨きでは感じたことのないものでした。しかも、しっかりとした振動にも関わらず、音が静かな点もポイントが高いと思いました。最初のムズムズ感も2〜3日でなくなり、すぐに心地よく感じるように。強さも、最初は「低」で、慣れてきたら「中」と、徐々に強くできる点もよかったです。

本体の、シンプルでスタイリッシュなデザインもインテリアを邪魔しなくていいですね。試用している2週間の間に出張が入ったのですが、コンパクトなケースにスッキリ収まり、かさばることなく、持っていくことができました。

今まで「手磨きで十分」と思っていましたが、疲れて帰った夜などは、歯磨きがちょっとめんどうくさいなと思うこともありました。「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は、本当に軽く歯に当てているだけでツルツルに磨けるので、そんなめんどうくささがありませんでした。電動歯ブラシに対するイメージが、この2週間ですっかり変わりましたね。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!

価格.comスタッフBさん

「使っているうちに、歯にこびりついたステインがだんだんキレイになっていきました」

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

30 代男性。こちらも普段は手磨き派。今回は朝・晩1日2 回の使用で、もっともよく使用したモードは「ホワイトモード」、強度は「強」。

喫煙歴が長く、コーヒーもよく飲むという、歯にとっては最悪の条件。歯が全体的に黄ばんで見えるのが日ごろから気になっていました。だからゴシゴシ磨きすぎて、歯ぐきから出血することもしばしば。どうにかしなければと思っていました。

今回は、「気合を入れて磨くぞ!」という気持ちで、最初から強さを「強」にしましたが、振動がきつくて「中」に。でも、2〜3日すると慣れて違和感がなくなってきたので、「強」に戻しました。このように、状況に応じて強さやモードが変えられるのはありがたいですね。家族数人でブラシを替えて使うケースもあると思いますし。

それと、今までの手磨きでは、口の中全体をゴシゴシとブラッシングしていたので、毎回の歯磨き後は手が疲れていました。でも、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」の場合は、歯1本1本にブラシを当てていくだけ。最初は少しとまどいもありましたが、これでツルツルになるんですから、すごいですよね。それに、強く磨きすぎると振動で知らせてくれる過圧防止センサーが付いているので、磨き過ぎて歯ぐきから出血するようなことも、痛みを感じることもまったくありませんでした。

わずか2週間のレビュー期間でしたが、歯の表面が今までよりスベスベした感じに変わりました。それに、今までどんなにゴシゴシ磨いても、決してきれいになることがなかった歯の黄ばみやステインが、ある程度薄まってきました。これからも継続して使っていきたいです。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!

価格.comスタッフCさん

「歯が1本1本スピーディーにきれいになっていく感覚のとりこになりました」

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

30代女性。普段は手磨き派。今回は朝・晩1日2回の使用で、もっともよく使用したモードは「ホワイトモード」、強度は「中」。

以前は手磨き派でしたが、歯科検診でいつも下の前歯や左奥歯などの磨き残しを注意されて。歯並びもよくないので、いつもちゃんと磨けているという実感もなく……。コーヒーや紅茶も大好きで1日何杯も飲むので、歯の白さにも自信がないんです。

そこで今回は白く輝く歯を目指して「ホワイトモード」、強さは「中」を選択。また、口が小さめなことと、1本ずつていねいに磨きたいという理由で、ミニサイズの「インターケアブラシヘッド」も使いました。最初は経験したことのない振動や音にややとまどいましたが、それも本当に最初の1回だけ。すぐに慣れて、歯が1本1本、スピーディーにきれいになっていく感覚のとりこになりました。ブラシも奥歯の外側や裏側など、手磨きではなかなかうまく磨けなかった部分までしっかり届くので、歯医者さんで歯科衛生士の方にクリーニングしてもらったときのような、歯のツルツル感が味わえました。

しかも、夜磨いて、朝起きた時にも歯がすっきりしていたのには正直驚き。虫歯菌は夜寝ている間に増殖すると聞いたことがありますが、これなら虫歯もしっかり予防できているのではないでしょうか。以前はがんばって10分くらいかけて歯を磨いていましたが、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」の磨き時間はたったの2分30秒。しかも2分30秒で自動的に止まってくれるので、止めどきがわかって便利でした。

使い始めて1週間くらいで、歯のくすんだ感じが取れ、白い歯になってきた気がします。人と話すことが多い部署にいるので、歯が白いだけでもなんとなく自信が持てそうです。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!

価格.comスタッフDさん

「マッサージするように、やさしく繊細に、歯ぐきをケアしてくれます」

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10

40代男性。他社製の回転式電動歯ブラシを使用。今回は、磨き心地を体験するとともに、「ガムケアモード」を使用。

普段は回転式の電動歯ブラシを使用していて、その磨き上がりには満足していました。でも、年齢的なこともあり、そろそろ歯周病や歯肉炎予防対策もしなくてはと考え中。本機の「ガムケアモード」に注目しています。

初めて体験したときは、振動がものすごく細かく、磨いている途中、ちょっとした「ムズかゆさ」を感じました。でも、それによって唾液が出てくるので、この「音波水流」で歯磨き効果が高まっているのだな、ということを実感。数日すると、ムズかゆさや唾液が出てくることもまったく気にならなくなりました。

普段使っている回転式電動歯ブラシとの比較では、回転式は、パワフルにダダダダーッと磨いていくという印象ですが、こちらは細かくしっかり磨き上げるというイメージです。磨いた後のツルツル感は同様ですが、感心したのは「ガムケアモード」。毛先の動きが歯ぐきをマッサージするように繊細なので、歯ぐきに当てても全然痛くない、というか気持ちいいんです。歯だけでなく、口の中全体がきれいになっている感じがしました。

2週間使い続けて感じたのは、「ガムケア」の優秀さ。歯間や、歯と歯ぐきの境目もやさしく磨けるし、歯周病など歯ぐきのトラブルの原因となる歯垢もしっかり落ちている感じがしました。また、今使っている回転式の製品では替えブラシの接続部分がむき出しになっていて、そこに水垢のようなものがたまるのが気になっていました。しかし今回の製品は、独特の形状でそういった心配もなく、清潔感があります。そういったメンテナンス性も魅力だと思います。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!
3分間の新習慣で、より効率的なオーラルケアを!

効果的に歯垢を除去してくれる「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」だが、歯間ケアと組み合わせることで、効果はさらにアップする。「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」で2分間ブラッシングした後に、別売りの電動デンタルフロス「ソニッケアー エアーフロス」を使い、ヘッドを歯間に当ててプッシュ。1プッシュ約1秒で隣の歯間に移動すれば、約1分間でサッと歯間をケアできるのだ。この2つを併用すると、歯も歯間もスッキリ。歯垢除去能力が電動歯ブラシのみのときと比べ、さらに66%もアップ*するという。2分間のブラッシングと1分間の歯間ケアを毎日の習慣にすれば、より効果的なオーラルケアが実現できるだろう。

2分徹底ブラッシングソニッケアー フレックスケアー プラチナソニッケアー フレックスケアー プラチナ 詳細・口コミをチェック
1分簡単歯間ブラッシングソニッケアー エアーフロスソニッケアー エアーフロス 詳細・口コミをチェック

*2011年フィリップス調べ、歯間隣接面の歯垢に対して。ソニッケアーのみを使用する場合に比べ。実験ではソニッケアーフレックスプラスを使用。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ
「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10」詳細・クチコミをチェック!
ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10
まとめ

手磨きを習慣にしてきた人や、気に入った電動歯ブラシを使用している人にとって、今まで使ったことのない、新たな製品を手にする機会はあまり多くないかも知れない。

そんなユーザーを想定し、今回の特集では、手磨き派、他社製電動歯ブラシ使用派の価格.comスタッフを起用して、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」のレビューを行ってみた。その感想は記事内でお伝えしたとおりだが、レビューに参加した4名全員が、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」のさまざまな機能に好感を抱いていた。

その最大の理由は、使う人によって自由に選べるモードと、ブラッシングの強弱の組み合わせの多彩さにあったようだ。手磨きでは、自分の力加減で強弱の調節ができるものの、歯垢除去という面では電動歯ブラシにはかなわず、他社製電動歯ブラシには、そこまで細かく磨き方を設定できるものはない。そういった観点から、「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は“どんな人にもしっくりなじむ”電動歯ブラシであり、すぐれた機能によって、これまで感じたことのないツルツル感や爽快感を味わわせてくれるのである。

「ソニッケアー フレックスケアー プラチナ」は、新たな製品を手にする機会を持ってみようと考えているユーザーにとって、ベストな選択肢のひとつだと言えるだろう。

ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10
ソニッケアー フレックスケアー プラチナ HX9172/10
ソニッケアー公式サイトで詳細をチェック!