ネスレの本格カフェマシン、その人気の秘密とは?

PR企画
  1. ホーム
  2. 家電
  3. コーヒーメーカー
  4. ネスレの本格カフェマシン、その人気の秘密とは?

価格.com売れ筋メーカーシェアNo.1※

ネスレの本格カフェマシン、その人気の秘密とは?職場でマシンが無料で使える「ネスカフェ アンバサダー」プログラムのご紹介

1杯のおいしいコーヒーやお茶は、日々の生活に安らぎや彩りを与えてくれる存在である。そんな至極の1杯を、カフェや喫茶店に足を運ばずに自宅で簡単に楽しめるのが、ネスレの本格カフェマシンだ。ネスレ日本によると、これらのマシンを職場で無料で使える「ネスカフェ アンバサダー」プログラムも応募者が15万人を超え、絶好調とのこと。本企画では、「ネスカフェ アンバサダー」に参加すると使える「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」のほか、カプセル式で14種類以上の本格カフェメニューを楽しめる「ネスカフェ ドルチェ グスト」、世界中から厳選された茶葉を最適なコンディションで味わえる「ネスレ スペシャル.T」の3機種をご紹介しよう。
今なら自宅にも1台プレゼント!「ネスカフェ アンバサダー」詳しくはこちら

一杯あたり約20円!いれたての味わいを手軽に楽しめる “日本で一番売れている”コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

家にいながら、カフェや喫茶店に迫る本格カフェメニューを手軽に楽しめる「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」。累計販売台数が200万台を突破した、“今、日本で一番売れているコーヒーマシン”である(2014年10月現在、ネスレ日本調べ)。その魅力は、コーヒーに詳しくない人でも、ボタン操作ひとつで毎回“最高の1杯”をいれられること。1杯あたり約20円という安さも大きな魅力だ

実際に挑戦したことがある人はご存知だと思うが、カフェで飲むような上質な1杯を自分の力だけで再現するのは想像以上に難しい。自分好みの豆・焙煎・挽き方を選ぶにはそれなりに知識が必要だし、専用の器具をそろえてもそれを使いこなすための技術がいる。ハンドドリップで入れるにしても、豆やお湯の量、抽出温度・時間を間違えると、味がバラつき、雑味や渋味などが出てしまうことがある。リラックスタイムを演出するはずが、神経を使いすぎ、でき上がるころには疲れ切っていた、なんてこともあるだろう。

その点「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」を使えば、そうした手間とは無縁になる。用意するのは、「ネスカフェ ゴールドブレンド」「ネスカフェ 香味焙煎」といったつめかえ用「エコ&システムパック」だけ。ボタンをワンタッチすれば、カフェのような本格的な1杯があっという間にでき上がる。そのうえ、1杯あたりの値段は約20円(ブラックコーヒーの場合)と格安。コンビニ・コーヒーや缶コーヒーよりも低コストで、至福のコーヒータイムが手に入るのである。

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」で作れるカフェメニューは、シンプルに豆本来の風味が味わえる「ブラックコーヒー」、たっぷり飲める「ブラックコーヒー(マグサイズ)」に加え、濃厚な味わいが楽しめる「エスプレッソタイプコーヒー」、フワフワのミルクを混ぜた「カプチーノ」「カフェラテ」の5種類。それぞれのメニューに最適な豆の量、お湯の温度・量があらかじめマシンに設定されているので、抽出のためにあれこれ考える必要はない。濃すぎたり、雑味がでてしまったということもなく、毎回“完璧な1杯”ができ上がるのだ。もちろん、「もう少し濃い目にしたい」など、好みに合わせて湯量を調節することも可能だ(「カプチーノ」「カフェラテ」の場合は調節不可)。

多くのユーザーを納得させる“いれたての香りと味わい”の秘密は、「ネスカフェ ゴールドブレンド」に採用された独自技術「挽き豆包み製法」にも隠されている。「挽き豆包み製法」とは、その名のとおり、ていねいに微粉砕した焙煎コーヒー豆をネスレ独自のコーヒー抽出液で包み込み、乾燥させるというもの。これにより、コーヒー豆の大敵である酸化が抑えられ、カップに注いだ瞬間からいれたての香りが広がり、コーヒー本来の味わいが楽しめるのだ。なお、この製法によって作られたコーヒーは、インスタントでもレギュラーでもない新ジャンル「レギュラーソリュブルコーヒー」と呼ばれている。

抽出できるカフェメニューは、「ブラックコーヒー」「ブラックコーヒー(マグサイズ)」「エスプレッソタイプコーヒー」のほか、シアトル系カフェですっかりおなじみになった「カプチーノ」「カフェラテ」の計5種類。「カプチーノ」「カフェラテ」以外は好みに合わせて濃さを調整することも可能だ

抽出できるカフェメニューは、「ブラックコーヒー」「ブラックコーヒー(マグサイズ)」「エスプレッソタイプコーヒー」のほか、シアトル系カフェですっかりおなじみになった「カプチーノ」「カフェラテ」の計5種類。「カプチーノ」「カフェラテ」以外は好みに合わせて濃さを調整することも可能だ

そんな「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、価格.comユーザーからの支持も絶大で、「コーヒーメーカー」カテゴリーにおける売れ筋・注目ランキングの2つで1位を獲得(ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ PM9631 [レッド]、2015年2月12日現在)。また、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」をはじめとするネスレ製品は、同カテゴリーの売れ筋メーカーシェア47.7%(2014年12月のトレンド情報)という断トツの人気ぶりなのである。下に示したのは、価格.com上の「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の製品ページに寄せられたユーザーの声のほんの一部だが、そのおいしさや手軽さは、多くのコーヒー好きユーザーをも唸らせているようなのだ。

毎朝コーヒーミルで豆を挽いて飲んでいるくらいコーヒー好き。1日中、お茶代わりにコーヒーを飲んでいます。それだけコーヒーにうるさい私でも、満足できるおいしさです。

ボタンを押すだけで手軽にコーヒーが飲めるのはありがたいです。カフェラテやカプチーノを作るには、勢いよく噴射するお湯で牛乳を泡立てるのですが、そのおかげで舌触りもクリーミーになり、おいしくなります。あの泡立ては自力じゃできませんよね……。

抽出後に豆を捨てる手間がないのがいいです。スイッチを入れて1分程度で熱いコーヒーが飲めるという単純明快な操作性、それでいてカプチーノやカフェラテまで作れる点に満足しています。気楽にカフェメニュー、いい感じです。コーヒーブレイクの回数が増えました。

※2015年2月8日現在、価格.comの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ PM9631 [レッド]」製品ページに投稿されたユーザーレビューの一部を抜粋・編集しています。

今なら自宅にも1台プレゼント!「ネスカフェ アンバサダー」詳しくはこちら

一杯あたり約20円!いれたての味わいを手軽に楽しめる “日本で一番売れている”コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

14種類以上のカフェメニューを楽しめる「ネスカフェ ドルチェ グスト」

カプセル式の本格カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」も人気が高い。挽き立てのコーヒー豆が密封された専用カプセルに最大15気圧のポンプ圧力を加え、おいしさを逃さず抽出。プロがいれたような、なめらかなクレマを堪能できる

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」とともに人気なのが、カプセル式の本格カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」だ。5層構造の専用カプセルに密封された挽き立てのコーヒー豆をしっかりと蒸らし、最大15気圧のポンプ圧力でていねいに抽出。焙煎し立てのような香り際立つコーヒーを、誰でも簡単に作ることができる。実際に試してみたところ、表面には黄金色の繊細なクレマがふんわり。コーヒー豆の鮮度が高く、かつ十分な圧力で抽出されていることがハッキリと確かめられた。

対応カフェメニューは、なんと14種類以上。ブラックだけでも8種類以上のバリエーションが選択できるほか、コーヒーとミルクのグラデーションが見た目にも美しい「ラテマキアート」や、厳選された高品質なカカオで作る「チョコチーノ」、苦みとミルクの甘みが絶妙な「カプチーノ」など、豊富なメニューが用意されている。

レギュラーコーヒー以外にも、「カプチーノ」「チョコチーノ」「宇治抹茶ラテ」「チャイティーラテ」など、14種類以上の多彩なカフェメニューに対応。その日その時の気分に合わせて選択できるのはもちろん、家に遊びに来た友人にふるまってもよろこばれるはずだ

“ティー派”に最適「ネスレ スペシャル.T」

「ネスレ スペシャル.T」は“ティー派”に最適な1台。お茶の味を左右するポイント「お茶の温度」「蒸らし時間」を自動で調節してくれるので、ティーバッグのお茶では味わえないハイクオリティなお茶が楽しめる

「コーヒーもいいけど、自分はやっぱりティー派」という人には、「ネスレ スペシャル.T」がぴったり。操作方法は「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」や「ネスカフェ ドルチェ グスト」と同様、極めて簡単で、専用カプセルをセットしてスタートボタンを押すだけ。カプセル内部の茶葉の種類を「ネスレ スペシャル.T」が認識して、最適なお湯の温度や蒸らし時間に自動調節してくれる。難しい手順は不要で、誰でも“完璧な1杯”が手軽に楽しめるのだ。

カプセルには、中国、インド、セイロン、南アフリカなど、世界中の原産国から選定された最高級クラスの茶葉が収められており、紅茶、緑茶、フレーバーティーなど、常時25種類以上のティーメニューが用意されている。毎日違ったお茶を楽しんだり、自分だけのお気に入りを見つけたりと、ティータイムの時間が楽しくなるマシンだ。

操作の簡単さだけでなく、紅茶、緑茶、フレーバーティーなど、常時25種類以上の多彩なティーメニューが用意されているのも「ネスレ スペシャル.T」のうれしいところ。何種類かいれてみると、抽出直後から広がる豊かな香りが印象的で、味わいも非常に繊細。コーヒー派の筆者も、改めてお茶の魅力に気づかされた瞬間だった

今なら自宅にも1台プレゼント!「ネスカフェ アンバサダー」詳しくはこちら

一杯あたり約20円!いれたての味わいを手軽に楽しめる “日本で一番売れている”コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

自宅で本格的なコーヒーやお茶を楽しめるのはもちろんうれしいことだ。しかし、1日の多くの時間を過ごすのは職場であり、どうせなら仕事の合間に飲む1杯にもこだわりたい。そう考えると、ポットに作りおきしてあるコーヒーや、自動販売機の缶コーヒーでは物足りないし、かといってカフェやコンビニに買いに行くのもめんどうである。 こうしたニーズに応えてくれるのが、ネスレの本格カフェマシンを職場で使える「ネスカフェ アンバサダー」プログラムだ。

「ネスカフェ アンバサダー」プログラムの概要がまとめられた公式動画。こちらをご覧いただければ、「『ネスカフェ アンバサダー』って何?」「どこがどう便利なの?」といった基本的な疑問が解決するはずだ

「ネスカフェ アンバサダー」プログラムは、職場で働いている人ならだれでも「ネスカフェ アンバサダー」、つまりネスカフェの「親善大使」として認定するというもの。申込みはWEBサイトでカンタンな入力だけでOK。>>「ネスカフェ アンバサダー」詳しくはこちら 

では、一体どんなメリットがあるのかというと、「ネスカフェ アンバサダー」になると、今回紹介した「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」「ネスカフェ ドルチェ グスト」「ネスレ スペシャル.T」の本格マシンを職場に無料で設置できる。マシンを購入しなくていいので、初期費用をかけず、職場でも至福の1杯を楽しめるようになるのだ。

専用カートリッジやカプセルは、アンバサダー専用オンラインショップの「ラク楽お届け便」を使って、市場最安値級の価格で購入可能。初期費用がかからないうえ、ランニングコストも低く抑えられるというのは大きな魅力だ

また、ランニングコストを低く抑えられるのもメリット。「ネスカフェ アンバサダー」プログラムでは、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」に使用する「エコ&システムパック」などの消耗品をアンバサダー専用オンラインショップ「ラク楽お届け便」で定期購入することが条件となっているが、これがかなり“お得”なのだ。専用カートリッジやカプセルをいつでも市場最安値級の価格で購入でき、欲しいアイテムを欲しい数量だけ注文できる。お届けの頻度を1か月、2か月、3か月から選択できるのもうれしいポイントだ。

このように、メリットが盛りだくさんの「ネスカフェ アンバサダー」プログラムだが、さらにうれしい特典がついてくる。申し込みのお礼として、自宅用に「ネスカフェ ドルチェ グスト」「ネスレ スペシャル.T」のいずれか1台が無料でプレゼントされるというのだ。マシンの購入を検討していた方にとって「ネスカフェ アンバサダー」になる絶好の機会だろう。

「出張デモサービス」は、「ネスカフェ アンバサダー」プログラムの魅力を職場の同僚や上司に理解してもらうための便利なサービス。ネスレの営業担当者が職場を訪れ、コーヒーやお茶を目の前でいれながら、操作方法やプログラムの内容を説明してくれる

プログラムの内容を理解して、申し込みを検討しはじめたいところだが、いざ導入するには職場のメンバーの同意を得ないといけない。同僚に「『ネスカフェ アンバサダー』に申し込むためにサービスの説明をするのは手間かもしれない。そこで活用したいのが、ネスレの営業担当者が職場を訪問し、実演しながら操作方法やプログラムの内容を説明してくれる「出張デモサービス」だ。いれたてのコーヒーやお茶を体験してもらえば、もはや説明は不要。同僚もそのおいしさ、手軽さに導入を前向きに検討してくれるはずだ。>>出張デモについて詳しくはこちら

実際、「ネスカフェ アンバサダー」に認定され、マシンを導入した職場からは、味はもちろん、使い勝手、経済性などに関する多くの「満足」の声だけでなく、マシンがあることで、そこに自然と人が集まり、会話が生まれ、職場のコミュニケーションが活性化されたという、うれしい効果の声も寄せられているという。ネスレの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」「ネスカフェ ドルチェ グスト」「ネスレ スペシャル.T」が抽出するとびきりおいしいコーヒーとお茶には、そんなパワーもあるのである。

「ネスカフェ アンバサダー」になれば、職場でおいしいコーヒーやお茶が手軽に飲めるのはもちろん、社内コミュニケーションの活性効果も期待できる。だからこそ、「ネスカフェ アンバサダー」には、オフィスだけでなく、病院、学習教室、役所など、多種多様な職場から申し込みがあるのだ

今なら自宅にも1台プレゼント!「ネスカフェ アンバサダー」詳しくはこちら

まとめ

コーヒーやお茶には、私たちを魅了し続けてやまない奥深い世界がある。「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」「ネスカフェ ドルチェ グスト」「ネスレ スペシャル.T」の3台は、そんな奥深い世界と日常をつなぐ“架け橋”となってくれるだろう。自宅で本格的な1杯をいれるのは、知識の習得や器具の管理など、どうしても手間を感じる部分が多かったが、ネスレの本格マシンなら、それらの手間を省き、ボタン操作ひとつで至福の世界へと導いてくれる。

また、「ネスカフェ アンバサダー」になれば、職場でも本格カフェメニューが手軽に楽しめるようになり、上司や同僚との会話のきっかけも生まれやすい。いわば、職場のコミュニケーションの“架け橋”にもなってくれるのだ。いつでもどこでも手軽に満足のいく味でブレイクタイムを過ごしたい――そんな思いを抱いているのなら、ネスレの本格マシンほど魅力的な製品はないのではないだろうか。