毎日を過ごす部屋はいつもキレイな状態にしていたいけれど、掃除機がけをひんぱんに行うのは面倒。
クローゼットの奥から掃除機を取り出して、コンセントにコードを挿したり、ヘッドを移動させてゴミを吸引したり、ときには家具を移動させたり、ベッドの下に手を伸ばしたり……。そんな床掃除は、これからいっそロボットに任せては?
ここでは、iRobotのロボット掃除機「ルンバ」がもたらすメリットを、価格.com上のユーザーレビュー・クチコミなどから徹底検証します。

ユーザーレビューから探る

自分にぴったりの
「ルンバ」はどれ?

ライフスタイルや予算に合わせてモデルを選べるのも「ルンバ」の魅力。
価格.comのユーザーレビューや機能比較表から「ルンバ」のラインアップを分析。

※2018年4月27日時点、価格.comのiRobot「ルンバ」製品ページに投稿されたユーザーレビューを抜粋・編集

  • ルンバ890
  • ルンバ690
  • ルンバ980
  • ロボット掃除機人気
    売れ筋ランキング1位

    ※2018年4月27日時点

    ルンバ890
    家電大賞2017
    ユーザー5.00

    とにかく重労働から開放されたうえに、今までの掃除機より格段にきれいになるので、生活の質が向上しました。本当に買ってよかったです。

    ユーザー5.00

    ゴミの収集ボックスの掃除の頻度が半端なく、使い始めの当初は家具の配置ミスやカーペットの巻き上げ等でよく止まります。ほとんど完成された家電の中でもまだまだ未完成な商品です。ただ買い物や洗濯している間に「勝手に掃除が終わる」のは代えがたいメリットです。多くの家電が道具の範疇に入りますが、ルンバに限れば「パートナー」ですね。

  • スタンダードモデル

    ルンバ690
    ユーザー5.00

    【吸引力だけが掃除機の実力ではなかった】
    吸引力はハンディ掃除機並みですが、仕事の結果を見て愕然としました。ダストケースを開けてみると、今はやりの猫の抜け毛で作った帽子のような状態。こんな汚い家に住んでいたとは!
    掃除機としてまったく申し分のない仕事ぶりでした。
    【床の走破性能】
    ふかふかラグマットにもかかんに乗り上げ、前進していきます。
    【本当にロボットだった】
    アプリで開始・停止の操作ができるうえ、停止中に音を鳴らして位置を確認したり、スケジュールを入力したり、清掃履歴として仕事ぶりを閲覧したりすることができます。
    犬が寝室でトイレットペーパーを噛みちぎっていたのを知らずに「ルンバ」を動かしていると、「ローラーを掃除してください」と音声で、どこが悪いのでどのようにして、と明確なお願いをしている。
    iPadのアプリにも同様に表示されていました。
    掃除機がWi-Fi経由でインターネットに接続されているなんて、進化を実感しました。

  • 最高峰モデル

    ルンバ980
    ユーザー5.00

    初めて「ルンバ」を購入しました。ちゃんと掃除するか半信半疑でしたが、マンション住まいのおかげで、家中の扉を開けておけば全室+ウォークインクロゼットの中まで勝手に入っていって掃除をしてくれます。
    排気音も予想より静かで、家にいるときに稼働させても大して気にはなりません。

「ルンバ」の動きをチェック!

機能比較で探る

ラインアップの機能を比較

スタンダードモデル「690」シリーズ、ハイエンドモデル「890」シリーズ、最高峰モデル「980」シリーズがラインアップされた「ルンバ」。搭載機能から、あなたに合ったモデルを選びましょう。

ラインアップの主な機能比較

機種 確かな
清掃力を持った
スタンダードモデル
ルンバ690iRobot「ルンバ」
最安価格を見る
高い清掃力と
簡単お手入れ
ハイエンドモデル
ルンバ890iRobot「ルンバ」
最安価格を見る
最新技術を
詰め込んだ
最高峰モデル
ルンバ980iRobot「ルンバ」
最安価格を見る
吸引力*1
吸引力 1倍 5倍 10倍
ブラシ
ブラシ iRobot「ルンバ」

ゴミを強力にかき込む2本のデュアルアクションブラシ

iRobot「ルンバ」

毛がからまりにくい
特許取得のローラー

iRobot「ルンバ」

毛がからまりにくい
特許取得のローラー

最大稼働時間*2
最大稼働時間*2 約60分 約60分 約120分*3
スマートフォン対応*4
スマートフォン対応*4

スマートフォンで
操作

スマートフォンで
操作

スマートフォンで
操作
&
掃除エリアを
マップで確認

フィルター
フィルター

アレルゲン、花粉などを
99%カット*5

アレルゲン、花粉などを
99%カット*5

  • *1 AeroVac搭載の600および700シリーズとのカーペットの上での比較(iRobot調べ)。
  • *2 フローリングの上での試験結果(iRobot調べ)。部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります。
  • *3 1回の充電につき。
  • *4 iRobot HOME アプリを使用するには、「ルンバ」がIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)のWi-Fiネットワークに接続している必要があります。
  • *5 10μm(マイクロメートル)の粒子を最大99&捕捉するダストカットフィルターを搭載

価格.comユーザーが解決

クチコミ掲示板が
「ルンバ」の不安を解消

どのモデルを買うのがいいの?本当のところはどうなの?
多くの人が感じている「ルンバ」に関する疑問を価格.comクチコミ掲示板が解決します。