専属スタッフが最適なパソコン購入を支援「LenovoPRO」スタート

まずは電話相談
固定電話:0120-148-333 スマートフォン:0570-000-713
受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

会員登録する

企業規模の大小にかかわらず、今やパソコンはビジネスに欠かせないツールとなった。とはいえ、企業規模が小さくなればなるほど、IT部門は小さくなり、専任スタッフの数は減るもの。社員のパソコン購入業務すらスムーズに行えていない中小企業も少なくないようだ。そんな悩み多き中小企業に注目してほしいのが、パソコンメーカー、レノボの企業向けサービス「LenovoPRO」である。

POINT1企業のIT担当者の強い味方「LenovoPRO」とは?

スタートアップをはじめ、小規模企業の経営者や中小企業のIT部門のスタッフに注目してほしいサービスがある。それは、大手パソコンメーカーのレノボが2018年3月にスタートした企業向けサービス「LenovoPRO」だ。レノボは、堅牢なボディで人気のビジネスノートPC「ThinkPad」シリーズをはじめ、「働き方改革」のニーズに合ったSIMフリーノートPCや軽量ノートPCなどを幅広く提供しているが、そんな同社が中小企業のビジネスを支えるべく、新たなサービスを打ち出したのである。

その第1弾となるのが「ビジネスPC購入支援サービス」だ。これは、「LenovoPRO」専用の電話番号に電話をかけることで、豊富な知識と経験を持つレノボのアドバイザーと相談しながら業務に適したパソコンを選定し、購入できるというもの。「LenovoPRO」サイトのアカウント登録も合わせて行うと、企業ごとに専属のアドバイザースタッフが付き、長期にわたった関係を構築していくことができるのだ。もちろん、アカウント登録や電話相談は無料で、パソコン1台の購入から相談できる。ITの専任担当者がいなかったり、いたとしても人数が少なかったりする中小企業にとって、パソコンの専門知識や業界ニーズに精通したプロのアドバイスが電話1本で受けられるのはありがたいはずだ。

LenovoPRO

「LenovoPRO」メンバー専用のWebサイトも用意。電話だけでなく、オンラインでの購入や購買履歴の閲覧なども可能だ。なお、このサイトでは、メンバーしか手に入らないお得な情報や特別なキャンペーンなども提供される

まずは電話相談
固定電話:0120-148-333 スマートフォン:0570-000-713
受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

会員登録する

POINT2支えてくれるのは、知識豊富な専属アドバイザースタッフ

豊富な知識と経験を持つ専属アドバイザースタッフとパソコンの購入相談が行える「LenovoPRO」。電話を通じたサービスとなるため、直接、アドバイザーと顔を合わせる機会はないが、すでに利用しているユーザーからは非常に頼りがいがあるとの声が多く聞かれているという。その理由をレノボに問うと、企業の大切な情報を預かるため、アドバイザースタッフはレノボの正規社員とし、そのうえ、ほとんどのメンバーをIT業界で豊富な経験を積んだ人材で構成しているからだとのこと。なるほど、これなら安心して相談できる。

実際、ビジネス向けのパソコンの種類は多岐にわたる。レノボ「ThinkPad」シリーズだけをチェックしても、14.0型液晶搭載の軽量モデル「X1 Carbon」のほか、パフォーマンスを追求した15.6型モデル「T580」や、コンバーチブルタイプの「Yoga」など、数多くのモデルが存在する。何のアドバイスなしに、この中から業務に最適な機種を選定するのは大変な作業だろう。さまざまな業界のニーズを知り尽くし、パソコンのことも知り尽くしたメーカーのスタッフから、直接アドバイスが受けられるメリットはやはり大きい。

専属で企業を支えてくれる「LenovoPRO」のアドバイザースタッフ

LenovoPRO

レノボ・ジャパンTeleWebダイレクト事業部の社員

相談のたびに対応するメーカーのスタッフが異なると、いちから要件を説明し直す必要があるなど、効率が悪く、面倒に感じるものです。その点「LenovoPRO」では、企業の課題や要望をヒアリングしたうえで、豊富な知識と経験を持つスタッフの中から適任の専属を決め、いつも同じスタッフが対応します。そのため、「レノボはニーズをしっかりと理解し、自分たちが気付かない細かいところまで気付いてくれる」と評価してくれるお客様が多いのです。

満足度の高い対応を行うために、私たちが心がけているのは、企業の立場になって考え、要望を正確に読み取ること。時間をかけて細かいところまでスペックを詰めたほうがいいのか、納期を優先したほうがいいのかなど、企業の担当者が何を求めているのかをいつも先回りして考えています。また、私たちはパソコンという商品を販売していますが、その先には必ず、それを使用する人がいますので、そこまでイメージしてアドバイスするようにしています。

そして、スタッフは、業界特有のニーズを理解し、ITトレンドやビジネス知識をしっかりと身に付けた者がほとんど。私もレノボだけでなく、IT業界で何年にもわたって経験を積んできました。最新のITトレンドやビジネス知識を身に付けるための社内トレーニングも定期的に実施していますので、自信を持って最適なパソコン購入をサポートします。

まずは電話相談
固定電話:0120-148-333 スマートフォン:0570-000-713
受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

会員登録する

POINT3企業の課題を解決するビジネスソリューションへ

第1弾サービスとして「ビジネスPC購入支援サービス」が提供されている「LenovoPRO」だが、今後はこのサービスを軸に、中小企業のさまざまなビジネスの課題を解決するソリューションとして強化されていくという。その取っかかりとして現在、人材不足や人手不足を補うクラウドソーシングを割安に利用できるサービスの提供が始まっている。労働人口の減少が本格化する今後、人材の確保が大きな課題となる中小企業は増えていくことが予想される。「LenovoPRO」を通じて、こうしたサービスを一度試してみるのもいいだろう。

このほか、「働き方改革」を支援するためのWeb会議サービスをはじめ、さまざまなビジネスソリューションを提供する企業とのパートナーシップ構築も進んでいるとのこと。「ビジネスPC購入支援サービス」にとどまらない、今後の広がりにも期待したい。

LenovoPRO

人材不足を解消する手段として、今注目されているクラウドソーシング。「LenovoPRO」を経由すれば、業界トップクラスの人気を誇るクラウドソーシング企業のサービスが割安で利用できる。こうしたパートナーサービスの利用相談も専属アドバイザースタッフと電話1本で行える

まずは電話相談
固定電話:0120-148-333 スマートフォン:0570-000-713
受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

会員登録する

まとめビジネスPC購入支援など各種サービスを提供する、
期待のソリューション

以上、レノボがスタートさせた企業向けサービス「LenovoPRO」の内容をチェックしてきたが、本サービスの第1のユーザーは、間違いのないビジネスPC購入を行いたい中小企業のIT担当者となるだろう。業務に最適なパソコンを選定するには、ITはもちろん、利用者の業務をきちんと理解している必要があり、一筋縄にはいかないからだ。そんなときに、自社のニーズをよく理解しているメーカーの専属アドバイザースタッフは頼もしい存在となるだろう。また今後は、総合的なビジネスソリューションとして、さまざまな領域にサービスが拡充されていくというのだから、それ以外の悩みを持つ中小企業も会員登録を行っておくとよさそうだ。

なお、2018年9月30日(日)17:00までの期間に、「LenovoPRO」サイトにアカウント登録のうえ、電話見積もりを行った先着500名にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされるキャンペーンが行われている。この機会に、「LenovoPRO」を利用してみてはいかがだろうか?

まずは電話相談
固定電話:0120-148-333 スマートフォン:0570-000-713
受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

受付時間:平日9:00-19:00
※中国語、英語でのお電話対応可能 (担当者在席時のみ)

会員登録する