価格.com タイヤ・ホイールセット特集2013春

PR企画
ホーム > 自動車・バイク > カー用品 > 価格.com タイヤ・ホイールセット特集2013春

価格.com タイヤ・ホイールセット特集

この特集は終了いたしました。
掲載内容は当時のもののため、リンク先が繋がらない可能性がございます。

履き替えチェックポイント

ポイントをチェック

季節の変わり目はタイヤチェックの良い機会です。以下のポイントでご自分のタイヤをチェックしてみましょう!
スリップサインが出ていないか
乗用車用タイヤでは、タイヤが摩耗して溝の深さが残り1.6mmになるとスリップサインが現れます。スリップサインの現れたタイヤは法規上も違反となりますので速やかにタイヤの交換をしましょう。
偏った擦り減り方をしていないか
いつも決まった位置にタイヤを設置していると、タイヤの擦り減りに偏りが生じます。 タイヤ交換の際には適度にローテーションさせることが安全性や経済面からも大切です。 それでも擦り減りが激しい場合は速やかにタイヤの交換をしましょう。

でも、いざ新しいタイヤに交換する時は「走る場所」「路面状況」「1ヶ月の走行距離」など様々な選択のポイント があり、何を選べばよいか悩んでしまう、という方も多いのではないでしょうか。 ショップに行って店員の方から直接アドバイスを得ることも一つの手段ですが、ごく一般的な使い方の場合、 車のタイプに適したタイヤとホイールのセットをお得にネットで購入する方法もあります。

タイヤとホイールのセットをネットで購入するメリット

何かと忙しいこの時期、プロの視点でオススメするセット商品を検討して
効率的に履き替えを進めるのはいかがでしょうか?

ご利用前に必ずお読みください

「軽自動車タイプ」ならこれ!ショップイチオシのタイヤ・ホイールセット

ページの先頭へ戻る

「コンパクトカータイプ」ならこれ!ショップイチオシのタイヤ・ホイールセット

ページの先頭へ戻る

「ミニバンータイプ」ならこれ!ショップイチオシのタイヤ・ホイールセット

ページの先頭へ戻る

「ハイブリッドカー・電気自動車タイプ」ならこれ!ショップイチオシのタイヤ・ホイールセット

ページの先頭へ戻る

ご利用前に必ずお読みください
※「掲載情報のご利用にあたって」を必ずご確認ください。
※掲載している全ての情報は万全の保証をいたしかねます。
※ご購入の前にはスペック・付属品・画像など詳細な商品情報を必ず各メーカーでご確認ください。
※価格や在庫は常に変動しています。また商品によっては選択されたお支払い方法をご利用できない場合や、離島・一部の地域では送料・決済手数料が異なる場合があります。ご購入の前には必ずショップでご確認ください。
※ページの都合上、各リンク先は共通となっている場合があります。その際はリンク先でご希望の製品・スペックを選択してください。
※ご購入の前にネット通販の注意点を一読ください。

掲載ショップ一覧

  • 名神タイヤ商会
  • エムオートギャラリー
  • AUTOWAY(オートウェイ)
  • 株式会社カーポートマルゼン
  • フジコーポレーション
  • 株式会社アクセス
  • Amazon.co.jp
  • AUTOBACS.COM

このページの先頭へ