多賀一晃 さんのプロフィール

プロフィールご利用案内
ホーム  > 多賀一晃 さんのプロフィール
  • プロフィール
  • クチコミ
  • レビュー
  • ピックアップリスト
  • 縁側

閲覧回数:8526

多賀一晃 さんのプロフィール プロフェッショナルレビュー

年齢: 50代 性別: 男性 血液型: B型
職業: その他 出身地: 山口県 現住所: 東京都
趣味: スポーツ、スポーツ観戦、旅行、アウトドア、自転車、料理、グルメ、お酒、映画鑑賞、音楽鑑賞、アート、読書、マンガ
ホームページ: 生活家電.com

家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の資格を有する。水、米、パン、珈琲、お茶の味に厳しい。

■主なメディア:
・生活家電.com
・フリーペーパー「スマート家電グランプリ」

プロフェッショナルレビュー

家電 > コーヒーメーカー

GRAND X ACQ-X020

タイガー魔法瓶が育て上げたいと願っているスペシャルブランド"Gran X"のコーヒーメーカー。 そのためか、かなり凝った仕様になっている。 単なるドリップではなく、独自方式 蒸気プレス(「Tiger Press」という名前。プロレスのタイガーマスクの必殺技の名前かと思ったのは、私だけでしょうか。)とを採用したことでもわかる。 蒸気プレスというのは、コーヒー粉にお湯を注ぎ、浸す。この時、湯は粉・・・

レビューの続きを読む

家電 > コーヒーメーカー

V60 オートプアオーバー Smart7 EVS-70

同社のV60コーヒーメーカー EVCM-5のデジタル版と言うのでは、このコーヒーメーカー「V60 オートプアオーバー Smart7 EVS-70」は語れない。 ただし、コンセプトは同じだ。V60 ドリップシステムの抽出を行うための機械だ。それは同じなのだが、デザイン、使い勝手、味、全部がワンランク以上 上に仕上がっているのだ。(その分、価格もお高いですが・・・) デザインは、ミニマム・コン・・・

レビューの続きを読む

家電 > コーヒーメーカー

V60 珈琲王 EVCM-5TB

猫も杓子も珈琲、コーヒー、Coffee。コンビニも、豆を挽いたホットコーヒーを出すご時世。 こうなったのは、イタ飯ブームで脚光を浴びたスターバックスと、そして3rd Waveと称されるコーヒーが世界的なブームになっているためだ。 内、スターバックスは、フレンチプレスとエスプレッソが基本なので、味はかなり濃い。しかし、3rd Waveはドリップ式の抽出。これは香り高く、風味が軽やかで、コーヒー豆・・・

レビューの続きを読む

家電 > 精米機

Shin Bisen YE-RC17A [レッド]

山本電気は、元々モーター屋であり、小型モーターを使用したブレンダー、精米機など、自社の特長を活かしたユニークな製品が特長だ。山本電気の精米機は3種類あるが、Shin Bisen YE-RC17Aは、その最新版。 撹拌型精米機は、金属の精米カゴの中に玄米を入れ撹拌羽根で撹拌、玄米同士が擦れたり、玄米がカゴに擦れたりしてヌカを削り取る仕組みだ。ただし金属カゴが玄米より固いため、米が砕けることがあるの・・・

レビューの続きを読む

家電 > 精米機

RSF-A100

近年、家庭用精米機に増えてきた、撹拌式精米機。金属網カゴの中に撹拌羽根があり、撹拌すると玄米同士で当たったり、玄米が網カゴに当たったりして、精米する方式。長所は安価なこと。短所は金属という米よりかなり固いモノにぶつけるため、米が割れたりすることがあること。また、ヌカが金属網カゴに付くので、ヌカの後片付けをしっかりしなければならないこと。 【デザイン】 タイガーらしい、360°どこかみても破・・・

レビューの続きを読む

家電 > その他調理家電

アイスデリ JL-ICM710A

【デザイン】 50年代アメリカンを思わせるロゴをはじめ、アイスクリームメーカーらしい、丸みを帯びた、ややポップなデザインは誰でも好きになれる。 また質感もかなりよい。 【機能性】 アイスクリームメーカーは、まず冷却機能あり、なしに大別される。これはワインクーラーなどに用いられる「ペルチェ素子」を用い、十分な冷却機能を有するタイプ。このため冷蔵庫を使わずに、アイスクリームを作ることができ・・・

レビューの続きを読む

家電 > 炊飯器

極め炊き NP-QS06

象印の南部鉄器『極め羽釜』は長所と欠点を併せ持つ。長所は言うまでもなく、「美味しくお米が炊ける」こと。短所は「重い」ことだ。5.5合の炊飯器の内釜は、男の手でもかなり重く、極めてハンドリングが悪い。洗う時は「せーの」とかけ声を掛けたくなるくらいだ。使い難いのは、段々と嫌気がさすもので、買って3ヶ月ではそれなりでも、1年もするとイヤでイヤで仕様がなくなる場合も多い。折角、高いお金を出して苦労を背負い・・・

レビューの続きを読む

家電 > 炊飯器

極め炊き NL-BT05

最廉価価格帯ながら、しっかりした作り、しっかりした動作で非常にコストパフォーマンスが高い。圧力機構を持たないため、美味しさは米の状態と水の量で決まる。このため、慣れると水量でお米のかたさをコントロールできる様になる。自動で、常に一定の美味しい炊きあげるのが高級機種なら、当モデルは、米の状態と水の量を考えながら炊くことで腕を磨く炊飯器と言えるかも知れない。今回は、象印より長期貸しだしてもらいテストを・・・

レビューの続きを読む

家電 > 掃除機

トルネオ ヴイ VC-MG910(R) [グランレッド]

2016年8月市場投入された、東芝の家電が東芝の新型サイクロン掃除機。 サイクロン掃除機は、各メーカー共かなり作り込んだ状態であるため、どのメーカーがスゴいという状況ではなくなっている。ダイソンがアピールしている吸引力も、追いつかれた状態であり、実機においてCMで断言しているほどの差は、認めにくく、サイクロンシステムに一日の長があるなら、日本メーカーには日本住宅に合わせ込んだヘッドがあり、トータ・・・

レビューの続きを読む

キッチン用品 > 調理器具 > 圧力鍋

siroca SPC-101 [ホワイト]

シロカは、日本のベンチャー企業。安価ながらも、基本を抑えた作りは、日本メーカーの面目躍如。強く推したい製品も多々ある。そのシロカの中でも、お勧め中のお勧めが、このsiroca SPC-101。電気圧力鍋。 圧力鍋の場合、裏切られた感想をお持ちの人も多いと思う。 ガスの場合、時間で火力の調整が必要で、かなり煩わしい。その上、洗うのが面倒臭い。更にいうと、大きい上に、重い。 小さければ、軽ければ・・・

レビューの続きを読む

レビューをすべて見る

このページの先頭へ