藤本健 さんのプロフィール

プロフィールご利用案内
ホーム  > 藤本健 さんのプロフィール

閲覧回数:11087

藤本健 さんのプロフィール プロフェッショナルレビュー

年齢: 50代 性別: 男性 血液型: A型
職業: その他 出身地: 神奈川県 現住所: 神奈川県
趣味: PC・ネット、バンド
ホームページ: DTMステーション

DTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオといった分野を中心に書いているライター。高校・大学在学中よりシンセサイザ、シーケンサなどの開発、製品化を行っていたが、1989年にリクルートに入社して編集者に。2002年に早期定年退職をするとともに、有限会社フラクタル・デザインを設立して、専業ライターとなった。現在、AV WatchのDigital Audio LaboratoryやDTMステーション、AllAboutのDTM・デジタルレコーディングなどWeb系で多数の連載を持つ。またDTM関連の書籍も数多く出している。

プロフェッショナルレビュー

家電 > イヤホン・ヘッドホン

MDR-CD900ST

MDR-CD900STは、1989年に登場し、1995年に一般ユーザー向けの販売が始まって以降、現在に至るまでモニターヘッドホンの代名詞として、音楽に携わる人々に愛され続けている業務用のヘッドホンだ。 音質は原音に忠実で、解像度が高く、色付けのないサウンドをしている。低音やボーカルの帯域が強調されていないため、リスニング用にチューニングされているヘッドホンと比べると、少し物足りなさを感じるこ・・・

レビューの続きを読む

ホビー > 楽器 > その他デジタル楽器

nanoKONTROL2 [ブラック]

nanoKONTROL2は、コンパクトサイズの低価格なフィジカルコントローラー。Pro Tools、Apple Logic、Apple GarageBand、MOTU Digital Performer、Steinberg Cubase、Ableton Live、Cakewalk SONAR、など多くのDAWに対応していて、設定次第ではソフトシンセのパラメーターをMIDI経由でコントロールできると・・・

レビューの続きを読む

ホビー > 楽器 > その他デジタル楽器

FaderPort

PreSonusのFaderPortは、コンパクトサイズで低価格なムービングフェーダー搭載のフィジカルコントローラーだ。また、再生ボタンや録音ボタンなど、トランスポート機能が充実しているため、DAWの操作に慣れていない人にとって、非常に便利な機材だといえる。 大きさは、幅133.35mm、奥行177.8mm、とキーボードのテンキーより少し大きいぐらいで、重さは450g。100mmのムービング・・・

レビューの続きを読む

家電 > ヘッドホンアンプ・DAC

M-Track 2X2M

M-TRACK 2x2Mは、世界で初めてPCとの接続にUSB Type-Cのコネクタを採用した、エントリーユーザー向けのUSBオーディオインターフェイスだ。スペック的には2IN/2OUTで、最高24bit/192kHzまで扱える仕様になっている。 形状は、約850gのアルミボディー構造の卓上設置型。フロントには、エレキギターなどを繋ぐ「INSTRUMENT」と書かれたジャックと、コンデンサー・・・

レビューの続きを読む

ホビー > 楽器 > その他デジタル楽器

nanoKEY2 [ブラック]

KORGのnanoKEY2は、比較的安い価格で手に入るMIDIキーボード。コンパクトサイズで、シンプルなMIDIキーボードは、外出先で音楽制作をしたいときにかなり便利だ。鍵盤がスイッチ式になっているので、本格的な演奏には向かないが、音色を確認する程度や、簡単なフレーズをリアルタイムで打ち込みたいという人には、ちょうどいいだろう。 2オクターブをカバーしている25鍵の鍵盤は、左側に搭載されてい・・・

レビューの続きを読む

家電 > イヤホン・ヘッドホン

SRH1540

SRH1540は、Shureのハイグレードモデルの密閉型ヘッドホンだ。再現性が高く、密閉型ならではの迫力があるにも関わらず、開放型のような空間の広さを感じることができる。リスニング用のヘッドホンとして使えるのはもちろんのこと、DTMで使うモニターヘッドホンとしてもかなり優秀。 DTMでの音楽制作の流れにおいてミックスという、各トラックのバランスや、音を加工していく作業がある。一般的なヘッドホ・・・

レビューの続きを読む

家電 > ヘッドホンアンプ・DAC

US-366

TASCAMのUS-366はUSB 2.0対応のコンパクトで低価格なオーディオインターフェイス。しかし、この価格帯な他の製品とは比較にならないほど高機能で、さまざまな用途に利用できる非常にユニークな製品だ。また「この価格帯」と絞らなくても、ほかにない有用な機能を満載している。レビュー用としてメーカーから借りたので、これについて紹介していこう。 形状的にみると、トップパネルにレベル調整やスイッ・・・

レビューの続きを読む

家電 > AVアンプ

RX-V475

先日、ヤマハからAVアンプの新シリーズ、RX-Vx75シリーズが発売されました。その発売に先駆け、ヤマハのスタジオで、RX-V475およびRX-V575を試聴してきたので、主にRX-V475についてレポートしてみたいと思います。 RX-V475は、従来モデルであるRX-V473の後継。最近のAVアンプのコストパフォーマンスの高さには毎回驚かされますが、このRX-V475も定価52,500円と・・・

レビューの続きを読む

ホビー > 楽器 > その他デジタル楽器

US-200

US-200は、ティアックのプロオーディオのブランド、TASCAMが出すエントリーユーザー向けのUSBオーディオインターフェイスだ。オーディオとしては2IN/4OUTで、最高で24bit/96kHzまで扱えるというもの。この価格からは信じられないほどの高スペックで、スペック上はプロ用としても十分通用する内容となっている。 フロントにはマイクプリアンプも内蔵したコンボジャックが2つ搭載されてい・・・

レビューの続きを読む

パソコン > 音楽ソフト

ほぼ全自動作曲支太郎

ちょっと変わったネーミングのソフト、「ほぼ全自動作曲支太郎」。これは、その名のとおり、作曲を全自動?で行ってくれるというユニークなソフトだ。リリース後、いろいろなところで話題になっていたので、メーカーに連絡して、製品を借りて使ってみた。 画面を見て、最初に「どこかで見たことがある」と感じたのだが、やはりこれ、フリーウェアとしてリリースされている「作曲ホイホイ」の上位版という位置づけだった。作・・・

レビューの続きを読む

レビューをすべて見る

このページの先頭へ