WiMAX(ワイマックス)プラン比較

ホーム > プロバイダ > WiMAX(ワイマックス)プラン比較
Twitterでつぶやく

WiMAX 徹底比較 キャッシュバックキャンペーン実施中!だから、価格.comなら格安!

最大
読込中・・・円
キャッシュバック!

実質費用(初年度)・・・円/月〜完全定額使い放題

WiMAXも価格.comから申し込むとお得!限定キャンペーン実施中!

人気のWiMAX対応モバイルWi-Fiルーターが、いまなら価格.comでWiMAXを申し込むとキャンペーン中につき、無料でGETできるチャンス!
さらにキャッシュバック割引で実質の負担金は驚きの安さ。家でも外でもインターネットを楽しみたい人はこの機会をお見逃しなく!

なぜこんなに安いのですか?

ノートパソコンやスマートフォン、タブレット端末で簡単にネット接続ができるモバイルWi-Fiルーター。WiMAX(ワイマックス)に対応した人気のモバイルWi-Fiルーターをピックアップ!
期間限定キャンペーン中の「今」をお見逃しなく。

価格.comは、なぜ収入の一部を削ってまで、独自のキャンペーンを行っているのですか?

プロバイダから得る収入が少なくなってしまったとしても、プロバイダ公式サイトよりも魅力的なキャンペーンを用意することでより多くの方にご利用してもらえ、結果的にそれが利益につながると考えています。

安い理由について、もう少し詳しく教えてください。

WiMAXの機器スペックで比較する

利用する際に気になる機器の大きさや連続通信時間、同時接続台数などをWiMAX対応機器別に仕様(スペック)を比較しました。
自分の生活にピッタリな機器を見つけてお得なWiMAXプランをお選びください。

  Aterm WM3800R Mobile Slim Wi-Fi WALKER HWD14
モバイル
Wi-Fiルーター
Aterm WM3800R Mobile Slim Wi-Fi WALKER HWD14
製造メーカー NECアクセステクニカ ネットワークコンサルティング ファーウェイ・テクノロジーズ
連続通信時間 8時間 12時間 9時間(WiMAX 2+通信時)
9時間10分(LTE通信時)
外形寸法 89.6×52×12.8 mm 56×103×8.2 mm 62×100×15.5 mm
質量 80g 67g 140g
無線LAN規格 IEEE802.11n/g/b IEEE802.11n/g/b IEEE802.11n/g/b
同時接続台数 10台 8台 10台
  この端末の最安プランをみる この端末の最安プランをみる この端末の最安プランをみる

WiMAXとは?

モバイルデータ通信の中には、一定の通信量を超えると通信速度が著しく落ちたり、追加料金が必要になったりとデータ通信量に制限を設けるサービスもあります。WiMAXはデータ通信量に制限を設けていないので通信量を気にせず使えるのも魅力のひとつです。

WiMAXを使ってインターネットをするにはWiMAX対応機器が必要です。WiMAX対応機器には、モバイルWi-Fiルータータイプ、USBタイプ、ホームルータータイプ、WiMAX内蔵パソコンなど様々な種類がありますが、近頃ではノートパソコン以外にもスマートフォンやタブレット端末でも利用をしたいというニーズが増えているため複数台同時接続ができるモバイルWi-Fiルータータイプが人気です。

回線速度は下り最大40Mbpsと高速インターネット

WiMAX(ワイマックス)とは、下り最大40Mbps(WiMAX2+は下り最大110Mbps)という高速なインターネット接続が可能なモバイル通信のひとつです。

配線なしでお部屋もスッキリ。利用は外でも自宅でも

電波が届く場所であれば、場所を選ばずどこでも好きな時に快適にインターネットを楽しむことができます。

初めてのインターネット接続でも安心。簡単設定ですぐに繋がる

面倒な回線工事が不要なので機器が届いたその日から利用できるのも魅力のひとつです。

WiMAXを利用している方の声をピックアップ

転勤族には最適
【回線速度】
光ほどの高速を必要としないなら、これで充分。商取引も、ユーチューブも支障なくネットしてます。

【ご利用料金】
キャンペーンのキャッシュバックを勘案すれば、ADSLよりも安い。

【総合】
モバイルは何より配線工事がないから手軽で引越の際も面倒もなく、料金も低めで速度も先ず先ず、転勤族の私には重宝してます。
速度規制なしが素晴らしい!
【回線速度】
昼夜問わず、15Mbpsぐらい出るので大満足。速度規制がないのも良いですね。

【ご利用料金】
1年契約で月4000円以下は妥当な金額かな。

【総合】
この料金でこの速度なら、まぁまぁお得かな。
光ほどの速さを必要としないなら、これで充分
【回線速度】
光のように高速ではない。だが、ADSLの頃よりは速くなったし、通常のネット利用の範囲においてはほとんど問題はない。

【ご利用料金】
光とADSLの中間。ADSLほど安くはないが、光ほど高くはないし、分相応に了解できる料金と思う。

【総合】
これまで遅いADSLを使用してきて、そろそろ光に乗り換えるつもりでいたが、転勤族の為、現住所での滞在期間もはっきりせず、その都度、引越しのたびに工事とか、また契約の年間縛りは不都合となる。そこでモバイルを選択したのだが、工事の必要もなく、速度もまずまずでユーチューブにしても、また株取引などにおいても概ね支障はなく、十分に満足できている。
1人ならWiMAXで十分。持ち運びもできて便利
【回線速度】
特に不便を感じないので問題なし  WiMAXからさらに無線LANでパソコンとつなげてますが、とくに遅いと思ったことはない。  親のところは光回線からの無線LANという環境だが、たまに言って使ってみても体感で感じるほどの差はなかった。  自宅では投稿動画サイトなども見ているが、HD版で見ていても通信が問題でカクカクなることは今のところない。

【ご利用料金】
4000円弱だが、光回線+電話の環境と比べてだと相対的にちょっと高く感じる。

【総合】
ファミリーで使用するなら、光回線をしっかり引いたほうが総合的にみて徳だと思うが、一人で使う分にはWiMAXで十分だとおもう。 一人なら、外出先でノートパソコンもしくはタブレットを使うときも、一緒にWiMAX機器を持っていけばNet環境がそのまま使えるので、そういった面では使いやすい。

WiMAXサービスエリアは順次拡大中!

WiMAX(ワイマックス)関連特集

WiMAX(ワイマックス)の通信速度を測定・診断!

WiMAX(ワイマックス)の通信速度を測定・診断!WiMAXスピードテスト

WiMAXスピードテストでインターネット通信速度を測定・診断!下り最高速度、平均速度も要チェック!地域・機器別に通信速度を測定できます。WiMAXの通信速度チェックなら、WiMAXスピードテスト(速度測定)で!

モバイルWi-Fiルーターの実機を徹底レビュー

モバイルWi-Fiルーターの実機を徹底レビュー

WiMAXやLTEといった超高速通信が本格的に普及し始めています。でも初めてモバイルルーターを購入する人は、何を買ってよいのか迷ってしまうかもしれません。そこで、注目のモバイルルーターを徹底調査してみました!

WiMAX LTE、話題の高速回線を徹底比較

WiMAX LTE比較

WiMAXとLTEどちらがよいのという方に、業者別に比較!あなたにあったプランを探して家でも外でも楽しめる、快適なインターネット環境を手に入れましょう!

プロバイダの関連特集・記事一覧をみる