光回線料金比較

インターネットを始めるなら価格.com 比較して申し込むのがお得! 国内No.1比較サイト

光回線(光ファイバー)徹底比較 価格.comから申し込むとお得!

最大
読込中・・・円
キャッシュバック!

実質費用(初年度)・・・円/月〜

光回線(光ファイバー)も価格.comから申し込むとお得!限定キャンペーン実施中!

価格.comから光回線(光ファイバー)を申し込むとキャンペーン中につき、キャッシュバックなどの割引で実質の負担金は驚きの安さです。
フレッツ光など光回線(光ファイバー)の導入をお考えの方や乗換を検討中の方は、この機会をお見逃しなく!

  • 比較できる!
    大手をはじめ20社以上から比較
  • 公式特典も適用される!
    キャンペーン充実 工事費無料 プロバイダ料金数か月無料
  • 価格.com限定特典も適用される!

    読込中・・・

    最大
    読込中・・・円
    キャッシュバック!

光回線 の最安ランキング 初年度ご利用時点

戸建てタイプ
マンションタイプ
  • *初年度の実質費用
  • ※実質費用は、初期費用と12か月間利用した月額費用の合計から、特典を割り引いた1か月あたりのインターネット接続サービスの実質費用となります。実際に毎月お支払いいただく料金ではございませんのでご注意下さい。また継続してご利用いただく場合の料金を基に算出しておりますので、途中解約時の違約金につきましては実質費用には含まれておりません。
価格.comは、なぜ収入の一部を削ってまで、独自のキャンペーンを行っているのですか?

プロバイダから得る収入が少なくなってしまったとしても、プロバイダ公式サイトよりも魅力的なキャンペーンを用意することでより多くの方にご利用してもらえ、結果的にそれが利益につながると考えています。

安い理由について、もう少し詳しく教えてください。

光回線(光ファイバー)とは

光回線(光ファイバー)は、最も高速で安定した接続速度となるインターネット接続サービスです。

光回線(光ファイバー)を利用するには、「回線事業者」と「プロバイダ」の両方と契約が必要です。回線事業者は光ファイバーの回線を所有している会社。プロバイダはインターネットをサービスとして利用できる状態にする会社です。
価格.comから申し込むと一度の申し込みで完結します。

光回線(光ファイバー)を主な回線事業者から比較する

光コラボ回線 auひかり回線 eo光回線 NURO 光回線
運営会社 各プロバイダ KDDI株式会社 株式会社ケイ・オプティコム ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
主な対応
プロバイダ
So-net
BIGLOBE
@nifty
So-net
BIGLOBE
eo光 NURO 光
回線速度(下り) 最大1Gbps 最大1Gbps 最大1Gbps 最大2Gbps
特徴 繋がるエリアはNTTの「フレッツ光ネクスト」と同じ auスマートフォンの料金が割引になるauスマートバリューが注目を集めている。 回線事業者とプロバイダを両方の事業を行っているため、請求書がひとつとなります 世界最速下り最大2Gbpsの超高速回線
比較・申し込み 光コラボ auひかり インターネット料金 eo光回線 インターネット料金 NURO 光回線 インターネット料金

光回線(光ファイバー)についてのよくある質問

固定電話がなくても利用することはできますか?

ご利用いただけます。

光ファイバーは、固定電話を利用せず新たに光ファイバー回線を敷設する接続サービスですので、固定電話のない方でも利用いただけます。

申し込みから開通までにどれぐらいかかりますか?

戸建ての場合、約1か月程度で利用いただけます。

マンションの場合は、約2週間〜1か月程度で利用いただけます。(建物に光ファイバーが導入されている場合) ※工事が混みあっている場合や設置場所の状況などにより、開通時期が前後する場合があります

乗換えの際にインターネットを使えない期間を作らないことはできますか?

同日切り替え可能です。

<ADSL/CATV/ダイヤルアップ等から光ファイバーへの乗換えの場合>
同日切り替え可能です。
光ファイバーに申し込み、開通後に現在ご利用のインターネット回線をご解約いただければ、インターネットが使えない期間は発生しません。
※プロバイダや回線業者とのご契約が残っている場合、各種キャンペーンの対象外となる場合がございますので、詳細は新しく申し込みいただくプロバイダの各お問い合せ窓口までご確認ください
<光回線(光ファイバー)から光回線(光ファイバー)への乗換えの場合>
以下の手順を行えば同日での切り替え工事が可能です。
  1. 現在ご利用のプロバイダに解約の連絡。
  2. 新しくご利用になるプロバイダに申し込み。
  3. 現在ご利用のプロバイダと新しくご利用になるプロバイダに連絡を行い、解約日と開通日が同日になるようご相談・調整してください。
  4. 解約と開通工事が同日に行われインターネットを使えない期間が発生しません。

光回線(光ファイバー)ご利用の流れ

step.1

価格.comから申し込む

価格.comより比較してご希望のプロバイダを探して申し込みください。

光回線(光ファイバー)料金を比較する

step.2

設置場所状況確認および工事予定日のご連絡

回線事業者またはプロバイダから開通工事日の連絡があります。
戸建の場合は最寄りの電信柱から電話線の配管や エアコンの通気口を利用して光ファイバーケーブルを部屋に引き込みます。1時間程度立会い工事が必要となります。
マンションの場合は配電盤(MDF)から宅内までの配線の導通確認のため、30分程度立会いが必要となります。

利用開始

工事・パソコンの設定

光回線(光ファイバー)接続工事後に、回線事業者またはプロバイダから送付されてくる回線終端装置とパソコンを接続します。複数台接続する場合はルーターが必要です。
送付されてきた資料を見ながらパソコンを設定すればめでたく開通です。「簡単初期設定CD-ROM」がついてる場合が多いので設定は簡単です。

数か月後にキャッシュバック

光回線(光ファイバー)の料金を比較する