インターネット接続料金比較

ホーム > プロバイダ > インターネット接続
Twitterでつぶやく

ネット接続徹底比較 価格.comから申し込むとお得!

最大
読込中・・・円
キャッシュバック!

実質費用(初年度)・・・円/月〜

インターネット接続は価格.comから申し込むとお得!限定キャンペーン実施中!

近年、インターネットはライフラインといえる存在になりました。誰もが必要としているインターネットをお得に申し込めるのが価格.comプロバイダです。多くの方にご利用頂いてますが、それには選ばれる理由があります。

国内最大級となる豊富なインターネット接続サービスを取り扱う価格.comプロバイダで、納得のサービスを見つけてください。

インターネット接続サービスを回線別に比較する 価格.comから申し込むとお得!

インターネットに接続するためには、インターネット回線を提供している回線事業者と、接続サービスを提供しているプロバイダの両方と契約する必要があります。価格.comでは、インターネット回線と接続サービスの契約内容を1つにまとめたインターネット接続サービスを探すことができます。それでは、まずどのインターネット回線を利用するのか決めましょう。

回線 光回線 WiMAX ADSL
回線の特徴 一般的に利用できるインターネット回線の中で、最も高速で安定した回線となる光ファイバー。
パソコンやスマホ・タブレット端末、ゲームなど複数の機器をインターネットに接続したり、家族みんなで使ってもサクサク使える。多くのオフィスでも導入されており、接続速度は理論値でギガ対応と速く、安心して使える定番の回線。 光コラボレーションモデル、電力系事業者、KDDIのauひかり等が提供している。
無線でつながるモバイルは、自宅以外の場所でもインターネットに接続できる。
接続場所はサービス提供エリアに限定されるが、近年そのエリアは大きく拡大されている。最新のモバイル機器は接続速度が向上し、環境がよければ複数機器の接続や、複数人数の同時接続もストレスなく使える優れもの。
少し前まで主流の接続方法であったADSLは、コストパフォーマンスの良い固定回線。
設置先の環境によって大きく接続速度が異なりますが、環境がよければ十分なスピードで動画もストレスなく再生できる場合もある。光回線が引けない環境では、まだまだ現役。自宅に固定電話が設置されている場合、月額料金が最も安い。
回線速度(下り) 最大2Gbps 最大220Mbps 最大50.5Mbps
実質費用(初年度) ・・・円/月〜 ・・・円/月〜 ・・・円/月〜
  • 初年度の実質費用は、初期費用と12か月間利用した月額費用の合計から、特典を割り引いた1か月あたりのインターネット接続サービスの実質費用となります。実際に毎月お支払い いただく料金ではございませんのでご注意下さい。また継続してご利用いただく場合の料金を基に算出しておりますので、途中解約時の違約金につきましては実 質費用には含まれておりません

そもそも、インターネットをはじめるにはどうしたらよいですか?

インターネットをはじめるためには、インターネット接続サービスの契約とインターネットに接続するための機器が必要です。以下のような機器が無い場合はインターネットに接続可能な機器をご用意しましょう。

ノートパソコン/デスクトップパソコン/タブレット/インターネット対応ゲーム機/インターネット対応テレビなど

接続する機器をお持ちの方は、どのインターネット接続サービスを利用するのか検討しましょう。

インターネット接続サービスを検索する