価格.com 旬のお買物情報 12月号

価格.com 旬のお買物情報
2018年12月号

師走は慌ただしい季節。お歳暮を贈り、クリスマスが過ぎればすぐにお正月がやってきます。本格的な冬を乗り切るための準備や、お正月を迎えるための掃除など、やらなければならないことがたくさん! 必要なものをお得に手に入れて、賢く1年を締めくくりましょう。

12月の「季節のお買物」先取り情報!

12月に型落ち品がお得に買えるのは、エアコン・クーラーと掃除機

食べ物に旬があるように、家電にも「今買うべきタイミング」というのがあります。今月は、エアコン・クーラーと掃除機がお得に買える時期! 専門家が解説するお買い時の理由を要チェックです。

エアコン・クーラー

一般的に「エアコン」というと冷房のイメージが強く、購入時期も暑くなってくる7月くらいがピークですが、実は、エアコンの新モデルが発売されるのは、秋から冬にかけてのこの時期。前年の型落ちモデルを中心に販売価格が下がりやすくなります。とにかく安くエアコンを買いたいというのであれば、これからの冬の時期、特に1〜2月くらいを狙うといいでしょう。また、「エアコンの暖房はなかなか暖まらないから」というイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、最近のエアコンは暖房機能もかなり進化しています。上位モデルでは、人のいる位置を狙って足元に温風を届けたり、温度の異なる2種類の気流を吹き分けたりといった機能を持つ製品も増えており、エアコン暖房の弱点であった「足元がなかなか暖まらない」とか「部屋の温度ムラが気になる」といった状況も改善されてきています。こうした最新機能に注目するのであれば、新型モデルの上位製品をぜひチェックしていただきたいですね。
(家電製品総合アドバイザー鎌田 剛)

  • ※過去2年間の発売数と発売年別価格の推移(価格.com登録商品)

エアコン・クーラーを選ぶポイント

エアコンは暖房に不向き、といわれていたのは昔の話。最近のエアコンは暖房性能も向上していて、よほどの寒冷地でないかぎり活躍してくれます。適用する部屋の広さを確認しつつ、自分に必要なものを選びましょう。工事が必要な場合は、早めの購入が吉。

point!
  • 適用する部屋の広さ(畳数)を確認
  • 便利な機能も要チェック

適用する部屋の広さ(畳数)を確認

エアコン・クーラーを選ぶ際、まずチェックしたいのが適用する部屋の広さ(畳数)。一般的に、木造和室で使用する場合は鉄筋洋室より適用畳数が少なくなります。お住まいの部屋に合わせて選びましょう。木造和室目安の畳数と対応機種を下記に示します。

便利な機能も要チェック

最近のエアコン・クーラーは冷暖房をしてくれるだけでなく、いろんな機能が付加されています。ライフスタイルや使い方を考えて、自分に必要なものを見極めましょう。

体感センサー

「人感センサー」とも。室内の温度や人の動きを感知して、効率的に冷暖房をしてくれる機能です。ペットには反応しないこともあるので、ペットに留守番してもらって外出する際は注意が必要です。

フィルター自動洗浄

「フィルター自動清掃」とも。面倒なフィルターの掃除を自動で行う機能。定期的にホコリをとってくれるので便利ですが、フィルター以外の部分やホコリ以外の汚れは自分で掃除する必要があります。

掃除機

年末の一大イベントといえば、やはり「大掃除」でしょう。この大掃除シーズンに合わせて掃除機の購入者が増加するのが12月です。近年特に人気を集めているのは、取り回しが手軽な、スティック型のコードレスクリーナー。充電式なので家中を掃除して回っても、電源ケーブルをコンセントに挿す必要がなく、軽いため移動も楽。しかも、狭いところや高い場所の掃除もしやすいなど、購入する人が増えています。なかには、普段の掃除はロボット掃除機にやらせておいて、週末にコードレスクリーナーで、ロボット掃除機が苦手な部屋の隅や狭いところをササッと掃除するという人もいます。取り外せばハンディ型になるという応用範囲の広い2in1の製品も人気。さらに、ノズルを換えることでふとん用掃除機としても使える3in1という製品も出てきています。
(家電製品総合アドバイザー鎌田 剛)

  • ※過去2年間の発売数と製品タイプ別価格の推移(価格.com登録商品)

掃除機を選ぶポイント

部屋の掃除に欠かせない家電。キャニスター型やスティック型、ロボット型などさまざまなタイプがラインアップされているほか、紙パック式、サイクロン式の集じん方法の違いなど、種類が豊富です。自分のライフスタイルに合うモデルを選ぶことが大切。

point!
  • 主な掃除機のタイプ
  • 集じん方式の違いをチェック

主な掃除機のタイプ

掃除機は、形状や使い方によっていくつかのタイプに分かれます。使用シーンを想定して、自分のライフスタイルに合うものを選びましょう。

最もパワフルなタイプ

キャニスター型

キャニスター型

本体に車輪が付いており、掃除しながら引っ張って移動させる一般的なタイプ。吸い取る力が最も強く、たくさんのゴミを集められます。メインの掃除機になることが多いでしょう。

電池性能が向上し、近年人気のタイプ

スティック型

スティック型

コンパクトで取り回しがしやすいこのタイプは、コードレスで利用できるモデルが多く、それほど広くない家屋での利用に向いています。メインのキャニスター型に加えて、サブの掃除機としても◎。

各社からさまざまな機種が発売

ロボット型

ロボット型

「ルンバ」などに代表される自走式のロボット掃除機。留守中に自動で掃除してくれるので、手間がかかりません。最新モデルは賢いうえにパワフルですが、物が多い部屋の掃除には向いていません。

高い場所や自動車内などの掃除に便利

ハンディ型

ハンディ型

スティック型よりもさらにコンパクトなハンディ型は、必要なときにさっと使える手軽さがウリ。バッテリーを搭載したケーブルレスタイプが多く、性能や価格はピンキリ。用途に合わせて選べます。

集じん方式の違いをチェック

掃除機を選ぶ際に悩むのが集じん方式です。ゴミの扱いをどうするか、小まめにごみを捨てることができるのか、などが違います。ゴミを吸い取る性能については特に差はありません。

紙パック式

使い捨ての紙パックを利用し、ゴミを集める方式。フィルターを使っているので排気が比較的キレイ。ゴミをパックごと捨てられるのも便利です。

サイクロン式

空気とゴミを遠心力で分離する方式。ゴミはダストカップにたまるので、紙パックなどの消耗品は不要です。その代わり、こまめにゴミを捨てる必要があります。

家電製品総合アドバイザー 鎌田 剛 (価格.com)
家電製品のみならず、市場全体の動向などにも精通する価格.comのご意見番的存在。

鎌田 剛

12月の注目カテゴリ!

プリンター

年賀状印刷に欠かせないアイテム。最近は、スマホから印刷できたりインターネットに接続できたりする機種が増えています。

おすすめスペックのプリンター一覧(はがき印刷)

プリンター

はがき印刷が可能、カードリーダー付きなど、年賀状を印刷したい人にとって便利な機能がついた機種の一覧です。

ホットカーペット

電気で温めることができるカーペットです。消費電力が少ないため、ほかの暖房器具と併用すると効率よく温かさを感じられます。

カバー+本体タイプ

ホットカーペット

別でカバーを購入しなくていい、本体とカバーがセットになったタイプ。電源を入れていないときでも、通常のじゅうたんとしてある程度の保温能力があります。

カレンダー

2019年はすぐそこ。新年がきてから慌てなくていいように、新しいカレンダーを準備しておきましょう。

壁掛けカレンダー

壁掛けカレンダー

ひと目でスケジュールがわかるポピュラーなカレンダー。ポスタータイプやキャラクターものなどデザインが豊富なので、部屋の雰囲気に合うものを選びましょう。

12月の特集記事

クリスマス特集2018

今年のクリスマスは誰と過ごしますか? 友だちとにぎやかに、恋人とロマンティックに、家族で楽しく、一人で気ままに……みんなのクリスマスが幸せであるよう願いを込めて、人気のプレゼントやイベントを盛り上げるアイテムの数々を一挙にご紹介! 日本で唯一の公認サンタクロース・パラダイス山元さんのクリスマスアイディア集も必見です。

クリスマス特集2018 コンテンツ

クリスマス特集2018

お歳暮ギフト2018

価格.comが提案するお歳暮ギフト。大切な身内、取引先、先輩へ、贈り物を通して感謝の意を表すのがお歳暮の役割です。「トレンド」「贈り先別」「世代別」と3つの切り口で、あなたにぴったりのお歳暮ギフトを提案します。

お歳暮ギフト2018 コンテンツ

価格.comが提案するお歳暮ギフト2018

お取り寄せ おせちの選び方2019

もうすぐ2019年。日本のお正月といえばおせち料理ですよね。最近は“お取り寄せおせち”の充実化が進んでいますが、「ちゃんとしたものが届くか不安」という方も多いのでは。お正月を安心して迎えられるよう、選び方のポイント別に通販おせちをご紹介します!

おせちの選び方2019 コンテンツ

価格.comが提案するお歳暮ギフト2018

12月に旬を迎える食材

「こたつでみかん」は日本の冬の風物詩

冬に味わえる甘くておいしいみかんは、「温州(うんしゅう)みかん」といい、数多くのブランドが存在します。ビタミンCが豊富なので、肌荒れや風邪予防に効果的。主な産地は愛媛、和歌山、静岡です。ここでは、店頭にはなかなか出回らないブランドみかんをご紹介。お歳暮などの贈り物にもぴったりです。

紅(べに)まどんな

主な産地:愛媛

果皮が非常に薄くて、果肉は高糖度でジューシー、まるでゼリーのような独自の食感を持ちます。収穫期間が短く生産数もまだ少ない、希少価値の高いみかんです。

賢(かしこ)みかん

主な産地:和歌山

有田みかんの最高級ブランド。一般市場にはほとんど出回らず、地元・和歌山の人々もなかなか口にできないプレミアムみかんです。平均糖度15度以上という驚異の甘みが特徴。

はるみ

主な産地:静岡

清見(きよみ)みかんとポンカンを掛け合わせた品種。プチプチとはじける大粒果肉は、甘くて果汁がたっぷり! ポンカンゆずりの爽やかな味わいが特徴です。

ぶり

ぶり

旬:11〜12月
主な産地:富山など

晩秋から春にかけてのこの時期に北海道から南下してくるものは「寒ブリ」と呼ばれます。産卵に備えてよく太り、脂が乗っていて美味。

白菜

白菜

旬:11〜2月
主な産地:茨城、長野など

白菜の旬は、霜が降りる頃の晩秋から冬にかけて、鍋がおいしい時期とぴったり重なります。その頃、ギュッと結球し、甘みを蓄えたものになります。

ゆず

ゆず

旬:11〜12月
主な産地:高知など

夏は青実のものが、冬は黄色く熟したものが出回ります。冬至(今年は12月22日)には湯船に浮かべてゆず湯に入り、邪気を払う習慣があります。