デジタルカメラ 通販 価格比較

> > デジタルカメラ

キーワード検索

関連特集

価格.comプロダクトアワード2017

価格.comプロダクトアワード2017

2017年にユーザーが支持したモノは果たして・・・!? 受賞製品発表!(2017年12月4日掲載)

フルハイビジョンできれいに録画!

フルハイビジョンできれいに録画!

小型で軽量な売れ筋ビデオカメラ(2017年4月1日掲載)

  • ※掲載情報は、2017年12月11日23時55分 の情報です

デジタルカメラの選び方

デジタルカメラ選びに必要な知識はこちらでチェック!
デジタルカメラの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びで押さえたいポイント まずはセンサーサイズや光学ズーム、F値などをチェック
選び方のポイント 画質を左右するレンズ性能や撮像素子をくわしく解説
撮影目的や機会別にチェック 撮影目的やシーンにあわせて必要な性能・機能を紹介
主なシリーズ PowershotやCyber-shot、COOLPIXほか主なシリーズの特徴
機能や装備をチェック 裏面照射をはじめ、顔認識、RAW撮影などの説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「スマホとデジカメの画質の差はどのくらい」といった疑問に回答
用語集 「露出」「ホワイトバランス」「HDR」など理解したい用語集
万画素     
倍     
  
     
     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近1年の集計です
    ※掲載情報は、2017年12月12日00時03分の情報です

デジタルカメラ 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

デジタルカメラに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

PowerShot SX620 HS [ホワイト] (CANON) 寒い所で使うと・・・時々、メモリーカードの反応が悪く、撮影不可になってしまうのが・・・ 満足度:4 COOLPIX S30 [ブルー] (ニコン) 【デザイン】 まるで石けん箱のような、雑貨のようなスタイルにニコンロゴで引き締める、トイデジとコン… 満足度:3
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

デジタルカメラ トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2017年11月のトレンド情報です

デジタルカメラ 関連特集・記事

キヤノン初のAPS-Cセンサー搭載コンデジ「PowerShot G1 X Mark III」が登場 NEW !

キヤノン初のAPS-Cセンサー搭載コンデジ「PowerShot G1 X Mark III」が登場

今週発売される製品から、キヤノン初となるAPS-Cセンサーを搭載したコンパクトデジカメ「PowerShot G1 X Mark III」や、レノボのARヘッドセット「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」、ドコモのシンプルなスマートフォン「MONO MO-01K」を紹介します。(2017年11月掲載)

ハウジングなしで水深30mまでイケるニコン「COOLPIX W300」で初めての水中撮影!

ハウジングなしで水深30mまでイケるニコン「COOLPIX W300」で初めての水中撮影!

水深30mまでの防水性能を備えるニコンのコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX W300」を持ってダイビングしてきました! 初めての水中撮影なのでカメラにおまかせでしたが、なかなかいい写真が撮れたような気がします。(2017年10月掲載)

キヤノン初のAPS-Cコンデジ「PowerShot G1 X Mark III」特徴レポート

キヤノン初のAPS-Cコンデジ「PowerShot G1 X Mark III」特徴レポート

1インチ以上の大型撮像素子を搭載する高画質なコンパクトデジカメとして人気のキヤノン「PowerShot G」シリーズ。その新しいフラッグシップモデル「PowerShot G1 X Mark III」は、APS-Cサイズの撮像素子を新たに採用するなど大幅な進化を遂げています。その主な特徴をくわしく紹介します。(2017年10月掲載)

ワニに噛まれても大丈夫!? カシオから“最強”のタフカメラ「G‘z EYE」

ワニに噛まれても大丈夫!? カシオから“最強”のタフカメラ「G‘z EYE」

カシオが新しいカメラブランド「G'z EYE」を立ち上げ、第1弾モデルの「GZE-1」を10月27日に発売します。その特徴は、ライバルを圧倒するタフネス性能。4m落下耐衝撃、50m防水、IP6X防塵、-10℃耐低温などを単体で実現しています。注目のタフカメラをチェックしてきました。(2017年10月掲載)

AFと連写が大幅に強化された、ソニーの超望遠1インチデジカメ「RX10 IV」

AFと連写が大幅に強化された、ソニーの超望遠1インチデジカメ「RX10 IV」

ソニーが1インチデジカメ「RX10」シリーズの新モデル「RX10 IV」を発表。AFと連写を強化することで、動体撮影にも対応できる高速性を持つ超望遠1インチデジカメに進化を遂げています。10月6日発売予定で、市場想定価格は190,000円前後です。(2017年9月掲載)