カードローンの審査

  1. ホーム >
  2. ローン >
  3. カードローン比較 >
  4. 基礎知識 >
  5. カードローンの審査

カードローンの基礎知識

2016年7月7日 更新

第6回

カードローンの審査

カードローンの審査で最も重要なことは、返済能力があるかどうかということです。お金を担保なしで貸すのですから、当然のことですよね。 そのほかには、カードローン会社はどのような点にポイントを置いて審査しているのでしょうか?


このページでは、カードローンの審査基準や申込み時の注意点、総量規制、信用情報、審査に落ちやすい人の特徴などについて解説します。 また、主要なカードローン会社の審査について「審査は甘いのか?厳しいのか?」「スピードは早いのか?遅いのか?」など、ユーザーのクチコミもご紹介します。

どうして審査をするの?

カードローンとは基本的に担保不要、保証人不要でお金を貸してくれます。
ですから、申し込みしている人がきちんと住所に居住していて、連絡が取れる状態なのか、貸したお金を返す能力がある人なのか、という信用が最重要事項となります。
事前に事実を調べ、後のトラブルをなくそうということが審査の目的です。

審査の基準

仕事をしているかどうか
返済能力を見るために重要なことです。勤続年数が浅いと、仕事を継続しているという信用が欠け、収入も不安定になるので、勤続年数は長いほうが有利です。勤続年数が長ければ安定した収入があり返済能力があると見られます。加えて、大きな企業に勤めている方が信用度は高くなります。
住まいが持ち家かどうか
住まいが持ち家か賃貸かということでも多少影響されます。持ち家は財産として見なされますが、賃貸は財産にはなりません。いざという時に売って返済する能力を見ています。
他社からの借入状況
ほかに借り入れはあるのかということは、債務が多すぎないか、返済していけるのかということにつながります。2010年の改正貸金業法完全施行に伴い、総量規制という貸出金額の上限(年収の1/3)を決める規制が導入され、それを守らなくてはいけないことも影響しています。
他社への申し込み状況
複数社に一度に申し込んでいたり、ほかの会社から申し込みを断られた事実も個人信用情報に記載されます。「なぜ一度に申し込んでいるのか」、「なぜ断られたのか」と疑問を持たれることは、信用を失うことになります。
金融事故がないかどうか
過去に3カ月以上の滞納があったり、借金整理をしていたりすると「個人信用情報」というものにその事実が記載されます。俗にいう「ブラックリスト」です。それに掲載されていると、今後の事故を心配され、信用をなくしてしまいます。

そのほかにも、記載した住所・勤務先にいるなど、所在や個人が確認できることも、信用を得るために重要なチェックポイントです。

審査時にウソをつきたくなる項目
年収・収入
自分の収入について「曖昧に書いてもわからないだろう」「たくさん借りたいから収入を多めに書こう」……はタブー!収入証明書を求められるとすぐばれて、信用を失います。自分自身の収入はきちんと申告しましょう。
審査では「安定的な収入があるか否か」を重要視しているのでこの金額が間違っていると、そもそも審査に通りにくくなります。
他社の借り入れ件数・金額
曖昧にしか覚えていない人も多いかもしれませんが、あまりに金額がかけ離れていると、信用を失います。カードローンを借りる際は、個人信用情報を調べてもいいよ、という書類にサインしなくてはいけなく、そうすることで業者はあなたが何件からいくら借りている、ということを調べることができます。
勤務先
職場には知られたくないという思いからか、時々曖昧にしてしまう方も多いようです。ですが、在籍確認などで電話が来ることがあります。その時に「そのような人はいない」など答えられてしまったら、一気に信用を失います。

ほかにも、記入上でうっかりミスをしてしまうケースもあります。悪意がなくとも、証明書と異なることは、その人の信頼性の問題になってきます。よく注意しましょう。

本当は借りることができたはずなのに、これが原因で借りられなくなった、などということがないように!

申し込み時に注意すること

まず「一度に複数社申し込まない」「他社で高額借入しているのに申請しない」この2つは守りましょう。

このほか、借入の目的も重要です。 「ギャンブル資金を作りたい」「生活資金が不足しているので補てんしたい」などは、そもそも返済が困難と思われ、審査が不利になる可能性があります。

すでにお金を借りているなどの情報は、貸金業者間で共有できるシステムがありますので、このあたりにウソがあることもよくないでしょう。 (住宅ローンやマイカーローンは、生活に必要な支出の一部にもなりますので、あっても審査には影響しません。)

きちんと正しく申告することが、審査を通過するポイントですし、間違ってウソの申告でとおる場合があったとしても、それではいずれ借金苦に陥ってしまいますので、無理な借入れだけは避けましょう。

借入額は総量規制に注意

カードローンの利用額は、貸金業法の総量規制によって、年収の3分の1までと決まっています。
ここでいうのは、1社だけの借り入れではなく、すべての借り入れを合算した金額です。

審査に大事な「信用情報」

カードローンの審査を受けるとき、大事になるのが「信用情報」です。
信用情報とはローンやクレジットカード等の借入状況、また、借入金額や返済日等の状況、返済状況について個人ごとに記載されているデータです。
このデータを見れば、借り入れがいくらあるのか、返済状況はどうなっているかなどひと目で分かるようになっています。

ちなみに、この信用情報は信用情報機関に問い合せれば個人でも閲覧が可能です。
信用情報機関は3つあります。

・銀行などが加盟する全国銀行個人信用情報センター(KSC)
・消費者金融が加盟する日本信用情報機構(JICC)
・クレジットカード会社などの信販会社が加盟するシー・アイ・シー(CIC)

同じ情報を共有しているのでどこに問い合わせても同じ情報が出ます。
カードローンの審査に通るか不安なときは、信用情報機関に問い合わせて、自分の信用情報に傷がついていないか確認してみましょう。

カードローンを申し込んだときの「信用情報」とは?

審査に落ちやすい人の特徴とは

カードローンの審査においては、「落ちやすい人」が存在します。 審査に通らないその条件はどこにあるのでしょうか。

まずは、他社からの借り入れがある人。 他社で借り入れているのにさらにカードローンを申し込む人は、収入に比べて年間のローン返済率が高くなります。 また、総量規制にかかる可能性も高くなるので、金銭管理能力が疑われてしまいます。 これはカードローンだけでなく住宅ローンや自動車ローンなどの借り入れも含まれます。

そして、支払い遅延がある人もカードローンの審査に落ちやすくなります。 この支払遅延は高額なクレジットカードの請求だけとは限りません。 携帯電話料金の引き落としがなかった、DVDのレンタルで引き落としができなかったなど小さな金額の遅延もカウントされてしまいます。
給与口座と、クレジットカードの支払口座が別になっている人などは注意。支払口座にお金がないと小さな延滞が起こりやすくなります。

カードローンの審査に落ちやすい人の特徴とは?

カードローン各社の審査に関するクチコミ

各カードローン会社の審査状況はどうなっているのでしょうか。「審査が甘いのか?甘くないのか?」、「どうすれば審査に通りやすくなるのか」、「審査が緩い銀行はあるのか」、「審査のスピードは早いのか?遅いのか?」など、審査に関するクチコミをピックアップしました。

イオン銀行
  • 金利は魅力ですし審査も甘いと思います。カード届くまでは長いですけど審査だけは早いです。
  • スマホで申し込み、平日の午後。翌日の午前中に審査結果確認。
  • 審査時間は早いです、午後には終わりました。色々業者そして主婦の方も申し込み可能なのでかなり借りやすいと思います。金利低いので審査厳しいイメージだったんですけどね。
取扱カードローン:
イオン銀行カードローン
オリックス銀行
  • 申し込んでから実際に借り入れるまで1週間弱くらいかかりました。自分の返信等が遅くなってしまったことも含めて、一般的な期間での対応だと思います。
  • 申込み翌日にはOKの返事。職員は礼儀正しく、借入可能額は大きく、金利は低く、ということでキャッシングなどとは全く違う。でもその分審査は厳しいのかな?大企業に勤めているのでよかったのかもしれない。
  • 銀行系なので審査長いのかなと思ったんですが凄く早かったです。1時間くらいだったかな。
取扱カードローン:
オリックス銀行カードローン
埼玉りそな銀行
  • 審査時の電話対応でとても好印象な女性が対応してくださってサクサクと勧められました。
  • メインバンクだったので、審査がスムーズでした。事前に銀行の窓口でも相談していたことも、プラスだったかもしれません。翌日には審査結果を連絡頂きました。
  • 3社から借り入れあったので審査に不安があったのですが大丈夫でしたよ。
取扱カードローン:
埼玉りそな銀行 りそなプレミアムカードローン
埼玉りそな銀行 りそなクイックカードローン
じぶん銀行
  • 返済が辛かったのでこちらでまとめローン組めないかなと思い申し込んでみました。3社で130万だったんですが全額まとめにできました。審査に不安な人や自分みたいな境遇の人も絶対におすすめです。
  • 審査などはかなり早いです。主婦でも借り入れできるし簡単に借り入れはできると感じました。
  • 携帯から申し込み1時間以内に確認の電話アリ、その場で審査完了3時間ほどで振込完了でした。
取扱カードローン:
じぶん銀行カードローン じぶんローンau限定割
常陽銀行
  • 30分くらいだったと思います。私のパート先に在籍の確認をした後にすぐに連絡が来ました。
  • 主婦でパートの私でも審査が通るとは思っていなかったので嬉しいです。他に借入がない場合なら、本当にパートやバイトの方でも借りられるようです。
  • 融資希望額は小さかったので、源泉徴収票等必要書類を提出してから3日で融資が下りました。対応は丁寧でした。
取扱カードローン:
常陽銀行カードローン<キャッシュピット>
新生銀行
  • 自宅にいながらにして審査の手続きも簡単で審査結果も早く電話での応対も親切丁寧でした。
  • 自分は、仕事終わり18:30頃に無人契約機で行ったのですが一時間程度で全て終わり借り入れが出来る状態になりました。
  • レイクの店頭にて申し込みましたが、ものの数秒というぐらいの審査スピードで、あっという間に結果を知らされました。
取扱カードローン:
新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レディースレイク
住信SBIネット銀行
  • 月曜日の夜中に申込み、その日の14時半ごろに仮審査結果が出ました。ただ本審査の結果は水曜日の16時頃で、銀行口座を持っていてもこのスピードなので時間がかかりすぎ。
  • 審査の段階でプレミアムかスタンダードか振り分けされます。そして審査も仮審査本審査と2段階ありました、あわせるとかなり時間かかりました。ちなみに私は4日間くらいでしたね。プレミアだったので超低金利でしたよ、そこが大満足です。
  • 確かに審査の時間は消費者金融に比べればかかっているがこの金利では納得の審査時間。
取扱カードローン:
住信SBIネット銀行 MR.カードローン
千葉銀行
  • ネットで申し込みして仮審査が3日後にわかりました。
  • 他にも借りていましたが借りれたのでまあまあ借りやすいんだと思います。
  • 専業主婦ですが、郵送書類もなく審査が完了し、翌々日に振り込まれました。給与受け取り口座なので信頼性が高い点で、審査に有利だったと思います。
取扱カードローン:
ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>
ちばぎんカードローン プレミアクラス
みずほ銀行
  • 窓口の応対は非常にいいと思いますがやはり時間がかかるのが難点かなと思います。
  • ネットから申し込み、約1ヶ月程でカードが到着しました。結果が出てからカード到着までもう少し早い方が良い。
  • 窓口での記入だったんですがわかりやすい説明で必要書類も免許証だけで簡単だなと感じました。特別審査結果がくるとかは無かったです。
取扱カードローン:
みずほ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行
  • 店舗に出向く必要がありましたが、その日のうちにカード発行・借り入れまで行えました。テレビ電話を始めてからが長いので、時間に余裕をもって行かれるといいかと思います。
  • 当時、年収100万以下のアルバイトで他社借り入れも30万ほどあったのに10万の枠で審査が通りました。クレヒスなどないにしてもさっくり審査通過したので驚いたことはよく覚えています。
  • 私はネットから申し込んだのですが、次の日にメールが来てその後電話で本人確認とカードの受け取り方法の説明がありました。それで一番早いテレビ窓口の受け取りにしました。審査は既に通っていたので、運転免許の本人確認だけで20分くらいでカード受け取れました。
取扱カードローン:
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
横浜銀行
  • ネットで申し込み本当にその日に審査結果わかりました。電話での応対やきちんと時間を提示してくれるし親切だと思います。
  • 収入証明等の制約が少なく、借り入れしやすいと思いました。
  • 今までの付き合いが有ったので、申込後一週間くらいで(通常より早いと思う)通った。
取扱カードローン:
横浜銀行カードローン
楽天銀行
  • 審査のスピードや借入のしやすさは申し分なし 返済のしやすさも評価できる。審査完了の連絡も迅速で、オペレーターの対応も丁寧で好感が持てた。
  • 自分のスペックでも借り入れできたので誰でも借り入れできる可能性あると思いますね、イメージ通り優しいローンでした。審査スピードも早いほうだと思いました、即日回答ですよ。
  • バイトだし年収も低いので無理かなと思っていたんですが無事に借りれました。在籍確認が一番ネックだったんですが全然心配なかったです。
取扱カードローン:
楽天銀行 スーパーローン
りそな銀行
  • 申し込みから事前審査までの時間が他行と比べて長い。当日来店してからの書類関係や審査も長い。来店してから最低2時間は時間が取られる覚悟が必要。
  • 銀行系なので消費者系より時間がかかりますが、窓口相談もできるので良い。
  • スピードは慎重でしたが、予想よりは早く終わりました。
取扱カードローン:
りそな銀行 りそなプレミアムカードローン
アイフル
  • 朝に申し込みし、当日のお昼ごろに電話がかかってきて、その日のうちに審査が完了しました。非常に早かったです。ここは1,000円単位で借りられるのが魅力。
  • 実は7年前位に訳あって破産手続きをした為その後なかなかリスク有りとして融資が否決ばかりだった中、アイフルは現状良好状態を優先してくれたのか初めて可決して頂きました。
  • 所謂多重債務者です。3社信販と銀行 消費者1社で申し込みしました。審査時間はやっぱり早いです。電話対応などは丁寧でしたよ、多重債務でも借り入れできたのでやはり借りやすいと思います。
取扱カードローン:
アイフル キャッシングローン
アイフルの女性向けカードローン 『SuLaLi』
アコム
  • アコムは無人機でも勤務先の通勤方法やら家族構成やらスゲー細かく聞かれて尚且つ後で所得証明もFAXしろとのことでしたが、とりあえず枠50万円、金利18%でカードが発行され急場を凌げて感謝です。
  • 4社150万のまとめローンをここでしました。門前払いは絶対にないと思います、審査も早いし審査も簡単で甘いと思う。
  • 本当に即日審査でした。仕事中、昼休みにネットから申し込み。昼休み明けに在籍確認の電話があり、仕事帰りにはアコムATMでカード受け取りができました。
取扱カードローン:
アコムのカードローン
SMBCコンシューマーファイナンス
  • プロミスの審査を受けた時、自分は派遣社員だったのですが審査は通りました。しかし派遣会社に在籍確認のさい、個人情報を答えることは出来ないと一度断られてしまいました。後日派遣会社の自分の担当者にお願いして確認は取れたのですがカード発行は翌日になってしまったので派遣社員の方は注意が必要です。
  • ネットで申し込み審査は1時間後くらいにわかった。その後一番早い手続きは無人機でカード発行が早いといわれその通りにしました。柔軟な審査対応で返済も計画的にできるので大手の消費者金融だと一番おすすめですね。
  • 生活苦になってしまい申し込みをしました。年収低いので絶対に無理だろうなって思ったんですが借りる事できました!無人機にいきまして申し込みをし1時間くらいかなそれくらいでキャッシングまでできました。
取扱カードローン:
プロミスのカードローン
プロミス レディースキャッシング
新生パーソナルローン
  • 工場勤務歴3年 アルバイト。このスペックで借り入れができたので借りやすい。審査スピードは早いと評価 記憶は曖昧だが2時間かからなかった。
  • 他にも借金が3社あったんですが借り入れできたのでかなり甘いと思いますよ。
  • バイトも可能っていうローンに数多く申し込みした事あるんですけど全部否決でした。実際に借りれる場所って中々ないんですよね、特に俺みたいなパチンコ屋のバイトだと尚更だと思います。でもこちらは本当にアルバイトでもOKでした。在籍確認もわかりにくいように配慮してもらえるし審査も早いですよ。
取扱カードローン:
新生パーソナルローンのノーローン
三井住友カード
  • ネットで記入申し込みをし5日後くらいにわかりました。ゴールドとなってるので敷居が高いのかなと思ってたんですが借りやすいと思います。
  • 審査は正直長いなと思いました、1週間くらい、なのでクレジット感覚で申し込みするといいと思います。
  • 3週間くらいかかりました。信販カード発行みたいな感じで待つといいと思います。与信枠が多めの設定もできるのでそこが魅力ですね、そしてあまり審査のハードルも高くはないし。
取扱カードローン:
三井住友カード ゴールドローン
モビット
  • ネット申し込みでしたので審査の結果はメールで来て、入会後に借入ができますが銀行振り込みの方は土日などは翌日になり、金利が少し高い。
  • 家のローンがまだ、少し残っていましたがモビットでは特に問題はないようですね。
  • 審査の時間10分でしたよ。他に借金がなかったので審査に不安はなかったんですが収入あれば高確率でいけると思います。
取扱カードローン:
三井住友銀行グループのモビット
ソニー銀行
  • スマホで申し込み可能で審査結果は1時間以内に来ました、無事に審査を通過したんですが改めて金利が全然低いなって感じましたね。
  • 最短60分で仮審査完了!と出てましたが1日かかりました。本審査も丸二日間です。私が学生っていうこともあるかもしれませんが、時間はちょっとは長めに見積もっておいた方が良さそうです。
  • 審査も銀行のカードローンにしては、思ったより早く、家賃お支払日にも間に合いました。
  • ソニー銀行のカードをすでに持っていたので、カードローンの申し込みページでソニー銀行のマイページでログインして仮審査の申し込みができました。 すぐに審査が通って、2時間後には振り込まれていたので本当に助かります。
取扱カードローン:
ソニー銀行のカードローン

このページの先頭へ