新生銀行スマートカードローン プラス 申込・借入条件

  1. ホーム >
  2. ローン >
  3. カードローン比較 >
  4. 銀行カードローン >
  5. 新生銀行スマートカードローン プラス

新生銀行スマートカードローン プラス

公式情報

価格.comカードローン比較に参画する金融機関によって提供されたPR情報が含まれています。

新生銀行スマートカードローン プラス

新生銀行

金利(実質年率): 4.500% 〜 14.800 限度額別の金利
借入限度額(最大): 500万円
無利息期間: 0
即日借入条件: 平日18:00までに契約手続き完了で口座振込み(パワーダイレクトからの申し込みの場合)

新生銀行のスマートカードローンプラスなら、即日融資も可能!

◆新生パワーダイレクトからのお申込みなら本人確認書類のご提出が原則不要!
申込みの入力項目が少なく、お手続も簡単。
しかも平日18時までのご契約手続きが完了で、即日融資も可能!

◆24時間365日お借入・ご返済可能!
契約後は新生総合口座パワーフレックスにお振込が可能。
返済も会員ページから行うことができます。

◆もちろん、新生銀行口座をお持ちでない方もお申込みOK!
平日14時までのご契約手続き完了で、即日融資が可能。
ご指定の銀行口座へお振込みいたします。

◆提携コンビニATMでのお借入れ・ご返済の手数料がすべて無料!

◆カードローンが初めての方におすすめです!

※「新生銀行カードローン レイク」をご契約中の方は、新生銀行スマートカードローンプラスにお申込みいただいてもご契約ができません。新生銀行カードローン レイクを解約後、お申込みください。

新生銀行スマートカードローン プラス 商品情報

  • 新生銀行スマートカードローン プラス 申込・借入条件
  • 新生銀行スマートカードローン プラス クチコミ・評判

新生銀行スマートカードローン プラスの申込・借入条件

申し込み

申込方法 インターネット、電話、郵送
申し込みから借入(融資)までの流れ(契約に必要な手続き)
  1. 申し込み

    新生パワーダイレクトを持っている場合は、インターネットからログイン後、「カードローン」メニューから手続きを行います。
    新生パワーダイレクトの場合、入力項目や確認事項を減らすことが可能です。

    ※新生パワーダイレクトを持っていない場合は、インターネットから申し込みフォームへ進み、必要事項を入力します。電話や郵送での申込も対応しています。

  2. 契約

    審査結果の後、契約額や返済日に関する情報を入力します。

    ※新生パワーダイレクトを持っていない場合は、他に振込先の金融機関も入力します。また、本人確認書類をメールにて送ります。

  3. 借り入れ

    新生パワーダイレクトを持っている場合は、新生総合口座パワーフレックスへ振り込まれます。

    ※新生パワーダイレクトを持っていない場合は、登録した口座に振込されます。(カードは後日自宅に届きます。)

来店 不要
申し込みから借入(融資)までの最短時間 即日(申込日当日)
即日借入の条件 即日振込は新生パワーダイレクトからのお申し込みなら平日18時まで、新生パワーダイレクトをご利用できない場合は平日14時までのご契約手続き完了が必要となります。

借入

実質年率 最低4.500% 〜 最高14.800%
借入限度額別の年率
借入限度額 金利(実質年率)
10,000円〜990,000円 14.800〜14.800%
1,000,000円〜1,990,000円 12.000〜12.000%
2,000,000円〜2,990,000円 9.000〜9.000%
3,000,000円〜3,990,000円 7.000〜7.000%
4,000,000円〜5,000,000円 4.500〜4.500%

※掲載情報は2015年11月 9日の情報です。

金利体系 -
金利優遇とその条件 -
借入限度額 500万円
契約期間 60ヶ月
※契約成立から5年後の応当日とし、以後原則として1年毎の自動更新
お金の借り方 口座振込、ATM/CD(自社)、ATM/CD(提携金融機関)、コンビニエンスストアに設置のATM/CD等
借入無利息期間 -
借入無利息期間の条件 -

返済

返済方式 残高スライドリボルビング方式または元利定額リボルビング方式 返済方式の種類
返済金額 返済日時点の借入れ残高と借入利率により返済金額が異なります。
利息の計算方法 借入期間における残元金×お借入利率(年率)×当該借入期間日数÷365(うるう年は、366とします)
お金の返し方 ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済日 ご自分の都合にあわせて、返済日を指定。 ※新生銀行以外の銀行口座からの引き落としの場合 : 毎月 14 日または 27 日のいずれか
繰上返済 無料
※指定した返済日の14日前から返済が可能

費用・機能・サービス

手数料・年会費等 入会金・年会費無料
クレジットカード機能 -
その他の付帯機能・サービス -
会員特典等 -

店舗

店舗所在地 -
無人契約機設置場所 -

提携先

提携金融機関 全国の信用金庫、都市銀行、地方銀行、MICSマークのある金融機関
借入ができるATM/CDや
マルチメディア端末等を
設置しているコンビニエンスストア
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、E-net設置のコンビニエンスストア
返済ができるATM/CDや
マルチメディア端末等を
設置しているコンビニエンスストア
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、E-net設置のコンビニエンスストア

融資条件

契約時年齢 満20歳〜 満70歳
申込資格 お申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下であること。
本人または配偶者に安定した収入のあること
(パート・アルバイトの方も申込可能です。)
日本国内に居住していること。
日本国籍を持っている、もしくは外国籍で日本語が理解でき、永住権または特別永住権を持っていること。
新生銀行の指定保証会社である新生フィナンシャル株式会社の保証を受けることができること。
資金使途 原則自由。ただし、事業性資金にはご利用いただけません。
必要書類 ・運転免許証(ない場合は健康保険証等)
・収入を証明する書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、納税通知書、所得証明書のいずれか)
 ※上記の書類の用意が困難な場合は、給与明細書でも可(直近3ヶ月以内の連続2ヶ月分)
担保 不要
保証人 不要
保証料 不要
対象地域 -

その他

遅延損害金 20.00%
その他注意事項 -
カードローンの返済方式の種類

お金の返済方法には色々な種類がありますが、カードローンでは「元利定額残高スライドリボルビング方式」が多く採用されています。

・「リボルビング方式」とは

毎月の利用総額に対して、支払額を分割・決定する仕組みのことです。 限度額の範囲内で何回でも借入ができるカードローンでは、この返済方法が主流です。

・「残高スライド」とは

借入残高が「10万円以内なら毎月5千円、10〜20万円なら8千円、以後10万円増すごとに3000円ずつ増加」などと段階的にわけられ、段階ごとに返済額が決まる仕組みです。借入残高が一定額に達するまで、毎月の返済額が変わりません。

・「元利定額」とは

毎月一定額を返済していく仕組みで、返済額の中に利息も含んでいるケースです。 利息を含んで一定額を返すため、月々の返済額がわかりやすい反面…

返済方式についてもっと詳しく読む

×

カードローン借入レポート〜ユーザーから投稿されたクチコミ・評判〜

借入レポート募集中!

レビューを書くだけでOK!
現金5,000円をプレゼント中

新生銀行スマートカードローン プラスの借入レポートを投稿する

新生銀行 基本情報

社名 株式会社新生銀行
社名(英文名) Shinsei Bank, Limited
本社所在地 東京都中央区日本橋室町2丁目4番3号
電話番号 0120-09-09-24
URL http://www.shinseibank.com/
設立 1952年
代表 代表取締役社長 工藤 英之
資本金 -
主要株主 -
事業内容 クレジットカード、住宅ローン、その他(保険代理店業等)
貸金業者登録番号 -
加盟団体 日本証券業協会、(社)金融先物取引業協会
個人信用情報機関 -
お問い合わせ先 各プログラム毎

新生銀行スマートカードローン プラスを申し込む

金利(実質年率):
4.500%〜 14.800
借入限度額(最大):
500万円
無利息期間:
0

新生銀行のカードローン一覧

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

最低4.500%〜最高18.000%

このページの先頭へ