価格.com

クレジットカード

クレジットカード比較

比較リスト(0件)

価格.com クレジットカード比較 還元率・年会費などからお得なカードを見つけよう

クレジットカード検索

  • カード種別

  • 国際ブランド

  • 年会費

  • 追加カード

  • 還元率

  • 電子マネー機能

  • スマホ決済

  • 付帯保険

  • カード名・会社名

初心者向け基礎知識

新着記事

レビュー・評価

  • 還元率が1.75%から1.5%に低下しましたが、まだ十分に高還元のカードです。
    レビューを読む限り説明を殆ど読んでいない人が多いので、注意点を書きました。
    移行先と思われていたリクルートプラスが終了決定しましたので、他に有力な移行先はなくなりまし
    続きを読む た。
    私が以前に書いた楽天カードのレビューに年会費無料のカードについて記載していますので、年会費無料カードはどういうカードかというのを理解するために是非読んで下さい。
    http://review.kakaku.com/review/88050000176/ReviewCD=600880/

    【注意点】
    1.月の利用額2000円ごとに30円の還元(Jデポ)、それ以下は切り捨て。
    1利用毎の計算ではありません。レビューでも勘違いしている人がいます。
    2.デポジットは申請後に後日利用額より控除されますが、どの利用から控除されるかはジャックスまかせ。タイミングが悪いとデポジットの控除されるタイミングと合わないので、利用頻度が少ない人は注意が必要。
    3.電子マネーチャージはポイント対象外。nanaco、edyは不可と明記。
    4.利用明細の反映は遅いです。システムが変わったのでこれでも以前よりは早いです。
    そこに不満を書いている人がいますが年会費無料のカードはそういうのは珍しくありません。
    条件付年会費無料カードはサービスは良くないのは普通です。サービスが悪いと不満を言う人は年会費無料や条件付年会費無料、高還元カードは避けた方が良いでしょうね。どこも同じです。
    5.レビューを読んでいると騙されたとか、サービスが悪いとか記載を見かけますが内容を見る限り、HPなどにしっかり記載されているのにそういった事項を読まずに、確認もせずに勘違いや思い込みをしているだけです。説明を読まない人は作るのをやめましょう。
    高還元カードを利用するには注意事項が多かったり、サービスが悪かったり、手間がかかったりしますので、そう言った所を読まずにカードを作る人は使うのに向いていません。面倒なのと高還元であるのは大体一致しています。両方良いのは殆どありませんよ。
    6.高還元カードの還元に関するルール変更は良くあります。還元率が低下したから騙されたと言う人は作らない方が良いです。
    良いか悪いかはともかく過去の高還元と言われるクレジットカードは良くて二、三年程度しか条件は維持されません。通常は一年経過する位から徐々に条件が悪くなっていき、五年後位には原形とどめない状態になることが多いです。
    感覚的に高還元とか雑誌などで宣伝されてから作る人は、還元率の旨味を殆ど味わえずに条件悪化する時期に差し掛かることが多いですね。

    【長所】
    1.還元率1.75%
    2.年50万使用で年会費無料
    3.ショッピング保険または旅行保険付き(年会費無料でショッピング保険は珍しい)

    【短所】
    1.ポイントが20万円使用しないと使えないため、手軽に利用できない
    2.ポイントがデポかマイルにしか利用できない
    3.電子マネーにポイントが付かない(nanacoなど)
    4.明細の反映が遅い
    5.デポジットの反映が分かりにくい

    【総評】
    条件付き年会費無料カードの中で還元率と保障のバランスが良いカードです。
    ジャックスは過払い金の対象も少なかったようなので信販会社の中では過払い金で影響を殆ど受けなかった数少ない会社です。なのでこのような高還元カードを出すことが出来るのでしょう。オリコ何かは過払い金もそうですが、その他もろもろの業績悪化で高還元を謳ってた頃の面影は最早ありません。このカードは価格コムのプロモーションカードの一部でしょうから還元の一定割合は価格コムが負担しているのでしょう。同じような仕組みは漢方スタイルカードでも採用していると思います。
    年50万円の利用は比較的ハードルが高いのでミドル層を狙っているのでしょう。年会費無料で高還元のカードだと利益の出ない利用方法を繰り返す層が増えて優良顧客が被害を受けやすいのでしょう。pone辺りが代表格です。電子マネーが対象にならないのと条件付き年会費無料なので一定の制限は出来ています。
    旅行保険が付帯するカードは珍しくないですが、条件付き年会費無料のカードでショッピング保険が付くのは珍しいです。まあショッピング保険なんて実際に使う場面は殆どないんですけどね。
    ジャックスのHPは記載がわかりにくくwebサービスも良いとは言えません。ただ年会費無料のカード会社のサービスとしては普通です。
    分かり辛い、見にくい、使い勝手が悪いなどは普通のことです。
    年会費無料のカードとはそういうものです。嫌なら年会費有料のカードを作りましょう。それだけの話です。サービスを削っているのだから年会費が無料だったり高還元だったりするのですからね。その辺を踏まえた上で利用した方が良いでしょう。
    年会費無料のカードとしてはかなり優秀なカードだと思います。

  • タイトルを見て「信じられない」気持ちの方も多いでしょうが事実です。
    入会キャンペーンを駆使してわずか50円ほどの動画を見るたびに2000ポイントを
    得られたのだから打ち出の小槌と言ったところか。

    ツイッターで雨金祭りと入力して検索をかければ
    続きを読む 数百万ゲットした方々が見受けられるかと
    思います。
    常人には信じがたいビッグボーナス。
    この大盤振る舞いはもはや神の領域と言っても過言ではありますまい。

    その反動で、6月以降の方々はキャンペーンが強制終了となりましたが
    トータルで見ると奇跡のカードという評価は揺るがないっすね。

    ポイントゲットした方々は即座にナナコや楽天ポイントに変換して撤退完了済みです。
    ポイント没収もなし。一説によるとアメックス内部に内通者がいて間接的に身内にポイントを
    ばら撒いた説もあるのですが、はっきり言います。これはデマです。
    そんな悪質な社員がいるはずもない(いたらクビでしょ(笑い)

    今からカード作ってもポイントはもらえませんが、数百万ゲットした方々の「運」くらいは
    流れてくるかもしれませんね。

  • 下の投稿にも、プロの会社とは思えない、というご意見がありましたが、まったく同意します。
    4月の明細で身におぼえない請求があったので、すぐにカスタマーサポートに連絡したのですが
    その回答が
    ・請求先に自分で連絡してキャンセルしてほしい。
    →一度
    続きを読む も使ったことのない会社で、連絡先も自分で調べてほしいといわれ、
    すごく納得いきませんでしたが、そうでなければ返金手続きに時間がかかるといわれ、不承不承納得。

    ・その時に、番号が流出しているかもしれないので、カードを止めて再発行手続きをしたいといいいました。
    (カードは手元にあり、盗難も紛失もされていません)

    ・また、5月の請求にほかに不正使用のものはないですか、と尋ねたのに、ない、と言われました。

    その2、3日後、手続きが気になって、会員サイトを見て、何気なく5月の明細(未確定分ですが)を見ると、4月とは違う会社での
    不正使用を発見しました。

    ・その日は日曜日だったため、紛失・盗難ダイヤルにかけたところ、カードはまだ停止していないといわれました!
    紛失・盗難ダイヤルではカスタマーサポートでの対応はわからないので、カード会社から連絡する、と言われ、2日待ちましたがかかってきません。

    ・お問い合わせの窓口にメールをして、ようやく、向こうから電話がかかってきました。

    その対応や話の中身も、まるで納得のいくものでも、親切なものでもありませんが、
    それ以上に、カードの番号が流失しているのに、それを放置しておくとは、カード会社にあるまじき怠慢だと思います。

    その後、調査して(もちろん録音されているので、こちらの主張が正しいことがわかる)オペレータのミスだとわかったと
    言われましたが、電話で謝罪だけでは到底納得がいかず、顛末書を文書で出してもらうことを約束させました。
    それはまだ来ていませんが、あまりにもカード会社としてお粗末な対応でしたので、こちらに書かせていただきます。

    なお、私はこのカードは、もともと、あまり信用しておらず、ほぼヤフーショッピングにしか使用していなくて、ここ数か月でヤフーショッピング以外では一度だけ、仕方なく使いました(ネットショップではないところです)。その時にスキミングされたのではないかと思う、と言っても、調査はしてくれないようです。ここではなかったら、ヤフーウォレットからの流失になるのですが(ヤフーウォレットが使えないショップとは取引していません。)

    今後は、ヤフーショッピングだけでの使用にしか使わないです。本当は辞めたいぐらいですが、ソフトバンクユーザーで、長期特典をTポイントにしているので、Tポンイントは貯めたいからです。
    そのポイントも期限がすごく短くて使いにくいですが、仕方がありません。

  • カードの申し込みから発行までは迅速に対応されていた。また、カードのポイントはよく貯まり、使い道も豊富だった。
    海外留学中にバスに携帯を忘れてしまいその後忘れ物センターを訪ねたが見つからず、盗られたのではないかといことになり、その後すぐに帰国となった
    続きを読む ので、日本に帰った後で保険が効くか問い合わせをしたところ、紛失扱いとなり、保険が全く適応されなかった。何のための付帯保険なのか。。。
    さらに、帰国後海外キャッシュバックキャンペーンのことを知りました。
    留学に行く前に電話したのですが、その時に教えてくれてもよかったのになと勝手に思っていました。

クチコミ

    • ナイスクチコミ4
    • 返信数4

    https://www.miraino-card.com/mirainocard/master/card/miraino.html

    >>>※ミライノ カード(Mastercard)は、住信SBIネット銀行口座をお持ちのお客さまのみお申込みいただ
    続きを読む けます。

    国際ブランドでのJCBのプラチナ持ちです。

    待望のマスターカードが発行になったと思いきや、これだよ。
    どうして、口座振替の金融機関を限定するかなぁ。  住信SBIネット銀行のキャッシュカード一体型でのクレジットカードでもないのに。


    今後の、変化に期待してマスターカードでのプラチナ発行を待ってます。

  • ネットで電話すれば300万まで増額できるということで電話しましたが、ノーマルカードは100万までが限度でそれ以上の方は存在しないといわれました。
    審査すらなく、存在すら認めませんでした。
    もう一度見ましたが、やはりノーマルカードで300万までの枠
    続きを読む の方が確実にいることが判明しました。
    そもそも昨年11月末に一部の方に増額のお知らせメールが配信されてるみたいですね。

    再度電話して上記を伝えたところ、100万以上の存在を認めたが、私には増額できないといってきました。
    先ほど嘘をついたことの謝罪と、利用額を上げろと要求しましたが聞き入れません。

    ノーマルカードで100万以上の方、メールとショッピング枠の証拠挙げていただけないでしょうか?
    本当に舐めた嘘つき企業です。
    録音もばっちりしてるくせに許せません。

    カード歴10年以上、滞納は残高不良の1回のみです。
    増額などなにを渋る必要があるのでしょうか?
    理解に苦しみます。
    カードで車を買うんです、3万円のポイントがもらえるので。

  • 今は審査が甘いのがアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
    よほどでないと加入を断われない、なぜ、加入者減少だから、ゴールドで無料にするカード会社はないでしょ、
    当分無料にするでしょ、

クレジットカードの基礎知識まとめ

  • 一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの違い

    「一般カード」は、高くても1,000円程度の年会費で持てるにもかかわらずポイント還元やキャッシュバックといったサービスが備わっており、クレジットカード保有者の多くが利用しているカードです。

    「ゴールドカード」は年会費が1万円以上かかりますが、その分、付帯保険による保障額が大きかったり、一般カードと比べて還元率が高かったりと、一般カードと比べサービスや特典が充実しているカードになります。

    「プラチナカード」「ブラックカード」は多くがカード会社からの招待で初めて持つことができます。いずれもカード会社から選ばれた消費者だけしか持てないカードであり、ステータスの高さはもちろん、年中無休のコンシェルジュサービスや世界700か所以上の空港ラウンジサービスが無料で使えるプライオリティパスなど、ゴールドカード以上の付帯サービスを備えています。

    いずれのカードも基本的な支払い機能は同じため、はじめてクレジットカードを持つ方は一般カードがおすすめです。利用可能枠を引き上げたり、付帯サービスを充実させたりしたい場合は、ゴールドカードやプラチナカードへの切り替えや、複数枚持ちなどを検討するとよいでしょう。

  • 国際ブランドの種類

    国際ブランドとは、世界中でクレジットカードでの決済サービスを提供している企業の商標のことです。国際ブランドの加盟店であれば、加盟しているブランドのクレジットカードを使うことができます。

    国際ブランドの種類にはVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club Card、銀聯、Discover Cardの7ブランドがあります。中でも加盟店が世界で一番多いのがVISAであり、国際ブランドのVISAを選んでおけば、世界中のいたるところで利用できます。

    国際ブランド一覧
    VISA
    (ビザ)
    VISA(ビザ)は、世界でのカード発行枚数、加盟店数が1位の国際ブランド。利用できる店舗が多いので、1枚持っておくと安心のカードです。
    MasterCard
    (マスターカード)
    MasterCard(マスターカード)は、VISAに準ずるカード発行枚数、加盟点数を誇る国際ブランド。海外ではMasterCardしか利用できないお店もあります。
    JCB
    (ジェーシービー)
    JCB(ジェーシービー)は、日本発の唯一の国際ブランドで、国内加盟店の多さが強みです。海外加盟店も年々増加しています。
    American Express
    (アメリカン・エキスプレス)
    American Express(アメリカン・エキスプレス)は、富裕層向けのカードで、独自の優待サービスが充実しています。通称はAMEX(アメックス)。
    Diners Club Card
    (ダイナースクラブカード)
    Diners Club Card(ダイナースクラブカード)は、富裕層向けのカードで、入会審査が厳しく、ステータス重視のカードです。加盟店は高級ホテルやレストランが中心になります。
    銀聯
    (Union Pay)
    銀聯(Union Pay)は、中国発の国際ブランドです。中国人観光客の増加に伴い、日本国内でも銀聯ブランド対応店舗が増えました。日本人向けの銀聯カードは三井住友カードや三菱UFJニコスが発行しています。
    Discover Card
    (ディスカバーカード)
    Discover Card(ディスカバーカード)は米国発の新興勢力で、JCBと提携しています。国内で利用できますが、発行しているクレジットカード会社はありません。
  • クレジットカードの付帯サービス

    クレジットカードの選び方に迷ったら、付帯サービスの内容で比べてみましょう。クレジットカードの付帯サービスとは、支払い機能以外のサービスのことで、ポイント還元や保険、ラウンジ、サポートデスクなどがあります。

    たとえば、付帯サービスの旅行保険なら「利用付帯」なのか「自動付帯」なのかを確認することがとても大切です。利用付帯のカードは旅行代金などをカードで支払っていることが条件となりますが、自動付帯のカードは持っているだけで保険に入っていることなるのでおすすめです。

    ほかにも付帯サービスには空港ラウンジ利用やトラブル発生時のサポートデスクなどがあります。まずは自分が利用したいクレジットカードにどのような付帯サービスがついているか、チェックしてみましょう。

  • クレジットカードの支払い方法

    クレジットカードなら1回払いやボーナス払い、分割払いなど、6種類の中から自分の都合に合った支払い方法が選択できます。ただ、一括での支払いは手数料もかからず気軽に活用できる一方、分割払いに関しては、購入金額に対しての手数料も割高である上に、支払期間が長ければ長いほどより手数料もかさむので注意した利用を心がけましょう。

    支払いの種類と返済方法
    支払いの種類 返済方法 手数料
    1回払い 商品などを購入した翌月に一括して支払う なし
    2回払い 商品などを購入した翌月と翌々月、2回に分けて支払う なし(必要な場合も)
    ボーナス一括払い 商品などを購入した翌ボーナス時期に一括して支払う なし(必要な場合も)
    指定月一括払い 商品などを購入した翌月(または翌々月)以降半年以内の指定月に一括して支払う なし
    分割払い 利用金額と手数料の合計を指定の回数に分けて、毎月支払う方法 あり
    リボルビング払い 利用件数や金額に関わらず、月々の支払額を一定額に決めて支払う方法 あり
  • クレジットカードの利用限度額

    クレジットカードの利用限度額は、年収や生活維持費などをもとに計算した支払可能見込額の90%と決まっており、利用限度額の範囲内でショッピングやキャッシングが可能です。

    利用限度額の上限は、カードの利用頻度を増やし、遅滞なく支払いをすることで少しずつ引き上げられます。また、カード会社へ増額申請を行い審査を通じて、恒久的にも一時的にも利用限度額を増やすこともできます。ただし、利用限度額が増えたからといって、無計画な使いすぎには注意しましょう。

    カード別の利用限度額設定
    学生カード 10〜30万円
    年会費無料一般カード 10〜30万円
    一般カード 10〜100万円
    年会費が安いゴールドカード 10〜100万円
    ゴールドカード 10〜300万円
    年会費が安いプラチナカード 100〜200万円
    プラチナカード 100〜500万円
    ブラックカード 無制限(?)
  • クレジットカードの仕組み

    クレジットカードを使ってお店で買い物できるのは、クレジットカードを通じて消費者、お店、カード会社がつながり、お互いを「信用」しているためです。

    この信用関係を壊さないために、クレジットカードを利用する消費者は、カードの利用代金を銀行口座などにきちんと入金し、立て替えてくれたカード会社に支払う必要があります。もし支払いが滞ったりするとペナルティとしてカード利用がとめられたり、消費者自身の信用力に傷がついたりするため、注意が必要です。

    クレジットカードの仕組みや信用の重要さをよく理解し、ルールを守ってただしく活用しましょう。

    クレジットカード決済の流れ
    図:クレジットカード仕組み
  • クレジットカードの審査

    クレジットカードの審査で特に重要なのは、「仕事と収入に関する情報」と「信用情報」です。収入が多いだけで審査に通過できるわけではなく、過去に延滞や債務整理など、その人の信用に傷がつくような金融事故があれば、信用情報機関に情報が一定期間残り、カードを発行してもらえない可能性が高くなるので注意しましょう。また、いったんカードを作ったらきちんと返済を続け、カード会社に「この人はきちんと返済してくれる人だ」と思われるような信用力を積み上げていくことも重要です。

    審査に必要な情報
    図:クレジットカードの審査の項目
  • いまお使いのクレジットカードよりも
    お得なカードがないか探してみませんか?

    決済機能としてクレジットカードを使うだけではもったいない。クレジットカードには高還元率のポイントがついたり、年会費が無料だったり、保険やラウンジなどの付帯サービスが充実していたりと決済機能以外にも特徴がたくさんあります。

    これからクレジットカードを新たに作ろうと考えている人、いまお使いのクレジットカードよりもお得になるカードがないか考えている人は必見。特徴別にクレジットカードをまとめてご紹介します。自分にあったクレジットカードを探してみましょう。

閉じる
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカードの情報サイト価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止