クレジットカード比較

ホーム > クレジットカード比較

クレジットカード名・会社名検索 検索
 
 
 
国内No.1比較サイト

価格.comで最適なクレジットカードを見つけよう!

クレジットカード 注目のコンテンツ

上質なサービスを思う存分堪能できる『アメックス・ゴールド・カード』の魅力に迫りました!

「アメックス・ゴールド・カード」の魅力とは?

上質なサービスを思う存分堪能できる『アメックス・ゴールド・カード』の魅力に迫りました!

「アメックス・ゴールド・カード」の魅力とは?

価格.com限定キャンペーンから見つける!

価格.com経由でクレジットカードを申し込まれたお客様にもれなく適用される限定キャンペーンです!

キャンペーン一覧を見る

上記カードの詳細を比較リストで検討

ピックアップキャンペーン

ライフカード

ライフカード

ライフカードなら年会費無料!今ならご入会後のご利用回数、ご利用金額に応じて最大7,000円相当のポイントプレゼント!

節約シミュレーションで見つける!

現金払いを止めてクレジットカードを使えば、ポイントはどんどん貯まっていきます。節約金額を確認してみましょう!

かんたん3ステップ!節約シミュレーション

モデルケースから選べます

かんたん検索で見つける!

たくさんの機能が付いているクレジットカード。どのカードにしようか迷っているときは「かんたん検索」を使いましょう!

6つの質問に答えるだけ!かんたん検索

6つの組合せから選べます

カード種別×海外旅行保険×マイル×国際ブランド×電子マネー×年会費=3,888通り!

※Nielsen Online 2017年4月調査

トピックス

旅好き必携! 超高級ホテル無料宿泊券が毎年もらえる上級カード

旅好き必携! 超高級ホテル無料宿泊券が毎年もらえる上級カードNEW !

VIP御用達の超高級ホテルグループ「SPG」とアメックスが提携。無料宿泊券、上級会員資格、高レート交換ポイントなど年会費以上の特典がズラリ!

ポイント還元率最大10%! 家電量販店での割引もある「dカード GOLD」

ポイント還元率最大10%! 家電量販店での割引もある「dカード GOLD」

高ポイント還元、携帯電話機のトラブル補償、家電量販店ではカード払いなのに割引率がアップ…!? など、ポインコ兄弟が特典と魅力を紹介します!

「アメックス・ゴールド・カード」の魅力とは?

「アメックス・ゴールド・カード」の魅力とは?

ステータス性の高さに加え、旅先やレストランでお得に使えるアメックス・ゴールド・カード。そのメリットを余すことなくお伝えします。

どんどん貯まるポイント生活!『ビックカメラSuicaカード』

どんどん貯まるポイント生活!『ビックカメラSuicaカード』

お買い物で、基本11.5%相当のポイントが付いてくる! “還元率・最大級”と話題の『ビックカメラSuicaカード』でお得なポイントライフを満喫しちゃいましょう。

ピックアップカード

楽天カード
楽天カード

年会費永年無料!楽天市場の利用でポイントがいつでも4倍!Edy機能搭載カード!

Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT

ApplePay対応カード!ためやすい、使いやすいがポイントのOrico Card THE POINTは最大17.5%還元。

三菱UFJニコス VIASOカード
三菱UFJニコス VIASOカード

最大で10%のポイント還元!たまったポイントは手続き不要のオートキャッシュバック

楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードを使って楽天市場でお買い物をすると楽天市場の全商品がいつでもポイント5倍に!

  一般カード人気ランキング ゴールドカード人気ランキング

1

Orico Card THE POINT

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 1.000%〜2.000

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.333%〜0.400

2

三井住友VISAクラシックカード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.454%〜1.000

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

本人年会費(初年度):1,950

ポイント還元率: 1.000%〜2.500

3

エポスカード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.500%〜5.000

三井住友VISAゴールドカード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.500%〜1.000

4

Yahoo! JAPANカード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 1.000%〜3.000

dカード GOLD

本人年会費(初年度):10,800

ポイント還元率: 1.000%〜10.000

5

三菱UFJニコス VIASOカード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.500%〜1.000

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

本人年会費(初年度):0

ポイント還元率: 0.750%〜1.080

 

クレジットカード 一般カード人気ランキングをもっと見る

クレジットカード 一般カード1〜5位の詳細を比較リストで検討

クレジットカード ゴールドカード人気ランキングをもっと見る

クレジットカード ゴールドカード1〜5位の詳細を比較リストで検討

  • ※集計期間:2017/10/01〜2017/10/31

クレジットカードに関するクチコミ・レビュートピックス

更新日:2017年11月09日

クチコミトピックス

レビュートピックス

節約に良い! (楽天カード) 楽天カードを作ったことにより、ポイントが付き易くなり、貯まったポイントをedyにチャージして節約できるようにもなりました。また、楽天カードを使うようになった分、他のカードの利用が減る為、その分他のカードを高額な出費の際に使えるようにもなったことで、金の使い方の幅が広がりました。そのため、全体的に満足しています。 満足度:5 ポイントたまりやすい (Orico Card THE POINT) ポイントを貯めるという目的であればいいと思います。家族カードで夫婦ともに利用すると、スーパー、コンビニ、家電量販店と利用シーンが広がります。貯めたポイントはTポイントにして、ウエルシアで20日に使うとかなりお得な感じです。スマホサイトはややデザインが良くないかと。いちいち画面が切り替わるのが面倒。カード利用のお知らせメールが来るのにどこの店か表示しないのはちょっと残念。 満足度:4

提携マイレージからクレジットカードを選ぶ

航空券をマイルで購入するとお得に旅行や出張で飛行機をよく利用する方は、マイルが貯まるクレジットカードがおすすめ。貯まったマイルで航空券を購入するとポイントよりも還元率が高くなるケースが多いからです。

クレカのポイントとマイルの有効期間に注意 マイルを貯めたいけど、クレジットカードの利用頻度が少ない方は、ポイント有効期限を確認してクレジットカードを選びましょう。ANAマイル・JALマイルともに有効期限は3年ですが、クレジットカードのポイントの有効期限は様々です。
ポイントをマイルに交換したときから有効期限が3年になりますので、ポイントの有効期限を活用すれば実質有効期限を先延ばしすることができます。

下のANA、JALマイレージクラブのボタンをクリックして、遷移先の一覧表で「マイレージ(還元率)」や「ポイント有効期間」を軸に比較して最適なクレジットカードを選びましょう。

ポイント還元率が高いクレジットカードを店舗・サービスごとに探してみましょう!

特定の店舗・サービスの関連カードなら日々の買い物がお得に よく利用するコンビニやスーパー・デパートでクレジットカードの勧誘があれば、発行を検討してみましょう。
特定の店舗で利用するとポイントを多くもらえるケースがあるため、日々の買い物がよりお得になる可能性があります。

セブンイレブンのカードなら還元率1.5%セブンカード・プラスではnanacoポイントが、一般加盟店(ポイントアップのない加盟店)の利用なら200円ごとに1ポイントですが、セブンイレブンなら200円ごとに3ポイントも貯まります。
クレジットカードの還元率は0.5%が主流であるため、セブンイレブンを利用した際に還元率が1.5%になることは、かなりお得です。よく利用する店舗・サービスでポイント還元率がお得になるクレジットカードを選びましょう。

特定の店舗・サービスと交換商品を組み合わせると、さらにポイント還元率をアップさせることができます。
下の各々の店舗・サービスボタンをクリックして、遷移先の一覧表の内訳ボタン からポイント還元率を最大にできる組み合わせ条件が確認できます。
気になるクレジットカードと組み合わせ条件を確認して、お得にクレジットカードを活用しましょう。

ポイントの交換対象からクレジットカードを選んでみましょう!

ポイントの交換対象はさまざまクレジットカードを利用して獲得したポイントは、電子マネーや商品券などの様々な商品に交換できたり、キャッシュバックポイント払いなどにも利用できます。自分が使いやすい交換対象を検討して、クレジットカードを選びましょう。

交換対象によって移行率が異なるポイントの交換対象はカードごとに異なります。交換する対象によって、金額換算した場合のポイント移行率(交換レート)が異なります。
たとえば、Yahoo! JAPANカードではTポイントが貯まり、ポイント払いなら1ポイント1円ですが、キャッシュバックでは1ポイント0.85円の価値になります。そのため、自分が交換したい対象の中で還元率が最大になるクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

特定のポイント付与率と移行率を組み合わせると、さらにポイント還元率をアップさせることができます。
下の各々のポイント交換対象のボタンをクリックして、遷移先の一覧表の内訳ボタン からポイント還元率を最大にできる組み合わせ条件が確認できます。
気になるクレジットカードと組み合わせ条件を確認して、お得にクレジットカードを活用しましょう。

遷移先の一覧表のポイント還元率の「内訳」をクリックするとポイント還元率アップの条件が確認できます。

×

遷移先の一覧表のポイント還元率の「内訳」をクリックするとポイント還元率アップの条件が確認できます。

×

クレジットカードに関する基礎知識、知っておくと便利な要点まとめ

仕組み・選び方・お得な利用方法など、クレジットカードの要点をまとめました。
クレジットカードには様々お得なサービスが付いていますが、十分に活用しきれていない人も多いです。
仕組みを理解しておかないと思わぬ損をしてしまうこともあるので、しっかりとポイントを抑えておきましょう!

クレジットカードの仕組み

カード会員、加盟店、カード会社のイメージ三者間契約

クレジット(CREDIT)には「信用」という意味があります。カード会社が代金を一時的に支払ってくれるのは、カード会員を信用しているからです。

お店は、クレジットカードを持っている人=カード会社を信用して、お金を受け取らずに商品を渡してくれます。お店は後日、カード会社に代金を請求します。

利用者・カード会社・お店の三者間の信用が壊れるようなことがあると、クレジットカードを利用できなくなります。

さらに詳しく

カード決済の仕組みは、7種類の国際ブランド(VISA、Master Card、JCB、American Express、Diners Club Card、銀聯、Discover Card)が取りまとめています。カード会社が国際ブランドと契約しているので、利用者は国際ブランドのマークが付いているお店でカード払いができます。どのクレジットカードの国際ブランドを使用しても、利用明細書はカード会社から送られてきます。

さらに詳しく
国際ブランド一覧
VISA (ビザ) VISA
(ビザ)
VISA(ビザ)は、世界でのカード発行枚数、加盟店数が1位の国際ブランド。利用できる店舗が多いので、1枚持っておくと安心のカードです。
Master Card(マスターカード) Master Card
(マスターカード)
Master Card(マスターカード)は、VISAに準ずるカード発行枚数、加盟点数を誇る国際ブランド。海外ではMaster Cardしか利用できないお店もあります。
JCB(ジェーシービー) JCB
(ジェーシービー)
JCB(ジェーシービー)は、日本発の唯一の国際ブランドで、国内加盟店の多さが強みです。海外加盟店も年々増加しています。
American Express(アメリカン・エキスプレス) American Express
(アメリカン・エキスプレス)
American Express(アメリカン・エキスプレス)は、富裕層向けのカードで、独自の優待サービスが充実しています。通称はAMEX(アメックス)。
Diners Club Card(ダイナースクラブカード) Diners Club Card
(ダイナースクラブカード)
Diners Club Card(ダイナースクラブカード)は、富裕層向けのカードで、入会審査が厳しく、ステータス重視のカードです。加盟店は高級ホテルやレストランが中心になります。
銀聯(Union Pay) 銀聯
(Union Pay)
銀聯(Union Pay)は、中国発の国際ブランドです。中国人観光客の増加に伴い、日本国内でも銀聯ブランド対応店舗が増えました。日本人向けの銀聯カードは三井住友カードや三菱UFJニコスが発行しています。

クレジットカードの作り方

クレジットカードはカード会社のWebサイトで申込みができます。
郵送で申込みができるカードや店頭受け取りで即日発行できるカードもあります。

さらに詳しく

申込み時には、名前や電話番号のほかに、お住まい・家族構成・年収・勤務状況・引き落とし口座をカード会社に伝えます。カード会社は年齢・勤続年数・収入などをもとに審査をします。
18歳から持てるカードが多くありますが、25歳以上、30歳以上といった入会条件のあるカードもあります。

さらに詳しく

カード会社は申込んだ人が信用できるかどうかを判断するために、個人信用情報センターに問合せをします。
本人確認のため、会社や家族に電話で連絡することもあります。

審査の仕組み 審査の仕組み

審査に通過すると、カードが届きます。裏面に名前を書いてから使用しましょう。

ETCカードはクレジットカードと同時に申込むことも、カード発行後に追加で申し込むこともできます。
ETCカードにも審査がありますが、クレジットカードを発行できた方であれば、よほどのことがないかぎり落ちることはありません。

さらに詳しく

学生でもクレジットカードは作れます。審査のときに親権者に連絡が入るケースがありますので、あらかじめ了解を得てから申込みましょう。クレジットカードには分割払い・リボ払いなど利息がかかる支払い方法があるため、仕組みをしっかり理解して利用しましょう。

さらに詳しく

クレジットカードの選び方

  • 一般カードについて一般カード
  • ゴールドカードについてゴールドカード
  • プラチナカードについてプラチナカード

クレジットカードには一般カード、ゴールドカードなどの種類があります。
はじめて持つなら一般カードがおすすめです。
年会費無料でもクレジットカードとしての機能は同じです。

さらに詳しく

ゴールドカードは旅行保険や空港ラウンジ利用権が付いているカードです。
信用力があると認められた人が持つことができます。
年会費はかかりますが、様々な優待サービスが利用できます。

さらに詳しく

信用力が高い人は、ゴールドカードよりさらにサービスの充実したプラチナカードやブラックカードへのインビテーション(招待)を受けることがあります。

さらに詳しく

国際ブランドの異なるカードを2〜3枚もっておくと、利用できる店舗が多くなり安心です。
ポイントの使い道を考えて、メインカードとサブカードをうまく使いわけることが大切です。

さらに詳しく

よく利用するお店でクレジットカードを発行していれば、無理なくポイントを貯められるチャンスです。
お気に入りのコンビニやスーパーなどがあれば必ず検討しましょう。

さらに詳しく

マイルが貯まるカード、ガソリンが割引きになるカード、電車賃でポイントが付くカードなど、様々なカードがあります。自分にメリットがあるカードを見つけましょう。

さらに詳しく

個人事業主の方や中小企業の経営者の方であれば、事業用として利用できる法人カードを選びましょう。
経費精算処理を軽減できるなど、ビジネス向けのサービスを利用できます。

さらに詳しく

クレジットカードのお得な利用方法

ポイントの交換先 ポイントの使い道は? 年間固定費は? 年間固定費はいくら?

カード利用で貯まるポイントの使い道を考えておきましょう。

電気・ガスなどの公共料金や電話代・税金はクレジットカード払いにすることで支払い忘れがなくなります。年間での料金は大きな額となりますので、効率よくポイントを貯めることができます。

さらに詳しく

空港ラウンジや海外サポートデスクなどはいざという時に役立ちます。利用できるサービスを確認しておきましょう。

さらに詳しく

年会費無料でも様々な割引特典・サービスが利用できるクレジットカードがあります。利用できるサービスを把握して賢く利用しましょう。

さらに詳しく

クレジットカードの注意点

SSLサイトの見分け方 SSLサイトの見分け方

カード情報を読み取られると偽造カードをつくられて、不正に利用されてしまう可能性があるので注意しましょう。

インターネットで買い物をするときには、入力した情報が暗号化されるSSLサイトを利用しましょう。

クレジットカードの暗証番号は他人に知られないように、わかりにくいものにしましょう。

さらに詳しく

年会費がかかるカードがあります。維持コストを見直して、不要なクレジットカードは廃棄しましょう。

さらに詳しく

旅行保険には、カードをもっているだけで保険に加入していることになる自動付帯と、旅行代金をカードで支払うことで保険が適用となる利用付帯があります。もっているカードの保険付帯の条件を確認しておきましょう。

さらに詳しく

キャッシングは現金を引き出せるサービスです。返済はクレジットカードの引き落としと同様ですが、利息がかかります。注意して利用しましょう。

さらに詳しく

クレジットカード比較 新着記事

アメックス「SPG」 旅行系カード最高峰の価値と特典を紹介

特集

アメックス「SPG」 旅行系カード最高峰の価値と特典を紹介 [PR]

VIP御用達の超高級ホテルグループ「SPG」とアメックスが提携! 毎年もらえる無料宿泊券、取得困難な上級会員資格、マイルや航空券に高レートで交換できるポイントシステムなど、年会費以上にトクするハイステータスカードです。(2017年11月1日掲載)

クレジットカード利用限度額の引き上げ方法と仕組みについて

基礎知識

クレジットカード利用限度額の引き上げ方法と仕組みについて

クレジットカードには利用限度額が設定されており、無制限にクレジットカードが利用できるわけではありません。ここでは、利用限度額がどのように決められるのか、金額変更はできないのかなど、さまざまな角度から利用限度額について解説します。(2017年8月8日掲載)

銀聯カードとは?中国、日本での利用用途や発行方法の紹介

コラム

銀聯カードとは?中国、日本での利用用途や発行方法の紹介

中国国内はもちろん、日本でもどんどん加盟店が増えてきている「銀聯カード(ぎんれんカード)」。ロゴを目にする機会も多いでしょう。いまや世界でも普及しており、利便性が急速に高まっています。そんな銀聯カードのメリットや作り方、使い方など、幅広く解説します。(2017年7月21日掲載)

プライオリティ・パス入門ガイド!無料で付いてくるクレジットカード

コラム

プライオリティ・パス入門ガイド!無料で付いてくるクレジットカード

たくさんの空港にある「ラウンジ」。出発前のひとときをゆったりとくつろいで過ごすことができる空間ですが、エコノミークラスでも「プライオリティ・パス」というサービスを使えば、自由に利用できるようになります。今回はプライオリティ・パスが無料特典として付くお得なクレジットカードを紹介します。(2017年7月4日掲載)

ドコモ「dカード GOLD」 ポインコが特徴と魅力を紹介

特集

ドコモ「dカード GOLD」 ポインコが特徴と魅力を紹介 [PR]

ポイント還元率1%(通常)〜10%(最大)、携帯電話のトラブル補償、家電量販店ではカード払いなのに割引率がアップ…!? など、ゴールドカード「dカード GOLD」の特典と魅力をポインコ兄弟が紹介します!(2017年6月9日掲載)

意外と知らないクレジットカードの有効期限と更新の話

コラム

意外と知らないクレジットカードの有効期限と更新の話

クレジットカードでネットショッピングするときなど、必ず入力する項目に「有効期限」があります。有効期限について知らないことが意外と多いのではないでしょうか?ここでは、クレジットカードの有効期限と更新手続き、更新後の注意点などをご紹介します。(2017年5月31日掲載)

クレジットカードの支払い方法を理解し、上手に活用しよう

基礎知識

クレジットカードの支払い方法を理解し、上手に活用しよう

クレジットカードは、カード会社が代金を立て替えてくれる支払い手段の1つです。代金を分割払いにもできるため、大きな金額の買い物をするときは大変役立ちます。しかし仕組みをよく理解しないまま利用すると、不便になることもあります。ここでは、クレジットカードの支払い方法について詳しく説明します。(2017年5月24日掲載)

家族カードとは?メリット・デメリットと作り方・活用方法

コラム

家族カードとは?メリット・デメリットと作り方・活用方法

家族カードは、賢く使えばどんどんポイントがためられるお得なカードです。家族カードのメリットやデメリット、作り方、活用方法を説明します。(2017年5月24日掲載)

公共料金をクレジットカードで支払うメリットは? 口座振替とどちらがお得?

コラム

公共料金をクレジットカードで支払うメリットは? 口座振替とどちらがお得?

光熱費や水道代、通信費など固定費はクレジットカード決済ができ、クレジットカード払いにすることで、1年間で数千円ほどお得になることもあります。ここでは、公共料金をクレジットカード払いにするメリットやデメリット、クレジットカードで払える公共料金の種類、お得なカードをご紹介します。(2017年5月11日掲載)

クレジットカードで納税するメリット・デメリット

コラム

クレジットカードで納税するメリット・デメリット

自動車税や固定資産税といった「税金」もクレジットカードで支払えます。使い方次第では税金の支払いでクレジットカードのポイントもたまり大変お得になります。ここでは、クレジットカードで税金を支払うときのメリットとデメリット、また注意点についてご紹介します。(2017年5月11日掲載)

クレジットカード比較 記事一覧へ

ピックアップ記事

一般、ゴールド、プラチナ。クレジットカードの種類と違い

一般、ゴールド、プラチナ。クレジットカードの種類と違い

クレジットカードには、たくさんの種類があります。基本となる「一般カード」のほか、保険やラウンジサービスなどがついた「ゴールドカード」、ゴールドカードがグレードアップした「プラチナカード」があります。一般カード、ゴールドカード、プラチナカードといったクレジットカードの種類について、解説します。

クレジットカードの国際ブランドとは?種類、役割と選び方

クレジットカードの国際ブランドとは?種類、役割と選び方

クレジットカードの券面には、カード番号や自分の名前、有効期限など、さまざまな情報が記載されています。中でもクレジットカードの右下にある文字付きのマークを「国際ブランド」と呼び、クレジットカードを選ぶ際、重要な判断基準になります。この国際ブランドはどのような役割を果たすのでしょうか。国際ブランドの種類や機能、選び方などについて解説します。

保険や空港ラウンジなど旅行で役立つクレジットカードの付帯サービス

保険や空港ラウンジなど旅行で役立つクレジットカードの付帯サービス

たくさんあるクレジットカード。どれを作ろうか迷った際、決め手の1つになるのが、クレジットカードの付帯サービスです。旅行保険や空港ラウンジの利用、トラブル発生時のサポート対応など、旅行で役立つ付帯サービスが多くあります。カード選びで意外と見落としがちな付帯保険を中心に、旅行関連のサービスについて解説していきます。

クレジットカードの選び方とは?初めて、利用シーン別の選び方をご紹介

クレジットカードの選び方とは?初めて、利用シーン別の選び方をご紹介

初めてクレジットカードを作るなら、ポイント還元の大きさや年会費の安さといった、わかりやすい基準で選ぶことがおすすめです。よく利用するシーンを想定し、そのときもらえる特典をチェックするなど、自分の目的に合ったクレジットカードを選ぶことが大切です。初めてクレジットカードを持つときのポイントや、利用するシーンごとの選び方について解説します。

クレジットカードを持つなら枚数は何枚がいいの?

クレジットカードを持つなら枚数は何枚がいいの?

あなたの財布には何枚のクレジットカードが入っていますか。年会費が無料、ポイントがつくといって申し込んだものの、あまり使っていないクレジットカードで財布がいっぱいになっていませんか。今回はクレジットカードを何枚くらい持つのがいいのか、利用枚数について解説していきます。

空港以外も!ゴールドカードの特典、ラウンジサービスを比較

空港以外も!ゴールドカードの特典、ラウンジサービスを比較

ゴールドカードといえば、年会費がかかりますが一般のカードよりサービス性に富んでいます。「年会費を払ってでも得をしたい!」そんな人にクレジットカードの達人、菊地崇仁が年会費を払ってでも使いたいお得なゴールドカードについてお伝えします。

Apple Pay(アップルペイ)の使い方を徹底解説!対応クレカも紹介

Apple Pay(アップルペイ)の使い方を徹底解説!対応クレカも紹介

Apple Pay(アップルペイ)は、iPhoneユーザーが待ち望んだサービスではないでしょうか。iPhone7をかざすだけで、Suicaやクレジットカードの決済が可能となりました。これからApple Payを使ってみたい!という人向けに、Apple Payの使い方や対応カード、メリット・デメリットなどについてご紹介します。

クレカのキャッシングとカードローン、どっちがお得?

クレカのキャッシングとカードローン、どっちがお得?

キャッシングとは、一般的にはクレジットカードを使って現金を借りられるサービスを指します。クレジットカードのキャッシングの仕組みや利用方法などの基本に加え、「カードローン」との違い、そしてどちらがお得なのか?まで詳しく解説していきます。

上手にお金を借りる方法 〜カードローンお役立ちガイド〜

上手にお金を借りる方法 〜カードローンお役立ちガイド〜

「お金を借りる」と言っても、親族から借りたり、自治体などの公共機関を頼ったり、金融機関でカードローンを利用したりと、さまざまな手段があります。このページでは、主にカードローンに焦点をあて、お金を借りる時のメリットや注意点、クチコミなどを掲載しています。

■クレジットカード比較に関するご注意
・情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
・カード情報は各カード会社のサイトや規約等でご確認ください。
・ポイント還元率やシミュレーションによる節約金額は、価格.com独自で算出したものです。
・カードのお申し込みやご利用の際は各カード会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。
・価格.com限定キャンペーンやカード会社キャンペーンは各カード会社において実施されるものであり、各カード会社による募集要綱等を十分にご確認ください。
・当社では各カード会社の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各カード会社に直接お問い合わせください。
・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。

このページの先頭へ