ANA系でお得なクレジットカードは?効率良くマイルを獲得する方法

  1. ホーム > 
  2. クレジットカード比較 > 
  3. 選び方 > 
  4. ANA系でお得なクレジットカードは?効率良くマイルを獲得する方法

2014年9月10日掲載

選び方

ANA系でお得なクレジットカードは?効率良くマイルを獲得する方法

ANA系で優秀なクレジットカードとは 今回のテーマは「JALマイル」と双璧をなす、「ANAマイル」。自身も“ANAマイラー”であるクレジットカードの達人・菊地崇仁がお得なANA系カードを解説します!

人気を二分しているANAマイルですから、「どのクレジットカードカードが1番お得なのか」多くの人が気になるところでしょう。

単純に還元率で突き詰めれば、『ANA ダイナース プレミアムカード』がナンバーワンです。還元率は2.0%で群を抜いていますが、年会費は15万5,000円(税抜)。プラチナカードであり、年間利用額が最低300万円程度ないと高い年会費を支払うメリットはありません

コストを最小限に抑えてANAマイルを獲得する方法

ANAマイルを貯めるのに、「お得な活用術」として、よく私が紹介するのは “『エクストリームカード』+『ANA To Me CARD PASMO JCB(以下、ソラチカカード)』”の組み合わせ。還元率1.5%のエクストリームカードがメイン、ソラチカカードはサブカードとします。

ソラチカカードは保有しているだけで、毎年継続マイルとして1,000マイル獲得できます。また、ANAマイル特約店を利用できるのも大きな特徴です。ANAマイル特約店とは『ANAカードマイル加盟店』のことで、ショッピングポイントとは別にマイルが得られるお店です。セブンイレブンやマツモトキヨシ、エネオスなどが該当します。

エクストリームカードで貯めたポイントをマイルに交換するまでの流れ

この方法なら、エクストリームカードで貯めたポイントを「Gポイント→メトロポイント→ANAマイル」という順で交換することで、マイルの還元率が1.35%までアップします。

しかし、利用する際には注意が必要。マイルに交換するまでに3つのステップが必要ですから、必然的に時間がかかります。一連のポイント交換は目安として2か月かかると言われているので、当たり前ですが、急に休みが取れてもフライトには間に合いません。帰省先が決まっている人やある程度スケジュールに余裕のある人でないと、使いこなせない可能性があります。

このタイムラグを気にする必要がない人には、コストを抑えつつお得にマイルを貯めることが可能な方法です。というのも、エクストリームカードは年間利用額が30万円を超えると年会費が無料になるため、必要なのはソラチカカードの年会費2,000円(税別)のみだからです。

ANAのマイルが貯まるクレジットカードを比較

ポイント交換を「めんどくさい」と思う人には

ただ、個人的には、時間や手間がかかる「エクストリームカードとソラチカカード」の組み合わせはどうしても「めんどくさい」と感じています。

そんな私がメインカードとして使っているのが『ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード』。年会費は8万円(税抜)ですが、還元率は1.5%。もちろん、マイル交換に時間はかかりませんし、空港ラウンジが利用できるのも嬉しいですね。

ちなみに、VISA系のANAカードは利用額に応じてGポイントへ交換可能なボーナスポイントが獲得できます。ソラチカカードと組み合わせ、「Gポイント→メトロポイント→ANAマイル」と交換していけば、マイルをもっとお得に貯めることが可能です。

ANAのマイルが貯まるクレジットカードを比較

マイル移行手数料の値上げで「ANA JCBカード」はどうなる!?

すでに『ANA JCBカード』を持っている人も多いと思いますが、ANA JCBカードはマイル移行手数料が2,000円(税別)から5,000円(税別)へ値上げすることが発表されました。

もし移行手数料を払いたくなければ、マイル還元率は0.5%に下がる「5マイルコース」を選択するしかありません。ANA JCBカードはショッピングマイルとは別に、年間50万円以上 の利用で10%、100万円以上で20%のボーナスポイントを獲得できますが、ボーナスポイントは「1ポイント=3マイル程度」なので、還元率に直すと約1.03〜1.06%程度。年間利用額が多くないANA JCBユーザーは、この機会にソラチカカードの「5マイルコース」に切り替え、エクストリームカードをメインカードに変更した方が得策かもしれませんね

ANAのマイルが貯まるクレジットカードを比較

菊地崇仁氏
菊地崇仁氏
北海道札幌市出身。98年に法政大学工学部を卒業後、日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。02年に退社後、友人と起業したシステム設計・開発・運用会社を経て、06年にポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。以後、ポイント、クレジットカード、マイレージに関する豊富な知識を生かし、テレビや雑誌等でも活躍中。

構成:加藤純平(ミドルマン)

いまお使いのクレジットカードよりも
お得なカードがないか探してみませんか?

決済機能としてクレジットカードを使うだけではもったいない。クレジットカードには高還元率のポイントがついたり、年会費が無料だったり、保険やラウンジなどの付帯サービスが充実していたりと決済機能以外にも特徴がたくさんあります。

これからクレジットカードを新たに作ろうと考えている人、いまお使いのクレジットカードよりもお得になるカードがないか考えている人は必見。特徴別にクレジットカードをまとめてご紹介します。自分にあったクレジットカードを探してみましょう。

このページの先頭へ