クレジットカードは何歳から持てる?職業別などお得なカード紹介

  1. ホーム > 
  2. クレジットカード比較 > 
  3. 基礎知識 > 
  4. クレジットカードは何歳から持てる?職業別などお得なカード紹介

2018年3月30日掲載

基礎知識

クレジットカードは何歳から持てる?職業別などお得なカード紹介

日本クレジット協会によると、クレジットカードの発行枚数は2016年3月時点で2億6600万枚。これだけ発行されていると誰でも持てそうなイメージがありますが、実はカードの発行には年齢制限があり、一定の年齢以上でないと持てない決まりになっています。それでは、クレジットカードは何歳から持てるのでしょうか。発行可能な年齢と職業別、年齢別にお得なカードも紹介します。

18歳以上であればカード発行可能

どのカード会社でも、クレジットカードの発行には年齢制限を設けています。一般的には、高校生を除く満18歳以上であれば、カードを作ることができます。高校を卒業すれば、就職して安定した収入を確保したり、アルバイトでまとまったお金を稼いだりすることができるためです。

ただし、18歳で就職しているといっても、法的には未成年であり、カード会社と契約してクレジットカードを使うなど法的契約は結べません。そのため、未成年でクレジットカードを作る場合は、親権者の署名など親の同意があってはじめてカードが発行されます。

大学生や専門学校生にお得な「学生専用カード」

大学や専門学校に通う満18歳以上の方がクレジットカードを作る場合、学生カードも選択肢の1つです。未成年であれば親権者の同意が必要ですが、一般カードと比べポイントやマイルがたまりやすかったり、在学中は年会費が無料だったりと、お得な特典がたくさん付いています。

学生カード」をまとめたページでは学生カードの特徴やメリット、選び方などを紹介しています。学生カードを選ぶ際には参考にしてください。

主な学生カード

新社会人なら若年層向けのヤングカード

社会人になって初めてクレジットカードを持つ場合は、ヤングカードはいかがでしょうか。ヤングカードは満29歳までという年齢上限がありますが、学生専用カードと同様、ポイントがたまりやすいなどの特徴があります。満29歳までであれば、学生でも社会人でも作ることができます。

加えて、ヤングカードには、学生専用カードにはなかったゴールドカードもあります。社会人限定ですが、ヤングカードのよさとゴールドカードのメリットを合わせもつカードです。年会費も安いため、若年層に人気のカードです。

主なヤングカード

18歳未満ならデビットカード

クレジットカードは満18歳以上が発行の対象です。15〜17歳の場合は、義務教育を終えてすぐ就職して一定の収入を得ている場合でも、年齢制限に引っかかるためクレジットカードは持てません。「小銭を持たずにカードで支払えたら便利だな」と感じた場合は、デビットカードを作ってはいかがでしょうか。

デビットカードは、クレジットカードのような後払いの仕組みではなく、その場で銀行口座から自動引き落としすることで、決済されます。自分が預けた以上のお金は使えないため、簡単に発行できます。年齢制限はクレジットカードよりも緩く、中学生を除く満15歳以上です。

デビットカードとは? メリット・デメリットとおすすめ7選を紹介!」の記事では、デビットカードのメリット、デメリットとともに還元率の高さや使い勝手がよいカードを厳選して紹介しています。

お年寄りにはシニア向けカード

年金受給者など、お年寄りでもクレジットカードを持つことができます。カード会社によっては、Q&Aなどで「年金受給者でも申し込める」と明記しています。ただし、審査によっては年齢がネックとなり、カードが発行されない可能性もあります。

「カードがほしいけど年齢制限で作れないかも…」と不安な方は、満65歳以上など、カード会社がシニア向けに発行しているクレジットカードを申し込んではいかがでしょうか。

シニア向けのカードは限られますが、JR東日本グループの「ビューカード」は、全国のJR線が割引運賃で乗れたり、パック旅行が値引きされたりするなどのサービスが付いたクレジットカードを提供しています。

まとめ

クレジットカードは満18歳を迎え、高校を卒業して初めて持つことができます。大人になった「証」として、クレジットカードを作りたい方も多いでしょう。そんなときは、学生や新社会人向けにたくさんの特別サービスがついた学生カードやヤングカードを検討してはいかがでしょうか。ぜひ自分に合った1枚を見つけ、快適なカードライフを送ってください。

いまお使いのクレジットカードよりも
お得なカードがないか探してみませんか?

決済機能としてクレジットカードを使うだけではもったいない。クレジットカードには高還元率のポイントがついたり、年会費が無料だったり、保険やラウンジなどの付帯サービスが充実していたりと決済機能以外にも特徴がたくさんあります。

これからクレジットカードを新たに作ろうと考えている人、いまお使いのクレジットカードよりもお得になるカードがないか考えている人は必見。特徴別にクレジットカードをまとめてご紹介します。自分にあったクレジットカードを探してみましょう。

このページの先頭へ