ガソリンカード比較

ホーム > クレジットカード比較 > ガソリンカード比較

ガソリンカードを使ってガソリンを安く給油しよう!

ガソリンスタンド別にガソリンカードの還元率をランキング形式にてご紹介!
お得なカードの選び方や法人ガソリンカードについても解説します。

よく利用するガソリンスタンドからカードを選ぶ

ガソリンカードの特典にはガソリンの「一律値引き」「変動値引き」、景品交換などの「ポイント還元」の3種類があります。

ガソリンの給油量が少ないライトユーザーは「一律値引き」や「ポイント還元」のコースやカードがおすすめです。
一方、ガソリン給油量が多いヘビーユーザーは利用額によって割引率が変わる「変動値引き」のカードがおすすめです。

それでは、ガソリンスタンド別に還元率順でガソリンカードを紹介していきます。

  • 還元率が同率の場合は価格.comクレジットカードランキングの順位を優先させています。
還元率の算出方法とは?

出光でお得なクレジットカード

還元率ランキング

毎月の利用額に応じて割引額が変わります。ガソリンは1Lあたり2円〜最大40円、軽油は1円〜最大20円が割引きされます。Web明細の利用で年会費が無料になります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.67
(ガソリン割引の場合)
無料/無料 変動値引き あり(540円) なし

ガソリン・軽油は1Lあたり2円、灯油は1円値引きされます。オプションの「ねびきプラスサービス」(年会費540円)の利用でガソリン・軽油が最大1Lあたり8円の値引きになります。年会費は永久無料です。Web明細の利用で最大300円のガソリン代のキャッシュバックと毎月10ポイントのプレゼントがあります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.67
(ガソリン割引の場合)
無料/無料 一律値引き、ポイント還元 あり(無料) あり(810円)

毎月の利用額によって割引額は変動します。ガソリンは1Lあたり2円〜最大40円、軽油では1円〜最大 20円割引きになります。ショッピング利用額100万円以上で本会員、150万円以上で本会員と家族カード1枚分の翌年度年会費がそれぞれ無料。空港ラウンジなども利用できます。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.67
(ガソリン割引の場合)
5,400円/5,400円 変動値引き あり(無料) なし

毎月の利用額に応じてガソリンの割引額が変動します。キャッシュバックコースかポイントコースのどちらかを選択。キャッシュバックコースは1Lあたり最大20円値引き(20万円利用の場合)。ポイントコースは100円ごと1ポイント。Web明細の利用で最大300円のガソリン代キャッシュバックと毎月10ポイントのプレゼントがあります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.00
(ポイントコースの場合)
無料/1,350円 変動値引き、ポイント還元 あり(無料) あり(1,620円)

毎月の利用額に応じてガソリンの割引額が変動します。キャッシュバックコースかポイントコースのどちらかを選択。キャッシュバックコースは1Lあたり最大30円値引き(30万円利用の場合)。ポイントコースは100円ごとに1ポイント獲得。出光カードの機能に各種保険の自動付帯や会員専用デスクなど、便利なサービス・特典もあります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.00
(ポイントコースの場合)
10,800円/10,800円 変動値引き、ポイント還元 あり(無料) あり(無料)

コスモ石油でお得なクレジットカード

還元率ランキング

コスモ石油で利用すればポイントが2倍になります。全国イオングループの対象店舗で毎月20日と30日に買い物すれば、5%OFFになります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.00
(ポイント還元の場合)
無料/無料 ポイント還元 あり(無料) なし

コスモ石油でガソリン・灯油が会員価格で利用できます。新規入会時に合計50リットルまで、1Lあたり10円をキャッシュバック。ショッピングとしても全国イオンなどの対象店舗で200円ごとに2ポイントをプレゼント。毎月20日・30日にイオングループの利用で5%OFF。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
-
(ガソリン割引の場合)
無料/無料 一律値引き あり(無料) あり(1,080円)

ENEOSでお得なクレジットカード

還元率ランキング

ENEOSで利用するとポイント還元率が3%になります。1,000ポイント=1,000円で換算し、商品とも交換できます。ENEOSのロードサービスが付くほか「カーコンビニ倶楽部」での愛車の修理費用が割引きになったり、安くレンタカーが借りられたりするなどの特典もあります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
3.00
(ポイント還元の場合)
無料/1,350円 ポイント還元 あり(無料) あり

ENEOSで楽天カードを利用すると、楽天スーパーポイントが2倍(100円につき2ポイント)になります。楽天市場での買い物は、つねにポイントが3倍です。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
2.00
(ポイント還元の場合)
無料/無料 ポイント還元 あり(540円) なし
3 dカード

Apple Pay対応のdカード。ENEOSで給油すれば、特典と合わせてポイント還元が2%になります。年1回以上の利用で翌年会費が無料になります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
2.00
(ポイント還元の場合)
無料/1,350円 ポイント還元 あり(540円) なし

ガソリン・軽油は1Lあたり2円、灯油は1円の値引きになります。年1回のカード利用で翌年度の年会費が無料になります。1,000ポイント=1,000円で換算し、商品とも交換できます。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.67
(ガソリン割引の場合)
無料/1,350円 一律値引き あり(無料) あり

毎月のカード利用金額に応じてガソリン・軽油の割引額が変わります。最大で1Lあたり7円の値引きになります。24時間365日の全国ロードサービスを標準装備しています。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
0.83
(ガソリン割引の場合)
無料/1,350円 変動値引き あり(無料) あり

昭和シェル石油でお得なクレジットカード

還元率ランキング

カードの利用金額に応じてガソリン・軽油の割引額が変わります。最高ランク(5スター)の割引額はハイオクガソリンで1Lあたり14円、レギュラーガソリン・軽油は9円。Web明細サービスの利用で割引額が1円上乗せされます。キャッシュバックコースかポイントコースを選択。年間240万円以上の利用で、翌年度の年会費が無料になります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
2.50
(キャッシュバックコースの場合)
12,960円/12,960円 変動値引き、ポイント還元 あり(無料) なし

昭和シェル石油でガソリン・軽油を給油すると100円につき2ポイントたまります。ローソンなどPonta提携会社で利用してもポイント2倍。Ponta加盟の昭和シェル石油で年1回以上利用すれば、翌年度の年会費は無料です。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
1.67
(ポイント還元の場合)
無料/1,350円 ポイント還元 あり(無料) なし

カードの利用金額に応じてガソリン・軽油の割引額が変わります。Web明細サービスの利用で1Lあたりの割引額が1円上乗せされます。キャッシュバックコースかポイントコースを選択。年間24万円以上の利用で翌年度の年会費が無料。最高ランク(5スター)の割引額はハイオクガソリンが13円、レギュラーガソリン・軽油は8円。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
0.83
(キャッシュバックコースの場合)
無料/1,350円 変動値引き、ポイント還元 あり(無料) なし

エッソ・モービル・ゼネラルでお得なクレジットカード

還元率ランキング

エッソ・モービル・ゼネラルやJCB加盟店でのショッピング利用合計金額に応じて給油値引き単価が決定します。ガソリン・軽油がゴールドカードなら最大10円/L値引きになります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
3.33
(ガソリン割引の場合)
10,800円/10,800円 変動値引き あり(無料) なし

エッソ・モービル・ゼネラルやJCB加盟店でのショッピング利用合計金額に応じて、割引額が変動。ガソリン・軽油は1Lあたり最大7円値引きされます。ショッピングでの年間利用額が26万円以上なら、翌年度の年会費が無料になります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
0.83
(ガソリン割引の場合)
無料/2,160円 変動値引き あり(無料) なし

前月のカード利用金額をもとに割引額を決め、当月のシナジーカード加盟ガソリンスタンドでの利用分から割り引きます。最大で1Lあたり7円の値引きになります。

還元率 年会費(初年度/2年目以降) 割引コース ETCカード ロードサービス
0.83
(ガソリン割引の場合)
無料/2,160円 変動値引き あり(無料) なし

お得にするガソリンカードの選び方とは?

ガソリンカードの大きな特徴は、ガソリンスタンドで1Lあたりのガソリン価格が割引きになったり、ポイント還元率がアップしたりといったメリットがあることです。

ガソリンカードの特典には、ガソリン代の「一律値引き」、利用額によって割引率が変わる「変動値引き」、景品などと交換できる「ポイント還元」の3種類があります。クレジットカードによって指定のコースのみの場合もあれば、複数のコースから自分で選べる場合があります。

選び方1:給油量に応じてお得になるコースやカードを選ぼう

ガソリン給油量の月額利用金額によって、一番お得になるコースを選びましょう。

ガソリンの給油量が少ない方は…

「一律値引き」や「ポイント還元」のコースのクレジットカードがおすすめです。1Lあたり2円の一律値引きやポイント還元率が最大3%のクレジットカードもあります。毎月かかるガソリン代や給油量を想定し、割引率やポイント還元が最大になるクレジットカードを選びましょう。

例:月50L給油で1Lあたり2円のガソリン割引きの場合
  • 月額:50L×2円=100円割引
  • 年間:600L×2円=1,200円割引
例:月額利用5,000円で3%のポイント還元の場合
  • 月額:5,000円×3%=150円還元
  • 年間:60,000円×3%=1,800円還元

ガソリンの給油量が多い方は…

利用額によって割引率が変わる「変動値引き」のクレジットカードがおすすめです。ガソリンや灯油などで給油する機会が多く利用金額が大きい場合は、1Lあたりの割引額が7円〜30円になるカードがあります。その他、ガソリンのみの利用金額だけでなく、ショッピング利用分も含めた合計金額によっても、ガソリンの割引額が大きくなるカードもあります。

例:月300L給油で1Lあたり4円のガソリン割引きの場合
  • 月額:300L×4円=1,200円割引
  • 年間:3,600L×4円=14,400円割引

選び方2:よく利用するガソリンスタンドのカードを選ぼう

ガソリンカードによる割引きは、ガソリンカードであればどのガソリンスタンドでも同じように適用されるわけではありません。ENEOS(エネオス)や出光など、特定のガソリンスタンドで対象のクレジットカードを利用しないと、ガソリン代の割引きやポイント還元率アップの特典を受けられません。

そのために自分がよく利用する、または利用しそうなガソリンスタンドがどこなのかを決めてから、お得になるクレジットカードをつくりましょう。

選び方3:ガソリンカードの年会費を確認しよう

ガソリンカードの特典サービスは主にガソリン代の割引きやポイント還元率のアップですが、中には「年会費」が必要なカードもあります。年会費と受けられる特典・サービスとの費用対効果を考えましょう。
また、ETCカードの年会費や事故の際に安心なロードサービスが付帯されているかなども、きちんと確認しておくことが大切です。

選び方4:高還元率のカードも検討してみよう

クレジットカードには、ガソリンカード以外でも、ポイント還元率が1%を超える高還元率のカードが多数あります。ガソリンでもショッピングでも利用できる高還元率のクレジットカードも、ぜひ検討してみましょう。

法人専用ガソリンカードの特徴とカード紹介

ガソリンカードには法人専用のクレジットカードもあります。法人カードの特徴と主要なカードを紹介していきます。

規定価格での給油、事務処理のコストが削減できる

法人専用ガソリンカードの特徴には大きく「規定価格でのガソリン給油」と経費精算や管理業務など「事務処理のコスト削減」があります。詳しく説明していきます。

特徴1:規定価格でのガソリン給油になる

法人ガソリンカードのガソリン価格はサービスステーション(SS)の「店頭価格」が大半になります。一部の店舗では発行販売店との「契約価格」もあり、全国どのSSでも一律同じガソリン価格になります。

特徴2:経理処理の効率化でコスト軽減ができる

法人専用カードであれば、利用明細はWebで一元管理が行なえます。
法人カードの中には、車両別に利用日や利用商品、利用金額、利用地区などが分かるものや、営業所や支店など事業所別にも経費が一括管理できるカードもあります。
法人カードであれば、経費精算や支払い管理など、業務で発生する面倒な事務作業が不要になり、利用者ごとに利用状況が把握できます。

法人専用ガソリンカード紹介

出光、コスモ石油、ENEOS(エネオス)、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルのガソリンスタンド別に主要な法人カードを紹介します。

出光

出光法人専用カード

全国の出光で利用できます。車両別に利用状況を明細書で把握できます。
ETCも540円で追加可能。その他ハウスカードでは、カードワン、プラス、トラストがあり、発行販売店との契約価格になります。

年会費 ガソリン価格
無料 店頭価格

コスモ石油

コスモ コーポレートハウスカード

店頭価格で給油することができ、カード利用者ごとの利用状況が把握でき、経理事務を簡素化できます。
ハウスカード以外にもクレジット機能がついたJCBカードがあり、出張や接待などの支払いにも利用できます。

年会費 ガソリン価格
無料 店頭価格

ENEOS

ENEOS BUSINESS

入会したSS運営店舗との契約価格で全国のENEOS(エネオス)で利用できます。
利用明細はWebで把握でき、経理の合理化や車両管理に最適。その他、運送会社向けカードのENEOS FCや職域向け個人カードENEOS ASSOCのハウスカードがあります。

年会費 ガソリン価格
無料 店頭価格

昭和シェル石油

シェルビジネスカード(SS専用カード)

全国の昭和シェルSSで利用でき、営業車の給油やメンテナンス用に最適です。
ハウスカードなら何枚でも年会費が無料。ガソリンや出張時の支払いなどに利用できるクレジット機能がついたJCBカードもあります。JCBカードならキャッシュバックも適用になります。

年会費 ガソリン価格
無料 店頭価格

エッソ・モービル・ゼネラル

エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカード

全国のエッソ、モービル、ゼネラルのSSで利用できます。経費や請求処理をWeb上で一括管理でき、店頭価格でガソリンの購入ができます。

年会費 ガソリン価格
103円 店頭価格

関連記事を見る

還元率の算出方法とは?
条件
レギュラー1Lあたり120円、月額5,000円と仮定した場合で還元率を算出
※ひと月あたりの給油量:41.7L
例:出光カードの還元率
  • ガソリン割引率:0.42%
    0.5円(ガソリン割引)×41.7L(給油)÷5000円(月額)=0.42%(割引率)
  • ポイント還元率:1.0%
    • 100円利用で1ポイント付与。
    • 1,000ポイントを1,000円分の楽天スーパーポイントに交換可能。

    10万円利用で1,000ポイントためると1,000円分に交換できるので
    1,000円÷10万円=1.0%

  • 還元率:1.0

    1.0%(ポイント還元率) > 0.42%(ガソリン割引率)

    • 本ページ上の還元率は上記の条件で算出し、ガソリン割引率とポイント還元率の高い方の数値を表示しています。
    • ガソリンカードには、毎月の利用額によって割引額が変動になるカードがあります。
    • クレジットカードによってポイント還元率が異なります。
  • 比較リストに登録がありません

■クレジットカード比較に関するご注意
・情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
・カード情報は各カード会社のサイトや規約等でご確認ください。
・ポイント還元率やシミュレーションによる節約金額は、価格.com独自で算出したものです。
・カードのお申し込みやご利用の際は各カード会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。
・価格.com限定キャンペーンやカード会社キャンペーンは各カード会社において実施されるものであり、各カード会社による募集要綱等を十分にご確認ください。
・当社では各カード会社の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各カード会社に直接お問い合わせください。
・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。

このページの先頭へ