価格.com

クレジットカード

三井住友VISAクラシックカード

比較リスト(0件)

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
  • VISA
  • MasterCard

マイ・ペイすリボの活用で、ポイント2倍や年会費が無料になるカードです。

マイ・ペイすリボに設定し、年に一度でもお買い物をすると年会費が無料になります。月のお支払いが、マイ・ペイすリボの設定範囲内の場合は1回払いとして処理されるので手数料はかかりません。また手数料が発生した場合には、ワールドプレゼントのポイントが2倍になります。

年会費 1,350円 条件付無料 ※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50%〜1.00% 付帯保険 海外旅行、ショッピング
貯まるポイント ワールドプレゼントポイント 電子マネー機能 iD
交換可能マイル ANAマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

特徴

  • インターネット申し込みで初年度年会費無料

    インターネット経由でカードを申し込むと、初年度の年会費が無料になります。

  • マイ・ペイすリボ登録+カード利用で年会費がお得

    マイ・ペイすリボの登録とショッピングでカードを利用すると、翌年度以降の年会費も無料になります。

  • ネット申し込みで最短3営業日発行

    インターネットでカードを申し込むと、最短3営業日でカードを発行し、約1週間で届きます。

  • 「ポイントUPモール」経由でポイント最大20倍

    通常利用金額の合計1,000円ごとに1ポイント貯まるワールドプレゼントポイントですが、ポイントUPモールを経由するだけでポイントが最大20倍になります。

  • 来店前のエントリーでポイント最大18倍「ココイコ」

    行きたいお店にエントリーして特典を選択。エントリー有効期限内にエントリーしたカードで支払うと、ポイントが最大18倍。キャッシュバックも最大8.5倍になります。

  • 支払い合計金額に応じてボーナスポイントプレゼント

    前年度のお買い物合計金額によって「V1」「V2」「V3」の各ステージが設定され、ステージと、今年度の支払い合計金額に応じてボーナスポイントをプレゼント。

まとめ

インターネットからの入会で初年度年会費が無料。さらに、「マイ・ペイすリボ」の登録と利用で、翌年の年会費も無料になり、年間100万円までのお買い物安心保険が付帯されます。国際ブランドは、どちらも国際基準のVisa、Mastercardの2種類から選ぶことができます。カードの利用1,000円につきワールドプレゼントが1ポイント貯まり、貯まったポイントはキャッシュバックやお好きな商品、他社のマイレージ・ポイントと交換することができます。はじめてカードを作る方向けの、スタンダードなカードです。

入会特典

価格.comからのお申し込みで最大10,150円相当プレゼント

  • 限定特典 価格.comからのお申し込みでワールドプレゼントを150円相当(30ポイント)プレゼント [〜2019/03/29]
  • 特典 新規入会&1ヵ月後までに6万円利用で1,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 新規入会&2ヵ月後までに12万円利用で2,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 マイ・ペイすリボ設定&1ヵ月後までに6万円利用で6,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 三井住友カードiD入会 or Apple Pay新規設定&iD利用&1ヵ月後までに6万円利用で1,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard

レビュー・評価

(32件)
  • 参考になった37 2017年8月18日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス3
    会員専用サイト4
    申込手続き無評価
    デザイン4
    ステータス2
    このクレジットカードを作る時は還元率などを気にする人は作らない方が良いでしょうね。
    年会費無料にでき、iDも利用でき、保障もそこそこつく、利用する場所を選ばずに使うことが出来るそこそこのクレジットカードです。
    ゴールドカードを作るにしても、還元率の高いクレジットカードを作るにしても、まず最初に標準的なクレジットカードを利用して慣れた方が良いです。
    まずは自分の生活スタイルを確立してどのクレジットカードを利用するのがいいか、確認してからメインのクレジットカードを作った方が失敗は少ないです。還元率ばかり追って、失敗する人もいますが、かける労力と還元率を比べてから作った方が無難
    続きを読むですね。

    【以前のレビュー】
    初めてクレジットカードを作る人にはオススメのクレジットカードです。
    年会費は払いたくないけど、ちゃんとしたサービスを受けたいと言う人にはオススメです。
    クラシックカードAもありますが、あちらは国内旅行保険が追加され、保険金額が上がっています。旅行に利用する人にはAの方が良いですね。

    初心者が良く作るカードについてレビューを書いています。
    HPなどの案内を読まないという人ほど良く読んで下さい。

    初心者がクレジットカードに求めるものとして
    1.年会費無料
    2.高還元
    3.入会特典
    4.保障
    5.サービス
    6.フリーダイヤル

    などが多いですけど、全部満たすものはないでしょうね。
    年会費無料の時点で4.5.6辺りはほぼない状態です。4.5.6は有料カードが前提ですし、ゴールドカード以上が概ね満たす項目です。
    その辺を理解せずにクレジットカードを作り不満を抱いている人は多いですね、レビューを書いている人もそういう人の割合は高いです。
    タダより高いものはないと言う言葉を良く考えましょう。そんなに美味しい話はないですよ。
    何かを削っているのだから、年会費無料なのですよ。

    楽天カード
    http://review.kakaku.com/review/88050000176/ReviewCD=600880/#tab
    REXCARD
    http://review.kakaku.com/review/88050000241/ReviewCD=761771/#tab
    YAHOO JAPANカード
    http://review.kakaku.com/review/88050000101/ReviewCD=854325/#tab
    リクルートカードプラス
    http://review.kakaku.com/review/88050000251/ReviewCD=832409/#tab

    このカードの特徴としては、年会費有料だが、簡単な条件で年会費無料に出来るクレジットカードです。
    年会費無料のクレジットカードと違い最低限のサービスや保障があります。
    マイペイスリボを設定し、年一回利用で年会費無料です。リボ払いですが、支払金額を最大にすれば初回の支払は金利無料なので、実質一回払いで金利かからず利用出来ます。
    それぞれのクレジットカード会社の基本カードは千円程度の年会費でそこそこの保障が付いています。その辺りのクレジットカードが一番外れがないですね。
    まあ、初心者が高還元のクレジットカードを作るとかなりの割合で不満を抱きます。高還元のカードはサービスが悪く、面倒というのがほぼ共通仕様ですので、そこを理解してから作るか考えた方が良いでしょうね。
    高還元のクレジットカードの恩恵を受けられるのは、年50万円以上は使える前提があった方が良いですね、100万円以上が望ましいですが。
    それ以下の人が高還元のクレジットカードを作ると特典を交換する最低金額に到達しないとかで、無駄になる可能性が高いです。
    クレジットカードを作るなら、どういうカードなのかと言うことを理解してから作りましょう。
    説明書などを読まない人と分からない事は電話で聞くという思考の人は年会費無料のカードや高還元のカードは向いていません。
    面倒なのと高還元は一致すると言うことを理解しましょう。
  • 参考になった11 2017年7月19日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス5
    会員専用サイト2
    申込手続き3
    デザイン4
    ステータス3
    楽天カードとYahooカードで痛い目に遭ってちゃんとしたカードに乗り換えようと考え、三井住友VISAにしました。利用し初めて二ヶ月くらいで海外旅行に行った際、こちらの不注意でカード会社に助けを求めたことがありました。初動こそ少し遅かったですが、現状に即した柔軟な対応を取って貰えたお陰で無事に旅行を満喫することが出来ました。メールで事情を説明して電話してきてくれたのは本当に助かりました。

    銀行系カードは利用額の引き上げ審査が厳しいという噂の通り、緊急時であれ自身の経済状況(想定される年収や可処分所得、預金残高、おおよその月収等)について尋ねられましたが特に引っ掛かりませんで
    続きを読むした。だいたい審査に引っ掛かるような人はクレカを持つべきではないと思います。

    問い合わせ窓口や海外からの電話先を少々分かり辛かったのが唯一改善を願いたい点ですが、今回の一件で三井住友VISAに好感を持ちました。これからは航空会社系カードとこのカードの二枚を使い分けていこうと思います。
  • まず三井住友カードというとVISAブランドが有名だと思います。

    三井住友VISAカードと呼ばれていることからもVISAブランドで発行される印象が強いでしょう。

    しかし、三井住友カードがはMasterCardブランドのカードも発行しています。
    さらに、VISAとMasterCardブランドの2枚を両方持つことも可能です。

    ちなみに世界のカードブランドのシェアの
    続きを読むうちVISAとMasterCardで約8割を占めています。

    さらに三井住友カードは中国で幅広く利用されている銀聯カードも追加発行できます。

    そのため、海外に持っていく国内発行のカードとして三井住友カードは国内最強と言えます。

    また、海外でクレジットカードを利用するとなると不安になるのがカードの安全性とセキュリティ対策です。

    万が一盗難や紛失してしまった時などカードの不正利用にあってしまったらどうしようと考えてしまうでしょう。

    しかし、三井住友カードは以下のようなセキュリティ対策と補償を実施しています。

    ・24時間365日モニタリング カード不正利用検知システム
    ・ICチップによるスキミング(カード情報読み取り)対策
    ・ネットショッピング認証サービス(ワンタイムパスワード)
    ・顔写真付きカード
    ・24時間365日対応のカード紛失・盗難受付デスク
    ・被害発生から60日前までの損害補償 三井住友カード会員補償制度

    これだけの補償があれば海外で利用しても安心していられるでしょう。

    また、海外で利用する際にクレジットカードは身分を証明する役割もあります。
    そのためカードの券面のデザインというのも非常に大切です。

    おもちゃのようなカードデザインだとホテルやレストランでの支払いなど怪訝(けげん)そうな目で見られてしまいます。

    しかしパルテノン神殿が描かれている三井住友カードだと上級会員のカードとして見られることもあります。

    実際、海外で三井住友カードを出すと店員さんも笑顔で受け取って支払いに対応してくれます。

    その理由はしっかりしたカードを持っているお客さんだからちゃんとお支払いもできる人だろうと見られるからです。

    これは海外に限らず国内においても同じことが言えるでしょう。
    見ていないようで意外と店員さんはカードを見ているものですからね。

    なお、三井住友カードについては私のプロフィールのホームページでもさらに詳しく紹介しているので、そちらもぜひ参考にしてみて下さい。

    これだけのステイタスのある三井住友カードですが、支払い方法によっては年会費無料で利用することができるのでかなりおすすめです。

    初めての1枚としてもおすすめですし、ずっと使い続けるためのカードとしても良い選択だと思います。
  • 42018年7月28日 投稿
    【ポイント・マイル】
    ポイントの使い道は、いろいろあるのですがポイントが貯まりにくいです。ポイントアップモールなどを駆使すれば、
    ポイントが貯まりやすくなります。

    【付帯サービス】
    普通のクレジットカードですが、付帯しているサービスは一般のカードプラスアルファーといった感じです。それ以外は、サポート体制に力を入れていると思います。不正利用の時に相談に乗ってくれたりし
    続きを読むた方はとても感じがよかったです。

    【会員専用サイト】
    リニューアル後もあまりよくなっているのかわからないです。ですが、利用してから明細に上がってくるまでにかかる時間は早い方なので利用しやすいのかもしれないです。

    【申込手続き】
    申し込みサイトはとても理解しやすい構造になっていると思います。記入しなければいけないところに記入されていないと赤く表示されてわかりやすいです。あと口座登録も申し込み時に完了するので便利です。

    【デザイン】
    大人らしい落ち着いたデザインで、どこに出しても恥ずかしさはないカードだと思います。

    【ステータス】
    インターネット系のカードに比べたらあると思いますが、一般カードにそれを求められないと思います。

    【総評】
    サポート体制がしっかりとしているカードを利用を検討している人にはお勧めです。
  • 52018年7月12日 投稿
    銀行の自動ドアが開いて中に入った時の精緻で粛々とした厳かな空気を感じます。信頼出来るパートナーという感じでしょうか? この安心感は他のカードを寄せ付けません。
    銀行系で老舗で大手のなせる技でしょう。

    ゴールドも割と簡単に手に入る時代ですのでこのカードにステータスがあるとは言えませんが、店員さんに渡す際に気恥ずかしさを感じる事が無いという程度のステータスなら確実にあります
    続きを読む

    ですが、そもそも店員さんにカードを渡す機会は多く無いです。iD搭載型だからです。
    かざすだけでレジ終了、チャージの手間もいらないiDの快適さは使えば使うほど実感出来ます。
    iD搭載型のカードは、私の知る限り三井住友VISA、オリコカードザポイント、Dカードくらいです。


    デメリットはポイント還元率が低い事くらいです。
    正確に言うとポイント還元率は普通なんですが、1%以上のカードと比較するとどうしても見劣りします。
    とは言っても高還元率カードにもデメリットはありますし、年間100万円使ったとして5000円の差、そこをどう捉えるかによりますが。
    入会キャンペーンをポイントサイトで上手くやりくりすれば2、3年分の差額は補えるかも知れません。



    取得難易度は高めという話が多いのでスペック低めの私はC枠ゼロで申し込みましたが、S枠70で速攻承認頂きました。
    まだまだ囲い込みに余念がない感じがします。

クチコミ

(59件/17スレッド)
    • ナイスクチコミ0
    • 返信数0
    • 2018年11月9日 更新
    JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)と言うのに追加で申し込んでしまったのだが、

    下の方に小さく年会費が書かれており、年会費がかかることが直ぐにはわからないようになっている。

    直ぐに解約しようとしたが、電話でないと解約できない

    電話も全く繋がらず10分近く待たされるため、それだけで1000円近く費用がかかった

    折り返しの電話をかけてもらうこと
    続きを読むになったが、それすら中々かかってこないのでかなり困った
    • ナイスクチコミ2
    • 返信数0
    • 2018年7月3日 更新
    http://www.persona.co.jp/pc/blue_red/index.html

    上記での阪急阪神でのスタシアペルソナエメラルドのクレジットカードを、デパート、ホテル、宝塚、電車などコンプしてるのですが、
    今回、青い券面での”ペルソナスタシアピタパVISAカード”が更新されて、更新カードは思い込みにて赤い新しい券面って考えてましたが、違ってましてフツーに新
    続きを読む規会員募集を打ち切りになってます青い券面でのカードでした。

    赤いペルソナSTACIAカード って新規扱いになるようですねぇ。

    一興にて、阪急傘下になってますイズミヤでのソレーナSTACIAカードを口座振替までウェブ完結にてネット申込しましたら、20分にてカード発行の案内メール来ました。

    株式会社ペルソナ での与信って不安になってきます。
    • ナイスクチコミ16
    • 返信数6
    • 2018年4月30日 更新
    三井住友VISAカードを作りましたが、いきなりnanacoチャージで利用しようとしたら使用停止になりました。電話したらデスクから謝罪がありセキュリティの関係で停止→翌日解除されました。セキュリティはそこまで厳しいカードなのですか?
三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard

基本情報

カード名 三井住友VISAクラシックカード
発行会社 三井住友カード
提携会社 -
国際ブランド VISA、MasterCard
入会資格 18歳以上
申込み方法 -
審査・発行期間 最短3営業日
年会費 1,350円
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費無料
※VISA・MasterCard2枚お申し込みの場合は年会費270円
※カード利用代金WEB明細書サービス利用&過去1年間に6回以上の請求があると年会費540円割引
※年間利用合計額が100万円〜300万円未満で年会費半額
※年300万円以上利用で翌年度無料
ショッピング利用可能枠 10万円〜80万円
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 -
支払い方法 国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 @15日締め・翌月10日払い、A月末締め・翌月26日払い
備考 -

ポイント還元

ワールドプレゼント ポイント名 ワールドプレゼントポイント
ポイント価値 1ポイント5円
ポイント有効期限 〜24ヶ月
ポイント還元率 0.50%〜1.00%
付与レート 1,000円で1ポイント
交換レート 200ポイントで1,000ポイント相当(楽天ポイントに交換する場合)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WALLETポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、自治体ポイント、Gポイント、ヨドバシカメラゴールドポイント、PeXポイント、ジョーシンポイント、ビックポイント
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ポイントモール ポイントUPモール(三井住友カードのポイントモール。ポイントUPモールを経由するとポイントが2〜20倍貯まります。)
ココイコ!(対象ショップに事前エントリーをしてカード利用すると、ポイントアップやキャッシュバックが受けられます。)
ポイント特約店 大丸(3倍)、松坂屋(3倍)、高島屋(3倍)
ステージ制度 -
年間利用ボーナス ■ボーナスポイント
前年度(2月〜翌年1月)支払累計金額によって各ステージ(*)が設定され、ステージと今年支払累計金額に応じてボーナスポイントがたまるサービス
*前年度累計金額50万〜100万円未満:V1  100万〜300万円未満:V2  300万円以上:V3
V1:50万円で50ボーナスポイント、以降10万円ごとに10ポイントのボーナス⇒実質10%ポイントアップ
V2:50万円で75ボーナスポイント、以降10万円ごとに15ポイントのボーナス⇒実質15%ポイントアップ
V3:50万円で150ボーナスポイント、以降10万円ごとに30ポイントのボーナス⇒実質30%ポイントアップ
備考 ■「マイ・ペイすリボ」登録+利用
「マイ・ペイすリボ」でリボ払い手数料の請求がある月は、通常+1ポイント加算。

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:540円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
家族カード 年会費:432円
※年3回以上利用で翌年度無料
※1名初年度無料
※VISA・MasterCard2枚お申し込みの場合の2枚目の年会費は270円
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
電子マネー機能 iD
電子マネーチャージ iD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
電子マネーチャージでポイント対象 iD利用(1,000円で1ポイント)
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 2,000万円
傷害治療 50万円
疾病治療 50万円
携行品損害 15万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 100万円
航空機遅延保険 -
国内旅行保険 死亡後遺障害 -
入院保険金日額 -
通院保険金日額 -
手術保険金 -
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 100万円
国内 100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
備考 -
三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • 三井住友カード
  • 一覧
  • 三井住友VISAクラシックカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止