価格.com

クレジットカード

三井住友VISAゴールドカード

比較リスト(0件)

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード
  • VISA
  • MasterCard

インターネット入会で初年度年会費無料。三井住友カードのゴールドカードです。

国内主要空港の空港ラウンジが無料で利用可能です。ボーナスポイントも通常の2倍、医師へ24時間・年中無休の無料電話相談ができ、3,000円の割引を受けることができる宿泊予約サービス利用できるなどゴールドカードならではのサービスを利用することができます。

年会費 10,800円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50%〜1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ワールドプレゼントポイント 電子マネー機能 iD
交換可能マイル ANAマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

特徴

  • インターネット申し込みで初年度年会費無料

    インターネット経由でカードを申し込むと、初年度の年会費が無料になります。

  • 選べるコース別年会費

    お支払い方法の指定やサービスの申し込みにより、翌年度以降の年会費割引が適用となり、自身で年会費を選択することができます。

  • 空港ラウンジサービス

    国内主要空港の空港ラウンジを利用することができます。

  • 旅館・ホテル宿泊プラン by Relux

    一流旅館・ホテルを厳選した会員制宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」。ゴールドカード会員限定で、通常のReluxが提供している価格から、さらに3,000円OFFで利用することができます。

  • 通常カードの2倍のボーナスポイント

    ゴールド会員の方で、前年度のクレジットカードでのお買い物が50万円の場合に、翌年度50万円のお買い物で100ポイントがもらえます。

  • 健康相談 ドクターコール24

    日本国内での急病やケガ、病院に行くほどではないけれどちょっと心配など、毎日の生活で生じる医療やストレス、健康不安について、24時間年中無休で、医師や看護師などの専門スタッフが無料で相談に対応。

  • ネット申し込みで最短3営業日発行

    インターネットでカードを申し込むと、最短3営業日でカードを発行し、約1週間で届きます。

  • 来店前のエントリーでポイント最大18倍「ココイコ」

    行きたいお店にエントリーして特典を選択。エントリー有効期限内にエントリーしたカードで支払うと、ポイントが最大18倍。キャッシュバックも最大8.5倍になります。

  • 支払い合計金額に応じてボーナスポイントプレゼント

    前年度のお買い物合計金額によって「V1」「V2」「V3」の各ステージが設定され、ステージと、今年度の支払い合計金額に応じてボーナスポイントをプレゼント。

入会特典

価格.comからのお申し込みで最大10,150円相当プレゼント

  • 限定特典 価格.comからのお申し込みでワールドプレゼントを150円相当(30ポイント)プレゼント [〜2019/03/29]
  • 特典 新規入会&1ヵ月後までに6万円利用で1,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 新規入会&2ヵ月後までに12万円利用で2,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 マイ・ペイすリボ設定&1ヵ月後までに6万円利用で6,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
  • 特典 三井住友カードiD入会 or Apple Pay新規設定&iD利用&1ヵ月後までに6万円利用で1,000円キャッシュバック [〜2019/03/29]
三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard

レビュー・評価

(47件)
  • 参考になった31 2017年3月16日 投稿
    満足度5
    ポイント・マイル4
    付帯サービス無評価
    会員専用サイト3
    申込手続き無評価
    デザイン5
    ステータス4
    【デザイン】
    お堅い三井住友銀行系列のカードに、ゴールドの券面は、素直にかっこいいと思います。
    落ち着いたゴールドカード。

    【ステータス】
    ここが一番のポイントでした。
    アメックスのゴールドや、シティエリートカード(ヤングゴールドの位置づけ)も作りましたが、
    どこか見栄を張りたい、高級なカードを持ちたいという意味合いのステータスでした。
    とりわけアメックスゴールドは年会費が高く、旅行に頻繁に行かない為上手く活用が出来ませんでした。

    このカードに求めるのは「この人は金銭面で信用力のある人だ。」という与信の象徴です。
    出した時に、店員さんの態度が変わるとい
    続きを読むう経験を初めてしました。

    【ポイント】
    ポイント制度に関してあまりよくわかっていませんが、家電量販店やTポイントなど幅広い消費活動に
    還元出来る為、レートが高いのか低いのかの相場までは分りませんが実用的だと思います。

    【マイル】
    国内線には定期的には乗るものの、あまり使わないので無評価とします。

    【ウェブサービス】
    クレジット引き落とし専用の口座を別途設けています。
    その為、利用履歴や、引き落とし期日の確認、金額の確認程度に使っていますが勝手は悪くありません。

    【優遇サービス】
    定期的に「VISA」と題した、通販カタログ兼ちょっとした雑誌が送られてきます。
    ここから買い物はしたことがないですが、読み物としてさらっと目を通しています。

    またときどき、テレアポが来ます。内容は保険加入の案内です。


    【総評】
    個人の考え方にもよりますが、リボ払いは個人的には避けています。
    理由として、以前住宅ローンを組む為の仮審査の際に、銀行からキャッシングやリボ払いの履歴のあるカードは
    すべて解約してほしいと言われたからです。
    このカードはずっと持ち続けていたいので、避けています。
  • 参考になった24 2016年10月30日 投稿
    満足度5
    ポイント・マイル3
    付帯サービス5
    会員専用サイト4
    申込手続き無評価
    デザイン5
    ステータス5
    【デザイン】
    伝統のあるパルテノン神殿のデザインで、ゴールドの色ともマッチしており、一目で三井住友カードだと認識できます。

    【ステータス】
    知名度・歴史を考えても、日本で発行されているゴールドカードの中では最高クラスではないでしょうか。

    【ポイント】
    基本的な還元率は0.5%ですが、僅かでもリボ払いの手数料が発生した場合は更に0.5%が上乗せされます。
    また、前年度の利用に応じて翌年度の利用にボーナスポイントが加算されます。
    ◆50万円〜100万円未満(V1)
    50万円の利用で100ポイント、以降10万円ごとに20ポイント。(還元率およそ0.6%)
    続きを読む100万円〜300万円未満(V2)
    50万円の利用で150ポイント、以降10万円ごとに30ポイント。(還元率およそ0.65%)
    ◆300万円〜(V3)
    50万円の利用で300ポイント、以降10万円ごとに60ポイント。(還元率およそ0.8%)
    リボ時の上乗せまで含めた場合は、最大でおよそ1.3%になります。
    ポイントの有効期限は3年と、一般カードの2年よりも1年延長されています。

    【マイル】
    手数料なしで100ポイント(500円相当)を300ANAマイルと交換できます。

    【ウェブサービス】
    Vpassはスマホのアプリにもなっており充実していますが、キャンペーンのエントリー状況が表示されない等、あまり使い勝手は良くありません。

    【優遇サービス】
    ユニバーサルスタジオジャパンや宝塚歌劇団、その他多くの優遇があり充実しています。
    ・会報誌VISAを無料で購読できます。
    ・三井住友VISAカード特性カレンダーが無料に。
    ・医師や看護師に24時間・年中無休フリーダイヤルで相談が出来ます。(ドクターコール24)
    ・海外旅行傷害保険(自動付帯・家族特約付)
    ・国内旅行傷害保険(自動付帯)
    ・ショッピング保険(国内外・一括払いも対象)
    ・国内主要28空港のラウンジサービス。
    ・Reluxの宿泊プラン優待(3,000円の割引)
    ・フリーダイヤルのカードデスク
    その他キャンペーンが随時実施されています。

    【総評】
    日本最大のVISA発行会社は三井住友であり、その中で最も伝統と歴史のあるスタンダードなカードである事を考えれば、日本で発行されているVISAゴールドカードの中で、最もステータスのあるカードと評価できます。

    ゴールドカードはステータスにならないという方もおりますが、ゴールド以上を持つ人はカードホルダーの13%程ですから、客観的な評価としてはステータスにならないということはないでしょう。
    使うシーンを選ばず、何処で出しても恥ずかしくありませんし、30歳未満の方は持てませんから、嫌味になることもありません。

    国際ブランドでVISAを持ち(世界シェアはVISAがおよそ48%でJCBは3%です)年会費も簡単な条件で4,000円(税別)まで圧縮できる上、デスクの質やサービスも優れています。
    また、電子マネーIDとの一体型が選べ、アップルペイに登録すれば利便性が更に高まります。マスターカードとのデュアル発行や銀聯カードの発行で、世界中何処に行っても困らない環境を用意することが可能です。

    また、海外旅行傷害保険も最も重要な傷害・疾病治療が300万円とゴールドカード最高レベルで、キャッシュレス診療も可能となっています。
    このカード1枚では少々心許ないですが、他社の発行カードと合わせれば、十分な補償を用意する事が可能であり、旅行の度に保険に入る必要はなくなります。(死亡・後遺障害以外の補償は他社のカード保険と合算が出来ます)
    セキュリティ面では、24時間対応の不正感知システムに、顔写真付カード及びバーチャルカードの発行、さらにワンタイムパスワードの導入まで可能ですから、かなり手厚いものになっています。
    ステータス・コスパ・安心感と、三拍子揃った良カードです。
  • VISAとMasterCard両ブランドを作ることができ、ネット決済に便利なバーチャルカードも作れて、破格の年会費。
    ID決済も便利なので、しばらくメインで使用していました。

    ですが、通販サイトの不正使用防止のセキュリティがやや厳しいようで、稀に決済ができない国内の通販サイトがあります。
    電話すればすぐに決済できますが面倒くさいので、ネット決済では使わないようになりま
    続きを読むした。
    実店舗で使えなかったことは一度も無いです。

    海外の通販サイトでは、デュアル持ちのMasterCardが普通に決済できてしまったことがあり・・・
    不正使用防止のセキュリティは謎基準です。

    サポートの対応は普通な印象です。
    アメックスゴールドやJCBゴールド、JCBドールドプレミアに比べると、ちょっとあれっ?と思う時もありました。

    不正使用防止対策が〜ということで今はサブカードになっていますが、これが解決すればメインで使っていると思います。
  • 券面はとても良いです。
    ブロンズぽい画像をあちこちでよく見かけますが、明るい白味のある金色に薄いグレーを混ぜてある感じです。
    ピカピカではないですが、光によって見え方が変わります。




    ほぼスーパーホワイト→クラシックS枠70万発行→初回引き落しの夜切替え申請→翌朝可決S枠150。

    クラシック発行も難しいかと思うくらいの低スペックですが、トントン拍子で進
    続きを読むみました。
    ネットで調べると年収400万以上、クラシックで1年実績積んでから、というのがアベレージだと思いますが、既にそれは過去のものかも知れません。私はどちらの条件にも遠く及びません。

    三井住友カードの利点の一つはiD決済が出来る事です。とても便利です。
    利用歴は2ヶ月弱ですが、ほぼ全ての決済をクラシックで行い、iD決済は100回超えてると思います。

    あるいはキャッシュレス決済が拡大していっている世の中で、三井住友はシェアを維持する為に電子マネー利用者を囲い込みたいと思ってるかも知れません。

    安心で使いやすい、特典も充実してるけどライトでポップなカードというのがこれからの三井住友VISAカードではないでしょうか。

    あくまで私見です。



  • 他のゴールドカードに対して三井住友ゴールドカードの主な特徴としては以下の2点があります。

    ・年会費4,000円で所有することができる
    ・VISAとMasterCardの2つのカードブランドを作ることができる「デュアル持ち」

    まず年会費4,000円ですが通常だと三井住友ゴールドカードは年会費1万円となりますが、
    「WEB明細」、「マイ・ペイすリボ払い」のサービスを
    続きを読む利用することによって年会費を割引することができ、
    最高で年会費を4,000円まで抑えることができます。

    他のクレジットカードでこういった年会費の割引サービスは少なく、年会費を抑えてゴールドカードを持ちたいという人には魅力的です。

    また、三井住友カードにはデュアル持ち」というサービスがあります。

    三井住友カードというとVISAカードのイメージが強いと思いますが、デュアル持ちでMasterCardも同時に持つことができます。

    MasterCardの追加発行では年会費がプラス2,000円必要となりますが、2枚合わせても6,000円というのは魅力的です。

    一般的なゴールドカードでは年会費1万円となるので、もしゴールドカードを2枚作ろうとしたら2万円の費用となりますが、
    三井住友カードなら3割の費用でゴールドカードを2枚持つことが可能になります。

    ただし注意点として三井住友ゴールドカードは30歳以上の方が対象となります。

    20代の方の場合は三井住友プライムゴールドカードとなりますが、こちらも年会費の割引サービスがあり、
    こちらのカードであれば最大で年会費を1,500円まで抑えることができます。

    ちなみに、値段の安さだけではなくゴールドカードのサービスも充実しており、空港ラウンジの利用サービスや高級ホテルや旅館を優待価格で利用できる「Relux」など、他のゴールドカードと比べても遜色ありません。

    なによりカード券面のパルテノン神殿とゴールドという色の組み合わせはかなり好印象です。

    年齢を重ねた大人の方が持っても似合いますし、若い世代の方が持ってもしっかりとしたカードなので違和感はないでしょう。

    レストランなどで出しても恥ずかしくないゴールドカードで年会費も安いというのは貴重な存在です。

    さらにクレジットカードを使い続けていればさらにワンランク上のプラチナカードへの招待を受けられるかもしれません。

    三井住友ゴールドカードのさらに詳しい情報については私のプロフィールのホームページのサイトでさらに詳しく紹介していますので参考にしてみて下さい。

    私も所有していますが満足度は年会費を超えるゴールドカードです。

クチコミ

(58件/8スレッド)
    • ナイスクチコミ23
    • 返信数9
    • 2018年8月5日 更新
    こちらのカードですが普段は全くといっていいほど出番がなく、デパートや旅行の際の決済用として所持しております。
    限度額は100万円で海外へは行かないと思いキャッシングは外しました。
    ここ一年は出番も無く、マイペイスリボとWeb明細利用で年会費のみの決済なので、下手すれば更新も危うい所です。

    他にイオンカード、ライフカード、Yahooカードを所持しています。
    イオンは枠
    続きを読む100万円、他は全て50でキャッシングは無し
    イオン以外は5年未満のお付き合いになります。
    年収は280万円から250万円に下がり、今回三井住友を手放すと今後ゴールドカードは厳しいものと承知した上です。
    因みに未婚、現在は準社員です。よろしくお願いします。
    • ナイスクチコミ270
    • 返信数28
    • 2018年7月12日 更新
    カード残高を一括で返済した際のトラブル。

    完済証明書が欲しかった為、
    支払い前に余裕を持ってカードセンター事業部の方に電話確認をしました。
    いつまでに支払いをすれば
    いつ証明書が届くのか?いつまでに払えば間に合うのか?支払い1ヶ月前に電話で確認をとりました。
    当方も不動産購入にあたり、銀行に書面を提出しなくてはならないので、
    いつまでに書面が必要かをここの事業部
    続きを読むの連中に伝えました。
    そうすると約束した期日に支払い後をしてもらえれば、必ず必要期日までにお届けしますとのことでした。

    念のため、約束期日の支払い後に不安だったので改めて電話をして確認をとってもらいました。
    その際に2日後の指定期日までに必ず書面を届けるとの約束を再度取り付け対対応終了。


    ところが書面到着期日になり突如連絡がありました。(昼の13時ごろ)
    先日売り上げが上がってきたので書面を発送できなくなったと連絡有。


    こちらとするとその日に届くはずのものを急遽受け取れなくなってしまった。
    えっ?いまさら?と思いながら、、
    不動産購入に当たり、必ず証明書が必要だったため、その期日までに欲しかった私からすると唖然。
    なのでとりあえず以下を確認


    ・売り上げがあがったのはこちらの手続きに不備があったのでしょうがないが、三井住友さんで確認がとれたのはいつなのか?
    ・電話をかけてくるなら約束した前日までには余裕を持って私に連絡するべきでは?
    ・あらためていつまでに書面を送ってくれるのか?

    そうすると以下の回答

    ・支払い後の連絡をもらった当日の夜に売り上げがあがってきたため、書面作成をストップしていた。
    ・私たちで確認がとれたのが本日なので本日かけた。
    ・急ぎなら当日15時までに銀行にて振り込め。(電話をいただいたのは昼の13時、平日は仕事)だが、書面は今週は間に合わない。


    2日前にわかっていて当日になって電話をかけてきた挙句、やっぱり出来ませんでした?
    あらかじめ電話にて急いでいる事情を2度も伝えて何度も確認をしたのにこのお粗末さ。
    期日までに送るという約束で対応終了しているのに。。。。

    売り上げが上がったにせよ、あまりにも失礼極まりない杓子定規な対応。
    誠意のかけらも見られなかったので三井住友の対応の悪さを厳しく指摘。
    せめて前日に連絡をよこすのが筋だと伝えました。

    今日間に合わないのはしょうがない。
    私も仕事だが、時間を作ってすぐに振込みをかけるからせめて書面は週末に間に合わせてほしいと伝えました。


    そう伝えたところ、「今日振り込まれても書面手配に時間がかかるため、書面は翌週です」
    と抜かしてきました。

    ここで怒り爆発。

    こちらが急いでいる事情を事前に2度も伝えているにもかかわらず、
    誠意がない対応をしたのだから、書面くらい速達でも、ゆうパックでも何が何でも今週末に間に合わせろと伝えました。
    明日発送できるか?いつ届くのか?質問を再度したところ下記の回答。

    ・また今日、この電話の後に売り上げが上がってくるかもしれないので無理です。
    ・そうすると手続きがまた必要で、、、、、、、。

    出来ないリスクの説明ばかり先にしてくるというお粗末な対応。
    火に油を注ぐ見事な対応ぶりでした。

    まずこの場合迷惑をかけた私にまずお詫びをして、
    私の質問に答えるのが筋だろと厳しい口調でつたえ、責任者を出させました。


    5分後、上長と名乗る人物が出てきてお詫びをされました。

    「書面は必ず明日速達で送ります。
    ただし今後売り上げがあがってきた際は後にご請求いたします。
    そこはご承知おきください。」

    最初からなぜこんな簡単な回答が出来なかったのか。
    甚だ疑問です。


    ついでに解約してやりました。
    ちなみに上記の同じお願いを楽天カード、UFJ銀行にもしましたが、
    上記のようなグダグダなことはなく、臨機応変に私のニーズに応えてもらえました。

    三井住友カードはだめですね。
    ポイントもたまらないのでお勧めしないです。














    • ナイスクチコミ20
    • 返信数3
    • 2018年5月5日 更新
    海外サイトで決済しようとすると支払いを拒否されることがあります。サポートに連絡しても相手側の問題との一点張りで原因は不明です。ただし、他のカードでは決済できたので三井住友側の問題と思われます。直近では、香港エクスプレス、エクスペディア、その他海外の航空券購入サイトですべて拒否されています(サポートに確認したところ同様の問い合わせはあるとのこと)。海外サイトで利用予定のあるかたは続きを読む注意した方がいいと思います。
三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard

基本情報

カード名 三井住友VISAゴールドカード
発行会社 三井住友カード
提携会社 -
国際ブランド VISA、MasterCard
入会資格 30歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
申込み方法 -
審査・発行期間 最短3営業日
年会費 10,800円
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費半額
※WEB明細書サービス利用+年6回以上のカード利用で年会費1,080円割引
※Visa、MasterCard両方お申込みの場合は年会費2,160円
※年間利用合計額が100万円〜300万円未満で年会費20%割引
※年間利用合計額が300万円以上で年会費半額
ショッピング利用可能枠 70万円〜200万円
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 -
支払い方法 国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 @15日締め・翌月10日払い、A月末締め・翌月26日払い
備考 -

ポイント還元

ワールドプレゼント ポイント名 ワールドプレゼントポイント
ポイント価値 1ポイント5円
ポイント有効期限 〜36ヶ月
ポイント還元率 0.50%〜1.00%
付与レート 1,000円で1ポイント
交換レート 1,000ポイントで5,000円相当(VJAギフトカードに交換する場合)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WALLETポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、自治体ポイント、Gポイント、ヨドバシカメラゴールドポイント、PeXポイント、ジョーシンポイント、ビックポイント
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ポイントモール ポイントUPモール(三井住友カードのポイントモール。ポイントUPモールを経由するとポイントが2〜20倍貯まります。)
ココイコ!(対象ショップに事前エントリーをしてカード利用すると、ポイントアップやキャッシュバックが受けられます。)
ポイント特約店 大丸(3倍)、松坂屋(3倍)、高島屋(3倍)
ステージ制度 -
年間利用ボーナス ■ボーナスポイント
前年度(2月〜翌年1月)支払累計金額によって各ステージ(*)が設定され、ステージと今年支払累計金額に応じてボーナスポイントがたまるサービス
*前年度累計金額50万〜100万円未満:V1  100万〜300万円未満:V2  300万円以上:V3
V1:50万円で100ボーナスポイント、以降10万円ごとに20ポイントのボーナス⇒実質20%ポイントアップ
V2:50万円で150ボーナスポイント、以降10万円ごとに30ポイントのボーナス⇒実質30%ポイントアップ
V3:50万円で300ボーナスポイント、以降10万円ごとに60ポイントのボーナス⇒実質60%ポイントアップ
備考 ■「マイ・ペイすリボ」登録+利用
「マイ・ペイすリボ」でリボ払い手数料の請求がある月は、通常+1ポイント加算。

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:540円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
家族カード 年会費:1,080円(初年度無料)
※VISA・MasterCard2枚お申し込みの場合の2枚目の年会費は1,080円
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
電子マネー機能 iD
電子マネーチャージ iD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
電子マネーチャージでポイント対象 iD利用(1,000円で1ポイント)
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療 300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療 300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害 50万円(自動付帯:50万円)
賠償責任 5,000万円(自動付帯:5,000万円)
救援者費用 500万円(自動付帯:500万円)
航空機遅延保険 -
国内旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円(自動付帯:1,000万円)
入院保険金日額 5,000円(自動付帯:5,000円)
通院保険金日額 2,000円(自動付帯:2,000円)
手術保険金 20万円(自動付帯:20万円)
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 300万円
国内 300万円
備考 -
三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • 三井住友カード
  • 一覧
  • 三井住友VISAゴールドカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止