価格.com

クレジットカード

ダイナースクラブカード

比較リスト(0件)

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
  • Diners

利用金額にゆとりがあり、ダイナースクラブの優待が受けられるカードです。

利用金額に一律の制限を設けていないカードで、貯まったポイントは有効期限がなく自分のタイミングで利用できます。会員限定の様々なイベントに参加ができます。また、国内外で利用できる最高1億円の旅行保険や、購入日から90日以内に起こった盗難や破損などを年間500万円まで補償可能なショッピング・リカバリーが付帯です。

年会費 23,760円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.40%〜1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ダイナースクラブ リワードポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル、マイレージプラス スマホ決済 -

特徴

  • ポイントの有効期限なし&年間参加料6,480円で主要航空会社6社のマイレージに移行可能

    毎月の利用金額合計100円につき1ポイントが貯まり、個人カード、家族カード、ETCカード利用分が個人カードに合算されます。ポイントに有効期限がないので、無駄なく貯めることができます。「ダイナースグローバルマイレージ」では1,000ポイント=1,000マイルに換算して、主要航空会社6社のマイレージに移行可能です。

  • 最高ランクのサービス。最高1億円の旅行傷害保険&国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジ無料。

    旅行中に万が一病気やケガに遭った場合、海外旅行保険が5,000万円自動付帯されます。旅費をカードで支払えば最高1億円の国内旅行傷害保険と、最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。また、国内外1,000ヵ所以上ある空港ラウンジを無料で利用できます。

  • 海外・国内パッケージツアーが最大5%OFF!魅力的なトラベルサポート

    トラベルデスクでは、国内・海外旅行に関する各種手配や相談を電話で受け付けています。海外のラグジュアリーホテルでは特別割引料金や特典などの優待が受けられ、海外・国内パッケージツアーでは基本代金より最大5%割引になります。エコノミークラス・ビジネスクラス正規割引国際航空券から世界一周航空券まで、海外航空券が豊富に揃っています。

まとめ

利用金額に一律の制限のないカードです。対象レストランの所定コース料金の1名分、もしくは2名分が無料になる「ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング」や、専用デスクからの予約でカードの提示もサインも不要な「ダイナースクラブ サインレス・スタイル」など、お支払いをスマートに演出できるサービスも充実。国内外の厳選されたホテルの優待など、年会費に見合ったサービスを利用したいという方向けのカードです。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners

レビュー・評価

(83件)
  • 2016年5月8日 更新
    デザイン4
    ステータス4
    ポイント3
    マイル無評価
    ウェブサービス5
    優遇サービス5
    満足度5
    citiから三井住友トラストクラブへと変わり、サービスの向上を期待しているうちの一人です。先日ICチップ搭載型のカードへ変更致しました。全体的にマットな感じとなり落ち着いた券面ではありますが、citiのロゴが消えてしまったので、日本国内におけるステータス度は変わらないものの、海外におけるステータスはAMEX GOLDに劣ってしまうような気がします。

    実際、海外でホテルに泊まる時、ダイナースでは決済すらできない事も極々稀にですがあります。また、AMEXはプラチナではなくゴールドカード程度でも部屋がグレードアップされる時があるのに対し、ダイナースで部屋がグレードアップしたこと
    続きを読むはありません。たまたまなのでしょうが。

    付帯保険に関しても、死亡後遺障害補償額は高いものの、プロパーダイナース(平カード)には乗継遅延や欠航等の保険が付いておりません。この点はマイナスです。(ANAカード等、提携カードによっては付帯しているものもあります)

    ただ、どこに出しても恥ずかしくないデザイン、高級感があり、国内利用であれば引き続き威力を発揮してくれると思うと共に、国内ではAMEX GOLDよりもステータス的に若干ではありますが上だと思います。ただ、知らない人から見ると、クレジットカードであると理解されずに、ただ何かの会員証だと思われることもたまにあります。その点では世間の認知度はAMEXの方が上と言えるかもしれませんが、ダイナース、AMEX GOLD共に双璧を成すステータスカードだと思います。

    また、エグゼクティブダイニングは良く利用しており、その辺りの特典はAMEX GOLDより上だと感じます。
  • 最近格安プラチナカードが増えてきていることからか、ダイナースのサービスも増えてきているように思います。これまでのレストラン優待やスポーツ関連優待に加えて、以下のようなサービスが追加されています。

    ・海外ラウンジ700以上に対応している。プライオリティパスが1000ですので、それには及びませんが、以前に比べるとかなり増えた印象です。家族カードでも同様に使えるのは、プライオリティパスに比べて良い点ですね。

    ・Wifi Hotspot アプリ。世界中の6000万ケ所超の Wifi Hotspot が無料で利用できるアプリが提供されています。海外の使い勝手はまだあまり確認で
    続きを読むきていませんが、国内では Wi2premium や 0000docomo などが利用でき、個人的にはとても重宝しています。

    ・1%マイル還元の無期限ポイントも健在です。ただ対応している航空会社の数が減ったのは少々残念ですが、ANAとUAに対応している間は個人的には利用価値が高いです。

    このカードの年会費は格安プラチナカードと同程度ですが、コンシェルジュに対応しない代わりに、他のサービスをバランスよく提供していて良いカードだとと思います。また提携カードの三井住友信託ダイナースを選べば、年会費は約半額にすることができます。このカードの欠点としては、アメリカ方面以外の海外では使えない事が多い点でしょうか。

  • 22017年12月15日 更新
    所有から5年。
    他社カードの、ステータスを表す色がイヤでこちらにした。ANAの券面が気に入ってる。
    使用時に人に見せても、「見慣れないカード」的な顔をされるが、むしろ私はそれがいい。

    WEBは明細を含め、とにかく使いにくい。もっと良い下請けがないものかと、画面を見るたびに会計処理が億劫になる。
    他社によくある締め日、支払日の選択はできない。だからどうということではなく、参考まで。

    今は大丈夫かと思うが、過去に大学病院等で利用できなかった経験があり、会費の割に使えないと感じた。
    外国へ行く機会も減り、色々と使えるシーンの情報にも無頓着で、サービスの持ち腐れにな
    続きを読むっているのだろうなと思う。

    デスクに何度か電話をすることがあったが、お忙しいのか早口だったり、なんとも無機質だったりで、カードの本旨とは違うが、まあこんなものかと。むしろあくまで私には、他社の方が丁寧な印象です。

    そろそろ手持ちカードの整理をしようと、こちらの解約をしようと思っていたが、ウッカリ会費が落ちていたのでもう少し付き合ってみる。

    記念所有ですな。
    ステータスだとか券面だとか、本筋とは別の部分はさておき、いまだに他社よりなにがどういいのかわからずです。
  • 22017年2月8日 更新
    【デザイン】
    トラストクラブになって黒さが増しました。次のIC付きカードはグレー色っぽくて変更したくないです。
    【ステータス】
    やや良いと思いますが、普通じゃないでしょうか?けっこうインビしてるみたいですし……。
    【ポイント】
    それなりに決済してるのでしょうが、まあまあ貯まります。
    【マイル】
    最高ですが、改悪傾向です。
    【ウェブサービス】
    クラブにサインオンできない事が多々あります。
    【優遇サービス】
    白雨の方が優れているような……。
    【総評】
    Apple Pay完全非対応等、使えない場面が多々あります。デクスに相談しても報告します(たぶんしてない)
    続きを読む、とだけ言われ改善無し。カードフェイスの良さとポイントの貯まりやすさくらいでしょうか。銀座ラウンジは混んでいますし、センスの悪い人が踏ん反り返ってます。バースデイギフトがやっと誕生日に届くようになりましたが、クラスのように選べる方が嬉しいです。使える場面やコスパ、レア度的にクラスが最高だと思います。

クチコミ

(23件/5スレッド)
    • ナイスクチコミ17
    • 返信数3
    • 2016年5月24日 更新
    最近出た「三井住友信託ダイナースクラブカード」のご感想は?
    年会費条件付で12,000円。
    10月25日まで誕生記念キャンペーンで
     投資信託のご購入で最大15,000円をプレゼント
     抽選で300名様に10,000円プレゼント
     抽選でひと月2名様(合計10名様)に旅行代金10万円プレゼント
     新規ご入会で初年度の家族カード年会費無料
    今一と思います。
    ※写真はTVのCMから切り抜いたものです。

    以下参考:

    テレビのCMで何となく出てた「三井住友信託ダイナースクラブカード」が5月16日
    より発行されてます http://ameblo.jp/cre
    続きを読むken-gold/entry-12160060590.html
    通常年会費22,000円が条件付で12,000円になります。
    (初年度は20万円以上、次年度以降は50万円以上利用すると年会費が12,000円)
    http://www.smtb.jp/personal/campaign/diners_cp/index.html
    http://www.smtb.jp/corporate/release/pdf/160513.pdf
    今後、三井住友信託銀行のステージによる年会費優遇も有る(8月以降に発表)らしい?
    http://www.smtb.jp/personal/trust/stage.html

    三井住友信託銀行はゆうちょと3メガに次ぐ日本で5位の規模です、紛らわしいですが
    三井住友信託銀行と三井住友銀行(SMBC)は別の金融グループで資本関係は有りません。
    SMBC信託銀行/プレスティアはSMBC(三井住友銀行)グループ、
    (CitiBankダイナースクラブカードはSMBC信託ダイナースクラブカードです)
    http://www.smbctb.co.jp/banking/creditcard/index.html

    価格.comで無視されている三井住友トラスト・カード http://www.smtcard.jp
    は三井住友トラスト・クラブ http://www.sumitclub.jp
    より古くから存在する別の会社です(三井住友信託銀行のグループ)
    VJに属し三井住友VISAカードに似た(デザイン、サービス)カードを発行してます、
    過去にはJCB及びUCカードも出してましたが現在は取り扱ってません(縮小中?)。
    何故か価格.comで、三井住友トラスト・カード http://www.smtcard.jp
    及び、三井住友トラスト・クラブのVISAプラチナカードが無視されてます。
    http://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_platinum.html
    http://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/deltaselect.html

    さてどうしますか、如何なる理由でしょうか?
    • ナイスクチコミ9
    • 返信数6
    • 2014年11月13日 更新
    シティバンク個人部門売却の件ですが,このままの方向で入札が進めば,銀行部門は三井住友,カード部門は三井住友トラストってことになります。

    三井住友銀と信託銀に絞り込む シティ事業売却
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASGC77SF5GC7ULFA04C.html

    例えば「三井住友トラストダイナースクラブカード」のようになるのかな。

    自分は三井住友トラスト(旧住信)VISAポイントクラブゴールドカードまだ持ってますが,プロパーGカードでないためかVISAプラチナのインビはきたことがありません。もっとコスパ重視なの
    続きを読むで,万一VISAプラチナのインビがあったとしても年会費優遇制度がなければ申し込まないかも(笑)
    • ナイスクチコミ2
    • 返信数0
    • 2016年2月14日 更新
    会員専用の有料保険について質問します。
    「NEW VIP グループ傷害保険」というのがあると思いますが、どういった保険ですか?
    通院日額、入院日額、死亡保険金などを知りたいです。
    まだカード会員ではないので、電話で教えていただけませんでした。会員の方どなたか教えていただけると助かります。
ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners

基本情報

カード名 ダイナースクラブカード
発行会社 三井住友トラストクラブ
提携会社 -
国際ブランド Diners
入会資格 27歳以上
申込み方法 -
審査・発行期間 最短3営業日
年会費 23,760円
ショッピング利用可能枠 一律の利用制限なし
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 15.00%〜20.00%
支払い方法 国内:1回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 締め日:毎月20日、支払日:翌月10日
備考 -

ポイント還元

ダイナースクラブ リワードプログラム ポイント名 ダイナースクラブ リワードポイント
ポイント価値 1ポイント0.4円
ポイント有効期限 無期限
ポイント還元率 0.40%〜1.00%
付与レート 100円で1ポイント(1会計毎の利用額)
交換レート 5,000ポイントで2,000円相当(Amazonギフト券に交換する場合)
交換可能ポイント 楽天ポイント、ANA SKY コイン
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,480円、ポイント移行上限年間80,000ポイント)、スカイマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,480円、ポイント移行上限年間100,000ポイント)、マイレージプラス(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,480円、ポイント移行上限年間100,000ポイント)
ポイントモール ダイナースクラブポイントモール(ダイナースクラブポイントモールを経由すると、通常のショッピング利用ポイントに加え、ボーナスポイント加算または還元率に応じたキャッシュバックが受けられます。)
ポイント特約店 -
ステージ制度 -
年間利用ボーナス -
備考 -

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
家族カード 年会費:5,400円
対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
電子マネー機能 -
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでポイント対象 -
スマホ決済 -
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)
傷害治療 300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療 300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害 50万円(自動付帯:50万円)
賠償責任 10,000万円(自動付帯:10,000万円)
救援者費用 300万円(自動付帯:300万円)
航空機遅延保険 -
国内旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)
入院保険金日額 -
通院保険金日額 -
手術保険金 -
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 500万円
国内 500万円
備考 -

付帯サービス

空港ラウンジサービス 国内外で600ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用可能
手荷物宅配サービス 海外からの帰国時、スーツケース等の荷物を1個対象空港から指定場所への宅配を無料で利用可能 対象空港:成田空港(第1・第2ターミナル)、羽田空港国際線ターミナル、関西国際空港、中部国際空港
空港送迎タクシー・サービス 海外旅行の手配時、トラベルデスクにて1回の購入金額が50万円以上の海外パッケージツアー、または日本発の海外航空券を成約すると、ご自宅から対象空港までのタクシー1台が優遇料金にて利用可能。 対象空港:成田空港(第1・第2ターミナル)、羽田空港国際線ターミナル、関西国際空港、中部国際空港
空港パーキング ・海外旅行の手配時、トラベルデスクにて1回の購入金額が50万円以上の海外パッケージツアー、または日本発の海外航空券を成約すると、旅行期間中の駐車料金が無料で利用可能 対象空港および指定パーキング:成田空港(サンパーキング成田店)、羽田空港国際線ターミナル(サンパーキング羽田浮島店) ・サンパーキング優待 サンパーキング成田店、サンパーキング羽田浮島店の駐車料金が、通常料金の30%OFFで利用可能
グローバルWi-Fi 国内主要空港でのグローバルWi-Fiの海外レンタルを20%OFFで利用可能
JALエービーシー優待 空港宅配、レンタル携帯電話、海外レンタルWi-Fi、手荷物一時預かりなどの優待が利用可能
海外緊急アシスタンスサービス 旅行中の病気や怪我の際に年中無休で対応可能なエマージェンシーアシスタンスや、海外からの緊急医療相談サービス、東京海上日動が提携する病院において、その場で自己負担することなく治療が受けられるキャッシュ・メディカル・サービスが利用可能
レンタカーサービス 国内外の対象レンタカー会社の優待サービスが利用可能
パッケージツアー割引 国内/海外パッケージツアーを最大5%割引で利用可能(国内パッケージツアーは、一人当たりの基本旅行代金が5万円以上のものに限ります。)
オンラインツアー予約 国内/海外パッケージツアーをインターネットで検索・予約。手軽に便利に、希望の旅が選べます。
海外トラベルデスク 観光案内から各種サービス、トラブルに対応
その他サービス おみやげ宅配サービス(日本にいながら海外のおみやげを選び、宅配便で指定先にお届け)、ダイナーストラベルギフト(トラベルデスクが取り扱うほとんどの旅行商品を贈ることができます。)
国内クラブホテルズ・旅の宿 厳選されたホテル・旅館での宿泊優待や特典が利用可能
海外クラブホテルズ ラグジュアリーホテルでの特別割引や特典が利用可能、リーダーズクラブ特別入会優待(年会費半額$75)※優待期間:2017年12月25日入会受付分まで
Hotels.com 世界200カ国以上の宿泊施設や合計室料の8%OFFで利用可能
ダイナースクラブエグゼクティブダイニング 対象レストランの所定コース料金の1名分、もしくは2名分が無料で利用可能
その他グルメサービス おもてなしプラン(ダイナースクラブ会員限定の特別なサービスが利用可能)、料亭プラン(高級料亭の代理予約サービスが利用可能)、ダイナースクラブサインレス・スタイル(カードの提示やサインも不要で、その場にいなくても支払いを済ませることができます。)、グループ・アラン・デュカスとのパートナーシップ(国内外レストランでの様々なイベントや、優待サービスも利用可能)期間:2018年3月31日まで、ダイナースクラブ ナイト イン 銀座(銀座のバーやクラブの優待サービスが利用可能)期間:2017年12月31日まで
ダイナースクラブ銀座ショッピング優待 老舗からブランドショップまで、様々な銀座の名店で割引やプレゼントなどの優待が利用可能(期間:2017年12月31日まで)
ギルト 会員特別優待 高級ブランドの衣料品や雑貨を最大70%OFFにて購入できます。(優待期間:2018年3月31日まで)
コナミスポーツクラブ 法人会員料金で利用可能(期間:2018年3月31日まで)
ホテル内フィットネス 特別優待 ハイアット リージェンシー東京 スパ&ウェルネス「ジュール」が会員限定優待価格で利用可能
INSPA INSPAグループ各店で無料体験や、入会特典が受けられます。(期間:2018年3月31日まで)
プライベート看護サービス 看護・介護に関する無料相談や、プライベート看護サービスが通常の30%OFFで利用可能(期間:2018年3月31日まで)
スパ優待 タイムズスパ・レスタやフォルトゥーナのコースで優待サービスが利用可能
名門ゴルフ場優待予約 国内屈指の名門ゴルフ場を代理で予約
プライベートレッスン優待 最大50%OFFで利用可能(平日:25%、土日祝日50%)、入会金、年会費が不要でクラブ、レンタルシューズも無料
ゴルフ優待 対象のゴルフ練習場を優待価格で利用可能、フィッティングサービス優待(自身にフィットするクラブの選択と調整の提案「フィッティングサービス」(1時間)を無料で利用可能。クラブやシャフトなどの購入時には10%OFFで購入可能。期間:2018年3月31日まで)
カンフェティチケットサービス 24時間いつでもインターネットで公演チケットの申込が可能。会員限定特別価格の公演も。
乗馬クラブレイン 乗馬体験優待 乗馬体験コース4回を優待価格にて利用可能(期間:2018年3月31日まで)
アカデミーヒルズライブラリー特別優待 初回入会手続き時にダイナースクラブカードを提示すると、入会翌日の月会費が無料になります。
ダイナースクラブ会員限定専用農園プラン 道具や有機肥料は農園で完備
ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • Dinersブランドのカード 一覧
  • ダイナースクラブカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止