価格.com

クレジットカード

dカード GOLD

比較リスト(0件)

dカード GOLD

dカード GOLD
  • dカード GOLD1
  • dカード GOLD2
  • VISA
  • MasterCard

最大10万円のケータイ補償付き、ほかにも様々な優待特典が付いたカードです。

ドコモのケータイ及びドコモ光の利用金額1,000円につき100ポイントが貯まります。購入日から3年間は最大10万円分補償するdカード GOLDケータイ補償が付いています。入会2年目以降は年間利用額累計が100万円以上、200万円以上の方を対象に各年間利用金額に応じて選べるクーポン付与、国内空港ラウンジも無料で利用できます。

年会費 10,800円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00%〜4.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント dポイント 電子マネー機能 iD
交換可能マイル JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

特徴

  • 毎月の携帯電話・ドコモ光の利用でポイントが貯まります

    毎月の携帯電話・ドコモ光の利用料金の10%分(1,000円につき100ポイント)のdポイントが貯まります。

  • dポイントは、携帯料金の支払いやデータ通信追加料金への充当も可能です

    たまったdポイントは、3,000ポイントから100ポイント単位でドコモの携帯料金の支払いや、毎月のデータ量を超過してしまったときの「1GB追加オプション」や「スピードモード」の利用料に1,080ポイントから充当できます。

  • 購入から3年間、最大10万円の携帯補償

    安心のケータイ補償で万が一の故障・紛失時も安心!
    購入から3年以内なら新しい携帯機種代金を最大10万円までキャッシュバック!

  • 国内空港ラウンジを無料で利用できます

    ゴールド会員限定で、全国28の国内空港ラウンジを無料で利用できます。

まとめ

毎月の携帯電話・ドコモ光の利用料金の10%分(1,000円につき100ポイント)のdポイントが貯まります。また、貯まったdポイントは、1ポイント単位でドコモの携帯料金の支払いや、毎月のデータ量を超過してしまったときの「1GB追加オプション」や「スピードモード」の利用料に1,080ポイントから充当が可能。購入から3年間は最大10万円の携帯補償が受けられるなど、ドコモユーザーの方は持っておくと便利なカードです。

入会特典

カード会社入会特典で最大13,000円相当プレゼント

  • 特典 新規入会でiDキャッシュバックを2,000円相当プレゼント※1 [2018/07/01〜]
  • 特典 新規入会時にドコモの携帯料金をカード払いに設定するとiDキャッシュバック1,000円相当プレゼント※1 [2018/07/01〜]
  • 特典 dカードまたはDCMXからdカード GOLDへの申込みし2万円以上カード利用でiDキャッシュバック8,000円相当プレゼント※2 [2018/07/01〜]
  • 特典 「こえたらリボ」と「キャッシングリボご利用枠」を設定するとiDキャッシュバックを最大2,000円相当プレゼント※2 [2018/07/01〜]
  • ※1 申込み後翌月末までの入会で

    ※2 入会後翌月末までに要エントリー

dカード GOLD

dカード GOLD

対応国際ブランド
VISA MasterCard

レビュー・評価

(63件)
  • 参考になった214 2017年5月8日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル5
    付帯サービス5
    会員専用サイト3
    申込手続き無評価
    デザイン3
    ステータス1
    デザイン:まあ普通。ただ、以前の同一カード「DCMX」に比べるとあまりにもあっさりした感じでゴールドという感じは全然しない。うれしいかは人によるでしょうが、今だとポインコデザインが選べます。いつまでやってるのかは知りません。
    ステータス:通常カードとほとんど同じ審査レベルじゃないかレベルなので皆無に等しい。

    ※あまりに間違ったレビューが多すぎるので再度強調します。

    ※※※単純にドコモの支払い千円あたりで100ポイントが丸々付くわけではありません。

    ※※※分割金とそれに対する割引、月々サポートには適用されないのです。

    例えば料金が税抜12000円で本体分
    続きを読む割税抜3000円、月々サポート税抜3000円の場合(※通常分割とサポートは税込なので注意)、
    ポイントが付くのは料金12000円から月サポ3000円を引いた「税抜」9000円に対してです。
    その上で9000円を超える場合月900ポイント*12ヶ月=年間10800ポイント貯まるので、この計算で10800円(年間10800ポイント)を超えないと得しません。
    また、あくまでドコモの基本料金、ドコモのオプション(一部除く)のみが上記の「料金」であって、当然ながら他社通話(0570などの有料電話)やGoogleやAppleなどへの課金、ケータイ払いなどは含みません。
    単純に本体を一括で支払っていれば料金12000-月サポ3000=9000円なのでわかりやすいかと思います。

    ドコモ光についてはペア回線携帯に割引が入りますが丸々ポイントになります。
    例えばマンションAタイプだと月額4000円なので400*12=年間4800ポイント、戸建てA 5200円+光電話 500円+ナンバーディスプレイ 400円だと月額6600円なので600*12=年間7200ポイントとなり10800円を超える可能性が一気に高まります。

    尚、家族カードは一枚目無料、二枚目以降一枚1000円で三枚まで持てるので、買い替えをしない回線ほどポイントが貯まります。一枚目は無料のため、二回線を足した数字(※百の位は切り捨ててから足すこと)が10000円を超えれば得します。
    特に買い替えをしてないiモードの回線あたりは下手な最新スマホよりポイントが貯まったりします。

    ウェブサービス:閲覧する上では特に問題なし。
    優遇サービス:2015年12月からドコモのポイントはまた改悪しましたが(1ポイント1円+消費税から1ポイント1円に変更)、ゴールドカードに限っては利点もあり。まずゴールドでなくてもできますが2017年6月から1ポイント1円からドコモの料金に充てられるようになります(2017年5月までは3000ポイント以上から100ポイント単位)。また、ローソン、マクドナルドでの買い物が3%引きになるのも利点(マックは2017年5月末まで)。この二店舗とその他ではポイントカード機能でクレジット1%にポイントカード分1%(かそれ以上)が付きます。尚、一部高額商品の店舗ではポイントカード0.5%の場合もあり(クレジットは当然1%付きます)。
    どこぞのTカードでよくポイント3倍とやってますが、あれはソフトバンク参入時あたりに標準が1%から0.5%に一律下がったので3倍でも1.5%ですからどうぞ騙されないように。

    あと、年々値上がりしてるケータイ補償ですが、ゴールドカードは全損、水没であれば10万円まで補償してくれるのでケータイ補償を外す方がいますが、dカードの人曰くかなり審査は厳しいとのこと、普通の故障では取り扱ってくれないのでどんな状況であれドコモのケータイ補償は外さないほうが身のためです。一応手順を書いておきますが、重度の事故(水没や全損)が起きた場合、最寄りのドコモショップへ来店し、そこでゴールドのセンターへ連絡。センター指定の機種をゴールドカードで一括購入してからセンターで審査、となりますので、審査が通らなければ一括金額全額支払いとなります(強制リボ設定除く)。

    満足度:問題は上記の意味での月額9000円(というよりはプラスになるには10000円)という分岐点を超えるかどうかです。超えるようであれば作る価値あり、そうでなければケータイ補償を外す勢いででもないと得しません。シェアパック10以上の親回線(シェア10分割オプションなしで平均年間9600〜12000ポイント)、ドコモ光ペア回線(光単独で年間マンション4800ポイント、戸建て6000ポイント)、2年以上機種変更してない(今後もする予定のない)回線であればかなりお得になるはず。

    ちなみにドコモは「ドコモ光」「dカードゴールド」「タブレット」を勧めてきますが、タブレットなんてのは欲しいやつが買えばいいんです。
    ただ、ドコモ光とdカードゴールドは本当に得する人がいるのでフレッツ光の人はドコモ光の検討を、ドコモ光、上位シェアパックにした人はdカードゴールドの検討をしたほうがいいですよ、ということです。
    料金体系にもよりますがau、ソフトバンクよりは圧倒的に得するはずです。

    少し補足。
    dカードではレギュラー(銀色)含め、ドコモの支払いには1%ポイントが付きません。なので別クレジットで支払ったほうが得。月額トータル3万円支払っていれば1%のクレジットであれば月300円貯まります。
    尚、dカードは通常の買い物は100円で1%貯まります。エネオスなど特約店ではポイントが2%貯まります。
    今はほとんどないですが春にあった月サポゼロ(本体金額減額)などのときに購入すれば月サポで減額されないためお得。そういうときに買った方は狙い目です。
    また、家族の回線を全て同一名義で作っている場合はカードを作る/作った際にカードと家族の名前を紐づけしないといけません。紐づけするまではポイントが貯まらないので注意。
    総額10%還元でないことは確かですが、家族回線含め月々3万以上払っている方は得するケースが多い(光回線がある場合は一万半ばでも)ので、このカードを作った場合得するかどうか計算してみてはいかがでしょうか。
  • 参考になった32 2017年1月31日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル4
    付帯サービス5
    会員専用サイト3
    申込手続き無評価
    デザイン5
    ステータス5
    【ポイント】
    多分もう2年か3年使っている。
    年間100万以上使っているので優待券10800円分貰えて実質年会費は払った事はないです。
    ただ優待券は期限が1年しかないので注意!
    私はタブレットとスマホとガラケーがあるので年に一度機種変したり新規で買ったりして使えますが使えない人は損します。
    ただ今年から優待券は廃止で新たな方法で10800円キャッシュバックされるらしいので良く確認した方が良いと思います。
    月に500〜2500ポイント貯まってます。

    【優遇サービス】
    旅行保険や色々な所が割り引き価格になる。
    無料の保険にも入ってます。(怪我のみ)

    【総
    続きを読む評】
    枠が100万あるのは良い。ただ年間100万使わなければ損するので他のカードがなかなか使えない。
    docomoポイント以外が貯めたくなったら解約するかも
  • いままで携帯はドコモでしたが、光はNTT西、プロバイダはOCNだったのでNTTカードをメインにしていました。
    料金節約のため、光回線をドコモ光に変更したことに伴い、当カードに変更しました。

    【ポイント・マイル】

    家族4人の携帯、自宅電話、光回線、ひかりTVという全ての通信インフラをドコモに依存しているのでポイントが貯まるのはさすがに早いです。

    ただ、公共料金
    続きを読むの中でも国民年金保険料はdポイントになりません。自営業の方とかはこの点注意した方がよいです。
    地味に通信費より家族の年金保険料が高かったので、これでポイントにならないのは少し期待はずれでした。

    【付帯サービス】

    携帯補償がついているのはありがたいですが、全損、盗難補償なので、携帯購入時に月額有償契約するものとは違います。
    ただ、使っているのがdocomo with 機種なのでこれでよいと割り切っています(このあたりリスクをどう見るかは各人のご判断かと)。

    【会員専用サイト】

    正直、使い勝手はよくないと思います。

    【申込手続き】

    ドコモショップで申し込んだら、書類書いている間に審査完了の通知がありました。
    ものすごく早かったです。

    【デザイン】

    まぁ。。かっこいいとは言えないかも。

    【ステータス】

    ゴールドカードがステータスという時代ではないです。

    【総評】

    ドコモユーザなら必携。。というレビューもありますが、ポイント交換する手間とかもあるので一概に言えないかも。
    NTTカードは利用金額に応じて、当該月に自動でキャッシュバックされていたので、月中で目に見えるお得感がありました。

    ドコモユーザだからdカードというのではなく、NTTカードとも比べて見る方がよいかと思います。
  • dカードは15日締めの翌月10日引き落とし。給料は末日締めの翌月25日払い。25日給料日の人からすると中途半端な締め日と引き落とし日だなって思う。カード作った時はメインカードにしたかったけど生活設計に合わないと思い末日締めの翌月27日引き落としのクレジットカードに変更した。メインカードじゃないと全然使わないので解約するか考え中です。
  • 52018年12月28日 投稿
    ドコモユーザーには必携のカードだと思います。
    ANAのカードをメインに利用してマイルを貯めており、dカードはサブで利用しています。
    携帯料金の10%のポイントが貯まるので年会費はすぐに回収出来ます。貯めたポイントは携帯電話の料金の補填に使用しています。
    また最近はdポイントが貯まるお店が増えたので、利便性は向上しており、ポイントが更に貯まりやすくなりました。
    あと個人的
    続きを読むに毎年行くハワイのショッピングセンターでもポイントが貯まるようになったのが地味に嬉しいです。

    昨今ゴールドカードは誰でも作れるカードなので、ステータスは皆無と思ってます。

クチコミ

(315件/46スレッド)
    • ナイスクチコミ9
    • 返信数5
    • 2019年1月10日 更新
    dカードGOLDの年会費は、ドコモ利用料金に対して付与されるdポイントで、ある程度補えるので昨年1月から継続して利用中。

    ポイント還元率も1%と良いので、カード利用も積極的にしている。特に今、Apple Pay利用のキャンペーン中なのでメインで利用中。

    少しでもカードの支払いを軽減する為に、カード利用や他ポイント移行してdポイントを貯め、ドコモ利用料金の支払いに充当
    続きを読むしていたら、dポイントを充当した分にはポイント付与されないんですね。

    急にポイント付かなくなったので気になり、dポイントクラブ・カスタマーセンターに問い合わせしたら、前月分のポイント利用が当月のポイント付与に反映されているそうで納得。

    忘れっぽいので、認識していたか知らなかったかすら覚えてないけど、自ら貰える筈のポイントをもらい損ねていた。

    以後ドコモの支払いにポイント利用はせず、貯まったポイントは買い物に使うべきですね。

    カスタマーセンターにて、細かく色々調べて丁寧な対応して頂きました。
    ありがとうごさいました。
    • ナイスクチコミ19
    • 返信数1
    • 2018年12月28日 更新
    営業の体をなさないいい加減な人物が、わざわざ携帯に電話をかけてきて、リボ払いをすすめてくる。顧客の側が断るであろうめんどくさい手続きの点などは、曖昧にはぐらかし、リボ払いの承諾をとりにくる。承諾したつもりは、毛頭ないが、いつのまにかリボ払いされていた。その後、クレームのため電話をDカードがわにかけたが、つながらないわ、オペレーターの態度の悪さ、営業手法を把握してない上司らしき人続きを読む、全てが最悪。この対応に、一日、仕事が出来ずつぶれました。やめてくれぃ。怪しい営業。オペレーターは、態度悪いの多い。ドコモのどの部署も。そもそもこの企業は、顧客のクレーム真摯に聞く気あるのか?
    • ナイスクチコミ2
    • 返信数5
    • 2018年12月9日 更新
    普段ローソンではdカード(モバイルアプリ)とQUICPayの組み合わせで買い物してますが、この度、リラックマスタンプが60個溜まったのでLoppiを使って引換券を発券しようと思いました。

    使いなれないLoppiに悪戦苦闘しながらもカードの読み取り画面を出したものの、磁気ストライプを読み込ませてもエラーになってしまいます。
    はて? と思いながら画面サンプルを見ると、これ、
    続きを読むあくまでdポイントカード(クレカ機能なし)向けの説明な気がしてきました・・・・

    dポイントカードの磁気ストライプはdポイントカード番号が、ポンタカードの磁気ストライプも同様にぽんたカードの情報が入ってるのでしょうが、dカードはクレジットカード番号とdポイント番号の二つを持つカードです。
    そして、当然決済するために必要なクレカ番号が磁気ストライプに入っており、dポイント番号は、裏面にバーコードで記載されています。

    それなら、バーコードを読み取らせてみたものの、「バーコード読み取りできるのはポンタカードだけです」とのつれないお返事( ;∀;)

    う〜ん、これって、dポイントカードをdアカウントに関連付けて、そっちのカードを使わないとダメなんですかねぇ。。。。。ポンタみたいにバーコードをスキャンしてくれても良いんですが

    いずれにせよ、このままだとお試し引換券すら発券出来ないので、dポイントカードを発行するしかないのかなぁ、、、、と思ってますが、皆さん如何でしょうか?
dカード GOLD

dカード GOLD

対応国際ブランド
VISA MasterCard

基本情報

カード名 dカード GOLD
発行会社 NTTドコモ
提携会社 -
国際ブランド VISA、MasterCard
入会資格 18歳以上
申込み方法 -
審査・発行期間 最短5営業日
年会費 10,800円
ショッピング利用可能枠 -
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 15.00%〜
支払い方法 国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 15日締め・翌月10日払い(携帯電話利用料金の請求とは別)
備考 -

ポイント還元

dポイントクラブ ポイント名 dポイント
ポイント価値 1ポイント1円
ポイント有効期限 〜48ヶ月
ポイント還元率 1.00%〜4.00%
付与レート 100円で1ポイント(1会計毎の利用額)
交換レート 1ポイントで1円相当(ポイント払いに交換する場合)
交換可能ポイント Pontaポイント、dポイント
交換可能マイル JALマイル(1ポイント=0.4マイル)
ポイントモール dカード ポイントアップモール(dカード ポイントアップモールを経由すると、dポイントが最大10.5倍貯まります。)
ポイント特約店 ローソン(2倍)、三越(2倍)、伊勢丹(2倍)、高島屋(2倍)、ENEOS(2倍)、マクドナルド(2倍)、スターバックスコーヒー(4倍)、ドトールコーヒー(4倍)、AOKI(3倍)、JAL(2倍)、JTB(3倍)
ステージ制度 -
年間利用ボーナス ドコモ回線継続利用期間と6ヶ月間のdポイント獲得数に応じて、毎月ステージが変わります。

・1stステージ:4年未満(※1)and 600ポイント未満(※2)
・2ndステージ:4年以上(※1)or 600ポイント以上(※2)
・3rdステージ:8年以上(※1)or 1,800ポイント以上(※2)
・4thステージ:10年以上(※1)or 3,000ポイント以上(※2)
・プラチナステージ:15年以上(※1)or 10,000ポイント以上(※2)

※1 ドコモ回線継続利用期間
※2 6ヶ月間のdポイント獲得数
備考 毎月の携帯電話・ドコモ光の利用料金の9%分のポイントが貯まり、dポイントクラブ会員の場合は更に利用料金の1%分のポイントが貯まります。

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
家族カード 年会費:1,080円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ
電子マネー機能 iD
電子マネーチャージ iD利用、楽天Edy、nanaco
電子マネーチャージでポイント対象 iD利用(100円で1ポイント)
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療 300万円(自動付帯:300万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
疾病治療 300万円(自動付帯:300万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
携行品損害 50万円(自動付帯:50万円)、家族特約15万円(自動付帯:15万円)
賠償責任 5,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
救援者費用 500万円(自動付帯:500万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
航空機遅延保険 6万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
国内旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 3,000円
手術保険金 5万円
航空機遅延保険 10万円(乗継遅延費用6万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
ショッピング保険 海外 300万円
国内 300万円
備考 -

付帯サービス

空港ラウンジサービス 国内主要空港のラウンジが無料で利用できます。
海外サポートデスク 現地での観光案内や各種予約、トラブル時などに日本語で対応してくれる「VJデスク」が利用できます。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ドコモラウンジサービス パーク内の「ドコモラウンジ」が無料で利用できます。アトラクションの優先乗車などが受けられます。
上級会員専用デスク 「dカードゴールドデスク」が利用できます。サービスに関する全般的な問い合わせや、各種付帯サービス各種付帯サービスの注文などが対応可能です。
dカード GOLD

dカード GOLD

対応国際ブランド
VISA MasterCard
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • dカード
  • 一覧
  • dカード GOLD価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止