価格.com

クレジットカード

プライオリティ・パス付きカード

比較リスト(0件)

プライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パスとは、世界の空港ラウンジが利用でき、空港での待ち時間を快適に過ごすことができるサービスです。グレードが高いクレジットカードの中には、プライオリティ・パスが付いているカードがあります。カードの付帯サービスとして申し込めば、プライオリティ・パスの年会費は無料です。出張や旅行などで日頃より空港利用が多い方には、プライオリティ・パスが付いていることをカード選びの基準にするのもおすすめです。

人気のプライオリティ・パス付きカード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

プライオリティパス発行料無料。楽天カードのプレミアムカードです。

様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

プライオリティ・パスが付いたアメックスのゴールドカードです。

高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

2種類のカードデザインから選べる、三井住友プラチナカードです。

カードの利用で無駄なくポイントがたまる、アメックスの一般カードです。

MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカードです。

年間100万円以上利用すると、年会費が実質無料になるプラチナカードです。

世界のラウンジが無料で利用できる、JALプラチナカードです。

最高1億円の旅行保険が自動付帯でマイルが貯まりやすいANAプラチナカードです。

ユーザー満足度
-(0人)
年会費
10,800円
21,600円
31,320円(初年度無料)
27,000円
54,000円
12,960円(初年度無料)
21,600円
30,000円
33,480円
75,600円
ポイント還元率
1.00%〜5.00%
0.50%〜1.00%
0.33%〜0.50%
0.50%〜1.50%
0.50%〜1.00%
0.33%〜0.50%
0.47%〜1.00%
0.50%〜1.25%
1.00%〜2.00%
2.00%
詳細

プライオリティ・パス付きカードの特徴

  • プライオリティ・パスとは?

    世界500都市、1200箇所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。プライオリティ・パスの会員になれば、世界中の様々なラウンジを利用することが可能です。ラウンジでは、軽食がとれたり、アルコールが飲めたり、新聞や雑誌等も準備されているなど、快適な時間を過ごすことができます。ここでは、クレジットカードにプライオリティ・パスが付いているカードを紹介していきます。

    世界の空港ラウンジを利用可能
  • プライオリティ・パスには3種類のプランがある

    プライオリティ・パスには「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」の3種類のプランがあります。基本的に年会費と都度の利用料金がかかりますが、会員プランによって異なります。クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの場合は、年会費は無料ですが、会員利用料金がかかるカードがあります。

    プライオリティ・パス会員プラン
    会員プラン 年会費 会員利用料金 同伴者利用料金
    スタンダード US$99 US$32 US$32
    スタンダード・プラス US$299 US$32
    (10回まで無料)
    US$32
    プレステージ US$429 無料 US$32
  • 国内では成田・関西・中部・福岡空港で使える

    プライオリティ・パスは、国内の空港では成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡国際空港の4箇所のみで利用が可能です。羽田空港では使えません。

    国内空港でのプライオリティ・パス利用可否
    空港名 利用可否
    成田国際空港
    関西国際空港
    中部国際空港
    福岡国際空港
    羽田空港 ×

プライオリティ・パス付きカードのメリット

  • 空港で出発までの時間を快適に過ごせる

    空港ラウンジを利用すれば、搭乗時間まで快適な時間を過ごすことができます。具体的には以下のようなことができ、ラウンジによっては一部サービス内容が有料であることもあります。

    • 空港ラウンジでできること
    • ・ソファでくつろげる
    • ・ソフトドリンクが飲める
    • ・アルコールが飲める
    • ・おにぎりやパンなどの軽食がとれる
    • ・ビュッフェ形式での食事ができる
    • ・レストランで食事ができる
    • ・シャワーを利用できる
    • ・Wi-Fiを利用できる
    • ・新聞や雑誌が読める
    • ・電話やFAXができる
  • プライオリティ・パスなら様々なタイプの空港ラウンジが使える

    空港ラウンジには「航空会社ラウンジ」「クレジットカード会社ラウンジ」「有料ラウンジ」があり、プライオリティ・パスの会員は、空港によっていずれかのラウンジが利用できます。「航空会社ラウンジ」「有料ラウンジ」は出国審査後にあるので、搭乗時間直前まで活用できます。また、「航空会社ラウンジ」はステイタス会員や搭乗クラスがビジネスクラス以上しか利用できないなどの条件がありますが、プライオリティ・パスを所持していれば利用できる機会があることはメリットと言えます。

    • 空港ラウンジの種類
    • ・航空会社が所有する「航空会社ラウンジ」
    • ・クレジットカード付帯の「クレジットカード会社ラウンジ」
    • ・有料で利用できる「有料ラウンジ」
  • 海外の空港ではさらに利用する価値あり

    特に海外のハブ空港では、プライオリティ・パスで利用できるラウンジが複数あります。設備も充実しており、その場で調理してくれる軽食が出たり、レストランで無料で食事をすることもできます。Wi-Fiやシャワールームなども完備されています。特に飛行時間が長いフライトやトランジット時に有効活用ができると言えるでしょう。

  • カード付帯のプライオリティ・パスなら無料で持てる

    プライオリティ・パスが付いているクレジットカードは、プライオリティ・パスの年会費は無料ですが、会員プランの種類はカードによって異なります。中には利用料金も無料になるカードもあるので、会員プランの種類が何になるか、事前に確認しておきましょう。

    プライオリティ・パスが無料で付くクレジットカード例
    カード名称 カード年会費 プライオリティ・パス会員プラン
    アメリカン・エキスプレス・カード 12,960円
    (初年度無料)
    スタンダード会員
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,320円
    (初年度無料)
    スタンダード会員
    アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 140,400円 プレステージ会員
    アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード 378,000円 プレステージ会員
    セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 21,600円 プレステージ会員
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 21,600円 プレステージ会員
    JCB GOLD THE PREMIER 16,200円 プレステージ会員
    JCB プラチナ 27,000円 プレステージ会員
    JCB THE CLASS 54,000円 プレステージ会員
    ダイナースクラブ プレミアムカード 140,400円 プレステージ会員
    楽天プレミアムカード 10,800円 プレステージ会員
    三井住友VISAプラチナカード 54,000円 プレステージ会員
    エポスプラチナカード 30,000円 プレステージ会員
  • 専用アプリが利用可能

    デジタル会員カードが使えるプライオリティ・パスの専用アプリがあります。世界1,200箇所の空港ラウンジ検索やデジタル会員証として利用できる機能が付いており便利です。ただし、クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの場合、デジタル会員カードにアクセスできない場合があります。

プライオリティ・パス付きカードのデメリット

  • 同伴者は別途利用料金が有料

    プライオリティ・パスはどの会員プランでも同伴者が利用する場合は、基本、別途利用料金がかかります。しかし、クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの中には、同伴者も無料となるカードも存在します。

  • 出国審査前でしか利用できないラウンジもある

    プライオリティ・パスで利用できるラウンジの中には出国審査前に設置されているラウンジもあります。出国審査ゲートが混み合うことがあることを考えると、出国審査前にあるラウンジはさほどゆっくりとした時間を過ごすことができないということもあります。

  • 羽田空港では使えない

    羽田空港では、国際線・国内線ともにプライオリティ・パスは使えません。

特集

PR
「法人カードを持つべき理由」と、価格.com2018年上半期 第1位のカードを徹底解説!

ビジネスオーナーなら、クレジットカードは個人用とビジネス用で分けて持つべき。その理由を解説するとともに、人気法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」の魅力をご紹介します。

「法人カードを持つべき理由」と、価格.com2018年上半期 第1位のカードを徹底解説!

プライオリティ・パス付きカードをピックアップ

年会費が2万円台以下のプライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パスは年会費が高いゴールドやプラチナカードに付帯しているイメージがありますが、年会費が2万円台以下でも付帯しているカードがあります。

  • 楽天プレミアムカード

    プライオリティパス発行料無料。楽天カードのプレミアムカードです。

    人気ランキング 17位(ゴールドカード6位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB、AMEX(アメックス)
    本人年会費 10,800円 ポイント還元率 1.00%〜5.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)

    三越伊勢丹グループ百貨店で使える会員専用クーポンが付与されるカードです。

    人気ランキング 84位(ゴールドカード23位) 国際ブランド VISA、AMEX(アメックス)
    本人年会費 10,800円 ポイント還元率 1.00%〜5.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • アメリカン・エキスプレス・カード

    カードの利用で無駄なくポイントがたまる、アメックスの一般カードです。

    人気ランキング 35位(一般カード22位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 12,960円(初年度無料) ポイント還元率 0.33%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

    人気ランキング 18位(プラチナカード1位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 21,600円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカードです。

    人気ランキング 40位(プラチナカード4位) 国際ブランド AMEX(アメックス)、銀聯(UnionPay)
    本人年会費 21,600円 ポイント還元率 0.47%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    プラチナならではのサービス付帯。MUFGビジネスアメックスカードです。

    人気ランキング 101位(プラチナカード12位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 21,600円 ポイント還元率 0.47%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

    リボ払いでポイントが貯まり、プライオリティパスが利用可能なカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 255位(ゴールドカード69位) 国際ブランド VISA、MasterCard
    本人年会費 12,960円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード

    リボ払いでポイントが貯まり、旅行に関する様々なサービスが付帯のカードです。

    人気ランキング 143位(ゴールドカード39位) 国際ブランド MasterCard
    本人年会費 12,960円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • デルタ スカイマイル SuMi TRUST CLUBゴールドVISAカード

    100円につき1.3マイル貯まる、最高7,000万円の旅行保険付帯のカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 281位(ゴールドカード78位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 19,440円 ポイント還元率 1.30%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    招待制のセゾンプラチナアメックスカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 189位(プラチナカード15位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 21,600円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険

海外・国内旅行保険が最大1億円のプライオリティ・パス付きカード

海外、国内共に旅行保険の死亡後遺障害が最大1億円が保障され、プライオリティ・パスも付帯しているカードもあります。海外旅行の際に大いに活用できます。

  • JCBプラチナ

    高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

    人気ランキング 24位(プラチナカード2位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ミライノ カード PLATINUM

    最高1億円の旅行傷害保険を付帯。ミライノ カードのプラチナカードです。

    人気ランキング 102位(プラチナカード13位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,000円 ポイント還元率 0.50%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • エポスプラチナカード

    年間100万円以上利用すると、年会費が実質無料になるプラチナカードです。

    人気ランキング 41位(プラチナカード5位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 30,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.25%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行
  • 三井住友VISAプラチナカード

    2種類のカードデザインから選べる、三井住友プラチナカードです。

    人気ランキング 27位(プラチナカード3位) 国際ブランド VISA、MasterCard
    本人年会費 54,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友ビジネスカード プラチナカード

    ビジネスカードにプラチナの価値をプラスした三井住友カードです。

    人気ランキング 100位(プラチナカード11位) 国際ブランド VISA、MasterCard
    本人年会費 54,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友ビジネスカード for Owners プラチナカード

    支払い方法が自由に選べる、三井住友のビジネスプラチナカードです。

    人気ランキング 136位(プラチナカード14位) 国際ブランド VISA、MasterCard
    本人年会費 54,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ANA JCBカード プレミアム

    最高1億円の旅行保険が自動付帯でマイルが貯まりやすいANAプラチナカードです。

    人気ランキング 69位(プラチナカード8位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 75,600円 ポイント還元率 2.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JCBプラチナ法人カード

    プラチナだけの特別なサービスが受けられるJCB法人カードです。

    人気ランキング 73位(プラチナカード9位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 32,400円 ポイント還元率 0.47%〜1.49%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JALカード プラチナ

    世界の空港ラウンジが無料で利用できるJALカード最高位のカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 202位(プラチナカード18位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 33,480円 ポイント還元率 1.00%〜2.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友トラストVISAプラチナカード

    最高1億円の国内外旅行傷害保険が付いた三井住友トラスト・カードのプラチナカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 248位(プラチナカード21位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 37,800円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード

    ヒルトンのサービスとホスピタリティを最上級に感じられるカードです。

    詳細を見る
    人気ランキング 264位(プラチナカード22位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 66,500円 ポイント還元率 0.25%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

プライオリティ・パス付きカードの使い方

  • プライオリティ・パス利用の流れ@

    受付でプライオリティ・パス会員証を提示し、受付担当者が利用伝票を発行します。

  • プライオリティ・パス利用の流れA

    ラウンジ利用伝票で利用人数、利用日などを確認し、署名をします。

  • プライオリティ・パス利用の流れB

    後日、利用料金が発生すれば請求されます。

プライオリティ・パス付きカードのレビュー・評価

  • 今回のボーナスキャンペーンを追跡していた者です。誤解されておられる方が多く見受けられこれ以上黙っていられなく思い投稿します。今回のキャンペーン強制打ち切りの件ですがアメックスさんは完全に被害者です。みんなに楽しくポイントを獲得してもらおうと公共料金や 続きを読む 一部のサービスをカードで支払うと2000ポイントを付与するというゲーム感覚のキャンペーンを始めたことから事件は起こりました。通称”5月組”というならず者たちにがこの制度を悪用して何千万とポイントを不正にかき集め始めました。人生の中で1千万の貯金を稼ぐのにどれだけ苦労するかみなさんもわかるはずです。それがこいつらはわずか数日のうちに不正行為により稼ぎ出してしまったのだから開いた口がふさがりません。そしてこれによりアメックスは多大な被害をこうむりました。そしてキャンペーンを打ち切ってこれ以上5月組にポイントを与えることを阻止したのです。数千万ポイントと持ち逃げした輩は勝ち逃げですがキャンペーンを打ち切らなければこういった悪党が数百人規模で出現していたのも事実なのです。こっちのほうが許せないっでしょう。少なくとも私はそうです。今文句を言ってる連中の大半はこういった5月組かその手下であると考えていいでしょう。通常の頭脳を持つ方であれば悪いのはアメックスではなく5月組ということが理解できるはずです。あったまにくるぜー5月組よー。ちなみにカードも便利に使えます。デザインがかっこいいですね。

  • まず始めにこのカードのレビューを☆1や2で書き込んでいる人は去年の雨金祭りで不正を働いた為にアメックスからポイントが付与されず、その怒りに身を任せ退会したばかりの人たちです。
    これはレビューだけでなく口コミも同様な傾向にあります

    その人物たち
    続きを読む の見分け方で一番簡単なのは「今は退会している」です
    この言葉は一度もホルダーになったことの無い人間も使いますが、ホルダーしか知らないツッコミを入れると逃げ出しますwww

    それともう一つ【電話が繋がらない?】
    私は今まで1年半で50回は電話していますが繋がらないことなど1度も無いです。
    繋がらない人は携帯電話料金を滞納しているため携帯事業者に電話を止められているのでしょう
    なのでアメックスは関係ないです。

    早く滞納している携帯電話料金を払いましょう!!!



    カード申込後4日で届きました

    このカードは他社の限度額というものは無く、目安額になります
    その目安額はカードが届いてからデスクのオペさんに直接電話で聞かないと解りません。
    また数ヶ月後にオペさんに目安額を聞くと上がっていることがあるので電話で聞くこと推薦です。

    webで金額を指定してgood newsとでるのは事前承認額と言って雨のデスクに「これから(例)100万円の物を買いたいのですが良いですか?」と伝えてOKがでなければ買えない
    この行為をしないで高額な決済をすると(決済ができても後日カードを停止)通帳の残高や源泉を提出することになります。

    デスクに連絡もしないで目安額を超えた高額な商品を決済したのですから当然ですがw
    このことは本物のホルダーなら知ってて当然!!

    ここで書き込んでいる新規入会で120000pt付与なんてキャンペーンも無いし嘘ばっかり

    私は年会費無料、3か月以内に50万決済で50000ptのキャンペーンでptをもらいました

    欲を言えばプライオリティパスのラウンジ利用が年間2回まで無料ではなく5回くらいにしてほしいかな

  • クレジットカードサイトを運営している者ですがアメリカン・エキスプレス・カードについてレビューを書かせて頂きます。

    アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックス)ですが、まず少し歴史の話をすると、元々トラベラーズチェックの発行から始まったアメ
    続きを読む リカの会社でその当時から現在まで160年の歴史を誇る企業です。

    クレジットカードの発行自体は1950年代からとなり60年以上支持されているカードブランドです。

    これだけの歴史があるので今でもアメックスというブランドは憧れの存在でいるのだと思います。

    また、日本で最初に発行されたアメックス一般の通称グリーンカードではなく、ゴールドカードからの発行でした。

    そんなアメックスですが、まず気になる入会審査基準としては私が手に入れた時には以下のような属性でした。

    年収:600万円

    勤続年数:約10年

    住居:賃貸(アパート)

    配偶者・子供:なし

    借り入れ状況:400万円(カードローン)

    恥ずかしながらこの時の私はカードローンで借金を抱えたまま申し込みをしていましたが、それでも無事に入会することができました。

    (ちなみに現在は無事にアメックスゴールドを保有しています)

    おそらく借り入れなどが無ければもっと低い年収でも入会することが可能だと思います。

    アメックスを持って一番嬉しかった特典としては「空港ラウンジの利用」でした。

    プライオリティパスも発行でき、ビジネスクラスなどの利用でなくても空港での待ち時間が快適になるのは魅力が大きいです。

    また、「エアポート送迎サービス」も急な出張でハイヤーを頼む時にはこちらを利用すれば6割か7割の値段で利用できます。

    ただ、電車などに比べたらそれでも高いですけど緊急の時には使ったほうがいいです。

    また、ポイントも一度利用すれば有効期限が無期限になることと、「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すれば、マイルに交換するときのレートが増えるのでお得です。

    ただ、何より一番は「憧れのアメックスホルダーになる」ことが一番のメリットだと個人的には思います。

    アメックスホルダーというステータスは高級腕時計や高級スーツなどを身に付けるよりもステータスが大きいです。

    ホテルなどの支払い時にアメックスカードを提示すれば間違いなく信用の高い人と見てくれます。

    それだけのステータスを月々たったの1000円ほどの支払いでずっと持つことができるというのは高いコストパフォーマンスです。

    アメックスを手に入れるということは自分の信用を高めるためだと思ってください。

  • 【ポイント・マイル】
    100円で1ポイント溜まっていくのでずっと使っていれば何かしら交換したりできると思います。ただしポイント目当てで所有するカードではないと私は思っています。

    【付帯サービス】
    比較的高級なレストランでのお食事が1名無料に
    続きを読む なるのでデートの際によく使っています。
    これだけで会費の元は取れてしまいますね。

    【会員専用サイト】
    シンプルですが、スマートフォンからのアクセス性は悪いですね。アプリの出来も微妙です。

    【申込手続き】
    私の場合は審査からカード到着まで2週間ほどでした。
    人によっては3日くらいできたりもするみたいですが、なんとも言えませんね。

    【デザイン】
    めちゃめちゃかっこいいです。ほとんどこのデザインの為にアメックスにしたと言っても過言ではないです。
    日本版も早くメタルカードにならないかと期待しています。

    【ステータス】
    アメックス・ゴールドは今や他のゴールドより作りやすい、なんで一部では言われていますが、知り合いの公務員や一部上場企業で平均年収を上回っている方が落ちているので、何をどのように見ているのか、不思議な審査です。なので一概に簡単に作れる、とは私は考えていません。
    ただ、年収が低くても作れる可能性がある、というのは本当です。特に紹介で審査してもらうと300万程の年収でも通れる可能性が出てきます。
    後は他社のクレジットカードやアメックス・グリーン等で延滞の無いクレヒスを積んでおくといいかもしれませんね。

    【総評】
    もうゴールドなんてなんのステータスにもならない、なんて言われたりしますが実際の所結構注目されますし、クレジットカードにさほど興味はないけどアメックスは知っている!みたいな人も多いのでウケは良いですね。持ってる人も少ないですし。
    サービスも良いですし年会費の元もすぐに取れます。
    あとは、デザイン項目でも書きましたがメタルカードになったら大満足です笑

プライオリティ・パス付きカードのクチコミ

プライオリティ・パス付きカードのQ&A

  • プライオリティ・パスの申し込み方法は?

    プライオリティ・パスは、クレジットカード発行と同時に発行されるわけではありません。クレジットカードを申し込み、手元に届いてから、別途発行の申し込みをする必要があります。

  • プライオリティ・パスの有効期限はあるの?

    クレジットカード付帯の場合はプライオリティ・パス自体に有効期限があり、クレジットカードによって異なります。利用を延長する場合は再度申し込みをする必要がありますが、有効期限が切れる1ヵ月前より受付をしています。尚、付帯しているクレジットカードを解約する場合は、有効期限内であっても利用ができなくなります。

  • 同伴者が子供の場合は?

    同伴者は年齢に関わらず同伴者とみなされます。ただ、ラウンジ自体に利用年齢に関する規定を設けている場合もあり、子供が利用できないことや、無料になることもあります。

プライオリティ・パス付きカードの関連記事

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • プライオリティ・パス付きカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止