価格.com

クレジットカード

QUICPay付きカード

比較リスト(0件)

QUICPay付きカード

QUICPay付きカード

QUICPay(クイックペイ)は、QUICPay端末にカードや携帯、スマホをかざすだけのサインレスで決済ができる、チャージ不要の電子マネーです。さらに便利に使いやすく進化した「QUICPay+(クイックペイプラス)」は1回あたり2万円以上の利用が可能に。Apple Payはもちろん、プリペイドカードやデビットカードにもサービス拡大中です。

人気のQUICPay付きカード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

ポイント還元率の高さが特徴。年会費永年無料のオリコの次世代カードです。

お手頃な年会費で福利厚生サービス「Orico Club Off」が利用できるカードです。

入会後4ヶ月間はポイント加算倍率が3倍になる、初年度年会費無料カードです。

海外利用時にポイントが2倍になるオリコの次世代ゴールドカードです。

ポイント還元率1.0%以上。還元率の高さが魅力のオリコのプラチナカードです。

法人代表者用。様々なビジネスシーンに対応するポイント還元率の高さも魅力のカードです。

8つ価値を提供。JCBのリボ払い専用カードです。

個人事業主用。様々なビジネスシーンに対応するポイント還元率の高さも魅力のカードです。

2つの電子マネー機能がついた、ポイント還元率の高いデザインカードです。

リボ払い専用。ポイント還元率の高さが特徴のカードです。

ユーザー満足度
-(0人)
-(0人)
年会費
無料
1,950円
1,350円(初年度無料)
条件付無料 年1回以上利用で無料
9,800円(初年度無料)
20,000円
2,160円(初年度無料)
無料
2,160円(初年度無料)
無料
無料
ポイント還元率
1.00%〜2.20%
1.00%〜2.75%
0.45%〜0.50%
1.00%〜2.20%
1.00%〜2.75%
0.45%〜0.50%
1.00%
0.45%〜0.50%
0.45%〜0.50%
1.00%〜2.20%
詳細を見る

QUICPay付きカードの特徴

  • QUICPayとは?

    QUICPayとは、JCBが運営するチャージ不要の電子マネーです。クレジットカードと紐付けて利用するため、利用額はカードでの後払い方式。クレジットカードの利用と同じ扱いとなるので、小額利用が多いコンビニなどの決済でも、ポイントが貯まるため取りこぼしがありません。

  • QUICPayの決済方法

    QUICPayは、チャージ不要の「ポストペイ(後払い)方式」。利用中のカードの利用枠に準じた上限金額のため、チャージ残高を気にせず利用できます。なお、QuicPay1回あたりの利用上限額は2万円となっていますが、QUICPay+の場合は、2万円以上の利用も可能となっています。※QUICPay+対応加盟店に限る。

    チャージ不要の「ポストペイ(後払い)方式」
  • QUICPayが利用できる場所

    街中やアミューズメントパークなどの店頭に、「QUICPay」や「QUICPay+」のマークがあるお店で利用できます。利用できる店舗の抜粋ですが、日常で利用する店舗をほぼ網羅しているため、使えるところがなくて困る、などということはないようです。

    利用可能な店舗例
    コンビニ セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、セーブオン
    ドラッグストア AINZ&TULPE、ココカラファイン、富士薬品、ウエルシア薬局、マツモトキヨシ
    百貨店 LOFT、名鉄百貨店、なんばCITY、Ario、名古屋ステーション開発
    飲食店 ロイヤルホスト、夢庵、バーミアン、ジョナサン、ガスト、珈琲所コメダ珈琲店
  • QUICPay付クレジットカード

    QUICPayの利用には、「QUICPay対応」のクレジットカードを持つ必要があります。QUICPayカードタイプ、QUICPayモバイルとあり、QUICPayモバイルは一部対象外の機種があります。

    カード名 カードタイプ モバイルタイプ
    JCB一般カード
    OricoCard THE POINT
    アプラスアクシスカードプラス
    エポスカード ×
    セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード ×
    デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード ×

    ※ご利用には別途申込の必要があります。

  • QUICPayの種類

    QUICPayは、カードタイプとモバイルタイプのほかに、めずらしいキーホルダータイプやコイン(トークン)型タイプがあります。車のキーホルダーやランニング中のリストバンドに取り付けるなど、ライフスタイルに合わせて携帯できる電子マネーです。

    QUICPayの種類
    カードタイプ QUICPay専用カード、クレジット一体型、2つの電子マネーが利用できるQUICPay(nanaco)
    モバイルタイプ 「おサイフケータイ(R)」対応のスマートフォン・Apple Pay・携帯電話
    その他タイプ キーホルダータイプ、コイン(トークン)型タイプ

QUICPay付きカードのメリット

  • 事前のチャージは一切不要

    QUICPayは、クレジットカード経由の決済となるため、事前にチャージしておく必要がありません。そのため残高を気にする必要がなく、またわざわざクレジットカードを出すほどでもない支払いや、手持ちの現金がない場合でも、サインレスでスピーディーに買い物ができる電子マネーなのです。

  • クレジットカードのポイントが貯まる

    QUICPay自体にポイントプログラムはありませんが、クレジットカードと連携されているため、クレジットカードのポイントが貯まります。スーパーやファミリーレストラン、ドラッグストアなどの小額決済で手軽な利用でポイントが貯まっていきます。

  • QUICPayの注意点

    QUICPayは、1回で利用できる金額に2万円の上限が設定されていますが、拡張した「QUICPay+」であれば、2万円以上の利用も可能。ただし、「QUICPay+対応加盟店のみ」となっているところは注意が必要です。また、QUICPayは海外利用には対応していないようです。

QUICPay付きカードの選び方

  • ライフスタイルに合わせて選択

    JCBが運営しているため、JCBカードであればほぼ問題なくQUICPayが利用できます。選ぶポイントとしては「カードで利用」か、「モバイルで利用」かでカードを選ぶのもよいでしょう。モバイルの場合は「おサイフケータイ」や「Apple Pay」に対応している機種が必要です。

  • QUICPayは還元率の高いカードを選ぶ

    大きな買い物だけでなく、日常の小額決済にも利用できるQUICPayなので、還元率の高いカードで取りこぼしなく利用したいものです。「1回の利用が最大2万円」となっていますが、日々それほどの金額を決済することも少ないので、カードを持ち歩かずモバイルでコツコツポイントを貯めていきましょう。

QUICPay付きカードをピックアップ

年会費永年無料カードを比較

年会費をかけずにQUICPayが付いているカードも多数あります。旅行保険も付帯しているカードも多数あります。

  • Orico Card THE POINT

    ポイント還元率の高さが特徴。年会費永年無料のオリコの次世代カードです。

    人気ランキング 1位(一般カード1位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%〜2.20%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • JCB EIT

    8つ価値を提供。JCBのリボ払い専用カードです。

    人気ランキング 80位(一般カード52位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、ショッピング
  • Orico Card iD×QUICPay

    2つの電子マネー機能がついた、ポイント還元率の高いデザインカードです。

    人気ランキング 140位(一般カード91位) 国際ブランド VISA、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.45%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • Orico Card THE POINT UPty

    リボ払い専用。ポイント還元率の高さが特徴のカードです。

    人気ランキング 149位(一般カード97位) 国際ブランド MasterCard
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%〜2.20%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • UPty QUICPay Speedy

    「QUICPay」搭載でスピーディに決済可能。オリコのリボ専用カードです。

    人気ランキング 169位(一般カード113位) 国際ブランド MasterCard
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.45%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険

QUICPay付きカードのQ&A

  • QUICPayモバイルの決済時に操作は必要ですか?

    QUICPayモバイルは、QUICPayの端末にかざすだけで決済が可能です。その際、モバイルの電源を入れたり、アプリなどを立ち上げる必要はなく、また圏外でも利用可能です。

  • QUICPayで2回払いなど支払い方法の指定は可能でしょうか?

    QUICPay利用時に、支払い方法の指定をすることはできません。QUICPay利用後であれば、クレジットカード同様、リボ払いや分割払いなどに変更は可能です。

  • QUICPayを未成年の子どもが利用することは可能でしょうか?

    スマートフォンをお持ちの場合に限りますが「おこづかいQUICPay」という10歳以上のお子さまから利用できるユニークなサービスがあります。毎月3万円まで、1,000円単位で利用することができメールで利用状況も確認できるなど安心のサービスです。

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • QUICPay付きカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止