価格.com

クレジットカード

即日発行カード

比較リスト(0件)

即日発行カード

即日発行カード

「今すぐに欲しいものがある」「急な海外出張や海外旅行がある」など、急いでカードが必要になったときに便利なのが、最短即日で発行できるクレジットカードです。即日発行のカードの中にも、ネットの申込で作れるカードや、店舗・店頭申込でしか作れないカードもありますので、カードを選ぶ際には注意しましょう。

人気の即日発行カード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

年会費無料で海外旅行保険の付いた即日発行可能なカードです。

ビックカメラを利用すると基本10%のビックポイントが付与されるカードです。

年会費永久無料、永久不滅ポイント対象のセゾンのスタンダードカードです。

Suica定期券一体型でJRE POINTがお得に貯まるビューカードです。

ルミネやニュウマンで利用すると代金引き落とし時に5%OFFになるカードです。

ビジネスシーンにおける支払いにも活用できるアメックスカードです。

Suica機能付きでJRE POINTがお得に貯まるビューカードです。

最短即日カード発行可能、カードローンも使えるアコムのマスターカードです。

会員の方なら、JR東日本線とJR北海道線の切符料金が5%OFFになるカードです。

最短即日発行&受取可能。永久不滅ポイントが貯まるカードです。

ユーザー満足度
-(0人)
-(0人)
年会費
無料
515円(初年度無料)
条件付無料 ※年1回以上利用で翌年度無料
無料
515円(初年度無料)
1,029円(初年度無料)
1,080円(初年度無料)
条件付無料 ※年1回以上利用で翌年度無料
515円(初年度無料)
無料
2,575円(初年度無料)
3,240円(初年度無料)
ポイント還元率
0.50%〜1.25%
0.50%〜10.00%
0.50%〜1.00%
0.50%〜4.30%
0.50%〜1.84%
0.50%〜1.00%
0.50%〜4.30%
-
0.50%〜1.84%
0.50%〜1.00%
詳細

即日発行カードの特徴

  • 即日発行カードの受け取り

    クレジットカードの受け取りは一般的には郵送ですが、即日発行のカードを受け取るには、ネットで申し込みをしてから受け取る方法と店舗や店頭に直接訪問する方法の2パターンがあります。

  • ネットで申し込み店舗で受け取る

    インターネットで申し込みを行い、審査通過後に店頭・店舗に訪問してカードを受け取ります。百貨店は20〜21時前後まで営業している店舗が多いですが、ネット申し込みだからといって実店舗の営業終了間際に申し込んでも、審査時間に間に合わないことも。営業時間終了の1〜2時間くらい前には申し込みを済ませることをおすすめします。

    ネットで申し込む
  • 店舗・店頭で申し込みその場で受け取る

    店舗や店頭に出向いて発行する場合、審査の時間は約30分程度。審査通過後に仮カードを受け取り、後日郵送で正式なカードが送られてきます。仮カードのキャッシングの限度額は正式なカードに比べて低額ですが、クレジットカードの機能は問題なく利用できます。休日でも対応が可能ですが、少なくとも店舗の営業終了時間1〜2時間前程度にカウンターに行き、入力が完了していることが条件となります。

    店頭で申し込む
  • 即日発行の注意点

    特に店頭・店舗に出向いて申し込む際に注意すべきなのは、本人確認書類。運転免許証やパスポートなど、身分を証明できる書類が必要になります。これらを忘れてしまうと即日発行ができません。加えて、店頭・店舗に出向く時間も重要です。店頭・店舗の営業時間内でなければいけませんし、審査時間などもあるので営業終了時間ぎりぎりにならないようにご注意を。

即日発行カードのメリット

  • すぐに発行し受け取ることができる

    「今日どうしても欲しい物があるけど、手持ちの現金がない」というときに作れば、すぐに買い物ができ、欲しいものが手に入るということです。また、通常クレジットカードの発行は郵送で送られてくることが多いのですが、受け取りには本人確認が必要なため、忙しい平日などは、タイミングが合わないこともありますが、即日発行であれば受け取りに手間取ることもありません。

即日発行カードの選び方

  • 受け取り場所をチェック

    ネットで申し込む場合でも、受け取れる店舗が近くにないとカードを手に入れることができません。まずは、ご自分の生活圏内に、即日発行ができる店舗があるかを事前に確認しましょう。

即日発行カードをピックアップ

ネット申し込みで即日発行できるカード

自分が指定の店頭・店舗に出向くことによって当日に発行することが可能になります。休日でも店頭・店舗が営業していれば発行できます。

  • ACマスターカード

    最短即日カード発行可能、カードローンも使えるアコムのマスターカードです。

    人気ランキング 69位(一般カード43位) 国際ブランド MasterCard
    本人年会費 無料 ポイント還元率
    追加カード 付帯保険
  • エポスカード

    年会費無料で海外旅行保険の付いた即日発行可能なカードです。

    人気ランキング 3位(一般カード3位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜1.25%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

    ビジネスシーンにおける支払いにも活用できるアメックスカードです。

    人気ランキング 57位(一般カード35位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 1,080円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

    最短即日発行&受取可能。永久不滅ポイントが貯まるカードです。

    人気ランキング 76位(一般カード47位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 3,240円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンカードインターナショナル

    年会費永久無料、永久不滅ポイント対象のセゾンのスタンダードカードです。

    人気ランキング 22位(一般カード12位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • ゴールドカードセゾン

    対象店舗でいつでもポイント2倍。セゾンのゴールドカードです。

    人気ランキング 85位(ゴールドカード24位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
    本人年会費 10,800円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

店頭申し込みで即日発行できるカード

即日発行のクレジットカードには、店舗・店頭に訪問して直接申し込みを行い、審査通過後に仮カードを受け取り、正式なカードは後日郵送で送られてくるカードがあります。仮カードのキャッシングの限度額は正式なカードに比べて少なくなりますが、クレジットカードの機能は問題なく利用できます

  • ビックカメラSuicaカード

    ビックカメラを利用すると基本10%のビックポイントが付与されるカードです。

    人気ランキング 15位(一般カード10位) 国際ブランド VISA、JCB
    本人年会費 515円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜10.00%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行
  • ルミネカード

    ルミネやニュウマンで利用すると代金引き落とし時に5%OFFになるカードです。

    人気ランキング 52位(一般カード32位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
    本人年会費 1,029円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.84%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行
  • 大人の休日倶楽部ミドルカード

    会員の方なら、JR東日本線とJR北海道線の切符料金が5%OFFになるカードです。

    人気ランキング 72位(一般カード45位) 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
    本人年会費 2,575円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.84%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行

本当に即日発行できるのか?体験レポート

  • 本当に即日発行できる?ビックカメラへ来店

    実際に即日発行できるのか「ビックカメラSuicaカード」で試してみました。まずはビックカメラで即日発行カードを扱っている池袋本店へ。
    クレジットカードの受付は、商品購入のレジとは別に専用の窓口があります。「ビックカメラSuicaカード」を作りたい旨を伝えると、店員さんが持ってきたのはiPad。こちらで会員規約・個人情報取扱いへの同にチェック。
    そして入会に必要な個人情報を入力。氏名、住所、勤務先、現在の住所への居住年数と勤続年数などを入力します。個人情報の入力は、一般的なクレジットカードの作成と一緒でした。

  • ドキドキの審査待ち

    入力が終われば、本人確認書類の免許証かパスポートを提示。店員さんが内容をチェックしてくれます。これで一旦、仮カードの審査を待ちます。「30分後に審査の結果が分かるので、後ほどまたこちらに来てください」と言われたので、30分後に再度訪れると審査は無事通過しました。
    受け取り欄に署名をして、あとは引き落とし先銀行口座の設定が必要です。銀行のキャッシュカードを店員さんに渡すと機械で読み取って登録してくれます。シュッと端末を通せばそれで完了。
    一部、対応していない銀行もあるので、その場合は口座振替用紙に記入することになるようです。

  • 申し込みから1時間で仮カードが発行

    晴れて仮カードをゲット。本当に申し込みから1時間足らずでカードを作ることができました。限度額は10万円ながら、パッと見は普通のクレジットカードと変わりありません。
    Suica機能などは利用できないなど、制限はありますが、クレジットカードとしての機能はバッチリです。限度額が少ないので心もとないかもしれませんが、とはいえ、2〜3週間ほど待てば、本カードが届くのでしばらくの辛抱です。本カードが届いたら仮カードは機能停止になるので捨てて大丈夫だそうです。

  • 受付時間に注意

    当日の午後8時までに受付をしなければいけない点にはご注意ください。審査の業務が午後8時が締め切りになっているので、その前に個人情報の入力を終わらせておきたいところです。
    即日発行したい方は時間に余裕を持って店舗に行きたいですね。

即日発行カードのレビュー・評価

  • 最近、ショッピング保険が追加でつけることが出来るようになりました。(年1000円)
    一般カードではあえて付ける必要はないかもしれませんが、保険面の弱さもカバーされるようになりました。

    他にもネット通販など利用分に関してはポイントでの支払いに対
    続きを読む 応したり、ポイントによりチャージ出来るプリペイドカードの対応など他のクレジットカード会社が行なっていないことも早期に対応する特徴ある会社です。
    一般カードとしてはポイント還元以外で還元を受けやすいカードです。ただしゴールドカードに比べるとイマイチ地味という存在なので、ゴールドカードのインビテーションが来るまでの繋ぎのカードでしょうか。

    この手のクレジットカードのレビューで多いですが、デスク対応が悪いなどの記載は見かけますけど、年会費無料のカードはどこも大差ないですよ。悪い所は悪いですけど、凄く良いという会社も浮かびません。
    年会費無料カードにゴールドカード並の対応を求めている書き込みを見かけます。良いサービスを受けたいのであれば、年会費有料のゴールドカードを作りましょう。無い物ねだりしてもしょうがないですしね。
    年会費無料のクレジットカードは自分で調べるのが基本です。電話して聞く前提の人には向いていません。労力をかける前提での年会費無料です。
    そこを理解せずに文句を言う人もいるようですけど、無料には無料の理由がありますよ。

    【以前のレビュー】
    丸井の利用をしなくても、インターネットでの購入や加盟店での利用で割引を受けられるなど、他のクレジットカードに比べると恩恵は受けやすいです。
    ただし還元率は0.5%、保証はほぼなしのカードなので、あくまでゴールドカードのインビテーション来るまでのカードと言うイメージでしょうか。
    悪くはないけどメインにするには力不足です。
    一般カードを作って、約1年後位でインビテーションが来ます。年30万も使えば大体来るようです。
    ゴールドカードは年100万利用で1.5%還元、年会費無料と条件はよいです。
    今はメインでエポスプラチナを利用していますが、家電の購入やインターネットでのソフトダウンロードなどてで金額に関わらず止まりやすいイメージがあります。ipad、ipadminiを購入して止まりましたので、apple製品は要注意かな。
    電話すればすぐ使えるようになるけど、その辺を気にする人には注意が必要です。

  • カード類は断捨離していたが、amazonでの買い物が増え、prime会員ということもあり、最近になりこちらを追加で作成。

    作成を検討中の方へ、平成29年3月現在での損益分岐は以下です。

    @prime会員
    前提がprimeである以上、作成
    続きを読む した方が合理的です。

    A非prime会員
    amazonでの買い物が172,800円を超えるようなら、2.5%還元で4,320円です。よってこの金額を超えるなら確実に作成した方が合理的です。

    但し、ヤマト運輸がアマゾンとの契約を撤退含め検討中であることから、送料無料のアドバンテージが今後どうなっていくか、いまいち判然としません。よってこの顛末がハッキリするまでは待つ方が賢明かと思われます。

  • 以前からビューカードは、ルミネカードを利用していました。もともと、後から分割2回(他社だとあとから3回〜しかできず手数料がかかることがある)やボーナスに変更できるのがとても便利だったことと、ルミネ5%、10%オフが大きいこと、JRを使うので定期を購入 続きを読む 、といった具合に使っていました。ポイントもルミネ商品券と必ず交換して高い還元率だったと感じています。

    今回は、ルミネで買い物をあまりしなくなったことと、普通の支払いに対してもう少しポイントがつけばいいなという考えから、ビックスイカカードに乗り換え。

    ビックカメラは日用品や家電など幅広く使えるのと、ビックカメラで買い物があった場合にクレジット支払いでも、現金と同じ還元率10%もらえるということも、メリットだと思います。

    最近だとJREカードの選択肢も出てきましたが、アトレやグランデュオなどで買い物する頻度を考えると、そこまでではなかったので。

    最近はJREポイントに統合されて、ポイントで交換できるものもたしかに、前に比べると、すこし高くはなりました。が、ルミネ商品券に交換する分には、以前配送料としてポイントがプラスで取られるようになったことを考えたり、まとまったポイント数で一気に交換すればだいぶお得ではないか、と思います。

    また、JREポイントのサイトに登録しないといけないのは面倒かもしれないです。suicaの登録やもともと持ってるJREのポイントカードの統合などもありますし。でもそれだけクリアできれば、例えばNewDaysなどでの買い物をsuicaで支払った時にもポイントが溜まったりするので、意外とほいほいポイントが貯まります。最近はJRの駅ビルで提示だけでポイントが貯まるところも多いですし。JRの中の自販機でも貯まります。そんなに貯まらなければ、端数を駅ビルのお買い物で、ポイント支払いでちょこっと使うこともできます。

    年会費も、普通のビューカードやJREカードは477円ルミネカードも956円(全て税抜)かかりますが、前年に一度でも使用していれば無料というのも、大きいです。

    カードの発行も元々ルミネカードも持っていたからなのか、申し込みしてわりとすぐに、ネットの明細にビックsuicaの名前ものってました。申し込みから1週間ほどでカードも届いていて、とても早かったです!

  • ▼デザイン(★★★)
    普通だと思います。
    大多数のホルダーは、何も考えずに色んな所で出せるし、特に意識せず普通に使えるでしょう。
    恥ずかしい・派手といった声は、「プロパーのAMEXを過剰に意識している層」「自意識過剰なカードマニア」などといった
    続きを読む 特殊な人々からしか出てきませんので、該当しないホルダーが気にする必要はないと思われます。

    ▼ステータス (−)
    クレジットカードにステータスを求める時代は終わっている気がします。
    取得難易度という意味なら、傾向的にAMEXのプロパーより高いですね。
    「AMEXグリーンを持っているのに、セゾンパールは否決食らった」という報告はよく耳にします。

    ▼ポイント(★★★)
    還元率は0.5%程度で、クレジットカード全体でみると標準。平々凡々です。
    同じ会費(実質)無料の「楽天カード」「JCB EIT」等の1%クラスと比較すると率は低いです。「P-one Wiz」あたりの1%超クラスが相手となると歯が立ちません。
    一応、月の使用合計額で計算してくれますが、1000円単位なのも×
    一方で、永久不滅を謳う失効が存在しないシステムは魅力です。
    実店舗では不利な還元率も、ネットショッピングでは永久不滅ポイントモールの経由により、Amazonだと還元率1%になったりとライバルと互角に戦えるようになります。

    ▼ウェブサービス(★★★★★)
    web明細は、かなり見やすくpdf形式のダウンロード版も綺麗。
    一方、ページ間の移動や複数タブでの同時表示に難あり。
    特筆すべきは、「住信SBIネット銀行」を始めとした一部ネットバンク、ほとんど全てのメガバンク、地銀、ゆうちょ銀行については、カード到着後の「口座振替依頼書」を送り返す必要はなく、なんとネット手続だけで振替口座登録ができてしまう点。
    恐らく、このサーヴィスは現在、クレジットカード界最強でしょう。
    「住信SBIネット銀行」なんて、試してみたら即日、カード側、銀行側で手続き完了。
    郵送だと1〜2週間かかる手続きがこの手軽さは反則です。届いたその日から、口座登録の心配をせずにバンバン使える安心感は他ではなかなか味わえません。

    ▼優遇サービス(★★★★)→(★★★)
    1.西友系の店舗で指定日5%オフ
    -----------▼AMEX提携の特典▼------------------
    2.フリーダイヤルの「セゾンAMEX専用デスク」使用可(アナウンスはされてない)
    3.海外旅行時の携帯電話レンタル無料
    4.海外でポイント2倍
    5.エクスペディア割引+ポイント2倍
    6.海外緊急発行(要1万円でAMEXグリーン発行)

    ※3の携帯レンタルは「無料」→「会員価格(有料)」に改悪されました。
    ※5のエクスペディア割引は「終了」しました。

    代わりに、「アメリカン・エキスプレス・コネクト」という強力なサーヴィスが加わりました。
    これは優待や期間限定キャンペーンの紹介・登録を扱うアメックス本家提供のオンラインコンテンツ。
    (パールはセゾンカードなので「アメックス提供のサーヴィスは一切受けられない」的な指摘をしているレヴュワーがいますが、これは完全な誤りだということが分かります)

    「アメックス・コネクト」は、人によってはそれだけのためにこのカード持つくらいの価値があります。
    というのも、条件ハードルの低い千円キャッシュバックが年に一度はあるからです。
    たとえば「ビックカメラ」「Joshin」「ソフマップ」「ヨドバシ」「ニトリ」「Amazon」などで1回5千円以上ネットショッピングすると、千円円キャッシュバックというキャンペーン。

    期間限定なうえ、どのショップが対象になるかはその時次第なので、いつでも開催中というわけではありませんが、ポイントとは別につくサーヴィスなので還元率は相当な物になります。
    年1でも 似たキャンペーンを利用できれば、それだけで色々元は取れる感じ。
    2017年に改悪で一旦消滅したのですが、18年に復活しました。今後もこの優待は注目です。

    また優待とは少し違いますが、Yahoo!やnanacoとの連携が結構強力です。
    事前に紐付けしておくと、例えばこのカードを使ってセブン・イレブンで決済した時、自動でnanacoが加算されたりします。

    ▼総評
    セゾンカードを作るとき、このカード、そしてAMEXブランドを選ぶ理由は優待サーヴィス含め、そこそこあります。
    アフィサイトを経由すれば、作るだけで数千円〜1万円の現金ボーナスも得られ、オンラインプロテクションも付く(入会時特典は基本、ウォルマートよりこちらの方が大きい)。
    トラベルオフィスもセレクトといった、AMEX提供のサーヴィスも受けられますしね。

    そもそも、セゾンはAMEXと特殊なパートナー契約をし、これによってポイント優遇等、かつてなかった独自メリットを作っています。
    これはプロパーとは違う位置づけ、違うメリットの提供を意味するため、プロパーのブランド特性を持ち出してメリット云々を語るのは疑問です。
    (たとえば「セゾンAMEXデスク」はセゾンが提供しているサーヴィスだが、AMEX提携でないと受けられない恩恵でもある)

    こういった「一時増枠などデスクの対応速度」や「フリーダイヤル」、「緊急発行」等を”何かあった時の保険的オプション”と認識するなら、このカードは年会費無料の中でも結構イイ線いっていると思います。

    一方でメインとするには、育てるウマ味が薄い(三井住友のように利用額ごとのステージ制やボーナスがない)ので、ネットショッピング等で使う時に無理なく使う…といった、サブ的な用途が一番向くかもしれません。
    もちろん、買い物は西友やコストコでほとんど済ますという方には、メインとして立派に役立つでしょう。

即日発行カードのクチコミ

    • ナイスクチコミ3
    • 返信数1

    マルイで買い物したくて審査受けたが、否決。
    たしかに、マルイに今まで行った時ないし、お得な情報だったり、全部拒否したけど、(原因の1つ??)
    他のカード否決になった時ないし、クレヒスも◎だと思うのに、なぜ怒。
    審査通りやすいカードが否決とはかな
    続きを読む りショック。
    二度とマルイ系列行かないと思う悲。

    • ナイスクチコミ39
    • 返信数19

    昨年の6月から利用していて、今まで20万円を6回(6月、9月、12月、3月、6月、9月)で合計120万円程支払っています。6回しかカードを使用していないのですが、インビテーションに使用回数って関係あるのでしょうか?
    年収は1,100万円程度で他ゴー
    続きを読む ルドカードを2枚所持、他カードでも支払いが遅延したことはありません。

  • お店とエポスが提携して発行しているエポスカードでも普通のエポスカードと変わらず年間50万以上使用すればインビが来るのでしょうか?

即日発行カードのQ&A

  • 即日発行のカードは土日でも受け取りできますか?

    店舗の営業日であれば問題はありません。ただし営業時間がぎりぎりだと発行できないこともあります。営業時間は事前にチェックしてから余裕をもって来店しましょう。

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • 即日発行カード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止