いいモノ調査隊 [こだわりの逸品] あなたの苗字はある? 苗字をデザインした封筒がかわいい!

ホーム > いいモノ調査隊 > こだわりの逸品 > あなたの苗字はある? 苗字をデザインした封筒がかわいい!

こだわりの逸品生活雑貨 > 文具

あなたの苗字はある? 苗字をデザインした封筒がかわいい!

ほとんどの用事がメールでこと足りる今の時代。封筒に手紙を入れて、近況や気持ちを伝えるということが少なくなってきましたね。かく言う筆者も、ほとんどの用件はメールや電話で済ませています。封筒を使うのは請求書を送る時ぐらいでしょうか。しかし先日、ネットでユニークな封筒を発見! 特にデザインが秀逸で、筆者はひと目見て気に入ってしまいました。

全部で20種類のデザインがありましたが、今回は厳選した3つを購入

全部で20種類のデザインがありましたが、今回は厳選した3つを購入

筆者が購入したのは「苗字封筒」。文字どおり、苗字を大胆にデフォルメして封筒全体をデザインしています。しかも、大胆でありながらその苗字がさりげなく使われており、うまく封筒のデザインとして溶け込ませているのがとても魅力的です。では、筆者が厳選した個人的なお気に入りベスト3を見てみましょう。

“サトウさん”は、スプーンにのった砂糖がデザイン。選考理由はさりげなく存在する1匹のアリ

“サトウさん”は、スプーンにのった砂糖がデザイン。選考理由はさりげなく存在する1匹のアリ

“イトウさん”は、糸で“itou”と描き、針とハサミをうまく配置したバランスのよさが魅力的

“イトウさん”は、糸で“itou”と描き、針とハサミをうまく配置したバランスのよさが魅力的

“スズキさん”は、木にりんごのようなデザインの鈴が鈴なりに育っています。とにかくカワイイ!

“スズキさん”は、木にりんごのようなデザインの鈴が鈴なりに育っています。とにかくカワイイ!

ほかにも、“山”と“モト”の文字をうまくデザインした“ヤマモトさん”や、“吉田”の文字をうまくつなげて雪の結晶のようなデザインに仕上げた“ヨシダさん”など、いずれも劣らぬすばらしいデザインの苗字がそろっていますよ。

デザインのすばらしさはお話ししたとおりですが、もう1つのポイントとして、封筒素材に独特の“きめ”や手触りが特長の和紙を使用していることがあります。というのも、「苗字封筒」は、富山の桂樹舎とデザイン会社のスタイルY2インターナショナルがコラボレーションして生まれた製品。桂樹舎は民芸ファンには名高い和紙の老舗で、富山市の伝統工芸「八尾和紙」を使った“ものづくり”に取り組み、さまざまな和紙製品を手がけています。

和紙と聞くと、習字用の半紙や障子紙をイメージして、破れやすいと思われがちですが、「八尾和紙」は字を書くための紙ではなく、加工する紙として製造されています。そのため、富山の薬売りが使用するカバンに利用されるなど、とても丈夫なものなのです。

やさしい手触りと軽くしなやかな感じは和紙ならでは

やさしい手触りと軽くしなやかな感じは和紙ならでは

中に入れたものが透けないように内紙がついています

中に入れたものが透けないように内紙がついています

お札をはさんでから封筒に入れると、中に入れた時に透けて見えず、さらにお札がピシッと落ち着きます。お年玉やお小遣い、お祝いのお金や商品券などをこの封筒に入れて手渡しするのもいいですね

お札をはさんでから封筒に入れると、中に入れた時に透けて見えず、さらにお札がピシッと落ち着きます。お年玉やお小遣い、お祝いのお金や商品券などをこの封筒に入れて手渡しするのもいいですね

デザインも素材もすてきな「苗字封筒」。送り先の苗字のデザインを探して、たまにはお手紙を送ってみては?

(2016年1月25日掲載)

  • はてなブックマークに追加

参考最安価格(税込)  ¥972 (更新日時:2016年6月29日 11時0分)

価格.com内の該当商品 30件

苗字封筒をみる

こだわりの逸品の人気記事

※集計期間:1週間

1

こだわりの逸品 インテリア・家具 > 家具 > 座椅子

機能はおねだん以上! 噂の「1億円座椅子」を買ってみた

座椅子。それは座ったら最後、離れたくなくなってしまう魔法の家具。 休日に家で本を読んだり、借りてきた映画を見たり、テレビを見たり。そんな感じで毎日、本当に毎日愛用していたら…なんと壊れて椅子の形を保て…(続きを読む

2

こだわりの逸品 キッチン用品 > 調理器具

コーヒーが劇的においしくなる! “有田焼”フィルター

毎日コーヒーを飲む方は多いと思いますが、私は中毒気味でして…だいたい1日10杯以上は軽く飲んでいます。普段は安価なコーヒードリッパーとペーパーフィルターを使用してコーヒーを入れているのですが、毎日ペー…(続きを読む

3

こだわりの逸品 カメラ > カメラ > 三脚・一脚

世界最小!? 全長4cmのコンパクトすぎる三脚を発見

なんでもコンパクトにしたがるのは現代人のサガなのでしょうか。スマホはどんどん薄くなり、パソコンやカメラはどんどん小さくなり…。このたび「まさかこんなモノが小さくなるなんて!?」というものを見つけました…(続きを読む

こだわりの逸品 記事一覧

ホビー > おもちゃ > フィギュア

「ゼルダ」世代感涙! ムジュラリンクが3次元にやってきたNew!

(2016年6月29日掲載)

スポーツ > フィットネス・ダイエット

何秒立てる!? 乗るだけで体幹を鍛えられるバランスディスクNew!

(2016年6月28日掲載)

靴・シューズ > メンズ靴

まるでスニーカーの履き心地。Tevaのスポサンって知ってる?New!

(2016年6月28日掲載)

キッチン用品 > 調理器具

コーヒーが劇的においしくなる! “有田焼”フィルター

(2016年6月24日掲載)

ホビー > おもちゃ > フィギュア

俺たちの永遠のヒーロー、ウルトラセブンが現代に再登場!

(2016年6月24日掲載)

カメラ > カメラ > 三脚・一脚

世界最小!? 全長4cmのコンパクトすぎる三脚を発見

(2016年6月23日掲載)

ファッション > レディースファッション雑貨・小物 > レディース傘

エリザベス女王愛用のビニール傘「フルトン」って知ってる?

(2016年6月20日掲載)

キッチン用品 > 調理器具 > フライパン

料理人が愛用している「鉄のフライパン」の魅力って?

(2016年6月17日掲載)

このページの先頭へ