いいモノ調査隊 [こだわりの逸品] からまなくてオシャレ。ステンレスピンチハンガーが使える!

ホーム > いいモノ調査隊 > こだわりの逸品 > からまなくてオシャレ。ステンレスピンチハンガーが使える!

こだわりの逸品生活雑貨 > 日用品 > ハンガー

からまなくてオシャレ。ステンレスピンチハンガーが使える!

洗濯物がつらい季節です。洗濯機を回すのは問題ないのですが、干すのが…。外は寒いし、洗濯物は冷たいし、手はかじかむし…と、グチになってしまいましたが、今回ご紹介するのは、そんなあまり印象のよろしくない洗濯に関するグッズです。

洗濯物を挟んで干せるピンチハンガーってありますよね? 靴下やハンカチ、下着などを吊すやつ。市場に出回っているのは大半がプラスチック製かと思います。軽くて扱いやすいプラスチックも、毎日陽に当てていると劣化してパキパキになって、折れたり壊れたりする運命。しかも、折りたたむタイプだと、開く時にピンチの部分がからまってしまい、無理やり開いてパキッということも多々あります。個人的には、一番のネックは色褪せてみすぼらしくなること…。

プラスチック製は日に当たると経年劣化で色褪せることも…

プラスチック製は日に当たると経年劣化で色褪せることも…

でも、今回ご紹介するピンチハンガーは、そんなことは心配しなくてよくなります! 特徴をまとめると次のように。
・からまない
・錆びない
・色褪せない
・折れない
・丈夫で長持ち
・見た目に清潔感がある

それがこの商品。大木製作所の「ステンレスハンガー」

それがこの商品。大木製作所の「ステンレスハンガー」

この商品は、なんといってもからみにくいのが特徴! また、ステンレス製というところにも利点があるんです。まずは、「からみにくい」をご説明。

このピンチに特徴があります

このピンチに特徴があります

左のピンチと比較してわかるように、開いている部分に原因があります

左のピンチと比較してわかるように、開いている部分に原因があります

通常のプラスチック製のピンチはツマミの部分が離れています。その部分が何か所も引っかかって「ああー!」となります。でも、大木製作所のモノは離れていないので何かに引っかかってからむこともない。考えてみれば納得しませんか? 筆者は「なるほど〜」と感心してしまいました。

あとはこの見た目の清潔感

あとはこの見た目の清潔感

ステンレスの持つ無機質な色合いにくわえ、ヘアライン仕上げもクール。シンプルなデザインなので、洗濯物もなんだかおしゃれに感じます。耐久性については、まだ買って間もないので何とも言えませんが、ネットなどでは「数年使っているのに、買った時のまま」というレビューも。ずーっとこのまま使えるなら、そんなうれしいことはありません。

どうですか、からみにくい利点にくわえ、見た目も美しく耐久性に優れたピンチハンガー。スマートさを求めるなら、ナイスな商品ではありませんか?

どっちが先に朽ち果てるか勝負させていきます!

どっちが先に朽ち果てるか勝負させていきます!

(2016年1月22日掲載)

  • はてなブックマークに追加

参考最安価格(税込)  ¥1,110 (更新日時:2016年9月28日 23時0分)

価格.com内の該当商品 102件

ステンレスハンガーをみる

こだわりの逸品の人気記事

※集計期間:1週間

1

こだわりの逸品 アウトドア > アウトドアグッズ

上級者は使ってる。キャンプ用の折りたたみベッドで外でも快眠♪

夜の気温も上がって、寝泊まりをともなうキャンプが楽しい季節になりました。テントで寝る際は寝袋に入るのが一般的ですが、どうしても下が地面なので硬い寝心地が気になります。昔はそれでも平気だったんですが、歳…(続きを読む

2

こだわりの逸品 ホビー > おもちゃ

初代ガンダムを完全再現できるシリーズにグフが登場!

初代ガンダムファンのみなさま、お待たせしました! 今回は青い巨星ことランバ・ラル大尉のグフの登場ですよ! アニメ準拠でフィギュア化された「ROBOT魂ver. A.N.I.M.E」シリーズから、「MS…(続きを読む

3

こだわりの逸品 ホビー > おもちゃ

フリーザ様がまさかのプラモデル化! その表情がやばい…

「私の戦闘力は53万です」や「その変身をあと2回もオレは残している…」など、少年ジャンプ史上、もっとも読者に絶望感を与えたキャラクターといえば、そう、『ドラゴンボール』に登場する強敵、フリーザ様でござ…(続きを読む

こだわりの逸品 記事一覧

ホビー > おもちゃ

初代ガンダムを完全再現できるシリーズにグフが登場!

(2016年9月21日掲載)

ビューティー・ヘルス > 衛生用品

足の爪もラクラク♪ 腰が痛くならない新形状の爪切り

(2016年9月13日掲載)

このページの先頭へ