コンタクトレンズ 通販 価格比較

> コンタクトレンズ

キーワード検索

トピックス

[PR]

コンタクトレンズ 関連特集

価格.comで「使い捨てコンタクトレンズ」を探そう!

価格.comで「使い捨てコンタクトレンズ」を探そう!

使用期間ごとに交換が必要な「使い捨てコンタクトレンズ」は、レンズの劣化や汚れをあまり気にせず使用することができる視力矯正器具です。近年は参入するメーカーも増え、その目的や用途、ライフスタイルによって選択肢の幅も広がりました。
比較表や解説をもとに、それぞれの特長をよく把握して、快適に過ごせるコンタクトレンズを選びましょう。

使用期間からコンタクトレンズを探す!

使い捨てコンタクトレンズの使用期間は、大きく分けて4つに分類されます。ライフスタイルに合う適切なタイプを選びましょう。

使い捨てコンタクトレンズ比較表
  価格 お手入れ 商品の種類 乱視用・遠近両用
コンタクトレンズ 1day △割高 ◎不要 ◎多い ◎あり
コンタクトレンズ 2week ○普通 △必要 ◎多い ◎あり
コンタクトレンズ 1week △やや割高 ◎不要 △少ない △なし
コンタクトレンズ 1ヶ月 ◎経済的 △必要 △やや少ない ◎あり
ハードコンタクトレンズ ◎経済的 △必要 ◎多い ◎あり

種類や用途でコンタクトレンズを選ぶ!

コンタクトレンズ 1day

衛生面を重視するなら「コンタクトレンズ 1day」が向いています。他のタイプに比べてやや高価ですが、毎日新しいレンズに交換するため特別なケアは不要。常に清潔なレンズを装着できるので、旅行用として使用される方も多いようです。

コンタクトレンズ 2week

2週間(14日間)ごとに交換するタイプのコンタクトレンズ。外した後は専用のケア用品で手入れをする必要がありますが、1dayタイプのレンズと比べて費用を抑えることができるので、毎日コンタクトレンズを使用される方に向いています。

コンタクトレンズ 1week

1週間(7日間)使い捨てのこのタイプは、1週間通して装着する連続装用レンズ。他レンズと比較すると目への負担はややかかりますが、レンズケアは不要です。なかなかレンズを外せない環境にいる、忙しい方に適切なコンタクトレンズです。

コンタクトレンズ 1か月

1か月(30日間)ごとに使い捨てるこのタイプは、ランニングコストがもっとも抑えられる上に、他のタイプと比較すると交換日が把握しやすいので、初心者にも◎。レンズを外した後は、専用のケア用品でメンテナンスを行う必要があります。

乱視用 コンタクトレンズ

物が多重に見えたり、近くも遠くもぼやけてしまう乱視の方は、正しく矯正する機能を搭載した乱視用タイプが適切です。乱視用とひとくくりに言っても、1dayタイプ、2weekタイプがあるので、用途や目的に合わせて選択しましょう。

遠近両用コンタクトレンズ

遠近両用めがねと同じように、近視と老眼の両方を矯正してくれるのが「遠近両用 コンタクトレンズ」です。「乱視用 コンタクトレンズ」と同様に、こちらも1dayタイプ、2weekタイプがあるので、着用するシーンによって使い分けてください。

ハードコンタクトレンズ

角膜よりも小さいサイズのこのタイプは、空気中の酸素が角膜に届きやすいという特長があります。乱視の矯正に適しているほか、1週間連続装用タイプも用意されています。初めて使う方は、慣れるのに1〜2週間かかるようです。

カラーコンタクトレンズ(カラコン)

アクセサリー感覚で装着できるこのタイプは、簡単にイメージチェンジができるファッション性の高いレンズです。度ありと度なしに分かれており、度なしは視力矯正が不要の方でも気軽に楽しめます。外した後は、レンズケアを行ってください。

コンタクトレンズは医療機器です。必ず眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求めください。
コンタクトレンズを正しく快適にご使用いただくためには、ご使用前に必ず製品に添付された注意事項をよく読み、正しくお使いください。

コンタクトレンズカテゴリ ランキング

  • ※掲載情報は、2015年09月05日20時51分の情報です

コンタクトレンズに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります
未返信

ソフトコンタクトレンズ 使い捨て以外購入希望

いままで 使い捨て以外のコンタクトレンズ使用してましたが ネット購入したく使い捨て以外は商品がなく 少しだけ乱視があるのですが今まで 乱視は無視して近視重視であわせてきました あ…

未解決

処方箋の有無?

処方箋の有無で価格が違う意味がわかりません。 ご存知の方いますか?またこの機会に違う製品に乗り換えた方がいましたら、 どのような製品に乗り換えたか教えて頂けないでしょうか?

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

このページの先頭へ