フライ返し 通販 価格比較

 >  >  > フライ返し

キーワード検索

関連特集

パナソニックの食器洗い乾燥機の今、昔

パナソニックの食器洗い乾燥機の今、昔

日本初の全自動食器洗い機を発売したパナソニックの歴史と最新モデルの実力!(2017年6月24日掲載)

ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバー比較

ご家庭で美味しいお水を飲みたい方へ!ご利用想定人数とコストから比較できます(2017年4月1日掲載)

価格.comで「フライ返し」を探そう!

ご家庭のキッチンで、フライ返しは欠かせない存在です。
フライ返しを選ぶ際は、以下の2点に気をつけましょう。

1.使用している鍋と相性のよい「素材」かどうか

2.自分にとって使いやすい「」かどうか



自分にとって使い勝手のよいものを選んで、長く付き合いましょう♪
価格.comで「フライ返し」を探そう!

フライ返しを「素材」から選ぶ

フライ返しにはいくつかの素材があります。お使いの鍋がテフロン加工のものなら、表面を傷つけないシリコンナイロン製のものが良いでしょう。しかし鉄鍋などの場合は、それらではやわらかすぎるので、ステンレス製などを選ぶ必要があります。

ステンレス

ステンレス

ステンレスは薄く加工でき、崩れやすい物の下にもすっと入ります。ただしフッ素加工を傷つけやすいので注意。

シリコン

シリコン

やわらかい素材なので、フッ素加工の鍋でも表面を傷つけず使えます。カラフルな色展開で見た目も楽しいです。

ナイロン

ナイロン

適度な弾力があり、鍋の表面に合わせて形を変えるので、料理を楽にひっくり返すことができます。

竹

使用前はしばらく水につけておきましょう。先に十分な水を含ませることで、汚れなどが染み込みにくくなります。

フライ返しを「形」から選ぶ

炒め物を混ぜたり、こんがり焼けるようフライパンに押し付けたりと、フライ返しという名前以上に用途が広いこの道具。料理をひっくり返すにはベーシックタイプ、まぜるにはロングタイプが良いでしょう。また、崩れやすい料理には穴なしタイプが向いています。

ベーシック

ベーシック

ホットケーキやソテーなど、料理をひっくり返すならこの形が便利です。崩れやすい料理には幅広のものを。

ロング

ロング

炒め物などをかき混ぜるならこのタイプが便利。ただしお好み焼きなど大きな物をひっくり返すのには向きません。

穴あき

穴あき

料理に空気を巻き込んで余分な油や水分を飛ばしたり、味を全体にいきわたらせるのに便利なタイプです。

穴なし

穴なし

煮魚など、とても崩れやすい料理を持ち上げる場合は、穴なしタイプでしっかりと支えましょう。

■お探しのフライ返しは見つかりましたか?
気になったキーワードを検索バーに入れて、あなたにぴったりのフライ返しを見つけましょう!
※検索結果が0件になってしまった時は、検索単語を減らすか、漢字→ひらがななど、表記の変更をお試しください。

素材・形など
Amazon.co.jp 楽天市場

パール金属 日本製 ナイロン ターナー ブラック Colors パーム...

1

パール金属 日本製 ナイロン ターナー ブラック Colors パーム...

¥562

Zwilling ツヴィリング ステンレスハンバーグターナ 39711-000...

1

Zwilling ツヴィリング ステンレスハンバーグターナ 39711-000...

¥1,150

フライ返し関連 新着クチコミ

クチコミ募集中

質問・ご意見など、気軽にお書き込みください。
他の方から有益な情報を得られる場合があります。

フライ返しのクチコミに書き込む

フライ返しに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります

質問募集中

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

Q&Aトップページへ

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。