価格.com

ドリンク

ビール特集 【美味しいビール】ビールを今よりも美味しく飲むコツ

ビールを美味しく飲むコツ。

家で飲む缶ビールや瓶ビール。実はちょっとしたテクニックを実践するだけで、味わい深さがグンと増すことはご存じですか? ビールを美味しく飲むコツを押さえて、いつもの1杯を劇的に進化させましょう!
指南役
青木辰男さん
麦酒倶楽部 POPEYE オーナー 青木辰男さん
クラフトビールの聖地として名高い、「麦酒倶楽部 POPEYE」のオーナー。店には全国の地ビールや世界各国の樽生ビールが揃い、最高の1杯を味わえます。
麦酒倶楽部 POPEYE
麦酒倶楽部 POPEYE
東京都墨田区両国2-18-7
Tel:03-3633-2120
営:ランチ「ポパイの台所」11:30〜20:00
パブ「麦酒倶楽部」17:00〜23:30
休:日曜日
www.70beersontap.com

1 スタイルにこだわる。

ビールには、大きく分けて上面発酵(エール)と日本ビールに多い下面発酵(ラガー)、自然発酵の3種類があります。それぞれ個性がまったく異なるので、好みに応じてセレクトしてください。
上面発酵
淡色
ペールエール
コクがあり、ホップの香りを楽しめるスタイル。
ヴァイツェン
フルーティな香りが特長で、比較的飲みやすい。
ケルシュ
苦みが少なく、すっきりとした味わいが楽しめます。
中濃色
マイルドエール
口に含むと味わい深さが広がり、飲みやすい。
濃色
スタウト
黒い見た目同様に、濃厚さを楽しめるスタイル。
ポーター
焦がした麦芽の芳香とホップの苦みが味わえます。
アルト
豊かな香りと深みのあるコクが特長のビールです。
アンバーエール
香り豊かなエール。苦みとコクが味わい深いです。
下面発酵
淡色
ピルスナー
日本のビールで多く見られる、爽やかな飲み口が特長。
へレス
南ドイツのピルスナー。麦芽の風味が楽しめます。
濃色
デュンケル
苦みが弱く、飲みやすいダークビールです。
ミュンヘン
ホップが抑えられた、飲みやすいビールです。
ボック
芳香でコクのある、飲み口の濃いドイツのビール。
自然発酵
ランビック
野生酵母を利用したスタイルです。

2 温度に気を配る。

一般的なラガーは3〜5℃、淡色エールや黒ビールは5〜7℃、黒色のエールは7〜10℃、高アルコールのエールは10〜12℃と最適な温度はさまざまですが、自宅でビールを冷やす場合は、7℃前後に設定されていることが多い冷蔵庫の野菜室が最適です。また、ビールが冷える時間は、温まる時間の約3倍かかると言われているので、覚えておきましょう。

3 グラスを使い分ける。

ビールの味や香りを引き出すなら、グラスにもこだわりましょう。スタイルに合ったグラスを選ぶのは当たり前のことですが、缶や瓶の中身が全て入り切る容量であることも重要なポイントとなります。
タンブラー型
タンブラー型
一般的なエールビールと相性バツグン。泡が立たないよう丁寧に注ぎ、旨味を分散させましょう。
タンブラー型を探す
ロング型
ロング型
下面発酵(ラガー)やライトな上面発酵(エール)に最適で、多くのビールに対応する万能型のビアグラス。
ロング型を探す
ヴァイツェン型
ヴァイツェン型
名前の通りヴァイツェンビールに適したグラス。フルーティな泡を保ち、芳香をグラス内に閉じ込めます。
ヴァイツェン型を探す
ブランディー型
ブランディー型
高アルコールビールやベルギービールなど、香りを楽しむのに適したビアグラス。見た目にも美しい。
ブランディー型を探す
シャンパン型
シャンパン型
シャンパンを飲むグラスに似たデザイン。フルーツビールや高アルコールビールにピッタリなビアグラス。
シャンパン型を探す

4 注ぎ方に気を配る。

「爽快感を味わうスタイルは大胆に注ぎ、泡を調整しながら注ぐ」「微炭酸のエールはグラスを傾けてゆっくり注ぐ」など、注ぎ方にもこだわると、ビールの味わいはグンと増します。ここでは、オーソドックスな注ぎ方を紹介。
01 グラスを斜めに傾ける。 02 グラスの底に向けて、なるべく同じ速さで注ぐ。 03 グラスの半分まで注ぎ、泡の様子を確認する。 04 グラスを平らなテーブルなどに置き、一気に注ぎ込む。
05 きめ細かな泡が自然と出来上がる。均一な泡が出来上がれば成功!
01

グラスを斜めに傾ける。

02

グラスの底に向けて、なるべく同じ速さで注ぐ。

03

グラスの半分まで注いだら、泡の様子を確認する。

04

泡が落ち着いたらグラスを平らなテーブルに置き、一気に注ぎ込む。

05

きめ細かな泡が自然と発生! 均一に泡が出来上がれば、見事大成功!

ビールを気持ちよく贈るコツ。

お中元やお歳暮をはじめ、ギフトとしても人気の高いビール。ただ品物を贈るだけでなく、細やかな気配りをしてこそ大人の嗜みってやつですよね。ということで、ここではビールを気持ち良く、そして正しく贈るコツを指南します!
指南役
住友淑恵さん
マナー研究家 住友淑恵さん
マナーサロン「セレブスタイル」主宰。レッスンや講演、TV、雑誌などで自分磨きにおけるアドバイザーとして活躍中。
1 商品とともに心も贈る。
贈り物以上に、“相手に喜んでもらいたいという気持ち”を贈ることが大切です。
2 味わい深さを助長する商品を添える。
より美味しく飲めるよう、ビアグラスやおつまみなどを一緒に贈るとより◎。
3 あらかじめ到着日時を相手に伝える。
冷蔵庫を占拠するビールは、前もって商品の到着日時を伝えておきましょう。

ビール特集INDEX

  • ベーシックなモノ大好き王道派には - まずは日本5大ブランドのビール。
  • 自宅で世界を味わいたい贅沢派には - 世界各国のビールを家で飲む。
  • シーンごとに楽しむこだわり派には - 玄人向けのビールも見逃せない。
  • 美味しい物も食べたい欲張り派には - ビールに合うおつまみを選びたい。

このページの先頭へ

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止