価格.com

電気料金

三重県の電力会社・電力自由化

三重県で利用できるお得な電気料金プランを探す

  • 郵便番号

    検索

    ※ハイフンは入れずに入力してください。(例:1500022)

    郵便番号がわからない場合はこちら

    郵便番号から一般的な電力会社、契約種別、契約容量が表示されます

  • 郵便番号を入力すると、世帯人数、月間使用量が表示されます

三重県の電気代は電力自由化でどれくらい安くなる?

例1:中部電力と契約中の3人以上の世帯の場合

例2:中部電力と契約中の2人世帯の場合

例3:中部電力と契約中の1人暮らしの場合

三重県の電力事情

紀伊半島の東側に位置し、伊勢神宮や真珠の養殖で知られる英虞湾などの観光資源に恵まれる三重県。人口は187.2万人で、全国では22番目です。

2012年度の総消費電力量は223.0億kWhで15番目。観光業が盛んな三重県ですが、四日市コンビナートやシャープの亀山工場など日本を代表する大規模工場も多く、産業用(農水・鉄鋼・化学・機械など)の消費電力量は140.8億kWhで10番目と上位にあります。民生用では家庭用が42.9億kWhで21番目、業務用(商業・金融・公共サービスなど)は39.4億kWhで23番目となっています。

三重県は地理的には近畿地方に分類されますが、電力の供給はほとんどの地域で中部電力が行っています(熊野市など一部の地域のみ関西電力が供給)。県の北中部の工業地帯は中京工業地帯の一部で、経済的には中部地方との結びつきが強い県です。

光熱費の安い全国の都市ランキング

三重県津市は47都道府県中

  • 電気代
    32
    (平均電気代 9,618円)やや高い
  • ガス代
    21
    (平均ガス代 4,797円)普通

県庁のある津市の1世帯あたりの電気料金は115,426円で、全国で32番目。ガス(都市ガス+プロパンガス)の料金は57,564円で21番目、灯油代は14,731円で32番目となっています。

三重県の再生可能エネルギーへの取り組み

三重県でも県内の自然資源を活かした、再生可能エネルギー創出に積極的に取組んでいます。中でも風力発電の認定総量は13万kW(再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートした2012年7月以降に新たに認定されたもので2015年7月現在)と、全国で5番目になっています。

県の主導で再生可能エネルギーの普及・促進を図る中、三重県では県が運営する水力発電所を中部電力に譲渡する契約も締結しています。というのは、電力小売の全面自由化が始まると、発電事業者の競争も激しくなることが予想されているから。三重県に限らず、このように自治体による発電所の運営方法を見直す機運も高まっています。

三重県の電力会社

一般家庭向けの電力供給では、中部電力をはじめ、全国で電力の小売事業を行う予定の大手の新電力(PPS:特定規模電気事業者)、さらに地元の新電力なども加わって水面下ですでに競争が始まっています。電力自由化後は、ユニークな電力プランの登場や新サービスの提供が期待できそうです。

  • ※電力消費量と人口は資源エネルギー庁の「都道府県別エネルギー消費統計調査(2012年度の推計値)」を、主要都市の1世帯あたりの電気、ガス、灯油などの料金は総務省の家計調査(2014年度の年間の数値)を参照しています
  • ※平均電気代、ガス代の小数点以下の金額は切り捨ています
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止