価格.com

電気・ガス料金

愛媛県の電力会社・電力自由化

愛媛県で利用できるお得な電気料金プランを探す

  • 郵便番号

    検索

    ※ハイフンは入れずに入力してください。(例:1500022)

    郵便番号がわからない場合はこちら

    施設や工場などの高圧電力はこちら

    郵便番号から一般的な電力会社、契約種別、契約容量が表示されます

  • 郵便番号を入力すると、世帯人数、月間使用量が表示されます

愛媛県の電気代は電力自由化でどれくらい安くなる?

例1:四国電力と契約中の3人以上の世帯の場合

例2:四国電力と契約中の2人世帯の場合

例3:四国電力と契約中の1人暮らしの場合

愛媛県の電力事情

四国の北西に位置する県で、3000年以上の歴史を持つと言われる道後温泉や、日本100名城の1つ松山城が人気の愛媛県。人口は144.0万人で、全国では26番目です。

2012年度の総消費電力量は166.9億kWhで24番目。愛媛県はみかんやいよかんといったかんきつ類の生産で有名ですが、繊維、石油化学、電機、機械、製紙などの大きな工場もあり、産業用(農水・鉄鋼・化学・機械など)の消費電力量は99.7億kWhと四国で最も多く、全国でも16番目と上位にあります。

民生用では家庭用が34.7億kWh、業務用(商業・金融・公共サービスなど)は32.4億kWhで、いずれも26番目となっています。

光熱費の安い全国の都市ランキング

愛媛県松山市は47都道府県中

  • 電気代
    27
    (平均電気代 9,445円)普通
  • ガス代
    24
    (平均ガス代 4,873円)普通

県庁がある松山市の1世帯あたりの電気料金は113,351円で27番目、ガス(都市ガス+プロパンガス)の料金は58,479円で24番目、灯油代は10,118円で20番目となっています。

特産品「今治タオル」を利用したユニークな発電をしている愛媛県

愛媛県では太陽光発電の導入は進んでいるものの、それ以外の再生可能エネルギー発電に関してはあまり導入が進んでいませんでした。そのため、太陽光以外を活用した発電事業の導入可能性調査に要する経費を補助するなど、再生可能エネルギーの導入を一層推進する施策にも取り組んでいます。

一方で、県内には次世代エネルギーに関する先進的施設が集まっています。みかんジュース工場の搾りかすをバイオ燃料にする取組み(「えひめバイオマスエネルギープロジェクト」)や、今治のタオル工場から排出される繊維くずをバイオ燃料にリサイクルする取り組み(「今治コットンリサイクルプロジェクト」)など、地域特性を活かしたユニークな施設も誕生しています。

愛媛県の電力会社

県内に本社を置く新電力(PPS:特定規模電気事業者)も多く、大一ガスのようにすでに県内で企業向けに電力小売りの実績を持つ会社もあります。地元の新電力、愛媛県を管轄する四国電力、全国展開を行う大手の新電力――今後はこうした会社間で電力自由化に向けて競争が加速し、一般家庭向けにも様々な電気料金プランや新たなサービスの提供が期待されます。

  • ※電力消費量と人口は資源エネルギー庁の「都道府県別エネルギー消費統計調査(2012年度の推計値)」を、主要都市の1世帯あたりの電気、ガス、灯油などの料金は総務省の家計調査(2014年度の年間の数値)を参照しています
  • ※平均電気代、ガス代の小数点以下の金額は切り捨ています
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

「電気料金比較 電気料金プランシミュレーション」 利用上のご注意

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止