価格.com

電気・ガス料金

スマートメーターで世の中は何が変わる?

電気の基礎知識

更新日:2016年5月19日

電力自由化でスマートメーターに注目!

電気料金は、毎月の消費電力量に応じて支払います。そのため、電力会社と契約している自宅やオフィスには電力量計が設置されています。近年、電力会社は従来の電力量計に替えてスマートメーターといわれるデジタル式の新しい電力量計の設置を予定しています。スマートメーターの導入は、電力量の測定がアナログからデジタルに変わるだけでなく、私たちの生活にも大きな影響があるといわれています。スマートメーターを設置すると、何が変わるのかを検証してみましょう。

スマートメーターとは?

スマートメーターとは、次世代電力網ともいわれるスマートグリッド(“スマート(Smart)=賢い”+“グリッド(Grid) =電力網”の意味で、より進化した発電・送電・配電など電力に関するインフラのこと)に欠かせない機器の1つで、次世代電力量計とも呼ばれます。従来の電力量計とスマートメーターの大きな違いは、デジタルで測定した電力データを送受信できる通信機能をメーター内に持っていること。各電力会社は、電力小売りの全面自由化までにスマートメーターの本格的な導入を計画しており、たとえば東京電力では2014年度から2020年度までの7年間ですべての利用者宅に設置できるよう検討。メーターの検定有効期間満了や取替時、新築住宅などではすでに設置が始まっています。

スマートメーターの機能とメリット

従来の電力量計では、作業員による目視検針があり、先月と比べて多かった、少なかったという情報しか得られませんでしたが、“スマートメーター”では日々30分ごとに使用量を計測します。また、通信機能を搭載しているため、従来の作業員による検針が不要になるだけでなく、遠隔からの自動検針も可能になります。
そして、スマートメーターで計測した電気使用量を電力会社や、HEMS(Home Energy Management System)などの家庭内のエネルギーを管理するシステムへ送信することもできます。電力会社では、スマートメーターを通じて得られた情報をもとに、正確な電力需給のバランスを取り、需要に応じたきめこまやかな発電を行えるようになります。家庭内ではスマートメーターとHEMSが連携することで、どの機器がどの程度の電気を使用しているのか、消費電力量が多い部屋などの情報をその場でモニターに表示することができます。電気の「見える化」が実現するので、家庭内で電気の使い方を工夫しやすくなります。
また、通信機能を使うことで新規契約時の配線の接続や解約時の切断などが遠隔操作することができるようになります。電力自由化によって電気料金プランを変更した場合でも、スマートメーターが設置されていれば申込をするだけで電力会社を切り替えることができます。その他、引越し時などは立ち会い不要で手続きが完了できるというメリットもあります。

  • 電気の「見える化」で30分ごとの電気使用量がわかる

  • 電力会社の人件費削減が可能

  • 契約や解約の手続きが簡略化される

  • スマートメーターの課題

    国内では2014年から一部地域でスマートメーターの設置が始まりましたが、いくつかの課題もあります。スマートメーターの導入が進むと検針作業がなくなります。電力会社にとってはコスト削減につながり、それに伴い消費者はサービスの向上が期待できますが、検針作業員の雇用をどうするのかという問題は切実です。また、スマートメーターは通信機能を有しているため、機器が発する電磁波による身体への影響や盗聴の可能性、さらにはこまかなデータ収集がプライバシー侵害に当たるのではという声もあります。すでに導入が進んでいるアメリカでは、件数は少ないですが機器が発火するという事故もあり、スマートメーターの設置を拒否する家庭もあるほどです。日本でアメリカと同様の問題が発生するかどうかはわかりませんが、海外の状況や事例はしっかりと把握しておきたいものです。

    スマートメーターの今後

    スマートメーターの導入は何も電力業界に限ったことではありません。メーターのスマート化はガスや水道でも可能です。海外では電気とガス、電気と水道で同時にスマートメーターを導入している事例もあります。ガスや水道も電気同様に、コストと手間隙をかけて一戸ずつ目視検針を行っています。スマートメーターを設置できれば、こうした検針の必要がなくなるだけでなく、使用量をモニターに表示できるようになります。すでにガス会社と水道局、スマートメーターメーカーが協力して実証実験が開始されており、導入の機運は高まりつつあります。

    電気の基礎知識の人気記事

    電気の基礎知識へ

    あなたの家庭にピッタリの電気料金プランを診断します。電気料金プランシミュレーション
    30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

    このページの先頭へ

    Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止