価格.com

電気・ガス料金

Looop 北陸・四国でも低圧向けプラン提供開始 新割引サービスも

電力自由化関連ニュース

更新日:2017年4月13日

Looop 北陸・四国でも低圧向けプラン提供開始 新割引サービスも

Looopでんきは、2017年4月11日より、従来の北海道・東北・東京・中部・関西・中国・九州電力管内に加えて、北陸・四国電力管内での電力供給を開始し、全国9エリアでの供給体制となったことを発表しました。

北陸電力管内で提供されるプランは、北陸電力管内で従量電灯BおよびCをご契約の方向けで、21円00銭/kWhまたは22円00銭/kWhが、電気の使用分のみかかる、というシンプルな料金体系となっています。

四国電力管内で提供されるプランは、四国電力管内で従量電灯AおよびBをご契約の方向けで、24円00銭/kWhまたは25円00銭/kWhが、電気の使用分のみかかる、というシンプルな料金体系となっています。

あわせてLooopでんきは、東京・関西・中部電力管内で、”自然エネルギー”を発電&電気のスタンダードにしていくための割引サービス「Looopでんき+(プラス)」を同日から受付開始したことも伝えています。

「Looopでんき+ソーラー割」は、Looopでんきをご利用で住宅用太陽光発電システムをお持ちの方が自家発電し、Looopへ売電した場合、「おうちプラン」「ビジネスプラン」の従量料金単価から、1円割引となります。(例:東京電力管内「おうちプラン」の場合:従量料金単価26円00銭から1円が割引かれ25円00銭となります)

「Looopでんき+LooopHome割」は、Looop独自の住宅用太陽光発電システム「LooopHome」を利用して自家発電し、Looopへ売電した場合、「おうちプラン」「ビジネスプラン」の従量料金単価から、2円割引となります。(例:東京電力管内「おうちプラン」の場合:従量料金単価26円00銭から2円が割引かれ24円00銭となります)

さっそくプランを見てみる

電力自由化へ

あなたの家庭にピッタリの電気料金プランを診断します。電気料金プランシミュレーション
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止