価格.com

電気・ガス料金

ソフトバンク 「自然でんき」提供エリアを拡大 東京・関西の値下げ発表も

電力自由化関連ニュース

更新日:2017年11月1日

ソフトバンク 「自然でんき」提供エリアを拡大 東京・関西の値下げ発表も

ソフトバンクは、これまで東京電力エリア・関西電力エリア・北海道電力エリアでのみ提供をしていた電気料金プラン「自然でんき」を、新たに東北電力エリア、中部電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリアでの提供を開始したことを発表しました。

くわえて、東京電力エリア・関西電力エリアでは11月1日より電気料金が値下げとなっています。

「自然でんき」はSBパワーが供給する、自然環境保全活動や再生可能エネルギーに関心のある方向けの電力サービスです。ソフトバンクグループが取り組んでいる再生可能エネルギー普及・拡大活動の一環として、再生可能エネルギーでの発電事業を行うSBエナジーなどが発電した電気を活用し、2017年2月1日より東京電力エリア、関西電力エリアおよび北海道電力エリアで提供を開始していました。

1契約につき、経済産業省、環境省、農林水産省が運営する「J−クレジット」認証事業へSBパワー株式会社が50円/月の活動支援金を拠出して支援を行うプランとなっていて、「自然でんき」の利用者は自己負担なく低炭素社会の実現に貢献することができます。

また、各エリアでのお申し込みは11月1日午後1時から「ソフトバンクでんき」特設サイトで受付を開始し、11月下旬の検針日からサービス開始となるとしています。

価格.comサイトでも、本日より新料金でのシミュレーションが可能となっています。自然環境を考えたプランへの切り替えをぜひご検討ください。

さっそくお得なプランを探す

電力自由化へ

あなたの家庭にピッタリの電気料金プランを診断します。電気料金プランシミュレーション
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止