価格.com

電気・ガス料金

東京ガス 「ずっともプラン」新料金メニューと新たなサポートサービスを発表

電力自由化関連ニュース

更新日:2017年12月28日

東京ガス 「ずっともプラン」新料金メニューと新たなサポートサービスを発表

東京ガスは、新たな電気料金メニュー「ずっとも電気1S」の設置と、「電気トラブルサポート」のサービスを開始することを発表しました。

「ずっとも電気1S」は1人暮らしや2人暮らしで共働き、節約志向の高い方など、電気使用量の少ない方に向けた料金メニューで、従量料金単価が、東京電力エナジーパートナー「従量電灯B」と比べて最大で3円03銭安く設定されています。契約電流10A〜60Aが対象となります。また、電気料金のお支払い1,000円につきパッチョポイント15ポイントが付与されます。新料金メニューは2018年1月17日(水)からWebサイトでの申し込み受付開始、4月1日(日)から供給予定です。

東京電力エナジーパートナー「従量電灯B」から新料金メニュー「ずっとも電気1S」に切り替えると※、電気の使用量が2,000kWhの場合には、料金メリットとポイント還元額を合わせて年額で約1,500円(約3%)節約が可能とのことです。※ガスと電気を東京ガスで契約した場合

さらに同社は、東京ガスの電気を契約している方・電気とガスをセットで契約している方に向けた「電気トラブルサポート」を新設、2018年4月からサービス提供をするとのことです。

「電気トラブルサポート」は、停電、分電盤やブレーカーの不具合、照明器具の不点灯やチラつき、スイッチやコンセントの作動不良などのトラブルが起きた場合、専門スタッフが不具合箇所・トラブル原因の調査および応急対応を行うサービスです。一次対応における出張費、60分以内の作業費が無料になります。

このサービスは申し込み不要で、東京ガスの電気を使用するすべての方が対象となるとのことです。

新料金・新プランのシミュレーションについて

現在、東京ガスの新たな料金プランにつきましては当社で掲載を準備しております。

確認後、新料金・新プランを含めた料金シミュレーションをご利用いただけるようになる予定です。反映まで今しばらくお待ちください。(2017年12月28日時点)

電力自由化へ

あなたの家庭にピッタリの電気料金プランを診断します。電気料金プランシミュレーション
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止