投資信託 人気ランキング

ホーム > 投資・資産運用 > 投資信託比較 > 投資信託 人気ランキング

投資信託 人気ランキング

※集計期間:2016/01/01〜2016/01/31

価格.comにおける、人気の投資信託ランキングです。

拡大が期待できるシルバービジネス超高齢化社会到来!日本経済への影響力が大きくなるシニア世代向けに事業展開する日本企業に投資します。

販売会社情報

4社

拡大が期待できるシルバービジネス超高齢化社会到来!日本経済への影響力が大きくなるシニア世代向けに事業展開する日本企業に投資します。

販売会社情報

4社

  • 基準価額:4,071円 (前日比-43円
  • 信託報酬:1.7064%
  • 騰落率(1年):-3.64%

販売会社情報

8社

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンドの特長

  • Ba格以下またはBB格以下の高利回り事業債(ハイ・イールド・ボンド)に分散投資。高水準の利息収入と値上り益を目指す。
  • アナリスト独自の個別企業分析により銘柄選択を判断する。高利回り事業債の組入率を高位とする。
  • バンクオブアメリカ・メリルリンチ・USハイ・イールド・コンストレインド・インデックスを上回る運用成果を目標とする。
  • 基準価額:3,640円 (前日比-79円
  • 信託報酬:1.6524%
  • 騰落率(1年):+0.30%

販売会社情報

5社

新光US−REITオープン 『愛称:ゼウス』の特長

  • 米国の不動産投資信託証券(US−REIT)に分散投資。市場平均よりも高い配当収益と値上がり益を目指す。
  • US−REITの業績動向と企業内容、保有不動産の価値などを調査。成長性や価値などから割安な銘柄を選定。
  • 収益分配は毎月5日の決済時。為替ヘッジは行わない。
  • 分類:国際不動産
  • 運用会社:日興アセットマネジメント
  • 基準価額:3,166円 (前日比-66円
  • 信託報酬:1.6200%
  • 騰落率(1年):-0.27%

販売会社情報

8社

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)の特長

  • 世界各国の上場不動産投信(REIT)に投資。高い分配金利回りを安定的に確保し、信託財産の成長を目指して運用する。
  • 毎月5日決済。毎月安定した収益分配を目指す。高い分配金利回りの享受のため、為替ヘッジはなし。
  • 基準価額:4,878円 (前日比-108円
  • 信託報酬:1.5120%
  • 騰落率(1年):+2.31%

販売会社情報

8社

フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)の特長

  • 米国の不動産投資信託(REIT)に投資し、配当利回りについてベンチマークを超えることを目指す。
  • FTSE NAREIT Equity REITs インデックス(税引前配当金込/円ベース指数)をベンチマーク。
  • 毎月15日決済。年12回の決算時に分配。
  • 基準価額:4,497円 (前日比-1円
  • 信託報酬:1.1070%
  • 騰落率(1年):-10.60%

販売会社情報

6社

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の特長

  • 日本の魅力的な株式に投資し、中長期的な信託財産の成長を目指す。
  • 「高金利通貨戦略」「株式カバードコール戦略」「通貨カバードコール戦略」を組み合わせ、収益の確保を目指す。
  • 毎月の決算日に収益の分配を目指す。決済日は毎月4日。
  • 基準価額:8,372円 (前日比-23円
  • 信託報酬:2.3760%
  • 騰落率(1年):+10.67%

販売会社情報

7社

グロ−バル・ヘルスケア&バイオ・ファンド 『愛称:健次』の特長

  • 先進国のヘルスケア・バイオ産業(製薬、バイオテクノロジー、医療製品、医療・健康サービス)関連企業の株式に分散投資を行う。
  • ファンダメンタルズ分析を行い、健全で割安な企業へ投資。ボトムアップ・アプローチを採用。外貨建資産の為替ヘッジなし。
  • 年2回、2月と8月に決算を行い、収益を分配。
  • 基準価額:2,721円 (前日比-82円
  • 信託報酬:1.1340%
  • 騰落率(1年):-11.18%

販売会社情報

8社

アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)の特長

  • アジア・オセアニア地域(日本を除く)の株式に投資を行い、値上がり益を目指す。
  • 好配当期待の銘柄を中心に投資を行い、高水準の配当収入を目的とする。
  • 毎月分配。毎月10日に決算を行い、収益を分配する。
  • 基準価額:9,151円 (前日比-271円
  • 信託報酬:1.6200%
  • 騰落率(1年):+27.95%

販売会社情報

4社

三井住友・げんきシニアライフ・オ−プンの特長

  • 日本の「高齢者関連ビジネス」と「介護関連ビジネス」の株式に投資。
  • 高齢化社会の成長企業を調査し、組入候補銘柄を選定。株式新規上場の入札にも参加。
  • 年2回、5月と11月に決済を行い、分配金を支払う。
  • 基準価額:16,802円 (前日比-396円
  • 信託報酬:0.2700%
  • 騰落率(1年):+10.51%

販売会社情報

5社

ニッセイ日経225インデックスファンドの特長

  • 東証1部上場銘柄の代表200銘柄以上の株式に投資。日経平均株価(225種・東証)に連動する成果を目指す。
  • 基準価額:3,618円 (前日比0円
  • 信託報酬:1.5444%
  • 騰落率(1年):-14.40%

販売会社情報

3社

日本株ハイインカム(毎月分配型)(ブラジルレアルコース)の特長

  • ユーロ円債(ドイツ銀行ロンドン支店発行)に投資。
  • 日本株ハイインカム戦略インデックス(ブラジルレアル)のパフォーマンスに連動する投資成果を目指す。
  • 年12回の決算日に収益を分配。毎月22日決算。
  • 基準価額:3,566円 (前日比-155円
  • 信託報酬:1.6740%
  • 騰落率(1年):-1.45%

販売会社情報

8社

ワールド・リート・オープン(毎月)の特長

  • 世界各国の上場不動産投資信託(REIT)に投資。分散投資することで特定の国や業種の景気変動リスクを軽減。
  • MSIM(モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント・グループ)グループのREIT運用のノウハウを活用。
  • 毎月収益を分配。毎月10日に決済。
  • 基準価額:4,584円 (前日比-105円
  • 信託報酬:1.6416%
  • 騰落率(1年):+2.62%

販売会社情報

6社

ダイワ・US−REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし)の特長

  • 米国REIT(リート)に投資。ファンダメンタルズ分析を行い、銘柄を選定。市場平均以上の配当利回りを目指す。
  • 毎月17日に決済を行い、収益を分配。為替ヘッジなし。
  • 基準価額:8,665円 (前日比-21円
  • 信託報酬:1.9008%
  • 騰落率(1年):-%

販売会社情報

3社

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)の特長

  • 世界各国(日本を含む)のロボティクス関連企業の株式に投資。産業用ロボットやAI(人工知能)、センサー関連企業も投資対象。
  • 年1回7月に決済。外貨建資産の投資は為替ヘッジなし。
  • 基準価額:9,217円 (前日比-68円
  • 信託報酬:0.8370%
  • 騰落率(1年):-3.47%

販売会社情報

7社

フィデリティ・グローバル・ハイ・イールド・ファンド(毎月決算型)の特長

  • 海外の高利回り事業債(ハイ・イールド債券)に投資。高水準の利息と値上り益を目指す。
  • Ba格以下またはBB格以下の格付けの事業債に投資。アナリスト独自の個別企業分析により銘柄を選定。
  • 毎月決済で収益を分配。
  • 基準価額:8,576円 (前日比-344円
  • 信託報酬:1.5552%
  • 騰落率(1年):+21.24%

販売会社情報

5社

ニッセイJPX日経400アクティブファンドの特長

  • JPX日経インデックス400を上回る成果を目指す。
  • 株価上昇が期待できる「JPX日経インデックス400」構成銘柄以外にも投資。
  • 年2回の決算日に収益分配を行う。
  • 分類:国際不動産
  • 運用会社:ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
  • 基準価額:3,392円 (前日比-92円
  • 信託報酬:1.5444%
  • 騰落率(1年):-3.70%

販売会社情報

4社

ゴールドマン・サックス 米国REITファンドBコース(毎月分配型、為替ヘッジなし) 『愛称:コロンブスの卵』の特長

  • 米国のREIT(リート、不動産投資信託)に投資。
  • 毎月分配を目指す。米国の不動産物件の賃料収入を元に継続的な分配が期待できる。
  • MSCI米国REITインデックスを参考指標とする。
  • 基準価額:6,567円 (前日比-75円
  • 信託報酬:1.3500%
  • 騰落率(1年):-4.82%

販売会社情報

6社

高金利先進国債券オープン(毎月分配型) 『愛称:月桂樹』の特長

  • 信用力が高く、金利が高い『先進国』のソブリン債(政府・政府機関が発行する債券)に分散投資。為替ヘッジなし。
  • 毎月分配。毎月10日が決算日。
  • 基準価額:10,279円 (前日比-44円
  • 信託報酬:0.3240%
  • 騰落率(1年):+0.60%

販売会社情報

7社

ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型)の特長

  • 日本国債に投資。様々な債券からの利息収入を目指す。
  • 毎月10日決算を行い、収益を分配する。
  • 基準価額:4,440円 (前日比-123円
  • 信託報酬:1.1880%
  • 騰落率(1年):-9.58%

販売会社情報

6社

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)の特長

  • 世界の公益企業(電力・ガス・水道・電話・通信・運輸・廃棄物処理・石油供給など)の『株式』から配当利回りの高い銘柄に投資。
  • 世界各国の地域・国・銘柄に分散投資し、リスクを低減。
  • 毎月決済。収益を分配。
  • 基準価額:10,416円 (前日比-281円
  • 信託報酬:1.6956%
  • 騰落率(1年):-6.40%

販売会社情報

4社

前へ1234567891011次へ

  • 当サイトの運用については万全を期しておりますが、その情報の正確性、安全性その他を保証するものではありません。
  • 掲載情報によって生じたいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いません。
  • データは過去の実績によるものであり、将来の運用実績を予測するものではありません。
  • 掲載情報は予告なく、内容の変更、削除等が行われることがあります。
  • 投資信託をご購入の際は、必ず目論見書の内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • 弊社はファンド情報の提供のみを行っており、金融商品取引業、金融商品仲介業や銀行代理業を行っているものではありません。
  • 弊社では掲載企業のサービスに関するご質問にはお答えできません。各金融機関へ直接お問い合わせください。
  • 販売手数料は税込・最大のもの又は税込・最小〜税込・最大を掲載しています。
  • 投資信託の名称は略称名を使用している場合があります。

このページの先頭へ