価格.com

電気・ガス料金

北海道のガス会社・ガス自由化

北海道のガス事情

北海道札幌市のガス代

総務省統計局の家計調査によると、1世帯あたりのガスの料金は年間42,150円で全国で最もガス代の安い都市となっています。一方で、同調査によると1世帯あたりの灯油代は年間88,583円と全国で2番目に高く(最も高いのは青森市の年間100,195円)、北海道では暖房用に灯油を利用する傾向が強いことがうかがえます。

北海道札幌市の1世帯あたりのガス代

  • ガス代
    年間42,150円

北海道の都市ガス会社

北海道で利用できる都市ガス会社には北海道ガス(北ガス)があります。供給地域は主に、札幌市、石狩市の一部、北広島市の一部、恵庭市の一部、千歳市、小樽市、函館市、北斗市の一部、北見市です。

それ以外の地域では、旭川市と江別市は旭川ガス、帯広市などは帯広ガス、釧路市と釧路町は釧路ガス、室蘭市と登別市では室蘭ガス、苫小牧市では苫小牧ガス、岩見沢市では岩見沢ガス、美唄市では美唄ガス、滝川市と砂川市では滝川ガスが都市ガスの供給を行っています。

ガス自由化で都市ガス料金を節約

2017年4月にスタートしたガス自由化によって、都市ガスと契約している方は、ガス代を節約できるようになりました。価格.comでは、プランを切り替えることでどのくらい節約ができるかシミュレーションするサービスを提供しています。

現在、北海道エリアはシミュレーションの準備中となります。プランを確認次第、ガス料金シミュレーションで節約額を確認できるようになりますので、今しばらくお待ちください。

北海道で比較できるガス会社

※現在、北海道で比較できるガス会社はありません

プロパンガス(LPガス)会社

2017年4月から始まったガス自由化ですが、今回のガス自由化の対象は「都市ガス」をご利用の一般家庭の方のみが対象です。実は、プロパンガス(LPガス)は既に自由化市場となっていて、自由にプロパンガス会社を選ぶことができます。プロパンガスは特定の地域のプロパンガス会社としか契約できないと思われている方が多く、高いプロパンガス代を払い続けている方も多いのではないでしょうか。プロパンガスの料金見直しサービスを利用して、ご自宅のプロパンガス代が適正かどうかガス代の見直しをするのにお役立てください。

  • ※主要都市の1世帯あたりのガス代は総務省の家計調査(2014年度の年間の数値)の年間ガス代を参照しています
  • ※都道府県ごとの都市ガス会社・供給地域は、一般社団法人 日本ガス協会のウェブサイトを参照しています

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止