価格.com

電気・ガス料金

大阪ガス 中・長期目標を発表 ガス自由化競争に向けて

ガス自由化関連ニュース

更新日:2017年3月16日

大阪ガス 中・長期目標を発表 ガス自由化競争に向けて

大阪ガスは、2030年度に向けた「長期経営ビジョン2030」と、2017年度〜2020年度の4か年を対象とする「中期経営計画2020」を発表しました。

同社は2030年度に向けて連結経常利益を2017年度の3倍とすることを大枠に掲げ、電源調達容量を328万kW(2016年度見通し)から900万kWへ、契約者アカウント数を約800万件から1,000万件以上に拡大することを具体的な目標指標としています。このほか「長期経営ビジョン2030」には、重大事故ゼロを継続すること、各接点における顧客満足度を93%から95%へ上げていくことなども盛り込まれています。

2017年4月1日のガス自由化に向け、後発のガス事業者である関西電力(関電ガス)との顧客争奪競争が激化することが予想されます。

ガス自由化の人気記事

ガス自由化へ

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止