価格.com

電気・ガス料金

東京ガス ニチガスグループ地域でプラン提供 電気とガス、暮らしサービスも

ガス自由化関連ニュース

更新日:2017年6月30日

東京ガス ニチガスグループ地域でプラン提供 電気とガス、暮らしサービスも

東京ガスは、これまで都市ガスを提供していなかった千葉県および埼玉県の東彩ガス・東日本ガス(ニチガスグループ)のエリアで、ガスと電気の料金メニュー「ずっともプラン」とその他のサービスを提供開始することを発表しました。このプランは、2017年7月3日より電話で申し込み受付を開始し、その後、東彩ガス地区は7月13日、東日本ガス地区は8月14日よりWebでも受付を開始するとのことです。

「ずっともプラン」は、東彩ガスと東日本ガスのガスを契約している方向けのプランで、両社の一般料金と比べると、15m³以上使用した場合には年間で約4〜5%、必ず安くなる金額が設定されています。

年間で500m³ガスを使用するご家庭では、東彩ガスから東京ガス「ずっともガス」に切り替えた場合、年間4,400円の節約となります。東日本ガスから東京ガスでは、年間4,000円の節約となります。

さらに、ガスと電気を両方東京ガスで契約した場合には、「ガス・電気セット割」が適用され、電気料金の基本料金から月額270円(税込)割引かれます。電気・ガスのそれぞれの料金1,000円ごと15ポイントずつ付与されるパッチョポイントもあわせると、年間で500m³ガスと4,700kWhの電気を使用するご家庭では、東彩ガスから東京ガスのガス・電気に切り替えた場合、年間約16,200円相当(光熱費13,600円、2,600ポイント分)の節約となります。東日本ガスから東京ガスへの切り替えでは、年間約15,900円相当(光熱費13,200円、2,600ポイント分)の節約となります。

また、上記プランを契約すると、生活まわり駆けつけサービスやプロバイダのサービス料金割引「東京ガストリプル割」、レシピサイト「クックパッド」のプレミアムサービスなども利用が可能となるとのことです。

東京ガスは、ニチガスグループの提供エリアで新プランを展開し、ガス自由化でニチガスへ流入した顧客奪回を狙うものと思われます。

東京ガスのプラン一覧を見る

東京ガスの新プラン料金シミュレーションについて

現在、東京ガスの新プランにつきましては、当社で掲載を準備しております。

反映まで今しばらくお待ちください。(2017年6月30日時点)

ガス自由化の人気記事

ガス自由化へ

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止