日銀がマイナス金利を導入! 住宅ローン金利はどうなる?

PR企画
ホーム > ローン > 住宅ローン > 日銀がマイナス金利を導入! 住宅ローン金利はどうなる?

日銀がマイナス金利を導入! 住宅ローン金利はどうなる? 楽天銀行の住宅ローンなら、金利だけじゃなく手数料もお得!

住宅ローンを選ぶポイントになるのは、やはり金利が大きいでしょう。日銀のマイナス金利政策が導入されて住宅ローンへの影響も指摘されています。しかし、金利だけでなく融資事務手数料や保証料などの諸費用も踏まえて選ぶと……。融資事務手数料がお得な楽天銀行住宅ローンの魅力をお伝えします。

  • マイナス金利導入で金利はどうなる!?
  • どれくらいの借り入れの場合だとお得になる!?
  • ご夫婦での団信加入も可能!

楽天銀行なら金利面以外でも住宅ローンがお得に 日銀のマイナス金利政策導入で住宅ローン金利にも変化?

2016年1月29日に日銀はマイナス金利政策の導入の発表をしました。これを受けて住宅ローンの金利を左右すると言われる10年物国債の利回りも史上初のマイナスとなるなど、過去最低の水準にあります。

一般的には住宅ローンを選ぶポイントになるのは金利。金利が低ければ、総返済額も少なくなります。現在は歴史的な低金利にあります。今後もマイナス金利の影響を受ける住宅ローン金利の状況から目が離せません。

楽天銀行住宅ローンの2016年2月の金利は、変動金利で0.590%、フラット35Sでは0.72%(返済期間15年以上20年以下の場合)となっています。ネット銀行ならではの金利水準と言えるのではないでしょうか。

楽天銀行住宅ローン

金利選択型 ・保証料、繰り上げ返済手数料0円・団体信用生命保険料0円・金利タイプ(変動金利・固定金利)を選択できます 2016年3月度借入金利 ※楽天銀行を返済口座に指定し、審査結果に基づく引下げ幅が最大の場合の借入金利となります。

0.590%

1.074%

2016年4月度借入金利

【フラット35】S 2016年3月 基準金利 15年以上〜20年以下 金利Aプランの当初10年間 業界最低金利※ ※楽天銀行調べ

0.72%

2016年4月 基準金利 15年以上〜20年
以下 金利Aプランの当初10年間

楽天銀行の住宅ローンならば、融資事務手数料は一律固定でお得です。変動金利(固定特約付き)では融資事務手数料はお借入金額に関わらず324,000円(税込み)となっています。フラット35の場合はお借入金額に対して0.756%(※)となっています。融資事務手数料が一律固定ならば、より多くの金額を借りる方ほどメリットが実感できます。(※)借換かつ当行引落の場合。新築・購入は1.08%、他行引落の場合は1.404%

変動金利の場合、事務手数料は お借り入れ金額にかかわらず 一 律

324,000円(消費税込)

「楽天銀行住宅ローン 金利選択型」の詳細をチェック! 「楽天銀行住宅ローン フラット35S」の詳細をチェック!

どんな方が楽天銀行住宅ローンを選ぶとお得になる!? 実際にシミュレーションしてみました!

融資事務手数料がお得で嬉しい、楽天銀行。実際にどの程度の借り入れ金額ならば、どれだけのコストを減らすことができるのでしょうか。実際にシミュレーションしてみました。※2016年4月1日現在の金利で試算

<シミュレーション(1)>

金利だけを見ると、楽天銀行の住宅ローンは見劣りしていますが、総支払額を見ると一番安くなっています。これはもろもろの諸費用を込めた部分も含めて比較すると楽天銀行になるからです。そしてこの差額は、借入金額が大きくなればなるほど大きくなります。

<シミュレーション(2)>

こちらでも、金利面では楽天銀行住宅ローンは見劣りしていますが、総支払額ではトップ。諸費用を考えると楽天銀行に軍配が上がるのです。

一方、他の銀行は金利は低いものの、融資事務手数料が「融資金額×税込み2.16%」などという形になっているため、総額で大差なくても借り入れの際に負担する金額を比較すると差が広がります。例えばシミュレーション(2)のA社との比較では、25年の総額は61万円でも、借り入れの際に支払う融資事務手数料が54万円も違うのです。このお金があれば「楽天トラベル」を利用して家族旅行もできますね。

住宅ローンのトータルの返済額を決めるのは第一に金利ですが、借りる前は諸費用・借りた後は繰上返済などの事務手数料を含めた総支払い額にも注目してみましょう。

楽天銀行住宅ローンならば、繰上返済手数料は何回でも無料!

住宅ローンを組んでいる多くの方が繰り上げ返済を利用します。35年ローンを組んだとしても、繰上返済を経て22年〜25年程度で返済しているのが一般的です。繰上返済手数料は5,000円〜20,000円程度かかります。繰上返済手数料が無料なら、コストを気にせず、ちょっとした時にコツコツと繰上返済をすることができます。

つまり、頑張って早く住宅ローンを返したい人にとっては嬉しいサービスと言えるのではないでしょうか。

こんな方には楽天銀行住宅ローンがピッタリ!? 「楽天銀行住宅ローン 金利選択型」の詳細をチェック! 「楽天銀行住宅ローン フラット35S」の詳細をチェック!

楽天銀行なら、団体信用生命保険も万全の準備 夫婦連生型団体信用生命保険なら、万が一の時も安心!

さらに楽天銀行住宅ローンは、団体信用生命保険も充実しています。夫婦連生型団体信用生命保険を選ぶことができるのです。

通常の団体信用生命保険はローンの契約者に対してかけられます。夫婦でペアローンを組んでいた場合にもそれぞれの支払いに対して団体信用生命保険がかけられます。仮に夫に万が一があったときに弁済されるのは全額ではなく、夫の支払い分に対して弁済が行われるのです。

楽天銀行の夫婦連生型団信は夫婦のどちらか一方の加入者が死亡または高度障害状態になった場合に、住宅の持分や返済額等にかかわらず、残債務が全額弁済され、ローンの返済義務は残らない仕組みです。

夫婦で住宅ローンを借りることを考えているならば、嬉しい制度ですね。

10年以上ローンが残っている方も、手元にお金が少なくても、借り換えできます

10年以上ローンが残っている方、残高が1000〜2000万円程度残っている方でも楽天銀行住宅ローンに借り換えれば総支払額が低くなる可能性があります。

「でも、借り換えにも費用がかかるし、それほど手元にお金がないから……」と戸惑う方も多いでしょう。楽天銀行ならば、諸費用は少ないですから負担面では少なくなります。また、借り換え時にかかる事務手数料・諸費用等も上乗せして借入が可能ですので、仮に手元に資金がない場合でも借り換えはできますから、申し込んでみてはいかがでしょうか。

Skypeを利用して対面での相談も可能!

楽天銀行では、お客さまとお顔をあわせてのご相談窓口としてSkypeを利用したビデオ電話での住宅ローン相談会も行っています(予約制)。年末年始を除く毎日夜10時まで相談可能です。「直接相談したいけど、普段は忙しくて銀行窓口に行く時間がない……」「自分で手続きするのは不安。担当の人に相談しながら進めたい」といった方にピッタリです。ネット銀行でありながら、対面での相談ができるのも安心ですね。

楽天会員になるとお得なポイントプログラムも!

楽天銀行の住宅ローンは、楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施していることがあり、様々な楽天サービスをお得に利用できることも他にはないメリットです。キャンペーン情報は同行HPでこまめにチェックしましょう!

さらに楽天会員になると、楽天市場や楽天トラベルなど楽天グループのサービスが便利に利用できます。楽天市場などでは買い物でお得にポイントが貯まりますから、普段の生活でも役立つこと間違いなし。 楽天市場や楽天トラベルでは、100円の利用で1ポイント貯まり、1ポイントの1円相当で使えます。あらゆるサービスを楽天でまとめると結構お得に生活ができるのではないでしょうか。

楽天会員のお得なポイントプログラム 「楽天銀行住宅ローン 金利選択型」の詳細をチェック! 「楽天銀行住宅ローン フラット35S」の詳細をチェック!

【ご注意】
・情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
・最新情報は各金融機関のサイトやパンフレット等でご確認ください。
・当社では各金融機関のサービスに関するご質問にはお答えできません。各金融機関にお問い合わせください。
※掲載情報は2016年4月から公開している内容となります。

このページの先頭へ