イオン銀行 住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型

ホーム > ローン > 住宅ローン > イオン銀行 > 住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型

新規借り入れイオン銀行 住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型

●保証料0円!資金計画に余裕が生まれる!
●固定金利特約も一部繰り上げ返済も手数料0円!
●365日受付中!近くのイオン銀行インストアブランチやインターネットから気軽に相談・申し込みが可能です。
●金利を上乗せすると、8疾病保障やガン保障特約を付けることができます。
●住宅ローンを契約すると、イオンでの買い物が毎日5%オフになるイオンゴールドカードセレクト<イオンセレクトクラブ>を発行します。

不要 0円
(インターネットの場合)
元金×2.16% 0円
  • 不要
  • 元利均等返済
  • 全国
  • 〜1億円
  • 必要

※商品の詳細情報は、下の「商品概要」以降にも記載しています。

詳細を見る

住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型 金利プラン

金利タイプ 詳細 固定期間 人気ランキング 適用金利
(基準日)
固定金利

詳細

当初3年固定 38/169件中 (固定金利 17位/108件中)0.380%
(2017/05/10)

詳細

当初5年固定 49/169件中 (固定金利 21位/108件中)0.500%
(2017/05/10)

詳細

当初10年固定 9/169件中 (固定金利 3位/108件中)0.690%
(2017/05/10)

商品概要

商品名

住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型

金利概要

【申込期間】2017年7月9日(日)まで
【実行期間】2017年9月29日(金)まで

当初固定金利特約期間中の借入利率を3年固定年0.38%、5年固定年0.50%、10年固定年0.69%でご利用いただけます。また当初固定金利特約期間終了後は、借入利率をお借入れ期間中、完済まで店頭表示利率から年1.60%差し引きます。

【商品概要】
●お借入れ金額:200万円以上1億円以内(10万円単位)
●お借入れ期間:1年以上35年以内(1カ月単位)
●金利種類:変動金利。ただし、固定金利特約を締結することにより、特約期間中、金利を固定することができます。
●固定金利特約期間終了日の翌日以降は住宅ローン契約書に基づいた借入利率となります。
●ご融資対象物件にイオン銀行を抵当権者とする第一順位の抵当権を設定していただきます。
●ローン取扱手数料:お借入れ金額の2.16%(税込)【最低取扱手数料216,000円(税込)】
●その他費用として印紙税、抵当権設定にかかる登録免許税、司法書士報酬等が必要になります。
●実際に適用されるお借入れ利率は、お借入れ時点の店頭表示利率により決定します。新規のお借入れ利率は原則、毎月決定します。

借入金額

200万円 〜 10,000万円

返済日

返済日は、借り入れ時にあらかじめ10日、20日、30日のいずれかを指定いただきます。
30日を返済日に指定された場合、2月のご返済日は2月末日となります。(返済日が「土曜日」、「日曜日」、「祝日」、「国民の休日」、「12月31日から翌年の1月3日までの日の4日間」の場合には、これらの日の翌日となります。)

繰り上げ返済

●一部繰り上げ返済
≪手数料≫無料
≪返済額≫返済方式により異なります。
・返済額軽減型:1万円以上
・期間短縮型(毎月返済のみ):月単位の返済元金
・期間短縮型(増額返済併用):6カ月単位にとりまとめた毎月の返済元金+その期間中の半年ごと増額返済元金

●全額繰り上げ返済
手数料:54,000 円(消費税込み)

備考

-

詳細を見る

借入条件

契約時年齢

借入れ時の年齢が満20歳以上満71歳未満で、最終返済時の年齢が満80歳未満の方
(8疾病保障付住宅ローンまたは、ガン保障特約付住宅ローンを選択の場合、借り入れ時年齢が満20歳以上満50歳未満で最終返済時年齢が満80歳未満の方)

申込資格

以下の全てを満たす個人の方
・イオン銀行所定の団体信用生命保険に加入できる方
・安定かつ継続した収入の見込める方
・日本国籍を有する方、または永住許可を受けている方
・安定かつ継続した収入の見込める方
※給与所得者の方は6ヶ月以上勤務、会社経営者、個人事業主の方は事業開始後3年を経過していること。
※給与所得者、会社経営者の方は前年度年収100万以上、個人事業主の方は前年度所得が100万円以上であること。(会社役員、経営者親族従業員の方の場合、会社経営者に準じる場合あり。)
【適用条件】
住宅ローン契約までに下記を行った方
@イオンカードセレクト申込み
Aイオン銀行インターネットバンキングの登録
さらに次のいずれかの取引きまたは申込みが確認できる方
@イオン銀行口座を給与振込口座に指定
Aイオン銀行カードローンの申込み
B投資信託口座開設
*受付窓口でBのお取扱いがない場合は、WAONオートチャージの設定も選択できます。

資金使途

本人がお住まいになる住宅に関する以下の資金
(1)住宅の新築・購入資金
(2)住宅の増改築・改装資金
(3)住宅ローンの借換資金
(4)上記にかかる諸費用
※物件の所在地や面積、状況等によりご利用いただけない場合もあります。
※建築基準法、その他の法令に合致している必要があります。
※借地(定期借地を含む)上の建物および店舗・アパートなどとの併用物件につきましては、原則として取扱いしておりません。
※仮換地・保留地上の建物は一定の条件を満たせばご利用いただけますので、イオン銀行へお問合せください。
※諸費用は取扱手数料、火災保険料、登記費用、印紙代、不動産仲介手数料、修繕積立基金、水道加入負担金、借換時に発生する諸費用とします。

担保

融資対象物件にイオン銀行を抵当権者とする第一順位の抵当権を設定していただきます。
※抵当権設定費用はご本人の負担となります。

保証人

原則として、連帯保証人は必要ありません。
ただし、収入合算対象者、担保提供者は連帯保証人となります。
また、審査の結果により、連帯保証人が必要となる場合もあります。

遅延損害金

年14.0%(1年を365日とする日割計算)
(約定返済日の翌日あるいは期限の利益喪失日当日から当該返済遅延元金のご返済日までの期間で計算されます。)

団体信用生命保険

イオン銀行所定の団体信用生命保険に加入いただきます。
8疾病保障付住宅ローンをご利用の場合、金利が年0.30%上乗せ。
ガン保障特約付住宅ローンをご利用の場合、金利が年0.10%上乗せ。
※保険料はイオン銀行が負担します。
※いずれの団体信用生命保険に加入される場合も、健康状態、年齢、お借り入れ金額など引受保険会社の加入要件を満たすことが必要であり、お申し込み金額等により保険会社所定の診断書の提出が必要です。

火災保険

借り入れの対象となる住宅への火災保険の付保を条件とさせていただきます。
※保険料はご本人の負担となります。

備考

●金利環境が大幅に変動した場合等は内容を変更、または新規受付を中止する場合があります。
●当初販売予定額に達した場合は取扱期間中でも新規受付を中止する場合があります。
●ご返済が遅延した場合は借入利率を店頭表示利率から年0.20%差し引いた利率まで引き上げる場合があります。ただし、定額型を選択の場合の借入利率は店頭表示利率までの引き上げになります。
●イオン銀行住宅ローンからの借換はお取扱いできません。

申込方法

借入(融資)までの
流れ

●来店
来店 → 申込用紙の記入 → 本審査申込 → ご契約手続き → 融資の実行

●インターネット
「事前審査お申込み」で必要事項の入力・送信 → 審査結果の連絡 → 申込用紙の返送 → 本審査申込 → ご契約手続き → 融資の実行

※来店・インターネットとも申込に際し、長い場合約1ヶ月程度の日数がかかる場合があります。余裕をもってお申込ください。

来店

必要
契約手続きには、借り入れをされるご本人と連帯保証人(必要な場合)の来店が必要です。
抵当権設定契約のため、イオン銀行指定の司法書士が立ち会う場合があります。

対応地域 全国
備考

投資信託に関するご留意点
●預金保険制度・投資者保護基金の対象にはなりません。
●申込時に購入時手数料、保有期間中に運用管理費用(信託報酬)、換金時に信託財産留保額を負担いただきます。信託事務の諸費用等が信託財産から控除されます。
●運用実績は値動きにより変動しますので、ご購入の価額を下回ることがあります。
●最新の「目論見書」「目論見書補完書面」をご確認のうえご判断ください。(2015/1/31現在)

詳細を見る

新規借り入れ

イオン銀行 住宅ローン 当初固定金利プラン 手数料定率型

詳細を見る

「価格.com住宅ローン」 ご利用上の注意

  • 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。ローン契約の申込等はご利用者様が契約先金融機関に対して直接行うこととします。詳細は「ローン比較サービスご利用規約」をご覧ください。
  • 当社が掲載する金利、手数料、その他商品に関する情報は各金融機関のウェブサイト等にて公にしている特定時点の情報を収集したものです。ご利用者様が当社提供情報を閲覧される時点での各商品の金利、手数料その他を保証するものではありません。
  • ローン契約時には当該金融機関から直接提供される正確かつ最新の情報を必ずご確認の上、ご契約ください。また、本サービスの利用に伴ってご利用者様が損害等を被った場合でも、当社はいかなる損害賠償義務も負いかねます。
  • 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。
  • キャンペーンは各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。

このページの先頭へ