想像以上に幅広い
デザイン業務に携われる環境。

デザイナー

デザイナー食べログ

食べログメディア本部 マネージャー[2012年中途入社]

カカクコムに入社を決めた理由

自分の生活に欠かすことが出来ないサービスに関わりたい

ユーザーとして食べログを日常的に利用していたため、外食のインフラとして自分の生活に欠かすことが出来ないサービスに、デザイナーとして関わりたいと思ったのがきっかけです。転職活動時は複数の企業を回りましたが、面接から採用までの期間、最もスピーディーな対応をしてくれたのがカカクコムでした。このスピード感で業務が進む企業なら、入社した後の自分の成長スピードも加速できるのではないかと感じ、入社を決意しました。

いま担当している業務

デザイン領域全般の経験を経て
マネージャーに

現在はビジュアルデザイン・実装を担うチームのマネージャーをしています。入社して3年ほどはUI設計から実装までをワンストップで担当することが多かったのですが、その後妊娠が分かり、9カ月の産休・育休期間を経て復帰しました。復帰後は時短勤務をしながら、マネージャーというポジションを任せてもらっています。
チームにはグラフィックデザイナーからマークアップエンジニアまでが在籍しており、個性豊かなメンバーのマネジメントは難しく感じる場面もありますが、メンバーが成長する姿を目の当たりにした時などは、非常にやり甲斐を感じます。

今後カカクコムで挑戦したい事

チームとしてより大きな成果をあげられる組織づくり

メンバーそれぞれが持つスキル上の強みを最大限発揮できるような組織づくりをしたいと考えています。以前はひとりのデザイナーがUI設計から実装まですべてのフェーズを担当することがほとんどでした。ただ、サービスも成長しメンバーも増えてくると、開発フローも個人プレーというよりは、チームで成果をあげるという方向に変わってきました。
食べログのデザイナーの中には、ビジュアルデザインが得意なメンバーもいれば、実装が得意なメンバーもいます。メンバーそれぞれが自分の得意な分野のスキルを発揮できる業務で活躍し、お互いに尊重し、刺激し合い、チームとしてより大きな成果をあげられる組織を目指しています。

カカクコムに来る前は何をしていたか

デザインワーク以外も幅広く経験

新卒時はグラフィックデザイナーとして就職し、テレビ局主催のイベントのポスターやフライヤー、雑誌広告などのデザインを行っていました。その後前職であるWeb制作会社に転職し、主に食品やアパレルなどBtoC向けのブランドサイトのデザインを行っていました。前職ではディレクターに同行してクライアント先で課題や要件をヒアリングしたり、実際の店舗を回って視察したりする機会も多くありました。デザインワーク以外の経験ができたことは、現在の業務にも役立っていると感じます。

入社前の印象と入社後に変わったところは?

やる気と実力さえあれば何でもできる環境

制作会社のデザイナーだったため、外出時以外はデザインワーク中心の生活でしたが、カカクコムでは想像以上にデザイナー業務の幅が広く、やる気と実力さえあれば何でもできる環境に驚きました。
最近ではマネージャー業務の傍ら、VI開発やグラフィックデザイン、プロダクト開発など、Web領域以外の業務に携わる機会も多く、デザイナーとしてのスキル幅の広がりを日々感じています。