kakaku.com カカクコムだから、できること。

株式会社カカクコム 採用情報サイト

社員インタビュー

エンジニア職

開発エンジニア 新規事業

開発エンジニア 新規事業

経験を生かし、新しいことにチャレンジしていける。

新規事業準備室
2011年新卒採用入社

カカクコムに入社を決めた理由

新しいことにチャレンジしていく姿勢と、ユーザーの役に立つことをやっていく姿勢の双方のバランスが、出会った企業の中で一番だったからです。価格.comも食べログも、本当にユーザーの役に立つものを突き詰めていった結果、生まれたサービスだと思います。
学生時代ストリートダンスに打ち込んでいた私は、ダンスを通してチームで新しいものを創り出す楽しさと、自分たちが創ったものでたくさんの人が喜んでくれる嬉しさを感じ、将来もこういう風に働きたいと思っていました。「カカクコムならば、この楽しさと嬉しさを日々感じることができる。」そう思ったのが、入社を決めた理由です。

いま担当している業務

新規事業準備室でキナリノのエンジニアを担当しています。現在はキナリノのマネタイズに向けて新規サービスを開発中です。
新規事業準備室では様々な新規サービスの立ち上げを行っていますが、どのサービスもエンジニアが1人もしくは2人です。そのため、フロントエンドからサーバサイドやインフラまで幅広い知識とスキルが求められます。また、少人数だからこそ職種の枠にとらわれず、時には企画やデザインにまで踏み込むことが必要です。自由度が高い分、責任も大きいですが、自分のやる気や実力次第でどんどんと新しいことにチャレンジしていけるとてもやりがいのある環境です。

いま担当している業務

今後カカクコムで挑戦したい事

まずは今担当しているキナリノをさらにたくさんのユーザーに使ってもらえるサービスに成長させていきたいです。
その上で、ゆくゆくは自分が発案者となって新規事業の立ち上げにチャレンジしたいです。私は学生時代に一年間休学してバックパッカーで世界を周り、物事を実際に自分で体験してみることの大切さを強く感じました。その経験から、世の中に「体験」を増やし、人々の心が豊かになるようなサービスを創りたいと考えています。

社内の雰囲気を教えてください

社内は一見穏やかな人が多い印象ですが、みんな内には熱い想いを秘めていて、ユーザーにとって価値のあるサービスを創ることに強いこだわりを持っています。新卒だけでなく中途で入社される社員も多いので、いろんな個性やバックグラウンドを持った人が集まっていてとても面白い環境だと思います。
また、立場に関係なく若手でも意見を出しやすい環境です。他のエンジニアや企画・デザイナーの方々と意見を出し合いながら、チーム一丸となってユーザーの役に立つサービスを作り上げていきます。

社内の雰囲気を教えてください

今までどのような経験をし、成長することができましたか

新卒で入社してから4年間所属していた食べログでは開発チームとインフラチームの双方を経験させていただき、月間7000万ユーザーを超える大規模サービスでの開発・運用のノウハウを学ぶことができました。また、直近では食べログワンコインランチという食べログ内の新規サービスの立ち上げを担当し、ゼロからサービスを作り上げる経験をさせていただきました。
これらの食べログでの経験を通してエンジニアとしての幅広い知識とスキルを身に付けることができ、それが少人数でゼロから新規サービスを生み出す新規事業準備室でとても生きています。

エントリー
カカクコムが大切にしていること

「ユーザー本位」が世界をもっと面白くする

「ユーザー本位」。それこそは、私たちカカクコムが1997年の創業以来一貫して持ち続けてきた「哲学」のようなものです。「こんなサービスがあったら便利だろう」という素朴なアイデアから私たちのサービスは生まれます。その後も、ユーザーの声に真摯に耳を傾け、ユーザーが求める機能やサービスを真剣に考えることで、私たちはサービスを拡充してきました。ある意味で、私たちのサービスは、ユーザーとともに作り上げてきたものでもあります。だからこそ、カカクコムのサービスは、単に「あったら便利」から「なくてはならない」ものへと進化してこられたのです。

世界を変えるのは、決して斬新なアイデアだけではありません。真にユーザーが求めるサービスをコツコツと創造し続けることでも、世界は変えていけるのです。

閉じる

カカクコムが大切にしていること
カカクコム Member's BLOG 人事採用担当ブログ
ページトップへ戻る