より使いやすく、
愛されるサービスを提供したい。

エンジニア

開発エンジニア食べログ

食べログシステム本部 マネージャー[2008年中途入社]

カカクコムに入社を決めた理由

ユーザーに高い価値を提供できるサービスを作りたい

BtoCサービスに興味があり、ユーザーに高い価値を提供できるサービス作りがしたい、という思いがあり、その中で出会ったのがカカクコムでした。
既に価格.comは私の両親でも知っているくらいの知名度があり、日本最大級のサービスという大きな基盤がある中でも、新しい分野へも積極的に取り組んでいました。その企業風土でぜひサービスを作っていきたい、と思ったのが入社を決めた理由です。

いま担当している業務

食べログ店舗会員(飲食店側)向けの
システム開発

食べログ店舗会員向けのシステム開発チームのリーダーを担当しています。
多くの店舗が食べログに掲載することによって、集客数の増加や店舗価値の向上を図れるよう、食べログに価値を見出していただけるような施策・サービスの開発に従事しています。また、営業チームやデータ入力チームがより多くの店舗情報を登録できるよう、支援するシステムサポートも行ってます。

今後カカクコムで挑戦したい事

食べログのビックデータやAIを使った新たなチャレンジ

エンジニアリングによって、より使いやすく愛される食べログのサービスを提供したいです。例えばAIを用いて、よりユーザーにマッチするお店をサジェストするような施策に挑戦したいです。また、食べログのビックデータやアライアンスを活かした新規サービスへの参画も挑戦したいことの一つです。
カカクコムではあらゆる生活シーンに寄り添ったサービスを提供しているため、自分が興味のある分野はほぼ全てカバーしており、挑戦したいことが叶う環境が整っているのが魅力です。

カカクコムに来る前は何をしていたか

SIerでセキュリティソフト作り。
海外メンバーの取りまとめも

SIerでセキュリティソフトを作っていました。技術面ではあらゆるプログラミング言語を担当していたので、カカクコムで経験を発揮することができています。また、プログラミングの外部委託にて海外メンバーの取りまとめも行っていたため、現在の業務でプロセスを重視した働き方の指針は築けたと感じています。

入社前の印象と入社後に変わったところは?

ベンチャー感があってアットホームな雰囲気

真面目なサービスが多かったのもあり、入社前は少し堅いイメージを持っていましたが、入社してみるとベンチャー感があって、アットホームな雰囲気でした。
また、他部署交流も積極的で、社内部活もたくさんあります。部活以外でも、ランチタイムではいろんな部署の人と行ってコミュニケーションを取っています。
新規事業や海外展開へのビジョンも積極的なため、攻守のバランスが取れた会社だと感じています。