ナチュラルインテリア特集

  1. ホーム
  2. インテリア・家具
  3. ナチュラルインテリア特集
「買えちゃう」インテリアマガジン! ナチュラルスタイルの作り方

焼きたてのパンや温かいコーヒーがよく似合う、憩いのスタイル「ナチュラルインテリア」! 比較的難易度が低く、和室と洋室どちらにもマッチするので、挑戦しやすいのもポイント。単なる“無難”に終わらない、ワンランク上のナチュラルスタイルを、人気インテリアショップ「unico(ウニコ)」に教わりました。

コーディネートのコツ

コーディネートのコツ

「“木の温もり”を感じさせることが、最大のポイント。木製の家具をたくさん取り入れると、ほっこり、陽だまりのようなやわらかい雰囲気に仕上がります。家具のデザインも、飾り気のない素朴なものがよく合います」

「全体的な色味は、木の色であるブラウンを基調に、ホワイトを織り交ぜましょう。そこに、ファブリックなどで、 グリーンの差し色を入れると、木の温かみが増します」

「また、上級者の方は、雑貨にアイアンを取り入れるのもおすすめ! ユニセックスでオシャレな印象になりますよ」

このコーディネートに使われているアイテム
木製のダイニングセット
参考価格
¥26,800
ベンチタイプは、座る人数が固定されないので融通が利きます。サイドテーブルや飾り棚代わりにも。
木製の食器棚
参考価格
¥63,800
他の家具と並べて置く場合は、なるべく色を統一。ガラスを使ったものは、部屋に奥行きが出ます。
フリンジカーテン
参考価格
¥5,040
部屋のパーテーションとしても使えるので、ワンルームのコーナー分けにも便利。
木製のカトラリー
参考価格
¥460
木製のスプーンでシチューを食べれば、心まで温まりそう。出しっぱなしでも、様になります。
白いシェードライト
参考価格
¥3,990
ダイニングで使用するライトは、吊り下げ式で低い位置に持ってくると、くつろいだ雰囲気に。
グリーンのチェアパッド
参考価格
¥1,365
使い慣れた家具も、パッドを敷くだけで新鮮に。取り外して座布団としても使えます。

アイテム選びのコツ

目指す雰囲気別に木を使い分ける

木製の家具を取り入れるのが、ナチュラルインテリアの肝。なるべく床の色に近い家具を置くと、しっくりなじみます。すでに、床と違う色の家具を買ってしまっている方は、上に布をかけて、色を隠すのもアリ。布を使うのが難しい場合は、コーナーごとに同じ木の家具をまとめると統一感が出ます。

目指す雰囲気別に木を使い分ける

「床の色と合わせるのが基本ですが、目指す雰囲気別に、木を使い分けるのもおすすめです。温もりを感じたいなら、オーク。落ち着きたいなら、ウォルナット。また、赤いファブリックが多い場合は、チークがよく合います。家具の高さも、なるべく低いタイプを選ぶと、リラックス度が高まるので、より温かい雰囲気に仕上がります」。

木の種類ごとにインテリアを探す
パイン
参考価格
¥5,490
やや明るめのパイン材は、陽だまりがよく似合います。時を重ねると深みのある飴色に。
ナラ
参考価格
¥154,500
重厚で堅いので、ダイニングテーブルなどによく使われます。美しい縞模様が特徴。
チェリー
参考価格
¥24,900
やや赤味を帯びた茶色。上質感のあるやさしい光沢が、さまざまな表情を生み出します。
アイテム別に木のインテリアを探す
ダイニングテーブル
参考価格
¥59,220
直線的で、ずっしりと重厚感のあるデザインを選ぶと、落ち着いた印象になります。
チェア
参考価格
¥7,910
家族全員同じものにすると統一感が出ます。チェアマットやクッションで個性を出しても楽しい。
チェスト
参考価格
¥19,900
背が高いものは、明るめの色にすると圧迫感が減ります。脚付きは、部屋を広く見せる効果も。
デスク
参考価格
¥74,970
温かみのある、木目が美しいデスクで仕事をすれば、いいアイディアが生まれてきそう。
テレビボード
参考価格
¥59,800
横に長いタイプなら、空いたスペースに観葉植物や小物を飾ったりと、アレンジ性も◎。
ベッド
参考価格
¥6,980
ヘッドボード付きを選ぶと、木の温もりをより感じられます。背が低いほど、リラックス度は大。

ファブリックの色や柄は、あえて揃えない!

写真に写っているカーテンのタッセルは、1本の麻ひもです。柔らかい日差しと、洗いざらしのようなカーテンに、とても合っていますよね。こういうちょっとしたところに、自分らしさをにじませられるのが、ファブリックの醍醐味です。

ファブリックの色や柄は、あえて揃えない!

「全体の色味を揃えるのがまとまりを出す秘訣とはいえ、空間全てを同じ色調で統一すると、野暮ったくなってしまうので注意。ファブリックの色や柄は、あえて揃えず、外した感じを楽しみましょう。選ぶ際のキーワードは、“自然を感じられるかどうか”。色はアースカラー、柄は、水玉チェックなどのシンプルなもの、素材は、コットンや麻がおすすめです。反対に、ビビッドな色や大判な柄、テカテカした素材などは、ナチュラルインテリアには向きません」。

取り入れやすいファブリック
カーテン
参考価格
¥7,770
面積が大きいので、イメージを操作しやすいアイテム。ザラッとした風合いのある生地が◎
リネン
参考価格
¥9,240
カーテンに柄を入れるならリネンは無地にするなど、ファブリック全体でバランスを取りましょう。
クッションカバー
参考価格
¥1,890
ソファがなくても、ラグの上に2、3個ぽんぽんと置いておくだけでもおしゃれです。

観葉植物を飾って、空間のバランスを取る

木製の家具がメインであるナチュラルインテリアに、さらなる息吹を与えるのが、観葉植物。どちらも自然界のものなので、相性は抜群。夏は、窓辺に置いて太陽の光をたっぷり当てましょう。キラキラと輝く葉が、さわやかな風を届けます。反対に冬は、窓辺以外がおすすめ。冬場の貴重な太陽の光を、遮ることなく、室内に取り込んで。

観葉植物を飾って、空間のバランスを取る

「自然そのものである観葉植物を飾れば、ナチュラルな雰囲気がぐっと高まります。葉が大きくて、1年中緑色でいられる、ストレチアウンベラータなどがおすすめ。大きいサイズのものは、家具と家具の隙間に置き、高さも両サイドに合わせると、バランスが取れます。反対に小さい植物は、棚の上などに飾りましょう」。

人気の観葉植物
モンステラ
参考価格
¥4,750
ラテン語で「怪物」という意味。成長するにつれて、葉に深い切れ込みや穴ができます。
クワズイモ
参考価格
¥8,299
サトイモに似ていますが、食べられないので「食わず芋」。大きいものは3mほどまで成長します!
オーガスタ
参考価格
¥5,700
背丈が高く、存在感もあるので、インテリア性が抜群。乾燥に強く耐陰性もあります。

コーディネートのQ&A

Q1.ただのシンプルインテリアにならない、あか抜けた印象にするポイントは?

「まとまってはいるけど、オシャレとも言えない…」「なんだか、野暮ったい…」。ナチュラルインテリアに挑戦すると、ぶちあたる最大の壁がコレ。ブラウンやホワイトを基調にした、やさしい雰囲気の部屋は、“無難”で終わりやすいのも事実です。一体どうすれば、自分らしく、そしてちょっとあか抜けた印象の部屋に仕上がるのでしょうか?

A1.ポイントカラーを効果的に使って、メリハリを出しましょう

「部屋全体を、ブラウンやホワイトで統一したら、最後に、ファブリックで遊びの要素を入れましょう。ラグやクッション、雑貨などに、ポイントカラーを使ってみて。一気に空間があか抜けますよ。温もりをさらに演出したいなら、赤。ナチュラル感を高めたいなら緑がおすすめ。そして、最近はブルーも人気。夜になる一歩手前のような深い青は、やさしいトーンをピリッと引き締め、ハイセンスに仕上がります」。
注目アイテム
モスグリーンのラグ
参考価格
¥2,981
毛足の短いタイプなら季節を選びません。ナチュラルを徹底するならベージュやモカでも◎。
ブルーのクッションカバー
参考価格
¥2,730
シンプルなソファも、クッション次第でさまざまな表情に。季節や気分で使い分けたい!
赤いランチョンマット
参考価格
¥498
出来合いの料理も、手間隙かけて作ったように見えそう。赤には食欲増進効果も。

Q2.間接照明はどこに置くと、イイ感じの部屋になる?

オシャレ部屋に欠かせないのが「照明」。天井照明や間接照明をうまく使い分けたいところ。でも、効果を最大限に引き出すためのベストポジションを見定めるのは、なかなか難しいもの…。ナチュラル感を高める間接照明の置き方や、これから買う時の選び方のコツを伝授してください!

A2.「天井」「立ったとき」「座ったとき」の3点に光を散らして

「1つのライトでバーンと明るくしようとせず、3個でバランスを取るようにしましょう。1:天井、2:立ったときの目線、3:座ったときの目線の3点に、それぞれライトを配置します。布のシェードなど、素朴なデザインで統一するのもポイントです。また、明かりの色は、白熱灯のオレンジ系が◎。陽だまりのような、温かさが出ます」。

注目アイテム
布のシェードのライト
参考価格
¥20,790
光を柔らかく通す布製のシェード。木も併用されていれば、より温かい印象に。
白熱電球
参考価格
¥130
球や楕円、しずく型など、形もさまざま。同じ部屋で使う時は、電球の形を揃えると◎。
サイドテーブル
参考価格
¥21,000
座ったときの目線にライトを設置するなら、サイドテーブルの上を定位置に。

Q3.ごちゃつく小物のせいで、部屋が生活感にあふれています…

文房具や郵便物、リモコンなど、部屋には雑多なものがいっぱい。どこかにまとめようにも、何をどこにしまえばよいやらと、迷っているうちに結局テーブルが山積みに…。部屋全体のすっきり感は、ナチュラルインテリアを叶える重要な要素!物が多くても片付いて見える収納術を教えてください!

A3.小物をかごにまとめれば、インテリアの一部に変身!

「物が多い人は、オープンタイプの収納棚があると便利。圧迫感が出ませんし、見せる収納も楽しめます。あまり見せたくない物は、かごにまとめてしまいましょう。中が見えないようにファブリックをかければ、それだけで立派なインテリアになります。本が多い場合は、縦に積み上げるのもテクニックの1つ。1番上には洋書を乗せ、その上に観葉植物を飾るのもオシャレです」。
注目アイテム
ガラスの棚
参考価格
¥17,800
見える部分はディスプレイスペースにしましょう。物を詰め込みすぎるのはNGです。
かご
参考価格
¥1,233
複数飾る場合は、同じものにするとすっきり見えます。アイアンタイプもおしゃれ。
洋書
参考価格
¥1,238
表紙のデザインが美しいものは、インテリアを引き立てます。くたっと風合いの出た古本も◎

※掲載内容は、2012年4月段階の情報です。掲載した商品は現在は価格が変更されたり、販売終了している可能性があります。

今回お話をうかがったのは「unico(ウニコ)代官山」
今回お話をうかがったのは「unico(ウニコ)代官山」

「ナチュラル・モダンなど2つのフロアを4つの部屋に分けて空間デザイン。季節ごとのスタイリングをお楽しみいただけます。」

住所  : 東京都渋谷区恵比寿西1-34-23 代官山トキビル1F/2F
電話  : 03-3477-2205
営業時間  : 11:00〜20:00   定休日 : 不定(年間5日)
アクセス  : 代官山駅より徒歩2分
HP  : http://www.unico-fan.co.jp/
関連特集
「買えちゃう」インテリアマガジン! 北欧モダンスタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン! 北欧モダンスタイルの作り方

素朴で暖かな雰囲気と現代的でクールな雰囲気が共存する、人気のインテリアスタイル「北欧モダン」。今回は、東京・目黒通りの人気インテリアショップ「pour annick」に、人気のカラーコーディネートや、雰囲気がグッと北欧に近づくアイテム選びなどを聞いてきました!

「買えちゃう」インテリアマガジン! アジアンスタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン! アジアンスタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン第2弾!ゆったりとした安らぎの雰囲気が魅力的な「アジアンインテリア」。そのスタイリングのコツを、目黒通りの人気インテリアショップ「a.flat(エーフラット)」に教わりました。ご自宅でリゾート気分を味わってみてはいかがですか?

「買えちゃう」インテリアマガジン! ミッドセンチュリースタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン! ミッドセンチュリースタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン第4弾は「チャールズ&レイ・イームズ」や「ジョージ・ネルソン」などに代表される、デザイナーズ家具がポイントのミッドセンチュリースタイル。デザイン家具を豊富に取り扱う「メトロクス」に、イチから始めるミッドセンチュリースタイルの作り方を教えてもらいました。

「買えちゃう」インテリアマガジン! 和モダンスタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン! 和モダンスタイルの作り方

「買えちゃう」インテリアマガジン第5弾! 障子から差し込むやわらかい光や、家具の美しい木目など、日本人が古くから親しんできた感性を大切にしながら、現代の様式を取り入れたスタイル。ライフスタイルショップ「にっぽんフォルム」にコーディネートのコツを聞きました。