片付けのプロに聞く! 収納の極意 キッチンの収納

片付けのプロに聞く! 収納の極意

キッチン収納の極意 食器、調理器具、調味料…。キッチン収納は、たくさんのアイテムをいかに取り出しやすく収納するかがカギ。日々のお料理をストレスフリーに、そして死蔵品を生みにくい工夫をしましょう。

キッチン収納の極意 その1 調味料 を収納! キッチン収納の極意 その2 食器 を収納! キッチン収納の極意 その3 調理器具 を収納!

キッチン収納の極意 その1 調味料を収納! 料理にこだわるほど増えていく調味料類。おいしくなっていく料理と反比例して、台所の収納はどんどん汚くなっていく…。そんな状況、打開しましょう!

ありがち! 調味料収納のお悩み例

コンロ下の収納に調味料をしまう方は多いですが、ある程度広いスペースに区切りなども存在しないので、雑然としがち。
特に調味料は種類が多く、後先考えずに詰め込むと、奥の物を取り出しにくくなってしまいます。残量を把握できずに同じ物を買い足して、さらに容量を圧迫してしまうことも…。

SUHARA’S POINT

調味料の残量をひと目で把握したいなら、 ガラス製の容器が一番です。シリーズで買えば並べたり重ねたりしやすいので、スペースを有効に使えますよ。開封日などを書いたラベルを貼っておくと、在庫管理もラクになります。
また、毎日使う調味料を、いちいち下の戸棚から出し入れするのは大変ですよね。調味料入れに小分けにして、コンロの側に置いておけば、 必要な時にさっと手に取れますよ。

注目グッズ
ガラスジャー
残量把握でデッドストック防止
ガラスジャー
保管する物によって最適な大きさ・形を選びましょう。同じシリーズの物を揃えると重ねることもできます。
ラベルライター
必要な情報をしっかり管理
ラベルライター
食材名のほかにも、開封日や賞味期限などを書いておくと便利です。専用シールもお忘れなく!
調味料入れセット
形が揃えばスペースも節約!
調味料入れセット
シリーズで揃えると見た目も美しいですしスッキリ収まります。こちらも残量が確認できる透明タイプを。
スパイスラック
コンロ脇にスタメン調味料を
スパイスラック
壁掛けタイプなら、コンロの側に調味料置き場が取れない時も、壁を収納スペースにできます。

キッチン収納の極意 その2 食器を収納! 料理を見た目にもおいしく見せてくれるのが食器。たくさん揃えて臨機応変に使いたいものですが、収納がそれを許してくれず…。ちょっとした工夫で、何とかなる?

ありがち! 食器収納のお悩み例

食器はほとんどが割れもの。そのため、限られたスペースにぎゅうぎゅうに収納していると、毎日の出し入れでぶつかって欠けたり、落として割ったり…。それが怖くて、結局手前の取り出しやすい食器しか使わなくなったりすることも。また、一点モノの食器などは重ねられないのでデッドスペースを作りがちに。

SUHARA’S POINT

食器がかさばるのは料理好きの方やご家族がいる方の宿命。一度持っている食器を見渡してみて、使用頻度に応じて手前と奥を使い分けて収納しましょう。
棚の中のデッドスペースが気になる方は、ラックなどを使って空間を区切ると、上下に配置したものも出しやすくなり、ストレスが軽減するはずです。また、同じ種類や、セットで使う食器をひとまとめにバスケットに入れ、引き出しのように出し入れするのも便利ですよ。

注目グッズ
コの字ラック
デッドスペースを解消!
コの字ラック
積み重ねられない一点物の食器などは、コの字ラックをかぶせれば上のスペースを活用できます。
吊り下げラック
棚下や棚板裏も収納に変身
吊り下げラック
吊り下げて使うので、比較的小さく軽いアイテムが向いています。コースターなどの小物を置いても◎。
浅型バスケット
まるごと出し入れ
浅型バスケット
同じ種類の食器をまとめても良いですが、一度にセットで使う食器をまとめておくと出し入れがラク。

キッチン収納の極意 その3 調理器具を収納! 大小の鍋やフライパン、おたまや菜箸など長さのあるもの、ピーラーなどのこまごましたグッズ…。料理中は便利な彼らも、収納シーンでは悩みの種!

ありがち! 調理器具収納のお悩み例

鍋やフライパンなど、サイズ違いでいくつか持っているアイテムは、重ねて収納してしまうと結局一番上のものしか使わなくなる事態に。フタはフタで別に重ねてしまうため、どれがセットかも不明に…。
また、フライ返しやおたまなど小さめの調理器具は引き出しにまとめてしまうと取り出しづらく、作業に時間がかかります。

SUHARA’S POINT

鍋は、フタを裏返しにかぶせてその上に重ねるようにすると、入れ子状態にするよりも下のものが出しやすいですよ。もしくは、鍋ラックなどを使うとよりラクチン。
引き出しの中はサイズの異なる調理器具で雑然としやすいので、仕切りなどを使いうまく整理しましょう。おたまや菜箸などよく使うものは調理台の端に出しておいても良いですね。

注目グッズ
鍋ラック
収納場所に合わせて選ぼう
鍋ラック
横向きに差し込むように収納するタイプや、縦に並べるタイプがあります。ふた専用のふたラックも。
ファイルボックス
この「形」が使える!
ファイルボックス
いきなり文房具が出てきてビックリしましたか?実はこの形がフライパンの収納にピッタリなんです!
陶器のツールスタンド
欲しい時にさっと取れる
陶器のツールスタンド
菜箸、おたま、フライ返し…。よく使うツールは流し台の側に立てておくと、取る時にもたつかず◎。
吸盤フック
水切りもラクラク
吸盤フック
洗ったツール類をすぐに収納したい方は、フックにかけるスタイルを取れば水切りがスムーズです。

このページの先頭へ