カーテンレール 通販 価格比較


キーワード検索

関連特集

【アイテムナビ】おしゃれ家具・家電

【アイテムナビ】おしゃれ家具・家電

お好みのカラーやテイストからお気に入りの家具・家電を見つけよう!(2017年7月1日掲載)

ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバー比較

ご家庭で美味しいお水を飲みたい方へ!ご利用想定人数とコストから比較できます(2017年4月1日掲載)

1

カーテンレール ダブル 伸縮 ...

カーテンレール ダブル 伸縮 ...

¥1,383

2

TOSO カーテンレール エリート...

TOSO カーテンレール エリート...

¥2,190

3

【カーテンレールTOSO】エリー...

【カーテンレールTOSO】エリー...

¥3,032

4

カーテン丈詰め 幅100cm用

カーテン丈詰め 幅100cm用

¥540

5

TOSO カーテンレール エリー...

TOSO カーテンレール エリー...

¥9,080

  • ※掲載情報は、2017年08月23日10時10分 の情報です

カーテンレール 商品一覧

表示順 :
標準
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順
  • よく見られている順
画像サイズ :

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

商品画像

もっと見る

価格.comで「カーテンレール」を探そう!

カーテンレールを「機能」で選ぶ

シングルレール

シングルレール

もっともシンプルな、レールが1本のタイプです。「装飾レール」と組み合わせて、よく使われます。段差をつけて取り付けることで、うまく装飾レールの陰に隠れるようにしましょう。

ダブルレール

ダブルレール

水平に2本のレールが並ぶタイプ。手前にドレープカーテン、奥にレースカーテンといった使い方が一般的です。サイドカバーが設けられたものであれば、側面からの光漏れを防げます。

伸縮レール

伸縮レール

レールが伸縮するタイプで、長さの微調整が可能です。既製品のカーテンレールでは窓の幅と合わない場合に活躍します。シングルレールダブルレールの2タイプがあります。

カーテンレールを「デザイン」で選ぶ

一般機能レール

一般機能レール

もっともオーソドックスなタイプ。ランナー(カーテンを吊るしてレール内を移動するパーツ)の動きがスムーズなものを選びましょう。

アイアン装飾レール

アイアン装飾レール

デザイン性を重視したタイプで、レールが見えるようにカーテンを吊ります。アンティークなものからモダンなものまで幅広い種類があります。

木製装飾レール

木製装飾レール

木の持つ温もりを生かした素朴なデザインのものや、どっしりとした装飾を施した重厚なイメージのものなど、好みによって選べます。

カーブレール
(曲げ加工レール)

カーブレール(曲げ加工レール)

窓に合わせて形を変えることができるので、出窓などで使われることが多いタイプ。 スチール製と樹脂製のものがあります。

カーテンレールの取り付け位置

一般機能レールの取り付け位置

一般機能レールの取り付け位置

一般機能レールの場合、窓全体をカーテンで覆えるように、窓枠の左右にそれぞれ5〜10cmくらい余裕を持たせましょう。

装飾レールの取り付け位置

装飾レールの取り付け位置

装飾レールの場合は、飾りがきれいに見えるように、さらに左右にそれぞれ10〜15cm程度長いものを選びましょう。

カーテンフックについて

カーテンをレールに取り付けるためのカーテンフックには、AフックとBフックの2種類があります。お使いのカーテンやレールをよく確認しましょう。また、「アジャスターフック」なら、フックの位置をかえられるのでAフックとしてもBフックとしても使えます。

Aフック(カーテンレールが見える)

Aフック(カーテンレールが見える)

フックが上部にあり、カーテンの上辺がカーテンレールを隠さないつくりです。

装飾レールなどをきれいに見せたい場合や、ダブルレールを使ったときの窓側にこのフックを使います。

Bフック(カーテンレールが隠れる)

Bフック(カーテンレールが隠れる)

フックが下部にあり、カーテンを取り付けるとカーテンレールが隠れるつくりです。

カーテンレールに装飾がない場合は、レールが隠れるようにカーテンを取り付けると印象がすっきりします。

AフックとBフックの組み合わせ方

AフックとBフックの組み合わせ方

カーテンフックの種類は、お使いのカーテンレールを基準に選ぶとよいでしょう。
2列のレールの窓側にAフックでレースカーテンを、部屋側にBフックでドレープカーテンを取り付けるのが一般的ですが、装飾レールやボックスレールではAフックのみを使います。 どちらのフックを使うかによって、必要なカーテンの長さも数cmほど変わります。事前にしっかり確認しましょう。

カーテン用アクセサリー

ふさかけ

ふさかけ

カーテンをまとめる「タッセル」や「ワイヤー」を掛けるためのアクセサリーです。

両面テープなどを使って壁に貼るタイプと、ねじで壁に固定するタイプがあります。賃貸にお住まいの方はご確認を。

アームホルダー・カーテンホルダー

アームホルダー・カーテンホルダー

カーテンをまとめるグッズの一種です。

素材にアイアンや木などを使い、タッセルとはひと味違ったデザイン性を出しています。 ふさかけと同じく、取り付け方は購入前に要確認。